道具箱には蓋付、開放タイプとありますが、様々な道具箱の図面が見れるサイトがありましたら教えてください。

A 回答 (1件)

簡単すぎますか?



{製 作 特 別 室} http://www.cypress.ne.jp/kirin/seisaku.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。ありがとうございました。蓋付は格納用にむいているように思えます。開放タイプは使用する際に即時に取り出せる点がメリットのようです。後者で、次のようなものもみつかりました。
http://www.stilesdesigns.com/toolbox.html

お礼日時:2001/06/17 02:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉋の裏押しの際の「ひょうたん裏」について

鉋の裏押しを従来通りの「金盤」でやると、どうしても裏が貼付写真のように「ひょうたん裏」に
なってしまいます、説明は省略しますが、このひょうたん裏、とても「嫌」なんですよね

ところが、下記のある道具店で説明されているのですが・・・・・・・

「裏押しをする際、ダイヤモンド砥石を使い、尚且つ“蝋”を使えば、ひょうたん裏にはならない」との事
これは実に素晴らしい!!!まだやってはいませんが、きっと出来る事でしょう

ですが、素人ですし、高価なダイヤモンド砥石(1丁 2万円弱」を何本も購入するのも気が引けます
何と言っても普段、殆ど使いませんから・・・・


尚、貼付写真のひょうたん裏は“酷い例”を出したまでの事で、ここまでではなく通常の状態に仕上げる
事が出来ます




「大工道具の曼荼羅屋」

「イボタ」と呼ばれる蝋を砥石の端上下に塗る事で、ひょうたん裏にならない説明がされています

http://www2.odn.ne.jp/mandaraya/ibota.html






さて、ここで「質問」です

「先述の如く、従来通りの“金盤”を使い、尚且つ“何らかの方法で”上記の如く“ひょうたん裏に
しない”方法はないのでしょうか?金盤では無理でしょうか?」

詮索してみましたが、見当たりません、ただ、何せ、検索が苦手なものですから、見付けられない
だけかも・・・

説明しているサイトの御紹介だけでも結構です、御存知の方はどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

鉋の裏押しを従来通りの「金盤」でやると、どうしても裏が貼付写真のように「ひょうたん裏」に
なってしまいます、説明は省略しますが、このひょうたん裏、とても「嫌」なんですよね

ところが、下記のある道具店で説明されているのですが・・・・・・・

「裏押しをする際、ダイヤモンド砥石を使い、尚且つ“蝋”を使えば、ひょうたん裏にはならない」との事
これは実に素晴らしい!!!まだやってはいませんが、きっと出来る事でしょう

ですが、素人ですし、高価なダイヤモンド砥石(1丁 2万円弱」を何本...続きを読む

Aベストアンサー

裏押し、裏だしと区別したことないですが・・・(^^)
 これらはセットでの作業になりますから、一方だけで解決する問題ではないです。
 ゆとり教育が始まる前は、中学校の技術家庭科で鋸や鉋の仕組みや調整、使い方は学校で習ってました。鋸・鑿・鉋・指矩などみんなワンセット買わされたものです。
 裏だしが必要なのは押金と完全に密着させるためですが、その部分が共に完全に平面でないと密着しないとならないためです。

 あなたの鉋がそのような形になるのは、金槌でたたく時に金床に当てる角度や位置が違うからです。刃先をお辞儀させるのが目的です。
 私は刃先から1cm程度のところを30~45度傾けて金床にしっかり当てて、アサリ槌( https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%AA%E6%A7%8C&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=0LCAVZiBM8PHmwW0yoyoCA )で地金部分を叩きます。--私は三木技研の超硬つき( http://www.miki-giken.co.jp/hammar210.htm )
 ひょうたんとははじめて聞きました(^^)、そんな形になるわけないので。
 金床に鉋刃を平らに置いているために、お辞儀させるつもりが、ふんぞり返ってしまう。

 作業自体は手元が狂って刃金を割らないように気をつける程度で難しい作業ではないです。

 今はダイヤモンド砥石で裏を研げると思いますが、金剛砂と金盤でも良いでしょう。

裏押し、裏だしと区別したことないですが・・・(^^)
 これらはセットでの作業になりますから、一方だけで解決する問題ではないです。
 ゆとり教育が始まる前は、中学校の技術家庭科で鋸や鉋の仕組みや調整、使い方は学校で習ってました。鋸・鑿・鉋・指矩などみんなワンセット買わされたものです。
 裏だしが必要なのは押金と完全に密着させるためですが、その部分が共に完全に平面でないと密着しないとならないためです。

 あなたの鉋がそのような形になるのは、金槌でたたく時に金床に当てる角度や位置が違...続きを読む

Q初心者向きの木箱(ベンチ)の作り方

木の箱で上に座れるものを作ってみたいのですが
初心者でも作れて、強度のある箱の作り方が分かるサイト
もしくは本がありましたらご紹介ください。
直線に切ることや、木ネジや釘ぐらいは打てますが
組み接ぎはまだできません。

理想の形はこんな感じです。蓋も木で(細長くて上に蓋がくる形)
http://item.rakuten.co.jp/ec-nishimura/eomm890/

大人が2、3人座れるとベストです。
座面以外であれば、表面に補強材が入ってもかまいません。
http://item.rakuten.co.jp/candytower/wg10110/
http://item.rakuten.co.jp/candytower/wg10106/

Aベストアンサー

 はじめまして。たまにDIYをする程度の者です。
 「強度のある箱の作り方が分かる」サイトや本は知りません。私はいつも下記の「VIC’s D.I.Y.」というサイトを参考にしています。
・VIC’s D.I.Y. http://vicdiy.com/

 以前、1x4のSPF材で箱を作ったことがあり、そのとき自分で作った図面と完成予想図がありましたので、それを3人掛け椅子状に修正してアップしておきます。大体の材料費や重さも計算してあります。ただし、もし参考にすることがあったとしても、あまり鵜呑みにしないでください。
 http://junkcloset.web.fc2.com/diy/boxchair1.html
 http://junkcloset.web.fc2.com/diy/boxchair2.html

 全体の素材感や印象は、「VIC’s D.I.Y.」内の
・物干し台の製作 http://vicdiy.com/abc/monohoshi/monohoshi.html
・ワゴン型収納棚 http://vicdiy.com/abc/wagon_shelf/wagon_shelf.html
等を見ていただければ想像できるのではないでしょうか。

 SPF材は、ホームセンターで1.8m200円程度で売られている建材です。
・初心者に適した材料 http://vicdiy.com/zairyo_knowhow/0009/0009.html

 SPF材がラフ過ぎて気に入らないということであれば、ホームセンターで売られている「パイン集成材」になると思います。私も詳しい訳ではありませんが、それ以外の素材だと、加工が難しかったりすると思います。

>直線に切ることや、木ネジや釘ぐらいは打てますが組み接ぎはまだできません。

 【私が思う素人DIYのコツ】
・設計図を自分で描いて検討する。この段階で8割方成否は決まります。材料費も計算できます。

・自分で板材を切ろうとしない。時間がかかり過ぎるし、まず上手くいかずに不細工なものが出来上がります。サイズが合わず、組み立てられないなんてことも起きます。ホームセンターのカットサービスを利用しましょう。そのためには、設計図を描いて仔細に検討する必要があります。

・組み立てる場合は、釘を使わずネジで組み立てましょう。釘を使うと板が割れたり、力任せにやっていると位置がずれたりします。強度の面でも不安があります。下穴をあけて木工用ボンドを塗り、スレンダースレッドネジ等で組み立てましょう。

・ホームセンターのレンタル工具を利用する。機械を利用すると作業効率が格段に違います。

・塗料が一番お金が掛かったりします。塗装する場合、使用場所や使用目的によって塗料を選定する必要があります。

・職人が作るような繊細な家具を作るのは、素人では無理です。粗ばかり目立ってしまいます。また、買ってきた素材にも微妙なサイズの違いや反りがあったりします。そういったことも考慮に入れながらの設計・デザインが、素人DIYの醍醐味かなと思います。
 例えば、ネジが見えていてもデザイン上のアクセントになっているとか。

 質問がありましたら、しばらくの間はお答えします。ただし、あまり期待はしないでください。私も初心者同然ですから。

 また、もし他にアドバイスをされる方がいらっしゃいましたら、私がアップした図にツッコミを入れてもらってかまいません。私自身も勉強になりますので。

 はじめまして。たまにDIYをする程度の者です。
 「強度のある箱の作り方が分かる」サイトや本は知りません。私はいつも下記の「VIC’s D.I.Y.」というサイトを参考にしています。
・VIC’s D.I.Y. http://vicdiy.com/

 以前、1x4のSPF材で箱を作ったことがあり、そのとき自分で作った図面と完成予想図がありましたので、それを3人掛け椅子状に修正してアップしておきます。大体の材料費や重さも計算してあります。ただし、もし参考にすることがあったとしても、あまり鵜呑みにしないでください。
 http...続きを読む

Q溝を掘るには?

ホワイトウッド材に幅15ミリ深さ5ミリの溝を掘ろうとしています。

考えているやり方は、丸のこの刃を5ミリ弱出して溝の内側に3~4本切り込みを入れておいて、ノミで掘るというものです。その後、木っ端に紙ヤスリを巻いて、掘った溝を平滑にしようと思っているのですが、溝の端から端まで同じ深さにできるかということと、溝の数が多いということで悩んでいます。

トリマーやルーターは持っていません。ドリルドライバにトリマービットをつけてみようかなどとも考えたのですが、これは無理がありますよね…

こうしたらどうだろう?というご意見がありましたらお聞かせください。

Aベストアンサー

しゃくり用かんなを使えば可能と思われます。

まずは参考URLで確認してみてください。

特殊なかんななので、大工道具の専門店にいかないと購入できないかもしれませんが・・・。

参考URL:http://www.handsman.co.jp/myweb/D02-1-2.html#合せ底取

Qエンビ板、アクリル板を上手にカットしたい。

市販のエンビ、アクリル板910mm(2mm~3mm位の厚さ)を上手く直線にカットしたいのですが、DIY店で木材ならカット可能であるが断られてしまいました、上手に切断する方法やカットを扱う所などお知りの方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
のこぎりなどの切断方法や熱線による切断方法もありますが、両者とも機械による切断向きです。
のこを使うと摩擦で樹脂が溶け歯にこびりつきます。
歯にこびりつかない様にするには熱の持たない様な粗い歯で、機械の様に正確に素早く動かしゆっくりとカットしていかなければ成りません。
多分失敗してクラック(ヒビ)がかなりいくでしょう!
 熱線での切断ですが、細い線ですので、こちらも機械の様に一定のテンションで力を加えないと、
溶けた樹脂が絡み付き左右に波打つ様にゆがみます。
私は、アクリルカッターで、0.5mmの余裕をおいて、5mmまでの板をカットしていますが、
非常に綺麗です。
前者の2種類も何回かしましたが不適でした。
熱線は、0.5mm厚以下と発泡スチロールのカットには有効でした。
余分なところがあるのなら試しに色々なカットをしては如何ですか!

Q墨付けがうまくできない

最近、日曜大工で墨付けを始めました。

”パーフェクト墨壺 ”と言うのを買い、やってみたのですが、うまく墨線が入りません。糸を張るまではいいのですが、垂直に持ち上げてパチンとすると、墨線が入るはずが、かすれたような線か、見えない線程度の線しか、、またぶれることもしばしば。
 糸の引っ張り(テンション)が足りないんでしょうか、
もっともっとバネ設定でテンションを強くするべきでしょうか。
あんまり強くすると針がはずれたとき危険な気がして・・
(壺に墨を入れ、ボタンを押し糸に墨を付けながら引き出すという手順に間違いはないと思っていますが)

