弊社では、近々にASPサービスを立ち上げようと企画しておりまして、サーバーの運営体制について現在検討中です。

ご教示願いたいのは、
1)現実的には、セキュリティ管理をどの程度のレベルまで確保すべきか?
2)セキュリティ管理をアウトソーシングする場合、幾ら位でどの程度までのサービスを期待すべきでしょうか?
、、、の2点です。

サイトに蓄積されるデータは、ある種の機械設備の整備記録であり、それほど漏洩に神経質になる必要はない性格のデータです。
お金を掛ければいくらでもキッチリとした管理が出来るのでしょうが、やはり守ろうとするデータとの兼ね合いを取るのが重要だと思います。そこのところの匙加減が解りません。
何卒ご回答方、よろしくお願い申し上げます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1)現実的には、セキュリティ管理をどの程度のレベルまで確保すべきか?


 については、レベルってのがわかりません。
 セキュリティに関しては、足りないことはあってもやり過ぎって事はありません。完璧を目指すべきです。99%大丈夫って思っても、1%の甘さがあれば、そこから彼らは入って来ます。

2)セキュリティ管理をアウトソーシングする場合、幾ら位でどの程度までのサービスを期待すべきでしょうか?
 これも同じで、完璧にやってもらいましょう。サービスを提供する方としては、完璧を目指しているのですから...ね。しかし、この場合でもサービスの方で穴があっては同じ事ですので、やはりサービスには完璧を求めましょう。後は金額的な折り合いをどこで付けるのか...になると思います。
 サービス的には、いろいろあって、全て引っくるめてやってもらうと金額も高くなりますので、監視だけお願いするとか、監視と対応をお願いするとか、いろいろオプションがあると思いますので、それはサービスに聞いてみるのがベストですね。

>やはり守ろうとするデータとの兼ね合いを取るのが重要だと思います。
 これはちょっと違うかもしれません。確かにデータは大事です。盗まれる事も考慮する必要はありますが、盗まれるよりも改竄される方が恐いと思いませんか?
 それに、それよりも恐いのは、会社の信用問題に発展しますよね? サーバがハックされて、データが改竄されたとか、ホームページのトップページが改竄されたとか、クラック達の遊び場にされたとか...そんな情報が流れた大変ですよね? そうならない為にも、やはりセキュリティは完全を目指すべきです。

 金額との折り合いの話になるのですが、もし外に出すのだとしたら、自社でやる場合の事を考えると良いと思います。自社で、一人の人が、サーバの管理者を行うとしたら、その人にかかる月の費用(給与+経費)が必要です。しかし、それを外に委託すれば、その費用程度までならOKとするのが良いと思います。私なら、その人の1.5倍まではOKと考えます(理由:外に委託する事で、その人物が他の仕事を行って利益を上げる可能性がある為、それでも会社としたら、プラスですよね)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

近視眼的には、利益を生まない投資と見えるので、そこそこの所でお茶を濁しておけば良いのかな~、、と甘い考えをもっておりました、
が!確かにご指摘の通りだと思い至りました。
企業にとって一番大切な「顧客からの信頼」に傷をつける可能性があることに対しては、やはり真剣に考えなくてはなりませんね。

本件、もう少しちゃんとした見方で再検討してみます

重ね々々、御礼申し上げます
ありがとうございました

お礼日時:2001/06/11 18:45

>1)セキュリティレベル


それは当然しっかりしたレベルじゃないでしょうか?
通信案件が見えないのでなんとも言いがたいですが・・・・

>2)アウトソーシング
構築するネットワークの規模やサーバの規模によって違いますよね。
随時セキュリティホールをつぶしていくなら結構するんじゃないかなぁ?
それより予算の範囲内で出来るサービスって事じゃないかなぁ。
期待するサービスと予算が合わなければ普通受けないですよね。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
こんなに迅速にご教示頂けるとは思っていませんでした

・最新のセキュリティ情報の追跡
・ファイアウォール設定と定期的見直し
・当該システムのセキュリティホールの調査&対策実施

上記の内容で、つい先ほど専門業者さんと打ち合わせたのですが、想像していた金額の一桁上の金額でした(@_@)

以上、御礼まで

お礼日時:2001/06/11 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウイルスセキュリティを入れると無線LANがつながらない

