プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。
お願いします。

「蚊」に左足だけ七箇所食われました。右足は一箇所もやられていません。どうして左足だけが食われるのでしょうか。

私の住んでいるところは田舎で、今年は蚊が多いようです。近日、台風の雨でまた湧いたようです。
まず先休日に、嫁に行った姉の家で一泊したとき、食卓の下で四箇所食われました。姉の家は電車で一時間ほど離れた別な町です。そして、自宅に戻ってからパソコン机の下で二箇所食われ、今夜また一回食われました。全て左足です。ぜんぜん別の場所で、状況も全く違うのに食われるのは全て左足で、今回、右足は全く無傷です。七箇所と断定できるのは、何れもはっきりと跡が残っているからです。これがまた痒いのなんの。いったいどうして左足ばかり食われるのでしょうか。不思議で仕方がありません。

蚊に食われやすいひととそうでないひとがいると聞いたことがあります。何か条件というものが関わっているのでしょうか。存知の方、宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

ruehasさんの生活習慣がわかりませんが,椅子に座っている時間が長かったりしますと下肢深部静脈炎になりやすいですね。

かってエコノミー症候群と呼ばれたものです。医学は知りませんがこれはなぜか左脚が圧倒的に多いようです。妻もこれなのですが,症状が悪化したときには左脚は熱を持ちます。その際には妻もruehasさんと同じに左脚だけ蚊に食われます。

蛇足ですがruehasさんはすらりとした体型のハンサムボーイなのですね。いいですね。小生などは「あんた。この脚の長さは,普通は身長が160cm程度の人が持っている脚の長さだよ。」と自転車屋のおっちゃんに言われ落ち込んでいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たいへん有意義な情報をありがとうございます!
運動不足に酒タバコ、もともとの原因が生活習慣にあるなんて夢にも思いませんでした。自業自得ですね。
私は一日中パソコンの前に座りっ放しで足は剥くんでいます。何故左足なのかは個人的にも幾つか思い当たる節がありますが、一般的にも左足に症状が出やすいということなんですね。全ての状況が一致します。

>蛇足ですがruehasさんはすらりとした体型のハンサムボーイなのですね。

唯一、状況が一致しないのはこれだけです、面目ない(汗)。

お礼日時:2007/08/08 11:52

 蚊には炭酸ガス、体温に反応して刺すようです。

なので貴方の左足のほうが血行がよく体温が高いのではないかと思われます。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど! 回答ありがとうございます。
皮膚呼吸などの代謝が活発で体温の高い方が刺されたということですね。
アルコールに反応するということでありますならば、七箇所立て続けにやられた理由にはしっかりと思い当たる事実があります。

お礼日時:2007/08/08 10:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング