今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

フィンランドに行くのに一番安いのはいつですか?
安い時期にフィンランドに行った場合の、見所をおしえてください。

それから、別に安くない時期で、行くのにベストシーズンはいつですか?
そしてベストシーズンに行った場合の見所をおしえてください。

フィンランドは家具とイッタラという食器のことしか知らないのですが、
急に興味がわき、現地で見てみたいと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

直行便があるフィンランド航空や日本航空の場合,平均的に安いのは正月明けから2月いっぱいと晩秋の頃です。

ただし特定の時期や日によってセールや安い便があるので,ときどきチェックして値段の動向を見ながら便を決めるのが,一番安く買える可能性が高いです。

フィンランドに長く住んでいますが,航空券が安い時期である真冬のフィンランドは,特に寒いときはおすすめです。樹氷やダイヤモンドダスト,大粒の雪の結晶などたくさんのきれいな景色に出会えます。凍った湖や海の上を歩いたりスキーしたりもできます。外は寒くても室内は日本より暖かいくらいです。

南部でもオーロラはたまに見えますが,オーロラを見るならラップランド,それもなるべく北部がいいです。

一方秋は長雨の季節で足元も悪いし,暗くてあまりいいことがなく,初めてならなおのことおすすめしません。

一般的なベストシーズンは夏です。ただし夏は日本より早く始まり早く終わるので,芽吹きの頃の5月下旬から8月上旬までがおすすめです。それを過ぎると夏休みが終わり屋外施設が閉まり始めるのでベストとは言いにくくまたお盆の頃は特に航空料金が高くなりますが,暑い日本から脱出という意味では8月いっぱいはいい時期でしょう。

フィンランドなど北欧は,ヨーロッパの南のようにはそれほど都市に見所は多くありません。デザイン的に見るものはまあまああります。夏は,湖畔のキャンプ地などでサウナに入ったりベリー採りをしたりして森と湖をのんびり楽しむのが最もフィンランドらしいと思います。

夏は南部でも日が長く暗くならない時期が続きますが,ラップランドで沈まない太陽を見るのもいいでしょう。
    • good
    • 2

普通に考えて、ツアー料金、ホテル宿泊料金など一番安くなる時期は、積雪時期。

こんな時期の見どころって・・・。オーロラ?
雪の程度によるんでしょうが、屋外の観光ははっきり見えるんでしょうか?
以前、3月下旬のスイスに行ったとき、建物が雪まみれで、ここがスイスなのか、信州なのかわからなかったことがありました。
美術館や博物館なら屋内で、大丈夫なのでしょう。でも、移動が・・・どうなのかなあ?
ベストシーズンは、夏じゃないですか?
くそ暑い日本から避暑に?って感じで。

イッタラ食器は、日本でも売ってたりします。
家具は、買えるなら買えばいいけど、裁縫箱の木箱程度なら持ち帰ることができるでしょうが、ソファやチェストなど、船便?運送費はいくらするのか考えただけで、買いたくないです。
食べ物は魚もあるし、パクチーなどを使う東南アジアの料理よりも、私は食べやすかったです。
すべての行程がツアーなら中年になってからでもいいのですが、フリータイムばかりの場合は若いうちのほうが、足腰丈夫の内にいくのがベストです。
私的には、トイレだけ問題なければ、また行ってもいいかな?って思う所です。中国みたいに、トイレがあちこちにあるってもんでもないので。しかも有料のとこ多いし。
割と治安もいいほうだと思うし・・・。
マナーやモラルのレベルは、南国のハエがブンブンってところとはちがって、そこそこよろしいので、今の日本人の私たち(行儀も知らない人が増えた)が注意されるケースもあるようですよ。

搭乗時間も、経路によりますが、パリ、ロンドンに比べて短いのでよいのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィンランド航空のチケットを取る時期

フィンランド航空を、今年の10月末に利用しようと考えています(往路:関空からスイス、復路:パリから関空)。

口コミを見ると、
「乗り継ぎ時間が短く設定されている。乗り継ぎ便の中では所要時間が短い。ロストバッゲージで大変だった。機内食は良い悪いの両意見。」

・・と、様々な感想がありました。

その中で気になったのが、
「WEBで早く予約するほど料金が安いと謳われていたから早く予約したのに、その後に料金が下がっていた」
という意見が複数ありました。

今現在、フィンエアーが出しているのは10月末までの値段(8万円)です。
ルフトハンザと比較しようとしたのですが、まだ9月までの分しか出ていないそうです。所要時間は同じくらいです。

日は決定しているので、予約するのは簡単なのですが、今後値段が下がる可能性があるのかどうか・・。ちなみに残席は◎状態です。
○か△になるまでルフトと比較検討してもいいかも、と思っています。

ルフトハンザだと、万が一、乗り継ぎが間に合わなくてフランクフルトから先の飛行機に乗り遅れても、地上から(列車で)なんとかスイスへたどり着けるとも思っています。
ロストバッゲージについても、ドイツのお国柄の方が安心できるかも、と。

質問は、
(1)フィンエアーのチケットを取る最適な時期について
(2)フィンとルフト、どちらかを選べるとしたら、どちらを選びますか?(機内サービスは考慮せず・現地での旅行内容重視)

他に、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします。
*エアフランスは値段が高いのでパスです。成田発も時間的にアウトです。