ウイルスセキュリティを入れると無線LANがつながらなくなります。
PCは2台あり、1台は有線。別々のソフトを購入。そちらのウイルスセキュリティは大丈夫。無線LANは、ADSLのモデムからバッファローを使用。バッファローに問い合わせてもセキュリティに聞くしかないとのこと。無線LANは、ダイナブックの内臓を使用。

Aベストアンサー

当方も同じ症状になってます。
根本的な解決方法ではないのですが、PCを起動させる度に一旦ウイルスセキュリティを無効にし、無線が繋がった時点で有効にするようにして使ってます。
無効にさせるにはウイルスセキュリティのアイコンを右クリックし、「すべての機能を無効」をクリック、ダイアログの「はい」をクリックします。

Qセキュリティ管理ソフトを会社で導入したい

ネットワークのセキュリティからインターネットの管理までを行ってくれるセキュリティ管理ソフトを会社で導入したいと思うのですが、
具体的にどのように進めていったらよいのでしょうか?
アドバイスください。宜しくお願いします。

サーバーとクライアントを一括管理できようなデスクトップ管理ツールや、
企業のデータを守り、操作を監視する、データ漏洩を完全に監視できるソフトの導入が理想です。

社内トラブルが多く対応が大変な者より

Aベストアンサー

まず、ネットワークやセキュリティに関する運用規程は、既に整備されている
でしょうか? トラブルが多いということは、このあたりが不明確なままで、
ネットワークを運用されているのではないかとも思えるのですが…

どのような管理ソフトを入れるかは別として、まずきちんとルールを策定して
利用部門にオープンし、十分に事前整合した上で進めることが、最も重要だと
思います。「管理部門と現場とのコミュニケーション」ですね。

組織の規模や構成にもよりますが、一般には、管理部門というものは現場の実態や
ニーズを、必ずしも把握しきれていないことが多いですから。

利用部門が自分の好き勝手にネットワークを利用するのが許されないのと同様、
管理部門も、現場を無視して好き勝手な管理をすることは許されません。
たとえ権限上許されていたとしても、それをやったら、必ず現場との間でトラブルを
起こし、信用を失って孤立してしまいます。

例えば、「業務上必要ない URL へのアクセスを禁止する」場合、管理部門が
必要ないと適当に判断して勝手に制限をかけたところ、現場のある部門にとっては
業務上必須だったため、大変なトラブルになったという例も身近に経験しています。

要は、ルール(および導入しようとしているソフトの仕組み)を事前に利用部門に
オープンし、十分論議を尽くした上で運用すること、これに尽きると思います。

まず、ネットワークやセキュリティに関する運用規程は、既に整備されている
でしょうか? トラブルが多いということは、このあたりが不明確なままで、
ネットワークを運用されているのではないかとも思えるのですが…

どのような管理ソフトを入れるかは別として、まずきちんとルールを策定して
利用部門にオープンし、十分に事前整合した上で進めることが、最も重要だと
思います。「管理部門と現場とのコミュニケーション」ですね。

組織の規模や構成にもよりますが、一般には、管理部門というものは現...続きを読む

Q無線LAN機器のセキュリティ

無線LAN機器に無線ルータ、無線ブリッジがありもADSLモデムにもルータとブリッジがありますが、ルータモデムに無線ルータをつないだらセキュリティがあがりますか?できませんか?
セキュリティの設定ですが無線LAN機器のセキュリティ設定以外にWindowsXPやSP2の設定やセキュリティソフトの設定がありますがすべてやるんでしょうか?

Aベストアンサー

はい、全部やって下さい。
基本的に有線LANより無線LANはセキュリティ面では下がります。無線ですから誰が繋がるのか分かりませんし。自分関係以外に電波が飛ぶのを阻止する方法もありませんし。
なんで無線LAN関係のセキュリティは有線LAN時より厳重にやる必要があります。

Q1kバイト程度のパケットを6秒に1回送信させる使い方でADSLサービスは向いている?

