外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

Web系のシステム開発の仕事をしている者です。

作成したシステムの仕様書を必ず作るべきか?必ずしも作る必要はないか?
という議論をしており、その中で意見が分かれて困っております。

ここで問題としている仕様書とは、社内のシステムメンバー内で情報共有するため、
自分が作成したシステムの構成や機能説明などを簡単にまとめたものになります。

システムの構成や仕様は、社内で特に統一されているわけではありませんので、
作成した担当者によっては作り方が異なり、説明なしでは解析するのに
余計に時間がかかる場合があります。
このため、各自で作成したシステムの簡単な仕様書を作成しておき、
後で確認する際や引き継ぎの際に役立てはどうかという提案をしています。

しかし、一部の者は、仕様書作成のために多少でも時間を割くことどうかという意見や、
仕様書を作成することでどれだけの成果(売り上げ)になるのか?という意見もあり、
なかなか理解が得られません。

仕様書の必要性は作成するシステムの内容や規模にもよるかと思いますが、
円滑な情報共有と担当者が不在となった際のリスクヘッジの意味でも必要と私は考えてます。

社内に限定したシステム開発の現場において、
システム仕様書はあまり重要ではないのでしょうか??
私の独りよがりなのかどうか、よくわからなくなってきてます。

同じようなお仕事をされている方、同じような経験のある方がいれば、
ご意見、アドバイスなど頂けますと幸いです。

よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    質問の要点について補足します。

    大きくは、
    仕様書は時間があれば作成してもよいが、なければ作成不要という考えと、
    仕様書の作成時間も含めて計画すべき
    という考えに分かれています。

    私は後者ですが、大半は仕様書を作成する時間があれば、
    別の新しい案件を処理した方が売り上げにつながるので、
    仕様書は基本作成する必要ないということです。

    単にシステム開発や運用する上での正論を言えば、
    仕様書はあった方がよいのは自明の理かと思います。

    しかし、会社では成果(売り上げ)が第一となりますので、
    その前では仕様書の価値はかなり低く見られているのが現状ですね。
    (少なくとも私の会社では)

      補足日時:2015/12/09 14:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ドキュメントに要するマンパワーを無駄と思ってはいけない。


これをおろそかにする人は目先のことしか分かっていないのです。

仕様書は本来はシステム開発のための設計書であり、コーディングよりも前にできていなければならない。
そして、システム開発途上で変更が生じた場合も、その仕様書に手入れを施して、常に最新の状況に維持することです。

これによって、そのシステムは組織で維持できることになるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/10 10:16

私もweb制作会社で開発部門にいたことがあります。


大規模なシステム開発なら否応無しに必要でしょうけど、それほどでもなければドキュメントは作らない場合も多いですし、なくて困ることはしばらくはないでしょう。困るのは開発担当者が辞めたときとか、ほかのサーバに移行するときとか、機能追加するときとか、システムを譲渡するときなどです。そういうことが想定されない(短期運用などで)のであればなくて良いのではないでしょうか。

本来であれば、簡単でもドキュメントを作り、その費用も乗せて請求すべきだと思います。
値切られたら「ドキュメントは無し」を最初から契約に明示しておけばかなりリスクは抑えられるとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/10 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕様書?設計書?要件定義書?

仕様書・設計書・要件定義書、これらの違いがいまいちパっとしないのですが、どう言う違いがあるとかんがえたらよいのでしょうか?

要件定義書は顧客の要求をまとめたもので、それに基づき作成するものが仕様書と理解していますが、仕様書と設計書の違いとはどのような違いでしょうか?
境界の目安がわかればおしえていただけるでしょうか?
また、システム設計書と外部設計書の違いもいまいちわかりません。

教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります」をまとめたものです。
設計書は、仕様書に記載されたものを、具体的にどう作るかを記述したものです。きちんとした顧客ならちゃんとチェックしますが、主に作り手が必要とするものです。
システム設計と外部設計は、開発するシステムの内と外ですね。外部設計書は、そのシステムが外部とどういう関係をもつかを記したものです。どのような業務の流れの中で、どのように使われ、他のどういったシステムと連携をとるのかということです。ここをきちんと詰めておかないと実業務で役に立たないシステムになってしまいかねません。
…と「読んで字の如く」的な説明をしてしまいましたが、お役にたてたでしょうか。
なお、shikakuhonpoさんのご指摘の通り、実際には会社によって定義が違うので、毎回、きちんと確認し、関係者間で定義を明確にしておかないとトラブルになりかねないので注意してください。

