↑の商品を動作確認の取れていないpcの機種で試しました。
irqをautoで設定して、osはwin98→win95からのもの
インストール当初irqは"5"にはいっていました
普通defaultではirq5”はサウンドデバイスに指定されています。それからというものサウンドもイーサネットアダプターも動作すらしません。サウンドはドライバーすらよまなくなりました。何とかして使いたいです。アドバイスお願いします
メーカー配布のFDDには診断ツールがあって試しました
しかし無理でした。

サウンドのデバイスが認識されるんですが!に成ります。どらいばーを更新してもupしても
たぶんこわれたかなあ、creatice saundblaster16 plug and playです、いまではwin98対応のドライバーも供給されています。lanがないとダウンロードすらできません

普通インストールだけで16bitto用が壊れるなんて信じられません
どうか助けてください

A 回答 (3件)

SoundBlaster16はレガシーデバイスなのでIRQの共用は出来ません。


そこへ持ってきてこれまたレガシーのNICですからIRQを取り合ってまともに動作しないのは当然です。

NICの方のユーティリティかジャンパーで、使用するIRQを設定することが出来ればこの問題は解決します。
また、スロットに空きがあるなら別のスロットに挿してみてください。

或いは、cbd_meiさんの言うようにBIOSでスロット毎にIRQを強制的に割り当てるのも有効です。

後は、プリンタを使っていなければパラレルポートを「Disable」にしてIRQ7を開放してみてください。

この回答への補足

パラレルポートのIRQを開放するのはいいアイデアですね
正直言って気がつきませんでした
プリンターは共有できますからね
やってみますが、無駄なような気がします

TCP/IPが無いんですよ。カードには付属してないんです。
インターネットもネットワークも参照できないんですよ
windowsには、モジュールが足りません、て
LEDは一応ついているんですけど
やっぱり、プロトコルの手動設定に足りないところがあるんでしょうか?
LANといってもルーターNet Vehicle GX5のANポートなんですけど、16ビットのLANは無理なのでしょうか?

補足日時:2001/06/19 02:19
    • good
    • 0

IRQの競合ですか。

私もよくやりました。
ISAバスのPlug and Play は「自動ほどあてにならないものはない」です。

対処方法なのですが、BIOSの設定で強制的にIRQを固定する方法があります。

ほかには、yuunoji さんのIRQの予約方法で出来ると思います。

または、PCIのネットワークカードを買いなおすという手があります。この場合は
滅多な事が無い限りIRQはあいているところを使用しますので競合は起きないと思います。

この回答への補足

困ったことにサウンドカードの取り外せない設計のために四苦八苦してます。プラステイックのわっかに悩まされて取り外しのしないですむ方法を考えています

ISA-LANのドライバーは受け付けますので予約設定をデバイスのプロパテイーからwindowsから試してみます

メルコ製品のLGY-PCI-TLを取り替えて試しましたが、やっぱりIRQは5になってくれます

サウンドは恐らくデバイス関係のサポートがうけられませんので webの皆さんが頼りになってしまいました。勝手ながらすみませんご足労をおかけします

追伸
ACERのV2.0ってほんとに役立たずです。こんなものよく市場に出せたかと思うくらいです。
こりゃまた失言でした
謝謝

補足日時:2001/06/18 19:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜な夜な現れすいません。
ISA LANが問題なく使えるひとがうらやましい
競合は解決しました、TCP/IPがまったく機能しません
サウンドは解決しました
COREGA Ether(2)ISA-Tなのですがドライバーを更新する作業をするとカードがスロットインなのにハードウェアをまだインストールしていませんと来ます。OS起動画面ではデバイスには”!”です。

このカードもう使いこなせませんのでやめることにします
どうも永い間すみませんでした

お礼日時:2001/06/19 22:14

 えーと、カードをスロットに挿すための最低限の知識はあると仮定して話をします。



 今、両方刺さっているのでしょうか? だとしたら競合してないか確認してください。もっとも、98は多少の競合があっても何とかしてくれたはずだから、こんなことはなくなったと思ってたんですけどね(^_^;

 このケースではちょっと面倒なことをしなければいけません。

 まず、サウンドカードとLANカードを両方はずして、IRQ5をシステムに予約させます。これでIRQ5は使用しなくなります。
 次にLANカードを認識させます。5番はすでにシステムに予約されているので、他の開いたところが使用されます。
 うまく認識できたら5番を解放し、サウンドカードを挿して認識させます。
 これで両方が別々のIRQに設定されますので、双方が巧く動作します。

 それからもう1つ、こっちの方がもしかしたら手軽かもしれませんが、動くかどうか自信がありません(^_^;
 まずサウンドカードを抜いてLANカードだけ認識させます。この状態では競合はないので巧く動くはずです。
 この状態でサウンドカード、LANカード両方のWin98用ドライバを用意し、しかるのちに両方挿して認識させます。
 これでIRQの共用ができるんじゃないかなぁ……と思うんですが、試してみないとどうも(^_^;

この回答への補足

忙しいのにご回答いただいててどうもありがとうございます
こういうことなんですよ
サウンドは異常なく認識し動作ていました。その状態でISAバスにインストール自動認識ドライバーを要求インストール、単純に考えたらうまくいくはずでしたがステアリングはIRQ10にあったので、そこに割り込んでいくものとばかり思ってたのが運の尽きってことです、。IRQ5になっていました。

サウンドは取り外せない設計でbniosでは仕様不可の設定にはできないのでwindowsの上書きを試し増した。その時はLAN-ISAはアンインストールしています。
どこにもネットワークすらありませんでした
サウンドデバイスはコンポーネントはwin98からインストールしデバイスのプロパテイーはやっぱり!です。ドライバーを受け付けません。

どうにもこうにもIRQばかりにはお手上げです
自動設定なのにほんとにこのBIOSったら役立たずなんだから、どうしようもないです。ちなみにメーカーはacerV2.0です。

今度IRQの予約設定で割り込まして見ます
その後の情報もお礼に投稿させていただきます

補足日時:2001/06/18 19:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまでサウンドをうまく認識させました。ありがとうございました。

サウンドカードがバスから外れていました。

それでまは認識不足でLANの自動認識が始まり、IRQを取り合いました。普通IRQは使用中のアドレスには割り込まないということになっていますので おかしいと思ってはいましたですが、
でもインターネットやネットワークまでは参照できません

もうほとほと疲れはてましたので今日はこのくらいにしてあげます。
ゆっくりとお休みください

ご足労をおかけいたしました

お礼日時:2001/06/19 02:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