フィンランド航空を、今年の10月末に利用しようと考えています(往路:関空からスイス、復路:パリから関空)。

口コミを見ると、
「乗り継ぎ時間が短く設定されている。乗り継ぎ便の中では所要時間が短い。ロストバッゲージで大変だった。機内食は良い悪いの両意見。」

・・と、様々な感想がありました。

その中で気になったのが、
「WEBで早く予約するほど料金が安いと謳われていたから早く予約したのに、その後に料金が下がっていた」
という意見が複数ありました。

今現在、フィンエアーが出しているのは...続きを読む

Aベストアンサー

航空券の料金は、先読みが出来ません。私見ですが、現在の価格をどう捉えるかは
質問者様次第だと思います。同じ代金を支払っても、高いと思う方・安いと思う方、
それぞれだと思います。ただ一つ明らかなことは、座席がいつまでも空いているとは
限らないという点です。
 
日は決定しているとのことですが、現在購入できる価格(8万円?)が急に無くなって
しまったら、「あの時先に買っておけばよかった」と言うことになると思います。
残席が○か△になるまで、とありますが、いきなり×にならない保障はどこにも
ありませんよ。 
 
加えて。フィンランド航空は7月購入分から燃油サーチャージが値上がりします。
日本~ヨーロッパの往復で、12000円の値上がりになっています。ということは、
今後12000円以上料金の値下がりがない限り、6月中に購入してしまう方がお得に
なるということです。もちろんそれ以上の値下がりをする可能性もあるかも知れま
せんが、それが分かっていれば誰もが値下がり後に購入します。誰も分かりません。
 

ご質問の点ですが、簡潔に書けば、
(1)最適な時期はありません。質問者様が納得できる料金であればその時が最適です。
(2)甲乙付けがたいと感じています。ルフトハンザならロストバゲージがないとも
 限りませんしフライト時間も似たり寄ったりです。乗り継ぎ時間が短いことには、
 それだけ乗客の便が考えられている優秀な空港という言い方も出来ますし・・。
 
ご参考になりますでしょうか?
 
 
↓↓何やら詳しくフィンエアーを紹介していました↓↓
http://www.ena.travel/airline/finnair/
http://www.ab-road.net/air/catalog/AY.html
http://www.ena.travel/airline/lufthansa-airlines/
http://www.ab-road.net/air/catalog/LH.html
 

航空券の料金は、先読みが出来ません。私見ですが、現在の価格をどう捉えるかは
質問者様次第だと思います。同じ代金を支払っても、高いと思う方・安いと思う方、
それぞれだと思います。ただ一つ明らかなことは、座席がいつまでも空いているとは
限らないという点です。
 
日は決定しているとのことですが、現在購入できる価格(8万円?)が急に無くなって
しまったら、「あの時先に買っておけばよかった」と言うことになると思います。
残席が○か△になるまで、とありますが、いきなり×にならない保障はどこにも
...続きを読む

Q北欧に行くための旅費について

大学生の女子2人で北欧に行く予定です(夏)。しかし物価も高いということもあって、なるべく予算を抑えたいのですが、良い方法はありますか?
パックツアーよりも個人の方が良いのか、安い時期はいつか、良い旅行会社など、知っていましたら是非おしえて下さい。お願いします◎

Aベストアンサー

現在フィンランド在住でほかの北欧各国にもよく行くので、その経験から。

まず、時期としてはできるだけ早い方がいいです。北欧の夏は始まるのも終わるのも早く、8月中旬ともなると秋風が吹き始めて夏の間だけ営業している遊園地や航路などがどんどん営業終了していきます。しかも日本からの飛行機も早いほど安いですから。

個人旅行に比べてパックツアーは高いと思います。日本からのパックツアーはどうしても中の上以上のホテルに限定されますが、北欧ではそれほど高いホテルでなくても充分安心して快適に泊まれますので。逆にいえば極端な安宿はありません。ユースホステルでも個室を選べるところが多くあります。寝台車や船のキャビンも日本に比べると安いので、これらも取り入れると移動しながら眠れて安上がりになります。

北欧は観光地が分散しているので、パックで回ると移動にかなりの時間を取られてしまいます。ですから自分で行きたいところをピックアップして自力で行った方がいいと思います。全般に英語はよく通じます。宿泊も、時期や地域によりスポット的に混みますが、ちょっとだけ離れたり日をずらすと不思議なほど空きが見つかります。インターネットでも調べられますし、現地のツーリストインフォメーションでもだいたい親切に教えてくれます。

好みにもよりますが、北欧は全般に都市での観光はヨーロッパ中南部ほどは魅力がありません。むしろ雄大な自然の中でゆっくり過ごしたり、アウトドアアクティビティを楽しんだりするのが北欧らしい過ごし方だと思います。具体的には湖畔のリゾート地にある休暇村に滞在するとか、ファームステイとか、バルト海のアーキペラゴや湖水地方、フィヨルド海岸のクルージングなどで素晴らしい景色に出会えるでしょう。ただ天気に左右されるので、そのためにもゆっくりした日程が欲しいところです。

物価は、確かに外食などはとても高いのですが、食料そのものは日本より安いくらいです。自炊とまではいかなくても、食料をスーパーで買って食べると安くなります。テーブルで給仕されるレストランはとても高いので、セルフサービスのカフェテリア、特にガソリンスタンド併設のカフェテリアで定食のランチにすると安めだしジャガイモやパンは食べ放題のことが多いです。安く上げようとファーストフードにすると逆効果です。ハンバーガーやサンドウィッチの類はとても高いので。

