痔になりやすい生活習慣とは?

現在、22歳の女です。
確か2年くらい前に親の勧めで国民年金免除の手続きをした覚えがあるのですが、今日、ポストに『国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書』というハガキが届いていました。

中を開けて見てみると(期間延長承認)、納付猶予1、『納付猶予 平成27年7月〜平成28年6月』と書かれていました。※画像参照

無知でお恥ずかしいのですが、この、納付猶予というものはどういう意味なんでしょうか…?
簡単に、分かりやすく回答いただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

「国民年金の通知書について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?i …

承認されているので、「保険料は払わなくてもいいよ。あとね、加入期間にも合算してあげる。でも払ってないからその分の年金はあげないけど」ってことです。

「いや、今は金が無いから払えないだけで、やっぱ年金は満額欲しいから、払えるようになったら後からでも払いますよ」という心構えであれば、10年以内に追納してください。
    • good
    • 1

以下を参照ください。


http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …

イ)保険料納付猶予制度とは
20歳から30歳未満の方で、本人・配偶者の
前年所得(1月から6月までに申請される場合
は前々年所得)が一定額以下の場合には、
ご本人から申請書を提出いただき、申請後に
承認されると保険料の納付が猶予されます。
これを若年者納付猶予制度といいます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●手続きをするメリット
・保険料を免除された期間は、老後年金を
受け取る際に1/2(税金分)受け取れます。
 (手続きをしていただけず、未納と
なった場合1/2(税金分)は受け取れません。)
・保険料免除・納付猶予を受けた期間中に、
ケガや病気で障害や死亡といった不慮の事態が
発生した場合、障害年金や遺族年金を
受け取ることができます。

基本的には10年以内に後から払った方が
将来の年金額が増えるのでよいかと
思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金(納付猶予)について

先日、年金が払えないため全額免除の申請をしたところ、審査の結果が、
納付猶予というものでした。
全額免除が無理だったら、次の希望を納付猶予というふうにしたのですが、
はっきり言って、ちゃんと意味がわかっていません。
納付猶予の期間が今年の6月までなんですが、6月分までは払わなくても大丈夫という意味でとってもいいのでしょうか。

あと、下の方に、「継続審査申出受付済」というふうに書いてありました。

わかりやすく説明をして頂ける方、お願いします。

Aベストアンサー

全額免除の基準に該当しなかったため、第二希望の納付猶予で承認されているものと
思われます。来年の6月分までは納付を最大で10年先延ばし可能です。
ただし、二年を過ぎると保険料に利息が付きます。

「継続審査申出受付済」というのは、基本的に免除や猶予は毎年申請手続を
したうえで承認を受けられる制度です。1年に1回手続をする必要があります。
ただ、毎年やるのは面倒という人はこの「継続審査」の希望を出すと、翌年以降は
申請しなくても、一定未満の所得であれば、免除や猶予の承認を受けることができます。
「来年以降は申請しなくても、所得が一定以下なら自動的に免除してくれ」というのが、
継続審査申出の趣旨です。

Q国民年金の免除について教えてください。

2年ほど前、訳あって国民年金の免除の手続きをしました。
その後、ポストに『国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書』というハガキが届いており、中を開けて見てみると

(期間延長承認)、納付猶予1、『納付猶予 平成27年7月〜平成28年6月』

と書かれていました。

平成28年6月というのは、来月ですよね?
6月を過ぎたらどうなるのでしょうか?
6月までに再度免除の申請の必要があったりするのでしょうか?(現在もまだ年金が払えるような状態ではないので…)

難しい事は分からない為、6月までに再度免除の申請をしに行く必要があるのかどうかを簡潔に教えていただけると助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>確か二十歳になった年の4月くらいに親と一緒に年金の免除の申請に行きました
 ・この時に、免除・猶予申請をしたわけです・・・結果は猶予になっているはずです(免除では無い)
>それ以降、申請などはしていないと思います
 ・前述の書類を提出するときに、継続審査ありにして出しているはず(次年度も自動的に審査しますの意味)
 ・>(期間延長承認)、納付猶予1、『納付猶予 平成27年7月〜平成28年6月』・・・自動的に継続審査がされ承認されたわけです(納付猶予で)
・1年目は申請して、納付猶予が認められた、2年目は継続審査の申請をしてあったので自動的に審査され、納付猶予が認められた・・と言うこと
>平成28年6月というのは、来月ですよね? 6月を過ぎたらどうなるのでしょうか?
 ・前年同様、継続審査がされ・・条件をクリアしていれば、前年同様、納付猶予がされ、その旨の連絡が届く

・現状、保険料に関しては(全額)免除にはなっていません、(若年者)納付猶予(今は保険料を払わなくとも良いです、払えるようになったら10年以内に払って下さい)になっています

Q国民年金の納付猶予期間中に…

20代ですが、国民年金を納付猶予にしています。現在、納付猶予期間ですが、今月分だけでも払える月だけ払いたいと思っています。
納付猶予が承認されている期間でもこのように払っていいのでしょうか?

Aベストアンサー

>今月分だけでも払える月だけ払いたい
これは、できません。
猶予の認可がされたが、余裕できたから、やはり払いたい場合については取り消し手続きが必要です。
猶予を受けている時、たとえば、21年7月から22年6月までですが、
申請月の前月から22年6月まで、猶予の取り消しをし、通常とおり払うことはできます。

ただし、質問者のようにずっと払えるかどうか不確定の場合は、取り消しはおすすめできません。
一番古い分からの追納(申請が必要)するのがよいでしょう。

Q国民年金の免除申請後....却下されて(;_:)

国民年金について、免除申請後の結果のハガキが届いてて、却下通知書という内容でした(T_T)

只今、H19年10月~失業中(求職中)で、失業保険を受給していますが、国民年金をH19年10月~、4か月分(×14,100円)を払える生活費の余裕がありません。
免除の区分が4つあるようですが、せめて半額免除なら、なんとか払えるとは思うのですが...

不服の申し立ては可能だと、ハガキに書いていました。
実際に申し立てした経験はなく、身近に体験したという人の話を聞いたこと無いので、今回、初めての試みをしてみたいと思ってますが、もし、不服申し立てをしたら、今後なにか不利益になったり、悪いことにならないかと、なんだか心配・不安があり...
申し立てしても良いのかどうかを、情報等を知ってる方いましたら教えていただけたらと思います。
もし、不服をしたとしたら、その希望(半額免除)を述べると、適用されるのでしょうか? あと、決定するまでの期間はどれくらいかかるのでしょうか?

今現在、健康保険は必要なので、任意継続保険を毎月きちんと保険料を支払っています。

国民年金の免除についての審査は、どのように決定してるのでしょうか? 前年度や近月の収入状況などでしょうか?
わたしの収入あまり無いほうで、年収は約100万円ちょっとくらいです。会社に勤めて厚生年金に加入した際は、給与天引きでしたが、近年、転職(パートや臨時や派遣など)が多いわたしは、失業になる度に、国民年金の免除申請をした経験が数回あります。以前の申請後の結果は全額免除だったり、半額免除だったりでした。 免除申請の回数が多くなると、申請が却下されることに繋がるのでしょうか?

ちなみに、うちの母は前年度、先祖の土地を売却して得た所得(約200万円ほど)があるのですが、家族のそのような収入も審査の対象になったりしてるのでしょうか?

国民年金について、免除申請後の結果のハガキが届いてて、却下通知書という内容でした(T_T)

只今、H19年10月~失業中(求職中)で、失業保険を受給していますが、国民年金をH19年10月~、4か月分(×14,100円)を払える生活費の余裕がありません。
免除の区分が4つあるようですが、せめて半額免除なら、なんとか払えるとは思うのですが...

不服の申し立ては可能だと、ハガキに書いていました。
実際に申し立てした経験はなく、身近に体験したという人の話を聞いたこと無いので、今回、初めての...続きを読む

Aベストアンサー

障害年金というのは、普段健康な人はほんとに縁がないと思いやすいんですが、重い病気やうつ病やひきこもり、その他精神障害、思いがけない事故など案外範囲は広いものです。ただ、初診日の前月の状態(納付状況)で請求の権利あるかどうか(納付要件)がまず、みられます。その上で障害の状況あてはまるかみられます。
このためには、国民年金の期間ある人はその3分の2以上納付期間あるか、または前々月以前の1年に未納がないかどちらかの条件を満たすことが必要となってきます。これは、現在厚生年金の人でも同じです。
現時点では、あなたは万一今年度が未納であっても、3分の2超えてるとのことなら大丈夫と思いますが、今後また、転職などで未納が一時的に増えたりした時に3分の2を割り込んだりすることがあればいけないと思います、生活してるときいちいち計算してるわけではないので、今3分の2超えてるで安心ですが、できる限り100パーにちかづけておくほうがいいと思います。
いざというとき、前1年に未納があり、3分の2に少し足りないというだけで、大切な障害年金受けれなかったりしたら大変ですから。
あんまり心配させたら申し訳ないのですけど、知識はむだにはなりませんから。

障害年金というのは、普段健康な人はほんとに縁がないと思いやすいんですが、重い病気やうつ病やひきこもり、その他精神障害、思いがけない事故など案外範囲は広いものです。ただ、初診日の前月の状態(納付状況)で請求の権利あるかどうか(納付要件)がまず、みられます。その上で障害の状況あてはまるかみられます。
このためには、国民年金の期間ある人はその3分の2以上納付期間あるか、または前々月以前の1年に未納がないかどちらかの条件を満たすことが必要となってきます。これは、現在厚生年金の人でも同...続きを読む

Q年金免除の継続審査について

現在二十代で年金の免除を受けているのですが、継続審査の結果で26年度分の審査が通らなかったと通知が来ました。
同封の免除申請書には全額免除に斜線があり、同封の別の用紙にも一部免除等の基準には該当していると思われますという記述がありました。
つまり、前年度が全額免除だったことからも
審査は全額免除の基準に該当するかのみで判断した結果、26年度は該当しなかった。しかし、納付猶予などには該当すると思われる。
ということで間違いないでしょうか?

又、払えるのが一番いいのですが現時点で払える目処がまったく立っていないので、免除申請の書類を送りたいのですがわからない点があります。
26年度分が猶予や一部免除に該当した場合、継続審査を希望するに丸をしたら今回のように他の審査はされないのでしょうか?
例えば、26年度分が若年者猶予になって27年度分を継続審査されると、全額免除に該当するとしても猶予のみで審査されてしまうのかどうかということです。

回答どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>…前年度が全額免除だったことからも審査は全額免除の基準に該当するかのみで判断した結果、26年度は該当しなかった。しかし、納付猶予などには該当すると思われる。ということで間違いないでしょうか?

いえ、通知の通り「一部免除等の基準には該当していると思われる」ということであると【思われます】。

「行き違い」「事務処理ミス」などの可能性までは判断不可能ですから、詳しくは「日本年金機構」にご確認ください。

『全国の相談・手続窓口|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

>26年度分が猶予や一部免除に該当した場合、継続審査を希望するに丸をしたら今回のように他の審査はされないのでしょうか?

はい、されません。

「免除・納付猶予申請」については、以下の資料を一読されることをお勧めします。

『保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3770
>>保険料免除・納付猶予(【一部免除を除く】)を【承認された方】が、…希望…された場合は、翌年度以降は、あらためて申請を行わなくても、継続して申請があったものとして審査を行います。

『[PDF]国民年金保険料免除・納付猶予申請書|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/data/service/0000018756RL1phZHhvM.pdf
>>…全額免除または若年者納付猶予が承認されなかった場合…は、継続申請は無効となりますので、翌年度はあらためて申請手続きが必要になります。

>…前年度が全額免除だったことからも審査は全額免除の基準に該当するかのみで判断した結果、26年度は該当しなかった。しかし、納付猶予などには該当すると思われる。ということで間違いないでしょうか?

いえ、通知の通り「一部免除等の基準には該当していると思われる」ということであると【思われます】。

「行き違い」「事務処理ミス」などの可能性までは判断不可能ですから、詳しくは「日本年金機構」にご確認ください。

『全国の相談・手続窓口|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/i...続きを読む

Q親の扶養でも国民年金は払うのですか?

私は現在25歳のフリーターですが、夢を追っている身でたいした収入もなく、未だ父親の扶養に入ってます。もちろん親と同居です。健康保険は払っていませんが、国民年金は自分で毎月、支払い用紙にて13300円払っています。

この前、バイト先でその話をしたところ、まわりに、「親の扶養なのに自分で年金を払ってるのはおかしい」と言われました。
父親が社会保険に加入していて、その扶養になっている場合は、その年金制度の第3号被保険者になり、その年金制度から保険料が支払われるので、本人が保険料を支払う必要がない、と言うのです。

私の認識では、親の扶養にかかわらず、20歳を超えれば、年金の支払い義務が発生すると思っていたし、支払い用紙なども送られてくるので、何の疑問も持たずに支払っていましたが、これはおかしいのでしょうか?扶養の種類にも色々あるのでしょうか?
よくわからなくなってしまったので、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

あなたは残念ながら「第3号被保険者」にはあたりません。
なぜなら第3号被保険者とは会社員の妻もしくはその夫が当てはまり、子供は当てはまらないからです。

詳しい話は下記を参考にしてください。
http://www.my-nenkin.biz/go3.html

ちなみに20歳を超えれば支払い義務はもちろん生じますが支払い時期を延期できる人がいます。
学生さんは延期といって払わなくても待ってあげるよという処置がありますが
これはこれで損をすることもあります。
詳細は下記を参考にしてください。
http://www.my-nenkin.biz/go20.html

なにはともあれ、あなたのには支払い義務があるのであなたの考えは間違えていませんよ。

Q住民税は無職でも払うのでしょうか?

平成18年~平成20年8月まで無職の期間があり、その間に現在の所得の状況を教えて欲しいような書類が来ました。所得がなかったので税金がかからないと思い、返送しなかったのですが、無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?ちなみに国民保険は無職の期間も払っていました。
現在は平成20年9月から始めたアルバイトの仕事で月13万程度の収入があります。現在もアルバイトの方は続いていおり、社会保険、雇用保険に加入しています。その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
今まで確定申告をしたことがないのですが、今までの分をさかのぼって申告できるのでしょうか?
質問がわかりづらくてすみませんがわかる方教えてください。

Aベストアンサー

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年もかかりません。

>確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
年収103万円以下なら所得税かかりません。
バイト先で年末調整というのをしてあれば、確定申告しなくても還付されているはずです。
バイト先から「源泉徴収票」をもらったと思いますが、その中で「源泉徴収税額」の欄に数字が0(もしくは未記入)であれば、年末調整されていて所得税は還付されています。

そうでなければ、所得税天引きされたままになっています。
源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行ってください。
所得税全額戻ってきます。
なお、確定申告の時期は3/16日までですが、貴方の場合は還付の申告なのでいつでもできます。
急ぐ必要ありません。
明日は税務署めちゃ混みです。
避けたほうがいいです。

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q国民年金全額免除 期間延長不承認

国民年金の納付を(収入が少ないため)全額免除してもらっていたのですが、

国民年金保険料免除・納付猶予申請却下通知書というものが届きました。

仕事はかわってないし、給料が増えたわけでもありません。

明日、年金事務所に電話で確認してみるつもりですが…
何故、期間延長不承認になったのでしょうか?

母が水俣病と認定?されて、まとまったお金を貰ったのと関係ありますか?母は母で年金を払っているので私には関係ないですよね?でも他に思い当たらなくて…

わかる方いらっしゃったら、よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

年金の支払額は個人の収入ではなく、世帯全体の収入で
勘案されます。従いまして、前年度にお母様に何らかの
収入がありその収入が基準額を超えた場合は、全額免除
が無効になったり期間延長不承認となったりします。
(あなたとお母様が同一世帯であることを前提に回答しています。)

但し、一時的な収入であれば次年度は再申請すれば承認
されるかもしれません。


人気Q&Aランキング