この作業、プロっぽくて好きなんですが、うまく線がはいりません。
どなたかコツをお教え願います。

Aベストアンサー

ふふふ。やっと僕の出番が来たかという感じです。まかせて下さい。
質問者さんの墨つぼは、墨が付きすぎて困るーという事になる事請け合いです。
まず、No.5さんも書いてますが、墨だけでは思いのほか付きません。雰囲気で言うと、濃すぎるって感じです。
壷(胴の部分)の部分をカパっと上げて、水をちょいと足らして下さい。
あとは、その辺の枯れ枝ででも、グチュグチュとスポンジに馴染ませてやればOKです。(でも、僕は違う方法で墨に水を加えます。見ていただければ判るでしょう。)
壷の部分は、それで良いのですが、これだと、まだ足りません。
打つたびに付いたり、付かなかったり。最初はいいけど、すぐ付かなくなったり。糸の出始めの方と終わりの方でまばらだったり。そんな症状がすぐ現れると思います。
「墨は勿論入ってるし、水もいれたのになー」とか言う人がいますが、そこで満足してはいけません。壷部の墨を糸にふくませなくてはいけません。糸が重要です。
「数回引っ張って糸馴染ませたのに、つき悪いなー」とか言う人もいます。大体の場合は、それで改善されたように一見感じますが、惜しい!非常に惜しいのです。その行為は、糸に墨をつけるものですが、その前に糸に染み込み易くしてあてげる必要があります。
糸に墨が”染み込む”ようにしなければ、所詮表面のほうに墨が付いてるだけです。
乾いてる糸に墨を染み込ませても、芯にまで満遍なくは、なかなか染み込みづらいです。
糸を替えるとき、買ってきた糸は水に一晩つけてから取り替える。という話しを高齢の方から聞いた事があります。昔はそうしていたらしいです。
水に浸し、芯までみずみずしい糸にして墨を染み込み易くする事が目的だったのか、塗れた状態で巻きつけ後の緩みをなくす事が目的だったのかは定かではないですが、理にかなっていると思いました。
水にとけて、比重の重い墨は、それを利用して繊維の奥に染み込んでいきます。
それで僕は、買ったばかりの墨壷をすぐに使う場合、バケツにはった水や、その辺の水溜り(前者は見栄で実際は絡まるし100%これ)に、使いそうな長さの糸を出していき、水をひたひたと吸い込ませてから、墨汁投入の運びとします。僕は壷だけでなく胴部も外して、ゆっくり糸を引き戻してリールを回しながら、巻付いてる糸にも色がつく程度に垂らしていきます。これでどこまで引いても利用済みと同じです。壷部分のスポンジは、表面はジュクジュクに見えても奥の方まで墨が回ってない事が良くあります。割り箸とかでずらして満遍なくジュクジュクか確認して下さい。ここで、付近のカルコ(針の部分)を刺せるとこに刺して、ボタンを押しながら歩いては戻り、歩いては戻りを数度繰り返して、糸に墨を充分に馴染ませていきます。
即使えますよ。付き加減により、ボタンを押す必要があるか・ないかを調整する位です。色が薄ければ墨の補充です。
二回目以降も、僕は先ず、糸をある程度出し、その辺の水につけて、飛び散り覚悟でバネの勢いでシュルシュルっと糸を巻きとります。
糸の湿しができると同時に水も補充でき、スポンジもうるけて、一石三鳥です。あとは使う時に墨を馴染ませると同時に薄かったら墨の補充です。

で、道具はこれでいいのですが、文章を読むと、使い方も勘違いがあるような気がします。
僕もバネは強くしますが(そのせいで利用できる糸の長さは短くなります)、それは、チンタラ戻ってくるのが気に入らず、ビシッともどってこさせたいからです。心配の通り、何度か手に刺青をする羽目になった事があります。
糸を張るテンションはそのバネに頼るのではありませんよ。糸が引っ張っられてもそれ以上出ないようにして、自分の引張り具合でテンションをかけるのです。
墨壷の首周りの凹みや、先っちょについてる金物に糸を這わせて打っていますか?それなら墨壷のリールケース部分を掴むのが基本的な持ち方で、目標より若干短い距離でリールを押え回転を止め、糸の伸びを利用してテンションをかけるのです。
僕は、チマチマ面倒だし絡まるので、先の金物を外して、胴の部分を持ち、張る時は自分の手に一回しして指で押さえます。速さを求めない限り必要ない事ですが・・・・

後、線がぶれるのは、打ち方が悪いのではないでしょうか?
テーブルの右と左に張った糸を上につまんで横から見ている状況になってませんか?
垂直に引くのだから、自分の目線も糸の線上になくてはなりません。
それと、張る事により、一番短い距離の場所に戻ってくるのです。(張りすぎは、墨が付きずらい場面もありますが)
さらに、打つ前に、打つ掴みでチョイチョイと糸を上げては優しく戻す行為を一度二度して下さい。最初糸を張った時とちょっとずれませんか?摩擦や置き方で、張っただけで真っ直ぐになっているとは限りません。それだけで狙ってる所が変わってくるので、それを修正して、そこに戻す気持ちで、墨が乾く前に、息を止め、素手でビシッと打って下さい。
そこまで凝るかどうかはお任せします・・・・・僕は大工じゃないので息もするし軍手も履きますけど・・・・・

そう言えば最近、僕も墨壷を使う事がなかなか無くなったなー

ふふふ。やっと僕の出番が来たかという感じです。まかせて下さい。
質問者さんの墨つぼは、墨が付きすぎて困るーという事になる事請け合いです。
まず、No.5さんも書いてますが、墨だけでは思いのほか付きません。雰囲気で言うと、濃すぎるって感じです。
壷(胴の部分)の部分をカパっと上げて、水をちょいと足らして下さい。
あとは、その辺の枯れ枝ででも、グチュグチュとスポンジに馴染ませてやればOKです。(でも、僕は違う方法で墨に水を加えます。見ていただければ判るでしょう。)
壷の部分は、そ...続きを読む

Qジグソーで円が上手く切れない!!

みなさん、こんばんは!

今日、スピーカー作りの際に初めてジグソーを使いました。
ですが!!全然、上手く使いこなせませんでした(笑)
円をカットしようとしたんですが、すぐにブレードは止まるし、出来上がりはガタガタになるし・・。

RYOBIのちょっといい物を買ったんで、製品的には問題はないと思います。円を切る時はそれ専用の刃がまた別に必要なんでしょうか?
ジグソーを上手く使いこなすこつを教えてください!!

Aベストアンサー

こんなの事普通出来ませんわ。
普通の人間には。^_^;

円の内側に4点の10ミリ以上の穴を開け、四角く切ります。
残った円弧の部分に5~6箇所にまっすぐな切り込みを入れます
これならブレードが止まる前にジグソーがフリーになるので楽に切れます。

速度を落としましょう。
また、連続で無く、オンオフを繰り返します。
出来る限りケガキ線ギリギリを狙います。(0.3ミリ以内)

仕上げもジグソーでケガキ線ギリギリまで切り詰めてしまい、
甲丸やすりの手作業を減らします。

>製品的には問題はないと思います。
そーや。
腕次第です。使いようです。
ノーマルブレードで殆ど仕上げは不要な状態まで綺麗に丸く切れます。

切れない原因を取り除きます。
また、2~3回入れ直し、切り幅を広くします。

仕上げが面倒なら、
サンダーの刃を仕上げペーパー#60に付け換えれば高速で仕上がります。(#60が100円ショップにあった!^_^)

しかし、腕が悪ければベコベコになります。
甲丸ヤスリ、その上にサンドペーパーを付けて仕上げましょう。

円の内側に相当な数の穴を開けてもいいです。
これなら、ハンド鋸でも出来ます。

曲線用は折れやすいので、雑な工法には普通のブレードの方が楽。
それと、怪我だけは注意しましょう。

刃を替えるとか、工法を変えるとが、工具自体を変えるとか、
色々やってみて。^_^

こんなの事普通出来ませんわ。
普通の人間には。^_^;

円の内側に4点の10ミリ以上の穴を開け、四角く切ります。
残った円弧の部分に5~6箇所にまっすぐな切り込みを入れます
これならブレードが止まる前にジグソーがフリーになるので楽に切れます。

速度を落としましょう。
また、連続で無く、オンオフを繰り返します。
出来る限りケガキ線ギリギリを狙います。(0.3ミリ以内)

仕上げもジグソーでケガキ線ギリギリまで切り詰めてしまい、
甲丸やすりの手作業を減らします。

>製品...続きを読む

Qジグソーと丸ノコ、先に購入すべきなのは?