国でいうとノルウェーが特に高いですね…。

北欧は全般に治安はいいです。大きな都市の、特に危険なエリアに危険な時間に行かない限り問題ありません。旅行者をだまして儲けようとする人もほとんどいませんので、安心して旅行できます(とはいえ一般的な注意は守ってください)。

北欧と一口で言っても、日本列島の何倍かの広さがあるので、まず何を見たいか、どんなことをしたいか考えてみては。下の政府観光局ホームページが参考になると思います。

参考URL:http://www.moimoifinland.com/, http://www.visitscandinavia.or.jp/

現在フィンランド在住でほかの北欧各国にもよく行くので、その経験から。

まず、時期としてはできるだけ早い方がいいです。北欧の夏は始まるのも終わるのも早く、8月中旬ともなると秋風が吹き始めて夏の間だけ営業している遊園地や航路などがどんどん営業終了していきます。しかも日本からの飛行機も早いほど安いですから。

個人旅行に比べてパックツアーは高いと思います。日本からのパックツアーはどうしても中の上以上のホテルに限定されますが、北欧ではそれほど高いホテルでなくても充分安心して快適...続きを読む

Qフィンランドに行きたいものの不安です。

海外旅行をしたことがない身で春休みにフィンランド(以下、芬蘭)に一人で行きたいのですが、悩んでいます。
悩みの内容すら自分の中でまとまっておらず、本来自分で調べるべき内容も含めて書いていますが、
答えられる範囲で少しでも情報をいただければ助かります。


私は理系大学の1回生女子です。貯金が25万円あります。
バイトをしていないのでこれ以上増えることはおそらくありません。
今の興味と、うちの大学が学年が上がるにつれてどんどん忙しくなるらしいことから春休みに芬蘭に行きたいのですが、事情が複雑でわからないことだらけな上に現在テスト前で時間がないので質問しました。

私は幼いころから非常に内向的で家に引きこもりがちだったので、海外はおろか国内での家族旅行でも「外出」に強い拒否反応を示していました。修学旅行さえ地獄のように感じていたのに、20年生きてこんなにひとつの場所に行きたいと願うのは初めてのことです。



まず1人で海外旅行をするということに対して。
私は英語も話せず国内での個人旅行すらしたこともないので(諸事情によりパスポートはもっているのですが)一人で芬蘭に行きたいと言うとおそらく家族は猛反対すると思います。もし行くと決まったら彼らを説得しなければなりません。

次に個人で行くかツアーに行くか。
観光地の各位置の事情でツアーは移動費と中の上クラスのホテル代でかなりとられるらしいので個人で安く行きたいのですが、私は日本語の標識のあふれる京都市内ですらよく迷子になるので、相談した友達には危険すぎるからツアーでいったほうがいいと忠告されました。自分でも少し不安ですが、日本人向けのツアーだと中の上クラスの高いホテルとなり、興味がないので費用がもったいないと思うのです。
興味のあることは順にヘルシンキ、サウナ、オーロラ、ザリガニ、サンタ村、ムーミンランドなのですが、全て見るならむしろツアーのほうがいいのでしょうか。


そもそも芬蘭にいきたいという理由に関して。
漫画にでてくるキャラクターの影響です。その子が生まれた国の気候や匂いや食べ物の味や周りに歩く人々を本だけではなく肌で感じたいと思いました。友達が家族で冬休みに北欧に行ってきた話を聞き、私も現地に行きたいと思うようになりました。世間のパンフレットはヨーロッパや国内の観光地ばかりで、芬蘭は一つも見つからなかったのですが、旅行がしたいのではなく、芬蘭がみたいのです。(現地の方は上記のポイントだけで一体芬蘭の何がわかるのかと思うかもしれませんが。)
そのためにも1人を希望しており、せめて他人に囲まれたツアーならまだ選択肢として許容できるのですが、だれか知り合いとともにいくのは嫌です。


自分と同じくその子が好きで1人で海外に行く人はみな社会人で、仕事の長期休暇に行く、というのが一般的なようでした。
今芬蘭に興味があり、社会人になればもっともっと時間がなくなるのですが、今の気持ちだけで勇気を出して行くにしてもリスクが高すぎるよう気もします。
試験が終わってから(2月中旬)では春休み中の旅行計画をたてるのも無理なのでしょうか。海外にいく実力がなさすぎることを考えるとたとえ計画が完璧に練れたとしても私じゃ無理な気もして不安です。資金もいくらほどかかるのか、何日くらい滞在するのかも決めてません。家族にもどう説得すればよいのかわかりません。

もう大人なので自分の目的のために行動をおこして解決していくべきだと思うのですが、
こんなふうに希望を持つことも初めてで何をすればいいのかわかりません。
もし今何かするとしたら何をすればいいのでしょう。
今どんなに行きたくても、せめて来年行くために資金集めや会話の努力をするべきでしょうか。


内容も文体も支離滅裂ですが、よろしくお願いします。

海外旅行をしたことがない身で春休みにフィンランド(以下、芬蘭)に一人で行きたいのですが、悩んでいます。
悩みの内容すら自分の中でまとまっておらず、本来自分で調べるべき内容も含めて書いていますが、
答えられる範囲で少しでも情報をいただければ助かります。


私は理系大学の1回生女子です。貯金が25万円あります。
バイトをしていないのでこれ以上増えることはおそらくありません。
今の興味と、うちの大学が学年が上がるにつれてどんどん忙しくなるらしいことから春休みに芬蘭に行きたいのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

まず回答の中で25万ではツアーでなければ、絶対無理というのがありますが、これは論外です。
過去に女性一人で、しかも初海外でフィンランドに25万以内で行ったかたが数千人はいるでしょう。
初海外という枠を除くと数万人ではきかないでしょう。

まず一人でフィンランドに10日~2週間は行けることは保障します。
治安も世界で一番といってもいくい、よく、日本よりいいくらいです。英語もよく通じます。言葉を全く発しなくても旅くらいできます。


オーロラは見れない可能性が高いので夏休みにするといいかと。ムーミンワールドもザリガニも夏のみです。6~8月中旬がフィンランドが一番いい季節です。

ただ、夏は航空券がオール込み15万くらいするので、1週間くらいしか滞在できないかも。それでいいですか?