いま、ADSLでのインターネットサービスについて調べているのですが、聞くところによるとイーアクセスというADSLサービスが、ADSL回線引き込みも込みで月額料がかなり低額に抑えられるということを知りました。

http://www.eaccess.net/direct/live/price.html


今ちょっと考えていることで、あるインターネット端末をこのADSL環境で使った場合、本当に向いているでしょうか。

この端末は6秒に1回程度、接続されたサーバに対し1kバイト程度のパケットをTCP通信で送信して、ネット回線が正常に通信しているかどうかと、この端末につながるセンサー関係のログをセンターに送信するだけのために使えるかなと考えています。

1回のTCP通信では約1kバイト程度のパケットをセンターに送信するような感じです。たまに、センサーが検知等で多少パケット量が多くなる場合はあると思います。

端末にはISDN回線や電話回線につながる機能もあるのですが、6秒に1回もパケットのやり取りをするとなると絶対に割りに合わないとおもっています。
なので、ADSLならば、あまり通信スピードが速くないと聞きますが、この程度の端末のためだけに回線を引かなければならないのならADSLでも全然問題ないのではと思っているのですが、もしご意見等ありましたら頂けませんでしょうか。

いま、ADSLでのインターネットサービスについて調べているのですが、聞くところによるとイーアクセスというADSLサービスが、ADSL回線引き込みも込みで月額料がかなり低額に抑えられるということを知りました。

http://www.eaccess.net/direct/live/price.html


今ちょっと考えていることで、あるインターネット端末をこのADSL環境で使った場合、本当に向いているでしょうか。

この端末は6秒に1回程度、接続されたサーバに対し1kバイト程度のパケットをTCP通信で送信して、ネット回線が正常に通信してい...続きを読む

Aベストアンサー

ADSLで下り12Mといっても上りは1Mとかです
(ちゃんと確認してません)
更に実測はそこまで出る事はありません
NTTの収容局から距離が遠いとぜんぜん速度は出ません
大雑把ですが耐えられるのは収容曲から
直線距離4K程度が限界と考えた方がいいと思います

距離などの問題がない限り
希望されているのは6秒に1K程度という事なので速度的には
問題ないと思いますがIDSNや電話回線でやるときの違いとして
そのデータが場合によっては世界中に流れる可能性がある
という事を意識する必要があります
(通信経路で経路でどこ通過するかわかりません)

悪意を持った管理者などがいるとデータ改ざんとか盗聴が発生します

どのようなデータを流すつもりかはしれませんが
データの中身によっては自分(会社?)が
とてつもないダメージを食らう可能性があることは考慮した方がいいと思います
そういう対策の一つとしてVPN(トンネリング技術)なども存在しています
また相手側IPがわからないと通信できないので固定IPサービスにするか
DDNSなどを使う必要もあるでしょう
(ちなみにイーモバイルとかで固定IPサービスは無いです)

固定IPで安いプロバイダは多分以下ですが回線はフレッツ限定です
http://provider.livedoor.com/

ADSLで下り12Mといっても上りは1Mとかです
(ちゃんと確認してません)
更に実測はそこまで出る事はありません
NTTの収容局から距離が遠いとぜんぜん速度は出ません
大雑把ですが耐えられるのは収容曲から
直線距離4K程度が限界と考えた方がいいと思います

距離などの問題がない限り
希望されているのは6秒に1K程度という事なので速度的には
問題ないと思いますがIDSNや電話回線でやるときの違いとして
そのデータが場合によっては世界中に流れる可能性がある
という事を意識する必要があります
(通...続きを読む

Q無線LANのセキュリティ

自宅にwindowsとMacがあり、windowsはネットにつながっているのですがMacはつながってないので、無線LANを利用して一回線でやっていこうかと思っています。色々調べて無線LANの基礎知識はわかったのですが、どうやらセキュリティに弱いとのこと。セキュリティ強化のための方法がいろいろあるのは知っていますが、それを実行しても無線LANだと安心できないのしょうか?どなたか確実な無線LANのセキュリティ方法を知りませんか?どうしても守りたいのなら、やはり有線LANにしなければいけないのでしょうか??

