はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

カラー複合機 SHARP MX-2310Fを使用しています。
回線増設キット(型番 : MX-FL10)を付けて利用していたのですが、取り外してから下記のエラーメッセージが出るようになりました。

FAX機能が故障しています。電源を入れ直してください。
コード : F7-00

回線増設キットは今後再び付ける予定はないので、メッセージを非表示にしたいのですがどのようにすればよろしいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その回線増設キットは質問者さんが取り外したのでしょうか?それともサービスマンが?


これは基本的にユーザーが取り付けるオプションではなくサービスマンが取り付ける部品だと思います。おそらく小さな基盤だと思いますがこれはただ取り付けるだけでなくパネルから何らかの設定変更が必要なのではないでしょうか?
今まで使っていて回線を減らし必要なくなったのか、機械設置時に今後使う機会があるかもしれないから前もって付けたのかわかりませんがこの手の機械にユーザー側が取り付けるオプションはないはずです。
サービスマンに事情を説明して直してもらいましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!大変参考になりました!

お礼日時:2015/03/16 11:50

プリンタの修理屋です。



専門外のメーカーですけど、「回線増設キット」と言うのは、ご自分で取り付けられたのでしょうか?
金額を見ると、サービスマンが取り付けるような気もします。

セルフで取り付けられたのでしたら、取説は残っていませんか?
取り付けた後に何らかの設定変更をしていなかったでしょうか?

サービスマンが取り付けた場合も同様でしょうね。
サービスマンが作業をする場合、設定方法などは後悔しないのが普通です。

エラーは、「あるべきはずのユニットが認識できない」と言う感じなのでは?
専門外なので、断言はできませんが、「F」と言うのはファックス関係のエラーで、「7」と言うのはあまり出ない故障を意味しているような気もします。
「00」は比較的シンプルな故障で、「ケーブル抜け」などをあらわしているのでは?

こういった機械の場合、電源投入時とか、動作前にシステムのセルフチェックを行うはずです。
オプションを取り付けた場合、自動認識しない事もあって、取り付け時点でオプションを接続したことを設定することもあるはず。
取り外すときは、その設定を解除してやる必要があるはず。


心配なのが、何もせずに取り外してしまって、本体側が故障していること。
滅多なことは無いと思いますけど、可能性はゼロではありません。

元に戻してエラーが消えれば問題はないと思います。
その状態で、メーカーの窓口に相談するのが確実でしょうね。


まぁ、全部推測ですから、全部外れているかもしれませんが・・・・


でも、単にその機能を使わないというだけなら、わざわざ外さなくてもいいのでは?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1回線で電話機とファクス電話を2台つけたい

82歳の耳の遠い父は両耳に補聴器をつけているのですが、最近いまついているファクス電話の受話器の音が聞き取りにくいため、骨伝導の電話機をつけて、いまついているファクス電話機はファクス専用にしようと思っています。テレビ線の分配器のようなものが電話のモジュラー線にもつけられるものがあると聞いたのですが、いま考えているようなことは可能でしょうか?また、そうする場合、注意すべきことはなんでしょうか?なお、電話線はインターネットのADSL26Mになっていますので、モデムのようなものを経由しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FAXと電話機を接続するにはFAXの機能を妨げない為に必要な事があります。
FAXの受信には自動着信と手動着信があります。普通の方は自動着信をされているのでは無いでしょうか。この場合、単純な分岐アダプターを使用されますとFAXの受信が出来なく成ります。
通常電話機のみであればNo.2の方が仰っている様に数台接続出来ます。又、FAXを手動着信させるのであればこの並列接続で可能です。手動着信と言うのは電話がかかって着た時、受話器を上げ、もしピッピッピッと言う音が聞こえたらFAXですのでFAXの着信(スタート)ボタンを押す方式です。これですと、留守の時はFAXの受信は出来なく成ります。FAXを自動着信にしておいて、この並列接続を使用すると、今度は留守の時にてFAXの時は自動着信しますが、電話の時も自動着信してしまうので、電話をかけた人はピーポーと言うFAXの音を聞いてしまいます。
これらを解決するには直列接続が必要です。即ちNTT回線->スプリッター->FAX->電話機と接続します。即ちNo.3の方が書かれている様な接続にするのですが、これにも問題があります。FAXの種類によっては外付け電話のコネクターが付いていません。FAX/電話一体機等では機能が本体のみで完結されているので、外付け電話機が必要無いからです。
FAXと電話機を有効的に接続するにはFAXに外付け電話が接続されている構造である事と、外付け電話には留守電機能が付いており、常時留守電機能を働かせて置く必要があります。(外出する時にこまめに留守機能に切り替える人は別)この接続でFAXも電話も人が居る時も留守の時も正常に機能します。我が家で実践しています。

FAXと電話機を接続するにはFAXの機能を妨げない為に必要な事があります。
FAXの受信には自動着信と手動着信があります。普通の方は自動着信をされているのでは無いでしょうか。この場合、単純な分岐アダプターを使用されますとFAXの受信が出来なく成ります。
通常電話機のみであればNo.2の方が仰っている様に数台接続出来ます。又、FAXを手動着信させるのであればこの並列接続で可能です。手動着信と言うのは電話がかかって着た時、受話器を上げ、もしピッピッピッと言う音が聞こえたらFAXですのでFAXの着信(ス...続きを読む


人気Q&Aランキング