航空券を買った旅行社(他でも可)でユーレイル・フィンランドパスを購入します。フィンランドの列車(特急ICも)に乗り放題で好きな3日に使えるものが1万6400円です。5日だと2万1800円です。

他に寝台料金や予約料が必要ですが、5日パスとで計3万円ほどです。

宿は一人旅専用のYHが最適かと。清潔で安全なので、一人旅の女性の定宿になっています。世界90ヶ国に4000軒あります。ドミトリー(相部屋)と個室が選べます。

朝食付き、またはなしでドミトリーは3000円台と安いです。個室でもホテルよりはるかに安いです。1万円もしません。
それなのに、ホテルより設備がいいのです。

ドミトリー利用なら1日の滞在費は1万円以下です。個室利用だと食事や入場料などもいれて1日1万5000円くらいかな。

YHは 日本YH協会のHP http://www.jyh.or.jp/ か国際YH連盟のHP http://www.hihostels.com
で検索、オンライン予約できます。

YHには一人旅の日本人も多く、希望なら一緒に食事や観光もできます。一人がいいなら誘われても断ればいいです。

YHは一人旅には最適ですが、行きかたが少し分かりにくいです。そこでYHガイド本のヨーロッパ3000円の宿を買うといいかと。駅や空港からYHへの行きかたが手描きの地図入りでとても詳しく、迷わずにYHに着けます。迷子になりやすいようなのでお勧めです。

本屋に余りないので日本YH協会のHPで購入すると確実です。フィンランドの主なYHは全部載っています。

航空券とYHを予約したら、ヘルシンキに着いたら、中央駅に行き、ユーレイル・フィンランドパスを見せて、ロヴァニエミ行き寝台を往復とも予約します。5年前は寝台料金は2000~3000円と先進国では世界で一番安かったです。今でも倍くらいでしょう。

ロヴァニエミ駅からサンタクロース村へはバスが1時間おきくらいに出ています。
ヘルシンキにもどるとき、タンペレで下車するといいでしょう。
ここの市立図書館内にムーミン谷があります。

タンペレで1泊するか、列車でトゥルクまで行ってから泊るといいかと。ここのリンナスマキYH(5~9月のみオープン)は超モダンな会議場内にある世界有数の豪華YHです。
検索されたら驚きますよ。
上に紹介した2つ目のURLでフィンランド、トゥルクで検索します。

トゥルクからムーミンワールドはバスですぐです。
列車でヘルシンキにもどり、あとはヘルシンキの観光、散策で旅は終わります。簡単でしょ。だれでもできます。

一人でフィンランドを旅していた(その後ドイツへも)日本人の女子高校生(3年)に会ったほどです。初めての海外旅行と言ってました。
宿泊はこんな感じになるかと。
ヘルシンキ、夜行、ロヴァニエミ、夜行、トウルク、ヘルシンキ2泊

時間があれば、ハメンリンナ郊外のアウランコ国立公園に行ってください。
展望塔から森と湖の国の典型的風景が見られます。

まず回答の中で25万ではツアーでなければ、絶対無理というのがありますが、これは論外です。
過去に女性一人で、しかも初海外でフィンランドに25万以内で行ったかたが数千人はいるでしょう。
初海外という枠を除くと数万人ではきかないでしょう。

まず一人でフィンランドに10日~2週間は行けることは保障します。
治安も世界で一番といってもいくい、よく、日本よりいいくらいです。英語もよく通じます。言葉を全く発しなくても旅くらいできます。


オーロラは見れない可能性が高いので夏休みにするとい...続きを読む

Qフィンランドの入国審査

当方、20歳の学生です

訳あって長期休暇に入りました

今度の2/15に、フィンランドに行きます

フィンランドでの入国審査にあたって、どういった人が入国を拒否されるのか、
どういった質問をされるのか、教えていただけると幸いです

また、所持金が少なすぎる場合も拒否されると聞きました
テント泊のバックパッキング、80日間、1000€の、貧乏旅行を計画しているのですが、入国には問題ないでしょうか
バルトや中欧など、物価の安い場所を渡り歩き、食費や、たまの宿泊以外にはあまり使わないつもりなので、金は保つと思います

回答お願い致します

Aベストアンサー

入国の可否は審査官が決めることなので、これなら大丈夫、というのは誰にも保証できません。
日本のパスポートは信用があると言いますが、日本国籍でも、EU(シェンゲン国)での不法滞在や不法就労が疑われるような状況の場合は、拒否される可能性もゼロではありません。
ビザ不要期間内に確実に出国することが証明できれば、まあ大丈夫でしょう。入国審査のときに、復路便の予約が記載されているEチケット控えを見せれば良いです。
資金については、クレジットカードを1枚持っていってそれを見せれば、資金がある証明になるでしょう。