Aベストアンサー

利便性とセキュリティはトレードオフの関係にあるので、どちらかを立てようと思うともう一方は下がってしまいます。

WEPやESS-IDステルス、MACアドレスフィルタリングなどを併用すればセキュリティ面ではそこそこ上がりますが、有線にはやはり敵わないと思います。

といっても、有線でもセキュリティ面では同じといえば同じですがね。盗聴の危険性は無いことはないです。たとえていうなら、99%と99.9%ぐらいの違いかな。

参考URL:http://www.kateinai-lan.com/security2.html

QWindowsファイアウォールと他のソフトのファイアウォールの兼ね合い

Windowsファイアウォールの設定で有効(推奨)のチェックが入っているとFFFTPソフトが繋がりませんが、無効(推奨されません)にチェックが入っていると繋がります。OSはXP、ウィルスソフトはMcAfee(McAfeeのファイアウォールも入っています)です。無効にチェックを入れたままでよろしいでしょうか?アドバイス下さい。

Aベストアンサー

 別途、セキュリティーソフトでファイヤーウォールが機能している場合は、Windowsのファイアウォールは併用せず、無効にして下さい。

Q無線LANブロードバンドルータにHHDを繋げたときのセキュリティ

無線LANブロードバンドルータにHHDを繋げたときのセキュリティ

無線LANブロードバンドルータのCG-WLR300Nを持っています。
HDDを無線LANにつないで家庭内ネットワーク?で使おうと思っていますが、
セキュリティはどうなってるんでしょう?
パソコンだとセキュリティソフトを入れますが、HDDはないですよね?
これはみんな普通に繋いで使ってるんでしょうか?

Aベストアンサー

 無線LANを構築するにはルータが必要です。そのルータは接続しようとする機器のアクセスに対し、IDとパスワードを要求します。その照合に合格したパソコンからのアクセスだけを受け付けます。HDの場合にはLANに繋がったコンピュ-タのどれかに有線で装着しておいてその設定を行ないます。また、無線を飛ばすときの情報についてはこれを暗号化し、外部からその情報を盗まれないようにしています。つまり、ルータが認めたコンピュ-タじゃないとそのHDにアクセスできないのです。

Q<フレッツ光のセキュリティ対策ツールと市販のセキュリティソフトがバッテ

<フレッツ光のセキュリティ対策ツールと市販のセキュリティソフトがバッティングする>

引っ越し先でフレッツ光に申し込み新たにインターネットに接続しました。

インストールは無事進んでいたのですが、NTT西日本のフレッツ光セットアップツールを使用していた際、セキュリティ対策ツールをインストールした後問題が発生しました。

フレッツ光ネクストにはPC一台分のセキュリティ機能を標準装備しており、それを市販ソフト(Kaspersky)をアンインストールしてから、それ(標準装備のセキュリティ対策ツール)をインストールしました。

その後設定がすべて完了したのでKasperskyを入れ直しました。

その後再起動した際、ブラウザがなかなか立ち上がりません。試行錯誤の結果、Kasperskyを終了させるとうまくいくことが分かりました。競合(バッティング)していました。

どう考えてもKasperskyのセキュリティ機能の方が強いですよね?フレッツ光ネクストに標準装備のセキュリティ機能はアンインストールしたほうがいいでしょうか。

Kasperskyの残り使用期間が260日くらい残ってたのでそれももったいないです。どちらを残すべきでしょう?よろしくお願いいたします。

<フレッツ光のセキュリティ対策ツールと市販のセキュリティソフトがバッティングする>

引っ越し先でフレッツ光に申し込み新たにインターネットに接続しました。

インストールは無事進んでいたのですが、NTT西日本のフレッツ光セットアップツールを使用していた際、セキュリティ対策ツールをインストールした後問題が発生しました。

フレッツ光ネクストにはPC一台分のセキュリティ機能を標準装備しており、それを市販ソフト(Kaspersky)をアンインストールしてから、それ(標準装備のセキュリティ対策ツール...続きを読む

Aベストアンサー

> フレッツ光ネクストに標準装備のセキュリティ機能はアンインストールしたほうがいいでしょうか。

フレッツ光のセキュリティソフトは実質ウイルスバスターのOEM品なのでアンインストールして使用期間の残っているカスペルスキーをインストールすれば安全です。

基本的に常駐するセキュリティソフトを2種類以上入れると競合問題が発生するのが普通です。

Q公衆無線LANのセキュリティについて

よろしくお願いいたします。

 街中などでの無線LANの利用時の注意点として、有償の無線LANといわゆる無料の公衆無線LANではセキュリティの高さに違いがあるので使い方に気をつけようという話しをよく耳にします。

 この話は「無料の公衆無線LANのセキュリティの設定は低いから」と結論づけられます。

 しかし、個人情報やら乗っ取りなどのセキュリティ面の問題が叫ばれている世の中で、わざわざセキュリティが低い状態の道具を使いインフラを広めていることが理解できません。

 これはやはり企業側の顧客獲得(イメージアップ)のための戦略に使われているサービスだからなのでしょうか?