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります...続きを読む

Qプログラム設計書の書き方

僕は新人SEです。
今、上司の方からあるシステムの基本設計書・システム設計書・プログラム設計書を作り、プログラミングまでしてから単体テスト・結合テストもやるように言われています。(全て1人で)

おそらく経験のある方ならすぐにできてしまうようなシステムで、上司の方も勉強のために全てやらせているようです。

今、基本設計書・システム設計書まではなんとかできて、プログラム設計書の作成に取り掛かりたいのですが、初めての経験で実際のプログラム設計書には何をどのように書いているものなのかも全く見当もつかずにいるので全く何も書けません。

上司さんは今週忙しいようで
「来週見てあげるから自分で調べたりしてやってみて」
と言っています。
ですが、全く何もできずにいるのもイヤなので何かそれらしいものでも書いてみたいのですが…プログラム設計書とは何をどう書いてあるものなのでしょうか?

日本語が書いてあるのかプログラムが書いてあるものなのか…
そういったところからわからないので少しでも何か教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
No.1様のご回答通りなのですが会社によって異なります。
というのを踏まえた上で・・・うちではという回答になりますが

・日付 2009/10/10
・版 初版(その後バージョンアップで改定するため、改定ナンバー必須)
・タイトル 企業情報印刷(ここでは決定済み名称)
・発注仕様書ナンバー(正式にお客さまと契約で決めた発注番号を記載)
・作成者 boo_boo_suu
・使用言語 Visual C++
・使用データベース ORACLE
・使用帳票アプリケーション Crystal Reports
・フロー図(Visioで埋め込み図)
・概要説明 
メインメニューから呼び出され企業情報の印刷条件を入力し、クリスタルレポートの帳票情報から企業情報ファイル(KIGYOU_INFO)ファイルを呼び出し印字します。
・全企業情報が一覧で印字可能である。
・特定一企業(企業コード指定)での印字も可能である。
・一企業が指定された場合は企業情報を画面表示する。

-----------------------------------
で・・・・プログラム仕様書はこのくらい。
命令書ですからコードそのものは打ちません。
これみて作ってもらわないといけないので日本語メインです。

あとはDBの仕様書をみてもらったりしてプログラムのローカルルール、画面サイズ、文字サイズ プロシージャ定義やら定数や変数、フォーム、構造体定義書などプログラム書くときの決まりごとに添ってPGさんに打ってもらっています。
一応、図とかつけてみました。(^-^;;
全体の雰囲気はこんな感じだとご理解いただければ幸いです。
ではでは~。

こんにちは。
No.1様のご回答通りなのですが会社によって異なります。
というのを踏まえた上で・・・うちではという回答になりますが

・日付 2009/10/10
・版 初版(その後バージョンアップで改定するため、改定ナンバー必須)
・タイトル 企業情報印刷(ここでは決定済み名称)
・発注仕様書ナンバー(正式にお客さまと契約で決めた発注番号を記載)
・作成者 boo_boo_suu
・使用言語 Visual C++
・使用データベース ORACLE
・使用帳票アプリケーション Crystal Reports
・フロー図(Visioで...続きを読む

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q『機能仕様』とは…

こんにちわ。
いまあるパッケージソフトの『機能概要』と『機能仕様』を
書こうとしています。
『機能概要』は作ってみたのですが,
いざ『機能仕様』を作ろうとすると,どのような内容(深さ)にしようか
と迷っています。
調べてみたのですが,"機能仕様"の定義がイマイチはっきりしません。
そもそも『機能概要』と『機能仕様』というのは別物なのでしょうか?
もしおわかりになる方がおられましたら教えてください。
なお『機能概要』や『機能仕様』を作成する上で参考になるサイト等がありましたら,教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定義となると難しいと思いますが、例えばエアコンとかで