フィンランドのヘルシンキ・ヴァンター空港には、日本国籍パスポート専用の自動化ゲートがあります。去年からは入国審査にも自動化ゲートが出来ました。
自動化ゲートと行っても、機械でパスポートを読み込んだ後、専用窓口に進んで審査官にパスポートを見せます。
最近のEUでは、以前に比べると入国審査をきっちりやるようになりました。ヘルシンキ空港の入国審査はイギリスほど厳しくはありませんが、個人旅行で数週間以上にわたる滞在予定だと、滞在日数や目的などの、簡単な質問をされます。たいていは「観光です」と答えれば終わりですが、一度、「観光です」と答えた後、「観光でどこに行くの?」と、さらに畳みかけられたことがあります。(日本人は「とりあえず観光と答えておけばOKだ」と思っていることを知っているのでしょう)
あなたの場合、シェンゲンにビザ無し滞在できる90日間ギリギリの80日間滞在を予定しているので、もしかしたら、より厳しい質問があるかもしれません。

入国審査とは別の話ですが、80日間で1000ユーロって、大丈夫ですか?
単純計算で1000÷80=1日あたり12,50ユーロですよ。例えばバルト三国で一番物価が安いと言われているリトアニアでも、ユーロが導入されてからやや物価が上昇していますし、日本円自体がユーロに対して円安傾向で、一昔前ほど安くはありません。スーパーや市場で買い物して自炊すれば食費は安く済みますが、テント泊前提では、それも無理ですよね。外食中心なら、12,50ユーロは1日の飲食費(3食)と最低限の観光入場料がまかなえる程度です。
どうやってそれ以外の、長距離移動の費用や、たまの宿泊の費用を捻出するつもりでしょうか。
また、テント泊の予定とのことですが、2/15からのバルト三国~中欧って、真冬ですよ。屋外で野宿なんかできない寒さですよ。雪山装備で行く予定ですか?
あと、いまのヨーロッパ、特に東欧・中欧は難民のEUへの玄関口になっているので、その問題でピリピリしています。野宿状態の難民もまだ多いと聞きます。野宿していると、難民と思われて、排斥派から攻撃されるかもしれません。
季節的にも、治安的にも、テント泊の野宿はお勧めしません。テントが張れるキャンプ場は、冬は閉鎖されていることもありますのでご注意を。

入国の可否は審査官が決めることなので、これなら大丈夫、というのは誰にも保証できません。
日本のパスポートは信用があると言いますが、日本国籍でも、EU(シェンゲン国)での不法滞在や不法就労が疑われるような状況の場合は、拒否される可能性もゼロではありません。
ビザ不要期間内に確実に出国することが証明できれば、まあ大丈夫でしょう。入国審査のときに、復路便の予約が記載されているEチケット控えを見せれば良いです。
資金については、クレジットカードを1枚持っていってそれを見せれば、資金がある...続きを読む

Qフィンランド人は日本がお嫌い???

このカテゴリーで聞く質問なのか判らないのですが、
フィンランドに詳しい方がいらっしゃる様なのでここで質問します。
かなり前、ある掲示板(信憑性なし)で
「現実、フィンランドでは日本人はとても嫌われている。特に男、差別され放題。」
という文章を見ました。当時は
「まあ、どこの国にも差別とか嫌われる人種はいるでしょう。」
と思っていたのですが、7ヵ月後にフィンランドに短期派遣される事になってしまい、
このことをふと思い出して心配になってしまいました。
もしこの「嫌い」というのが人種主差別的なものであるのならば、
今までの経験で慣れているので問題は無いのですが、
日本人の普段意識しない習慣や言動・思考などが問題であるのならば、
滞在中の仕事・生活(人間関係)を円滑に行うためにも
是非お聞きしておきたいと思っています。
本当に、フィンランド人は日本人が嫌いで差別などが酷いのでしょうか?そして、なぜ?
フィンランド人皆がこうだ。とは答えられない質問かもしれませんが、
一般的な現状としてお答えいただければ幸いです。
比較的人種差別の少ない国とは聞いていたのですが…
ご存知の方、どうぞお教え願います。

このカテゴリーで聞く質問なのか判らないのですが、
フィンランドに詳しい方がいらっしゃる様なのでここで質問します。
かなり前、ある掲示板(信憑性なし)で
「現実、フィンランドでは日本人はとても嫌われている。特に男、差別され放題。」
という文章を見ました。当時は
「まあ、どこの国にも差別とか嫌われる人種はいるでしょう。」
と思っていたのですが、7ヵ月後にフィンランドに短期派遣される事になってしまい、
このことをふと思い出して心配になってしまいました。
もしこの「嫌い」というの...続きを読む

Aベストアンサー

私はフィンランドには行ったことがありませんが、仕事で滞在したスウェーデンではあまり意識しませんでした。黄色人種に対し偏見ある人はどこの国にもいるし・・・。あまり気にされる必要はないと思いますよ。下記のサイトが参考になるのでは?

参考URL:http://suomi.racco.mikeneko.jp/Elama/ystava.html

Q9月後半のフィンランド旅行

遅めの夏休みを利用して、ヘルシンキに行こうと思っています。(値段も高い方面なので…ビンボー旅行です)
ベストシーズンは7月だと聞いたのですが、9月後半では
もうかなり寒いのでしょうか?