手ノコに疲れたので電動ツールを物色中ですが、
ジグソーと丸ノコってどちらが優先度高いですか。
ジグソーが丸ノコを兼ねるとも思えないですが、
実際のところはどうなのでしょうか。

あらかじめ採寸して、直線カット程度はホームセンターで
頼んでいましたが、家でもバリバリカットできると嬉しいです。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・。
そんな理由で私は丸鋸をお勧めします。
あとはサイズですが、145mm、165mm、190mmの刃サイズが
一般的ですね。
145mmは使った事が無いので分かりませんが、
165mmが大体6cm弱を切断可で、190mmが大体8cm弱
切れたと思います。
どういうサイズの材料を使うかによりますが大工さんだと、
刻み(プレカットでなく墨つけして構造材を加工する事)をする場合
位ですね。基本は165mmを使って仕事をします。
1回で切れない材料は曲尺(まがりじゃく様はさしがね)で
鉛筆墨を出して上下2回で切ります。それが大工さんの基本
みたいな感じです。まぁ大工さんにもよりますが。
慣れと曲尺の精度で綺麗な断面で切れます。
私としては165mmの丸鋸をお勧め致します。
あと最後に丸鋸は大変危険な道具では有ります。
(モーター付いてるから当たり前!!)
材料を沢山手鋸で切るのは大変だから丸鋸は出来ました。
正しく使用し、安全を配慮すれば楽しく楽にDIYをやっていけます。
正しくとは、丸鋸の進行方向の前後に絶対に!!!!!身体を
入れてはいけない。キックバックしても身体が無ければ怪我しません。
自分が材料を真っ直ぐ切れないと認識しているなら必ず市販の定規
を購入、使用する事。(例:Lアングル、フリーアングル、
丸鋸同梱定規等)Lアングルなんかは確かに高価な定規ですが
楽に直線切断が出来るだけでなく、キックバックも起こしにくい
です。(キックバックの原因は材料に丸鋸の刃が挟まれて、
回転に合わせて戻ってくる現象です)丸鋸使い不慣れで真っ直ぐ切ってるつもりで曲がって切ってるのに無理にきつくなっても切ってると
キックバックが起こります。
逆に正確に真っ直ぐ切れていると、丸鋸の方が軽くですが前進して
行くので、切れ味は軽く「す~」っと切れます。少しでも
曲がると重たくなります。後はいつキックバックしても
いい様にというかいつ来ても良い様に心の片隅で身構えて居る事も
大切です。電動工具とはどれもそうですが、道具それぞれが持つ危険を
認知した上で、対処法を理解しいつ何時起きても対処出来るように
心の準備をしておく事が電動工具を使う上では一番大切な事です。

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・...続きを読む

Q木材に垂直に穴を開けたいのですが、電動ハンドドリルしか持っていないので

木材に垂直に穴を開けたいのですが、電動ハンドドリルしか持っていないのでしっかり垂直に構えたつもりでも出口で5mm以上ずれてしまいます。

近所のホームセンターでは切断はしてくれますが、穴あけはしてくれません(泣)
これだけのためボール盤を買うのはもったいないです。

木材はスギで厚さは80mm、キリの径はφ8mmです。

これをなんとかより正確に垂直に穴をあける方法ははないものでしょうか?