機能概要に「快適環境化機能を搭載」と書いてあれば
機能仕様に「自動温度調節機能」「自動湿度調整機能」
等となり、
仕様書には「自動温度調節機能:0.5度刻み±0.25度」「自動湿度調整機能:1%刻み」
という感じになるのではないでしょうか。
(ソフトの場合は仕様書というのはあまり公開しませんが)

機能概要は、その製品はどんなことが出来て、
機能仕様は、その製品を構成する具体的な機能が羅列されている、
ということになると思います。
概要に書かれていなくても、その製品で出来ることのほぼ全てを織り込むことになるはずです。

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

QVBとVBAの違い

お世話になります。

現在、ExcelVBAで機械設計の計算をさせようと思い勉強しているのですが、VBとVBAの違い(VBと比較したとき、VBAできること、できない事)の境目?がいまいち判りません。
まだまだ勉強中で困惑しております。このままExcelVBAを勉強していく物か、VBについて勉強していくか迷っています。このままExcelVBAを勉強してExcelVBAを理解すれば判断できるかと思うのですが、畑違いの勉強になってしまわないかと心配です。

やりたいことは、各種計算の簡略化です。
現在は、関数電卓で行っていますが、これをパラメータを入力すると計算結果が出る。このような物を作りたいと思っています。

長くなってしまったのでまとめると、
1、VBAとVBの違い
2、ExcelVBAで設計計算が可能か
あと、
プログラムにより計算させるときに、最適なプログラム(JavaとかPHPとかHTML等など・・・)お勧めのプログラムがありましたらアドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではできませんので、VBが必要です。

2. ExcelVBAで設計計算が可能か

可能です。また、多分VBAを使わなくてもExcelの関数でもある程度のことが可能だと思われます。お持ちの関数電卓の桁数にもよりますが、相当な高精度が必要でない限り大丈夫です。

文面からすると、プログラミング未経験のようですが、やりたいことが明確なので、Excelをお持ちであればVBAで始めてみてはいかがでしょうか。他の言語(Java, C, PHP...)でも可能でしょうが、中には環境を用意しなくてはならなかったり、本質である計算以外に気にしなくてはならないことが多く、初心者にはとっつきづらいのではないかと考えます。

VBAからVBへの移行、VBからVBAへの移行はどちらも可能ですし、VBAからVBへの移行は多少時間がかかるかもしれませんが、VBよりVBAから始める方が楽なので、どちらに優越があるとは一概に言えないと思います。一人でちょっと使う程度や勉強用なら、ExcelVBAをお勧めします。
しばらくすると、ExcelVBAの限界を感じるようになると思うので、そこからVBに移行するというのでも悪くないと思います。

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではで...続きを読む

Qシステム製作について設計書(ドキュメント)は必須でしょうか?

企業でシステム部門に従事している方
システム製作会社に勤務している方
に質問です。

企業のWebサイトや社内のシステムを自社製作する場合、または納品する場合ですが、システム設計書(ドキュメント)は必ず作る必要がありますか?
Webサイトの内容としては、会社案内サイトや商品販売などでお客様個人情報を扱うサイトです。社内システムとしてはグループウェアや社員の情報をあつかうシステムです。

特に上場企業の場合だと、日本版SOX法や新会社法などなどでシステムに関する対処がかなり要求されるようですが、そいった観点も含めて、やはりシステム設計書(ドキュメント)は必要になるものなのでしょうか?

お分かりの方、どんな些細な情報でも良いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>社内システムとしてはグループウェアや社員の情報をあつかうシステムです。
にだけ、回答します。
必須かといえば、旧来のエクセルやワードで切り貼りしたようなドキュメントは不要といえると思います。No3で回答されているように、本当に何にもないということはないでしょうけど。
現在の開発方法はオブジェクト指向ならぬ、ドキュメント指向と揶揄されるようなものですが、自分だけドキュメント不要な管理方法を導入しても、他の方と連携が取れなくなってしまいますので、なかなか新しい方法には切替が出来ない状態です。管理する側すれば、ドキュメントで管理するのは楽なのも拍車をかけていると思います。
自分で勉強されている方は、現在の主流になっている方法が、非効率だと思っている方は多いと思いますが、ドキュメントに当たる部分は、意思の疎通を効率的に行うのが目的なので、みんなでやらないと意味がなく、どうしようもなくなっていると思います。

Q論理名と物理名の違いについて

論理名と物理名の違いについて

SQLServer2005を使ってDBの設計をしている者です。

SQLServerではカラム物理名を論理名と同じように
日本語の名称で作成できるようなのですが
論理名と物理名を両方とも日本語でこのまま設計して大丈夫でしょうか。

物理名を英語表記にしておかないと
パフォーマンスが低下するなどの弊害があるのでしょうか?

Aベストアンサー

> 物理名を英語表記にしておかないと
> パフォーマンスが低下するなどの弊害があるのでしょうか?

パフォーマンスがどうかという話なら関係ないと思います。

只、歴史的には日本語は幾多のトラブルを起こしています。
DB自体あるいはフロントエンドのバージョンアップの際に、
全角文字の片方のバイトが制御文字だった場合とか
全角英数字が勝手に半角に変換されてしまうとか
半角カナが勝手に全角に変換されてしまうとか
全角の波線がうまく処理されないとか。
現在チャンと動いていても将来まで保証されるものではありません。

Q問題、課題、原因要因、目標、対策、現状把握の違い

タイトルの件、違いは何ですか

問題、課題、原因【要因】、目標、対策、現状把握の違いについて

自分の認識は、下記のとおりです

事例:会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

1:現状把握
⇒売上、費用を全て調査
⇒印刷代だけ、前年比で、100万円多かった

2.問題
⇒会社の利益が、平成23年度、前年費で、100万円少ない

3.原因、要因
⇒印刷費用の使い過ぎ【100万円】

4.課題
⇒会社の利益の向上【100万円】

5.目標
⇒会社の利益を100万円上げる【平成24年度】

6.対策
⇒廃棄する紙の中から、リサイクルできる紙をプリンターに使う
⇒必要なものだけ、カラープリンターを利用する

以上、ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印刷代だけ前年比で100万円多かった

課題
 改善に取り組むべき不具合(解決すべき事項)です。
 ⇒印刷代の削減

目標
 課題に含まれるべき要素であり、改善で達成すべき到達点です。
 ⇒前年並の印刷代(現状より100万円の節減)
 可能な限り年度の最終目標だけではなく毎月かせめて四半期ごとの中間目標も立てます。

原因・要因
 不具合は何かの結果であり、その結果を引き起こす大本の事項が原因です。
 原因には幾つかの要素からなることがあり、それぞれの要素が要因です。
 ⇒印刷費用使い過ぎの原因(「印刷費用使い過ぎ」は原因ではありません。それは結果であり、その結果をもらたす大本の事情が原因です)
 文面からでは原因は不明ですが、使用済み用紙のリサイクル管理手順の不備、カラープリントすべき判断基準の不備が要因としては考えられます。しかし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠が明らかではありません。更なる調査が必要です。

対策
 課題を解決する手段です。可能な限り原因(要因)を取り除くことです。
 ⇒使用済み用紙のリサイクル管理手順を整備して実施運用するう
 ⇒カラープリントする判断基準を整備して実施運用する
 ただし、これらを完璧に実施しても100万円の節約になるかどうかの根拠を明らかにしていないので、その調査結果によってさらなる対策が必要になります(つまり要因はもっと他にもあるかも知れません)。対策をすべて行ったら目標達成になる科学的な根拠が必要です。精神論ではいけません。

評価
 対策の結果が目標に対して達成できている程度を調べることです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとにかかった印刷代を調べて前年同期と対比します

処置
 対策の結果が目標未達成のときに目標を達成できるように手を打つことです。
 ⇒毎月(または四半期)ごとに目標未達成なら挽回のための手をこまめに講じます。

 以前にも似たような相談がありましたよね。これらは問題解決のための科学的アプローチの要素です。時系列的には次のような流れとなります。


問題⇒現状把握⇒分析⇒課題⇒目標⇒原因・要因⇒対策⇒評価⇒処置

問題
 問題とは関心が持たれる事項、とくに望ましくない懸念事項です。
 ⇒会社の利益が平成23年度、前年比で100万円少なかった

現状把握
 現状を調査して問題に絡む事実関係を明らかにすることです。
 ⇒売上、費用を全て調査

分析
 現状把握した結果から課題が見えるようにすることです。
 ⇒印...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


人気Q&Aランキング