服装とか、これはもっていったほうがいい!という持ち物があれば教えてください。

初めての一人旅で不安もあるのですが(英語もできないし)ヨーロッパ諸国の中では治安も良いとの事ですし、基本的なことを気をつけていれば大丈夫かなぁと思います。

6日間(滞在は4日?)ですが、ひとりで回れるような
おすすめのコースがあれば是非教えていただきたいです。

お願いします。

Aベストアンサー

北欧のシーズンは6~8月上旬で、8月中旬からはもう秋です。9月後半は晩秋,初冬でかなり寒いです。
YH(ユースホステル)は格安で、清潔、安全なので勧めます。8軒のYHがありますが、ユーロホステルは朝は本場のサウナが無料で人気です。
1日はフェリーでエストニアのタリン(世界遺産)日帰りがお勧めです。4日もいてタリンへ行かない人はいないほどの人気です。ヘルシンキ市内は1日でも見れますので、湖の国イメージそのもののアウランコかサヴォンリンナへ日帰りするといいですよ。
YHは日本YH協会のHP↓でオンライン予約できます。

参考URL:http://www.jyh.or.jp/

Qフィンランド旅行に現金はいくら持っていけば良いでしょうか?

初の海外旅行でフィンランドに近々行きます。
・4泊6日の大手旅行会社のツアー
・夫婦2人
・朝食、昼食、夕食は基本は出る
・タンペレ、ヘルシンキを巡るイメージ
(アラビア、マリメッコファクトリー巡りはツアーに含まれる)

今回の旅はデザイン雑貨とカフェ巡りがメインで、マーケットとかの掘り出し物があったら購入したいと考えていますが、現金(ユーロ)をどのくらい持っていくのがベストなのか悩んでいます。

基本フィンランドはカード社会なので、ほとんどのお店で使えることは調べてわかっています。しかし今回は観光がメインではなく、デザイン雑貨購入がメイン(アラビアとかのアンティーク雑貨)なので、現金をどのくらい持っていくか悩んでいます。マーケットとかは現金じゃないと購入できないところもあるみたいなので・・・

フィンランドにデザイン雑貨巡りで旅行に行かれた経験がある方、それに近い経験がある方、
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

フィンランドに住んでいますが,生活する上でカード払いができないことはめったになく,ここ数年は財布の中の現金が3か月以上手付かずなのはざらです。マーケットで野菜やベリーを買う時もカード払いできるようになってきました。小額でもいやがられません。

カフェでもまず現金は必要なく,せいぜいがアンティーク雑貨の購入に必要なくらいでしょうから,それに払える金額でよろしいのでは? また多くのカードが24時間使えるATMがあちこちにあるので,もし必要な場合はキャッシングすることもできると思いますし,通常,日本円の現金から両替するよりレートは得です。

Qフィンランド航空とJALのマイルの互換性について・・・

昨年、フィンランド航空を利用する際にマイルのカードを作りました。JALがワンワールドに加盟したことで、貯めたマイルはどのように利用できるのでしょうか。また、来週に再びフィンランド航空を利用するのですが、フィンランド航空のカードか、JALのマイルのカードを使うのか、どちらがマイルを有効に活用できますか。

Aベストアンサー

1. JALが「ワンワールド」に加盟したことによる変化
 昨年の時点、すなわちJALが航空提携グループ「ワンワールド」に加盟する以前は、フィンエアー搭乗分のマイルをJALマイレージバンク(以下JMB)に加算することはできませんでした。その時点でのフィンエアー搭乗分のマイルについては同社のFrequent Flyer Program(FFP) "Finnair Plus"か、あるいはワンワールド他社のFFP(アメリカン航空"AAdvantage"やキャセイパシフィック航空"Asia Miles"など)で貯めるしか選択がなかったわけです。

 その後の2007年4月1日にJALがワンワールドに正式加盟しました。これによりワンワールド他社搭乗分のマイルをJALマイレージバンクで貯めたり、逆にワンワールド他社のFFPで貯めたマイルをJAL便の特典航空券に交換したり、といったことができるようになりました。
 具体的に言えば2007年4月1日以降、新たに以下のようなことが可能となっています。
・フィンエアー搭乗分のマイルをJMBに加算する
・JAL搭乗分のマイルをFinnair Plusに加算する
・JMBで貯めたマイルを、フィンエアー便の特典航空券に交換する
・Finnair Plusで貯めたポイント(*1)を、JAL便の特典航空券に交換する
 一方、プログラム間でマイル/ポイントを移行することや、複数のプログラムでマイル/ポイントを合算して特典航空券を申請することは以前から認められていません。質問でおっしゃる「互換性」というのがその意味であれば、「互換性はない」がお答えになります。
 繰り返しになりますが「とりあえず条件のよい方で貯めておいて、最後に合算/移行」はできませんので、Finnair PlusとJMBのどちらで貯めるかは今の段階で決断しなくてはなりません。

2. Finnair PlusとJMBのどちらが有利か
 複数のFFPを比較してそのいずれが有利であるかを詳細に検討するには、飛行機の搭乗頻度と利用する航空券の種別、主な渡航先、航空会社の選択性向、交換したい特典、クレジットカード併用希望の有無、現在の手持ちマイル数などの情報が必要です。ここではそれらの情報が不明ですので一般論としてFinnair PlusとJMBとを比較します。質問者さんの個別の事情に照らしてご判断ください。

(1)マイル/ポイントの有効期限
 FFP選びで最も重要な点です。JMBはここが泣きどころで、マイルの有効期限は「獲得翌々年の12月31日」までとなっています。つまり3年の間に特典交換に足るだけのマイルを集める必要があるということです。一方のFinnair Plusは5年です。JMBよりは多少長いのですが有限である点は同じです。
 もしそれ以上に時間をかけて貯めたいのであれば、アメリカン航空の"AAdvantage"やカンタス航空の"Qantas Frequent Flyer"を選ぶことになります。AAdvantageはマイルの有効期限を「最終の加算または減算から18か月」としており、それ以内の期間で加算または減算を行えばその都度期限が延長されて実質無期限になります。Qantas Frequent Flyerは「最終の加算または減算から36か月」で、同様に貯め続ければ無期限になります。

(2)特典交換に必要なマイル/ポイント数
 これも重要なポイントです。JMBはマイルの有効期限は短いのですが、特典航空券交換に必要なマイル数は海外他社のFFPと比べて少なめに設定されています。例えば日本国内線の往復が1万5千マイル、日本-東南アジアのエコノミークラス往復が3万5千マイル、日本-ヨーロッパのエコノミークラス往復が5万5千マイルといった具合です。
 Finnair Plusでの必要ポイント数は参考ページ[1]に出ていますが、比較に際しては少々の注意が必要です。脚注*1で述べているように距離をマイルでなくキロメートルで計測するので、マイル単位で計算する他のプログラムと比較する場合は1.6で割ることになります。
 Finnair Plusでの必要ポイント数は全般に多めです。例えばフィンエアー便エコノミークラスでの日本-ヨーロッパ往復特典航空券は15万ポイントです。換算すると約9.4万マイルになりますのでJMBよりかなり多いことが分かります。またJAL便の日本-東南アジアのエコノミークラス往復は8万ポイントですから約5万マイル相当で、こちらもJMBより多くなっています。
 Finnair Plusで有利なものの一つはJAL便の日本国内線往復特典航空券への交換です。必要ポイント数は2万ですので約12,500マイルに相当しますが、これはJMBの1万5千マイルより実は有利です。

(3)航空券種別ごとの加算率
 FFPにおいては航空券の種別によって加算率に差を付けていることがあります。加算率とは区間マイルに対して実際に加算されるマイルの割合です。値段の高い航空券であれば区間マイルの100%を加算してくれることが多いのですが、安い航空券になると70%や50%のみの加算になることがあります。特にワンワールド各社のFFPは加算率の設定が全般に低めで、顧客にとってはあまり嬉しくありません。
 全ての航空券の種別について加算率を説明することはできませんので、とりあえず今回のご質問に関連しそうな部分だけ手短に述べます。フィンエアー便エコノミークラスに乗ってFinnair Plusに加算する場合、加算率は基本的に100%です(エコノミークラスのごく安い運賃では加算率50%になるものがあります)[2]。JMBへの加算では正規割引運賃(「ムーミン」)であれば加算率70%です[3]。フィンエアー便エコノミークラス包括運賃(ツアーや格安航空券)はJMBでは加算対象外ということになっています(*2)。
 JAL便エコノミークラスに乗ってFinnair Plusに加算する場合、普通運賃および正規割引運賃の中の高いもの(「エコノミーセイバー」)なら加算率100%、それ以外では加算率50%です[2]。同じくJAL便エコノミークラスに乗ってJMBに加算する場合、正規割引運賃(「エコノミーセイバー」「悟空」)は加算率70%、包括運賃は50%です[3]。
 最終的な有利不利は(2)の必要マイル/ポイント数とのバランスで考えることになるので複雑ですが、おおまかには「もっぱらフィンエアー便にのみ乗るならFinnair Plusで貯めるのが有利、他社便(特にJAL)に乗ることもあるならJMB有利」と言えます。

(4)日常生活で貯まるマイル
 もともとは航空会社による顧客サービスとして始まったFFPですが、その後航空会社以外の提携会社も多くなり、現在は日常生活の細部にまで入り込んだ「総合ポイントサービス」に変貌しています。普段全く飛行機に乗らずに提携企業での買い物や提携クレジットカードの利用だけでマイルを貯め、特典航空券を入手している人も少なくありません。
 日常生活でもマイルを貯めたいのであれば、提携企業数の多いJMBが圧倒的に有利です。日常生活でマイルを貯めることにはこだわらない、クレジットカードは別のものを使って商品券などで還元を受けている、ということであればFinnair Plusでよいでしょう。

(5)キャンペーン
 JALはANAとの対抗上、キャンペーンを設定してボーナスマイルを出すことがよくあります。特に国内線では毎年のようにこの種のキャンペーンが行われています。ただしボーナスマイルが付与されるのはJALグループ便に搭乗し、JMBにマイルを加算した場合に限られます。JALグループ便に搭乗してもFinnair Plusに加算した場合はボーナスマイルの対象にはなりません。従ってJAL便(特に国内線)の利用が多いのであれば、JMBを選択する一つの要因となるでしょう。

3. まとめ
 以上述べてきたようにFinnair PlusとJMBのいずれでマイルを貯めるのが有利かは、航空機の利用やそのほか日常生活に関する質問者さんの状況によって変わってきます。判断が難しいところかとは思いますが概略としては以下のことを申し上げられます。また、いずれはJMBに乗り換えると判断した場合でも、今回だけは手持ちのFinnair Plusのポイントに積み増して、適宜の特典航空券に交換して消化してしまうのも一つの案でしょう。
【JALマイレージバンクで貯める方が有利】
・国内線も含めてJAL利用の機会が多い
・フィンエアー便は主に正規割引運賃の航空券を利用する(包括運賃の航空券は利用しない)
・希望の特典航空券に足りるだけのマイルを、3年以内に貯められそう
・クレジットカード利用なども含め、日常生活の中でもマイルを貯めたい
・中距離~遠距離の特典航空券を狙っている
【Finnair Plusで貯める方が有利】
・国内線の利用は少ない
・海外に出かける場合もJAL便の利用はさほど多くない
・フィンエアー便の利用が多い
・クレジットカードを併用して貯めることは考えていない
・JAL便国内線の特典航空券を狙っている

参考ページ
[1] http://www.finnair.co.jp/mileage/spend.html
[2] http://www.finnair.com/finnaircom/wps/portal/finnair/kcxml/04_Sj9SPykssy0xPLMnMz0vM0Y_QjzKL9443MXMBSYGYzp76kShCLvHO3mhC3vEuPgghX4_83FT9oNS8eE-_EH1v_QD9gtzQ0IhyR0UANnUgvg!!/delta/base64xml/L3dJdyEvd0ZNQUFzQUMvNElVRS82X1NfMVNJ#
[3] http://www.jal.co.jp/jmb/oneworld/

*1 Finnair Plusは搭乗距離をマイルでなくキロメートル単位で計算し、搭乗1 kmあたり1ポイントを加算します。
*2 正規割引運賃と包括運賃とで共通の予約クラスがあるため、その予約クラスですと包括運賃でも加算される可能性は考えられます。ただし加算を保証するものではありません。

1. JALが「ワンワールド」に加盟したことによる変化
 昨年の時点、すなわちJALが航空提携グループ「ワンワールド」に加盟する以前は、フィンエアー搭乗分のマイルをJALマイレージバンク(以下JMB)に加算することはできませんでした。その時点でのフィンエアー搭乗分のマイルについては同社のFrequent Flyer Program(FFP) "Finnair Plus"か、あるいはワンワールド他社のFFP(アメリカン航空"AAdvantage"やキャセイパシフィック航空"Asia Miles"など)で貯めるしか選択がなかったわけです。

 その後の2007年4月1...続きを読む

Qフィンランドやスウェーデンに一人で行くのは無謀?

成人女性です。
英語は中学生レベル、
海外旅行に一度もいったことないのですが
フィンランドやスウェーデンに一人で行くのは
無謀ですか?

英語は喋れないし読めないです。
行けばなんとかなりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普段から「行けばなんとかなる」行動パターンの方なら、行けばなんとかなるとは思います。
ただ、外国旅行というものは言葉の問題だけではなく、旅行するための知識、その国でのふるまいかたの知識も必要です。
海外旅行に一度も行ったことがない方だと、「知らなかった」では済まされないことを、きっとたくさん知らないと思います。
少なくとも一番最初だけは、パッケージツアーを利用するのがよいと思います。

Qフィンエアーのオンラインチェックインについて

ヘルシンキ・ヴァンター空港からフィンエアーを利用して日本へ帰国する便で、
オンラインチェックインをしようと思っています。
航空券は旅行会社で手配してもらい、Eチケットを受け取っています。
現在、フィンランド国内に滞在しており、搭乗券を印刷することができません。

ここで、2つ質問があります。
1.
公式ページでは、モバイル端末からもチェックインできると書いてありますが、
これは「端末に表示された画面を搭乗券の代替物とできる」ということなのでしょうか。
また、通常の紙の搭乗券を受け取ることはないということでよろしいでしょうか。
2.
預け入れ荷物がある場合、通常の空港でのチェックインと同様に、
離陸の2時間前以降にチェックインカウンターに並ぶ必要があるのでしょうか。

これまで、オンラインチェックインを利用したことがないため、
当たり前のことをお聞きしているのかもしれませんが、よろしくお願いします。
片方だけのご回答も大歓迎です。

Aベストアンサー

私もあまり経験ないし詳しくは分かりませんが、
フィンエアー オンラインチェックイン でググってみました。
http://www.finnair.com/JP/JP/information-services/check-in/online-mobile-check-in

1.ビデオを見てみますと、印刷しても、メールで飛ばしたりして画面で見せてもOKみたいですね。英語ではそう言っています。英語が分からなくて動画だけ見ても、乗客役の女性は係員に携帯端末画面を見せて通っているようです。

2.下の方の手荷物の説明に日本語表記で「受託手荷物がある場合は、搭乗フライトのチェックイン時間内に手荷物預け入れカウンターまたはチェックインデスクにお預けください。」と説明がありました。
http://www.finnair.com/JP/JP/information-services/check-in/online-mobile-check-in

チェックイン時刻を見ると、
http://www.finnair.com/JP/JP/information-services/check-in/check-in-times
チェックイン締切はヨーロッパ~アジア路線の場合1時間前まで。
空港でチェックインする場合は出発2時間前からとなっています。締切時刻までに搭乗券の確認(オンライン手続きならそれが終わっていて係員に見せること)と荷物預けを終える必要があるとのこと。
Baggage Dropというのがある空港では、チェックインカウンターでなくそちらに行けば良いようです。

※受託手荷物=預け荷物。

私もあまり経験ないし詳しくは分かりませんが、
フィンエアー オンラインチェックイン でググってみました。
http://www.finnair.com/JP/JP/information-services/check-in/online-mobile-check-in

1.ビデオを見てみますと、印刷しても、メールで飛ばしたりして画面で見せてもOKみたいですね。英語ではそう言っています。英語が分からなくて動画だけ見ても、乗客役の女性は係員に携帯端末画面を見せて通っているようです。

2.下の方の手荷物の説明に日本語表記で「受託手荷物がある場合は、搭乗フライトの...続きを読む


人気Q&Aランキング