 公衆無線LANとなると、そんなにセキュリティの面の管理は手間がかかったり、コストがかかるものなのでしょうか?

 一般的に家電量販店で売られている無線アクセスポイントの端末ですら、SSIDのステルス化やパスワードの設定、WPE2での通信暗号化などの設定ができます。

 このように端末ごとでの管理ができるなら、もう少しまともな端末を使って公衆無線LANとかを整備できないんでしょうか?


 何ができない理由なのか、いつもこの点が不思議でなりません。


 皆さまの知見を伺わせてください。

よろしくお願いいたします。

 街中などでの無線LANの利用時の注意点として、有償の無線LANといわゆる無料の公衆無線LANではセキュリティの高さに違いがあるので使い方に気をつけようという話しをよく耳にします。

 この話は「無料の公衆無線LANのセキュリティの設定は低いから」と結論づけられます。

 しかし、個人情報やら乗っ取りなどのセキュリティ面の問題が叫ばれている世の中で、わざわざセキュリティが低い状態の道具を使いインフラを広めていることが理解できません。

 これはやはり企業...続きを読む

Aベストアンサー

No.1 です。
暗号化に最低限必要なのは、「鍵」です。
※最近は、これを、「暗号化のパスワード」と説明しているものもありますが、本来、パスワードではないです。

暗号というのは、「他人には読めないようにする」ための技術ですが、同時に、「必要な人には読めるようにする」ことが必須です。
なので、ただ単に、データを(一見)意味不明な信号にするだけではなく、元に戻すことが絶対に必要です。
その、暗号化したりもどしたり(復号化)するために、「暗号化の鍵」を予め知っておく必要があります。
ですから、暗号化したLANを使うためには、「鍵」を知っておく必要があるのです。
なので、「手続き」というのは、「鍵を知る」ということになります。

または、「公衆」ということで、「誰にでも使える」ということを実現するためには、「誰でも鍵を知ることができる」環境が必要になります。
世の中には、「公開鍵暗号」という種類のものがあって、「みんなに鍵を教える(公開鍵)」と「暗号化したものは、特定の人にしか元に戻せない」というのを両立させる技術もありますが、無線LANではこの暗号は使われていません。

なので、「公衆」というのを、「誰でも使える」と考えるなら、
・暗号化しない
・暗号化のための鍵を誰でも判るようにしておく
ということしかできないのです。

なを、最近の暗号は、(WPA2-PSKでも、それ以前の TKIPとかでも)、最初の鍵は、「事前共有鍵」といって、実際には、その後、随時鍵を変更しながら、通信が続けられます。
なので、途中からであれば、通信を傍受しても、「だだもれ」というほどひどくはありません。
ただし、「接続の最初から」傍受されると、鍵の変更手順なども、最初の事前共有鍵をもとに、全部追跡されますから、やはり、危険だと言えます。

No.1 です。
暗号化に最低限必要なのは、「鍵」です。
※最近は、これを、「暗号化のパスワード」と説明しているものもありますが、本来、パスワードではないです。

暗号というのは、「他人には読めないようにする」ための技術ですが、同時に、「必要な人には読めるようにする」ことが必須です。
なので、ただ単に、データを(一見)意味不明な信号にするだけではなく、元に戻すことが絶対に必要です。
その、暗号化したりもどしたり(復号化)するために、「暗号化の鍵」を予め知っておく必要があります。
...続きを読む

Qネット上のサークル管理者がサークルを管理していない

 あるお遊びのための、ネット上の集まりがあります。「○○好きな人は加盟しませんか?」というような。サークル本拠地のようなHPがあって、個人のHP管理者がそのサークルの広告バナーを貼ると、その本拠地にリンクされて○○好きな加盟者の名簿を見ることができます。それだけです。実際に現実世界であってどうのこうのとか、企画があるとかそういうものではありません。
 が、そのサークル管理者が6月ごろからまったく管理してくれなくなりました。ほとんどサークル立ち上げ当初の頃です。最初に集まった数名だけが名簿に載っており、BBSにはたくさんの入れてくださいという申し込みがあるにも関わらず何の返答もなくなりました。また、間違って名簿に載ったという方もそのままです。名簿は、載っている数名さえページを閉鎖したり移転したりして穴だらけです。
 先ほど、管理者あてにメールを書こうとしていてふと私は何を望んでいるのだろうと思いました。きちんと人の出入りを管理してほしい、好きなものなので盛り下げるようなことはしてほしくない、とも思うのですがそれでは単に自分がだだをこねているだけのような気もします。あまり強く言って管理者側がそのサークルを消してしまったら数少ない接点が一つなくなるという気持ちも。
 また管理者2名はそのサークルと別に個人HPをそれぞれお持ちですが、こちらは頻繁に更新されており、特にほぼ毎日書いてらっしゃる日記を拝見するととてもお忙しいかたみたいなんです。
 皆様だったら、どうされますか?どうしたらいいのでしょう・・・。

 あるお遊びのための、ネット上の集まりがあります。「○○好きな人は加盟しませんか?」というような。サークル本拠地のようなHPがあって、個人のHP管理者がそのサークルの広告バナーを貼ると、その本拠地にリンクされて○○好きな加盟者の名簿を見ることができます。それだけです。実際に現実世界であってどうのこうのとか、企画があるとかそういうものではありません。
 が、そのサークル管理者が6月ごろからまったく管理してくれなくなりました。ほとんどサークル立ち上げ当初の頃です。最初に集まった数名だ...続きを読む

Aベストアンサー

つまり、今流行りでいうところの「同盟」ですよね。

名簿にのって、同盟バナーはるだけで、活動がさかんなところは同盟ホームに掲示板があったり……というカンジの。
で、その掲示板に「入れて下さい」というメッセージが殺到しているわけですね。

結論から言ってしまうと。
「無責任」だと思います。

これがまた、自分のサイトさえ管理出来ないほど忙しいとか、PC使えなくなってます、とかいうなら別ですが。
好きで始めたことで、他人と交流の必要のある同盟やウェブリングを運営するなら、とうぜん義務……というか、自分の好きなモノにたいするプライドってものがありますよね。
好きなら、おろそかに出来るわけありませんもの。
「忙しくて滞ってます」等の謝罪・説明さえないまま放ったらかしであるなら……やはり管理者としてアマいと思います。

管理者に対して、おっしゃるような内容のメールを送ることはおかしくはないと思います。
でも、そういう状況で平気な管理者なら、メールしても効果があるかどうか疑問ですけど。

いちばん良いのは新規で立ち上げてしまうことだと思いますよ。
今時、同盟なんて雨後の竹の子のようにたくさんあるので、同じ内容の同盟が出来たところで誰も気にしないだろうし、「数少ない接点」とおっしゃるなら、その接点を増やすのは悪いことではないでしょう。

御自身のサイトをもってらっしゃるくらいなら、名簿だけのページを作るくらい難しくないでしょう。
なんなら自動登録リンクを設置して、かならずバナーをはった場所に飛ぶように約束事を決めるとか(たいていそういうバナーはトップにはるものだから問題ないでしょう)。
あとはときどきリンク切れのバナーを外してないかチェックすればいいし。

数が多くなって管理が面倒なら、いっそウェブリング作ったほうが楽ですよ(私もあるウェブリングのリングマスターやってますが、最初は面倒だけど後でラクなので良いと思います)。

参考URL:http://www.webring.ne.jp/

つまり、今流行りでいうところの「同盟」ですよね。

名簿にのって、同盟バナーはるだけで、活動がさかんなところは同盟ホームに掲示板があったり……というカンジの。
で、その掲示板に「入れて下さい」というメッセージが殺到しているわけですね。

結論から言ってしまうと。
「無責任」だと思います。

これがまた、自分のサイトさえ管理出来ないほど忙しいとか、PC使えなくなってます、とかいうなら別ですが。
好きで始めたことで、他人と交流の必要のある同盟やウェブリングを運営するなら、とうぜ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報