Aベストアンサー

これも紹介しておきますね。ドリルガイドです。

これなら持っていても邪魔にはならないと思います。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/niigataseiki/500415.html

参考URL:http://store.shopping.yahoo.co.jp/niigataseiki/500415.html

Q木材を45度にカットして組み合わせ

http://aflat.jp/product/table-desk/6/index.html

こちらのURLにあるようなテーブルを作ろうかと思っているんですが、このようにそれぞれの木材の両端を45度にカットして立方体(の枠組み?)を作るうえで、こうすればうまくいく、などアドバイスをいただけないでしょうか。 ホームセンターでカットをお願いしたところ、角度調整のできるスタンド丸ノコで切ってもずいぶん誤差が出て、結局断られたので自分でやってみようかと思っているんです。 

丸ノコとアングルは持っています。 どうにかうまい方法がありましたらご教授ください。

Aベストアンサー

いきなり大作に挑まれるのですか?

よく額縁を作ります。
その時の小道具の紹介です。
参考になれば・・・。

適当な大きさのコンパネ一枚
板切れ2枚(厚さ長さ共に適当)

コンパネの角はホームセンターで直角に切ってもらって下さい。
確実に直角になったコーナーの両側面に板切れをボンドで固定(釘などを使うと平面が保てません)。
板切れに45度の定規を当ててコンパネに鉛筆で印。
これでお手製の直角定規の出来上がり。

45度にカットした材料を双方から付き合わせます。
当然多少の狂いがあります。

あてがった材料を締め付け用金具で固定(出来れば各辺2箇所)
コーナーの45度目印に沿って薄い歯の鋸を入れてぴったり合うまで何度もカット。

鋸歯を入れた回数は記憶してください、4コーナーとも同じ回数の作業

これで平面の上での直角が出来ます。(合わせた所もほぼ45度)
私の場合は小さいものですから木工ボンドで固定していますが出来れば接着後に、
側面からドリルで穴あけをしてそこに木工ボンドをつけた丸棒を釘代わりに打ち込んで仕上げれば完成です。

但しこれもコンパネの上で平面を確保しながら組んでくださいね。
組む際にベルトクランプ(藤原産業(株))が大変役立ちます。

また各コーナーを作る際にマーキングは忘れないように・・(Aの角、B、C、Dの角ともちろん上下)
他の角同士は絶対合いませんから・・・。

角に鋸を入れた分多少、コンマ何ミリ小さくはなりますが誰も差し金を当てて測りませんから、そこまでは気にしなくても大丈夫です。

天板のガラス等ははその後で注文すれば良い事ですし・・・。

手間もDIYの楽しみの一つです。

小さめの枠の製作で自信をつけて、頑張ってください。

いきなり大作に挑まれるのですか?

よく額縁を作ります。
その時の小道具の紹介です。
参考になれば・・・。

適当な大きさのコンパネ一枚
板切れ2枚(厚さ長さ共に適当)

コンパネの角はホームセンターで直角に切ってもらって下さい。
確実に直角になったコーナーの両側面に板切れをボンドで固定(釘などを使うと平面が保てません)。
板切れに45度の定規を当ててコンパネに鉛筆で印。
これでお手製の直角定規の出来上がり。

45度にカットした材料を双方から付き合わせます。
当然多少の...続きを読む

Q斜め切り?の方法教えてください

箱を作ってますが斜め切りの仕方がわかりません
斜め切って表現でいいのでしょうね?額縁のコーナー
の切り方ですね
2枚をぴったら会う様に切りたいのですが普通の切断
では幾ら慎重にしても隙間出来ますよね
何か特別の器具いるんでしょうか?
DIYとかの工房ってありますよね あそこで頼めば
やってくれるんでしょうか
私は持込となるのですがそれでも可能でしょうか
教えてください

Aベストアンサー

 慎重に切ればピッタリ合いますよ。

ようは慣れですから(^^;

 しっかりと素材を固定してまっすぐ切るようにしてください

 専用のスタンドや補助具を用いるのもいいかもしれません。

 お店に持ち込み可能です(お店によります、買った時のカットのみなのか、その後持ち込み可能なのかは)、1回のカット幾らという計算になります。

http://vicdiy.com/tool_select/014/014.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング