生物って程の質問でもないんですがお願いします。
昆虫のセミの口って、ストローみたいになってて木の樹液を吸ってるんですよね(僕のイメージでは、蚊が人の皮膚に口を刺すように)?
でも、セミの口って細くてとても硬い樹木に突き刺さる気がしないんですが・・・。
それとも、杉の木のように柔らかい樹皮の間に口を入れているだけなんでしょうか?
どなたか、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

刺さりますよ。

あの口はとても堅く、とても鋭いので硬い樹皮もなんのそのです。
そしてgoo_no_sukeさんのおっしゃるように、樹液を吸ってます。

今度機会があったら、セミを腕に止まらせてみましょう。
たまに樹と勘違いされて刺されることがあります。
その痛さで納得できると思います。
(って、いやですよね(笑))
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
<今度機会があったら、セミを腕に止まらせてみましょう。
<たまに樹と勘違いされて刺されることがあります。
<その痛さで納得できると思います。
早速試してみます・・・・ってことはしません(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 20:19

セミの口吻は外から見えるのは実はいわば鞘で、その中に3本の細い糸状の管が入っています。

セミはその鞘を木の表面に押し立て、その後に内部の細い本来の口を樹皮の中に侵入させて樹液を吸います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あの針みたいのを刺しているんではないんですか。針みたいのでも刺さるのが信じられないのに、糸状の管が木に刺さるなんて・・・。なんだかセミがエイリアンのように思えてきました。他の方でパイプ状の口を突き刺すと回答していただいた方もいらっしゃるんですが、種類が違うのでしょうか?
自分でも調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 20:31

あの口は単なるパイプではなく、断面がやや楕円になっています。


これをただ突き刺すのではなく、錐のようにねじ込んでいくのです。

ちなみに、蚊の口もパイプではなく一種のハサミが先端にあり
皮膚を切開して切り込んでいく仕掛けになっています。
マイクロマシン開発のヒントにもなったらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんか、今までセミをなめていたんですが、ちょっと捕まえるのが怖くなりそうな話ですね(っていってもカミキリムシ程度の恐怖ですが)。
ただ、linearisさんの回答とイメージが違う気がするんですが・・・・。種類によって違うんでしょうか?
蚊も侮れないんですね、注射のように刺すだけだと思ってました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセミについて

セミは針のようにとがった口を
木に突き刺して樹液を吸っていますが
はたしてセミはどうやって
「今、自分がとまっているのは木だ」と判断しているのでしょうか。

昨今のニュースではセミが光のケーブルか何かを
木と間違えて口を突き立てるため
断線を起こしてしまう事故が散発しているそうです。

小さい頃はセミを捕まえて遊んでいましたが、
指にとまらせた場合など、間違って刺される恐れもあったかと思うと
ちょっとゾッとしません?

Aベストアンサー

観察していると、セミは今とまっているものが木であることはすぐにはわかっていないようです。

とまっているものが木でなければならない状況は、食事と産卵だけです。食事のときには口吻を突き立てて樹液が吸えなければ、飛び去るだけです。多くの種では産卵は枯れ枝や枯れた樹皮に行いますが、これはまず口吻を突き立てて確認する行動がみられます。光ケーブルにクマゼミが産卵するときにも、恐らく口吻を突き立てて水分がないことから「枯れ枝」と誤判断しているものと思われます。

指にとまらせて、間違ってさされることは実際にあります。のど(?)が乾いているセミを指にとまらせると、口吻を突き立てる行動をとります。しかし、ハチのように素早く刺すわけではなく、行動はかなりゆっくりですし、刺すのをじっとだまって見ている人はいませんから、危険性はほとんどありません。仮に刺されても毒があるわけではありません。

Qセミのえさは何ですか?

セミは何を食べて生きているのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

木の汁を吸う以外に何か食べたりしないかという質問でしょうか。

♯1さんも仰ってますが、
セミの種類にもよるもののだいたい木の樹液を吸って生きています。
他に何も食べません。
幼虫は、木の根の樹液、成虫は木の枝や幹の樹液を吸います。
時に草の樹液を吸います。
成虫のセミの頭部が木にめりこんで、おしりをつきあげるような格好をしている時はたいていお食事中です。樹液が流れている層まで口を深く刺しているのでしょう。よく観察してみてください。

ものをむしゃむしゃ食べているわけではないのでそれだけで生きていけるのか不思議に思われるかもしれませんが、樹液だけで生きていけるよう特化した体のつくりをするよう進化してきたのでしょう。

セミはほぼ全ての栄養素(タンパク質、脂質、糖質、核酸など)を植物(木)から摂取して自分の体を作ったりエネルギーにしたりしているといえます。
樹液の糖やタンパク質がセミの硬い外骨格を形成することになるので、本当に不思議ですよね。それだけ木の汁には栄養がたくさんあるのでしょう。もちろんセミは大量の樹液を吸っていることでしょう。

樹種や木の高さや日照、気温などによって、セミは種類ごとにある程度住み分けているようです。
セミの種類によって、吸う木の樹液の種類をえり好みするみたいです。

ジャガイモなどのイモ類で育つ場合もあります。

イワサキクサゼミなどのクサゼミは、サトウキビなどの汁を吸います。

木の汁を吸う以外に何か食べたりしないかという質問でしょうか。

♯1さんも仰ってますが、
セミの種類にもよるもののだいたい木の樹液を吸って生きています。
他に何も食べません。
幼虫は、木の根の樹液、成虫は木の枝や幹の樹液を吸います。
時に草の樹液を吸います。
成虫のセミの頭部が木にめりこんで、おしりをつきあげるような格好をしている時はたいていお食事中です。樹液が流れている層まで口を深く刺しているのでしょう。よく観察してみてください。

ものをむしゃむしゃ食べているわけではな...続きを読む

Qアブラゼミは何たべますか

せみを捕まえたのですが、子供が育てると言うので、何をえさにすればいいのかわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

事実上、セミにエサは与えられません。
セミは木の樹液を吸います。
良く、セミ捕りに失敗してセミが逃げる際、オシッコをかけられた経験が
ある人が多いと思いますが、あれはオシッコではなく、その時に吸っていた
樹液です。
虫かごの中に、生きた樹木を入れられれば、エサやりが絶対不可能とは
言いませんが、現実的にそんなことはできません。
また、皿等に樹液を入れても、セミはそれを吸ったりしません。

Qカマキリの口の仕組み

カマキリがマウスを捕獲し食べる映像を見ましたが、
カマキリの口は虫程度の物しか食べられないものだと思っていました。
どういう仕組みなのか教えてください。

Aベストアンサー

さすがに丸呑みは無理だと思うので、咬み千切りながら少しずつ食べたのではないでしょうか。
大動脈などを傷つけることができればマウスや小鳥くらいなら運次第で倒せそうです。

「カマキリ 捕食」で画像検索するとハチドリを捕まえている写真もありました。

Q昆虫の単眼と複眼は役割が違うのですか。

昆虫で単眼と複眼をもっているものがいますが、それぞれの役割分担のようなものがあるのでしょうか。また視覚以外の働きなどはないのでしょうか。

Aベストアンサー

昆虫の眼について,一言で説明することは不可能と思いますし,不明な点の方が多いのが現実です。

トンボやハナバチのような昼間飛行する昆虫では,複眼は多くの孤立した個眼から出来ていますが,個眼には像を結ぶ網膜はありません。数個の色を感知します視細胞があるだけです。ですからそれぞれの個眼は色を識別し,CCDカメラのように複眼全体で像を認識していると考えられています。一方夜間飛行します昆虫の複眼の個眼は,数個が結合していまして光を感知します。CCDカメラで例えたら数個が結合しますから解像度は落ちてしまいますが,弱い光に対しては感度が高くなります。

一方単眼ですが,これは多数のタイプがありまして一言で説明できません。クモのように形を認識すると考えられている高度なものから光の方向しか感知しないもの,ハチのように偏光を感知するものまで色々あると考えられています。
昼間飛行する昆虫では,一般的に3個の単眼が三角形に配置されています。光の方向をそれぞれの単眼で感知し,その総合で天地を感知し体の平衡を保っています。飛行機で操縦士が空間識失調で上下左右の感覚がなくなり墜落することがありますが,GPSと同じで3個の単眼の情報から空間識失調を防ぎ,突風等にも素早く対処しているのだと考えられています。また,ハチのように太陽の位置から自らの位置を認識するものもあります。

昆虫の脳細胞の数はわずかですが,その分反応性は人の一桁以上速く優れたものです。しかし,人工の光は昆虫にとっては経験(進化の過程で)の無いものですので,暗室で床から平行光を照射して飛ばせるとひっくり返って飛んだり,夜に蛾が光に集まる走光性(光走性)等のおかしな現象が起こってしまいます。

昆虫の眼について,一言で説明することは不可能と思いますし,不明な点の方が多いのが現実です。

トンボやハナバチのような昼間飛行する昆虫では,複眼は多くの孤立した個眼から出来ていますが,個眼には像を結ぶ網膜はありません。数個の色を感知します視細胞があるだけです。ですからそれぞれの個眼は色を識別し,CCDカメラのように複眼全体で像を認識していると考えられています。一方夜間飛行します昆虫の複眼の個眼は,数個が結合していまして光を感知します。CCDカメラで例えたら数個が結合しますから解...続きを読む

Qセミの飼い方

セミを飼いますがうまくいきません。
餌は飲ませるのがミソだと思いますが、どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

追加です。

・ネットにいてもじっとしている様でしたらは気にしなくても
 いいと思います。お腹がすけば移動するでしょう。
・木の種類はよくわかりません。一般的にサクラなどバラ科が無難
 だといわれています。ナナカマドがよいという説もあるようです。
 しかし事はそれほど単純ではないようです。本当は大きい木の方が
 よいのでしょう。まだ答えは出ていないのでしょうから、
 いろいろ試されたらいかがでしょう。

Qせみの眼は3つあるの ?

小5の男の子から、せみを中央正面から見ると左右に眼があり、中央に眼のようなものがあるが、あれ何?
と聞かれました。
ネットで調べたところ、左右の複眼と中央に単眼があることに気付きました。
そうしますと、何故、このようになっているか、と、どのように物が見えているのか不思議です。
どなたか、ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

再質問に対して、ご案内します

複眼について
http://www.nidek.co.jp/fukugan2.html
さらに詳細な説明
http://members.jcom.home.ne.jp/k-kawashima/hukugan01.htm

Qセミの頭の赤い点はなんでしょうか?

アブラゼミの頭の目と目の間にある3つの赤い点は、何でしょうか?
子供の頃から、宝石みたいで、きれいで一体なんだろうと思っていました。
今回、自分の子供(小学3年)の自由研究で昆虫採集をしていて思い出しました。
ダニのことではありません。

Aベストアンサー

単眼です。
昆虫の多くには左右一対の複眼と、その間に3つの単眼を持っています。
単眼は、明暗に反応する器官と言われています。

アブラゼミ
http://www.chinjuh.mydns.jp/hakubutu/musi/semi01_1.htm

QiphoneでのQRコードの読み取り方は?

iphoneでQRコードを読み込むことはできるでしょうか?

読み込めるようにするアプリをインストールするのでしょうか?

Aベストアンサー

アプリをダウンロードしなくては読み込めません。
オススメは「携帯便利セット」というアプリです。
QRコードの読み込み以外にも便利な機能がついてるので重宝します。


人気Q&Aランキング