セックスに翻弄される女性、男性の生きていく姿を描いた映画3選

看護師資格試験に合格。
前科があるのに前科を学校にも書類上も前科の有無に無と書き合格した同級生。
正直に書かなくても免許証貰えるんだ。
と唖然。
看護師資格免許の情報収集ってどこまで収集しているのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

看護師免許の場合は、欠落事項に関しては、自己申告となっています。


調査を行っているかどうかは、登録機関に問い合わせないとわからないでしょう。
ただし、虚偽の申請をして、免許登録したのがばれれば、免許剥奪となる可能性はあります。
罰金刑以上の犯歴に関しては、免許を与えないことがあるという表現ですので、内容によっては欠落事項に該当しない可能性はあります。
虚偽の申請をした事自体が、法令違反ですから、その事自体が欠落事項になる可能性はあるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
当事者は一生ビクビクして生きて行かなきゃいけないってことですね。
m(__)m

お礼日時:2016/03/14 20:00

過去に懲役・禁錮・罰金の刑罰(または執行猶予)を受けた場合が前科となります。


例えば万引きで捕まって絞られた、というのは前科にはなりません。

現役学生で国試を受けた状態ならば、看護学校に入学した時点では未成年ですから、凶悪犯罪でも起こしていない限り、前科ではなく前歴とります。
鑑別所に入ったとしても、必ずしも前科にはならないのです。
    • good
    • 1

正直何も出来てません、


経歴書に記載が無ければフリーパス、
罰金刑以上は必ず記載しないと虚偽記載になるんですが、

前科前歴・服役記録は警察庁のデータベースでしか確認できません、
民間機関(国家機関で有っても)が請求する事も出来ません、

その人に前科が有るのが確実(貴女はどのようにして知りえたのでしょうか?、本人が言ってた程度ではダメですね)なら貴女が当該機関へチクって見るのも一つの方法です。
    • good
    • 2

前科と簡単に言うけど



その中身次第で結果は違う
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前科者は看護師にはなれないのですね・・・

先日一度相談させて頂き回答下さった方有り難うございます。実はもう一つだけそれもかなり大きな問題があり今一度メールを送らせて頂きます。実は自分には「傷害の前科があります」去年の夏に喧嘩でなりました。皮肉にもこの事件直後に今の道に目覚め努力を始めましたが色々調べていくうちに前科があるものは看護士になれないと知りました。半年近く毎日勉強してきた事が全て無駄になった気がしてとてもつらいです、自業自得といってしまえばそれまでですがあまりにも辛くてどうしようもありません・・・もう完全に道は閉ざされてしまったのでしょうか?反省しても後悔してもしきれません。情熱と熱意もまだ無くなっていません、自分に出来ることはないのでしょうか?

Aベストアンサー

>前科があるものは看護士になれない
さて、その情報はどこから?
#1さんの回答にもありますが、前科の存在は「絶対的」な欠格事項ではありません。

一例を挙げますと、前科を持ちながら法曹資格を持っている方の存在は、ご存じだと思います。
流石に公的な職に就くことは出来ないでしょうが、前科の存在が個人の資格(国家資格ですが公的資格ではなく個人資格です)取得の障害にはなっていませんね。

個別の案件ごとの審査になると思われますので、資格を取得できるかどうかは何とも言えませんが、ココで諦めたら前へは進めません。

まあ、「執行猶予期間中である」とか「仮釈放中で刑の満期を迎えていない」というのであれば、「待った」がかかることは考えられますが・・・「諦めるにはまだ早い」と思いますよ。

Q罰金以上の罪とは?また、執行猶予後は履歴が残るのですか?

お忙しいと思いますが、お願いします。

身内がある罪で執行猶予2年となりました。
ある医療系の国家資格(医師や看護師では無いです)を取得するために学校へ通っています。
しかし、六法全書には…
「罰金以上の刑に処せられた者」には免許を与えないことがある。
…と記されていました。罰金以上の罪とは具体的にどんな罪なのでしょうか??
執行猶予は罰金以上の罪になるんでしょうか?
そして、六法全書の文末の
…「与えないことがある」…というのもあいまいで分かりにくいのです。
身内は、殺人や放火、強盗の罪ではないのですが、とても心配です。

また「執行猶予後は前科は消えますが、履歴は残る」と伺ったのですが、前科や履歴が照会できる機関はどちらでしょうか?
警察や検察以外では、厚生労働省や都道府県、保健所などですか?

この場合は、執行猶予後に国家試験を受験すべきですか?
出来たら執行猶予中に免許取ってもらいたのですが…

お手数かけます…よろしくお願いします。。。

Aベストアンサー

>「罰金以上の刑に処せられた者」与えないことがある。

この「処せられた者」とは有罪判決が確定した事を指し、執行猶予をされたされないは関係ありません。次に「与えないことがある」というのはその資格を管轄している主務官庁の判断に委ねるという意味だと思われます。たとえば同じ犯罪でも窃盗はセーフであっても、医師法違反や薬事法違反であればその医療系の資格からして免許を与えられない場合があるかもしれません。人の命を預かる医療系の仕事の人が過去に医薬事法違反などを犯していたのであれば「これはちょっとその医療系の仕事を任すの不味いだろ」と思われるからです。また内部基準があるかもしれません。というかあるはずです。

ところで、「執行猶予は罰金以上の罪になるんでしょうか?」とありますが、執行猶予は刑罰ではなく「一定期間無事に過ごすとその判決の言い渡しの効力が無くなるという制度」ですので比べる対象ではありません。この場合、執行猶予2年とありますのでおそらく科料や罰金ではなく、懲役刑もしくは禁錮刑を科されたのではないでしょうか?他の方も書いていますが、罰金刑以上の罪とは順に禁錮、懲役、死刑です。ですから罰金・禁錮・懲役いずれかに該当していれば「罰金以上の刑」になります。

>また「執行猶予後は前科は消えますが、履歴は残る」と伺ったのですが、前科や履歴が照会できる機関はどちらでしょうか?

前科は市区町村役場や検察庁にある犯罪人名簿tというものに載っています。ただ犯罪人名簿に載った名前は猶予期間が満了すれば前科がなくなりますのでそれによって消えます。
一方、前科調書というものにはほぼ一生(数十年間)検察庁の犯歴課というところに保管されます。しかし、原則は再び犯罪を犯さない限り出てこないはずです。ただし例外として、正当な事由がありかつ相手が種類問わず国家機関ならば照会には応じるでしょう。その医療系の資格というのが何だか分かりませんが、おそらく厚生労働省が最終的な管轄省ではないでしょうか。法律に「罰金以上の刑に処せられた者には免許を与えないことがある。」とあるならばそれを根拠に正当な事由があるとされそのような省庁が相手ならその照会に応じるでしょう。

いずれにしてもこのサイトでは限界です。確実な回答は出ないでしょう。それよりもその資格を管轄する主務官庁に問い合わせましょう。上記したように内部基準を聞くのが狙いです。ちゃんとその基準に該当するかしないか教えてくれるはずです。そのときは、「一職員の見解ではなく、その省庁の公式見解なのか」とか「過去に免許を与えられなかった人はどのような場合なのか」などを聞きましょう。また、仮に現在欠格事由に該当したとしても「では猶予期間が満了した場合なら大丈夫なのか?」なども聞いた方が良いですね。これが確実な答えを知る方法です。
一応、厚生労働省の「法令適用事前確認手続担当課室」というところのサイトを書いておきます。
http://www.mhlw.go.jp/wp/no-action/3.html

>「罰金以上の刑に処せられた者」与えないことがある。

この「処せられた者」とは有罪判決が確定した事を指し、執行猶予をされたされないは関係ありません。次に「与えないことがある」というのはその資格を管轄している主務官庁の判断に委ねるという意味だと思われます。たとえば同じ犯罪でも窃盗はセーフであっても、医師法違反や薬事法違反であればその医療系の資格からして免許を与えられない場合があるかもしれません。人の命を預かる医療系の仕事の人が過去に医薬事法違反などを犯していたのであれば「...続きを読む

Q長文 看護師の行政処分について

批判を覚悟、恥を覚悟で質問致します。
公立病院に7年勤務、退職後に睡眠薬を大量連用し、近所(当時)の事務所「窃盗罪」で逮捕・起訴され5か月の拘留後に判決が出ました。判決は「懲役2年6ヶ月」(執行猶予3年)でした。釈放直後き離婚、地方に引っ越し看護師として民間病院で3年程働いていますが、『看護師の行政処分』というのが気になりだしました。

看護師や医師・薬剤師など医療従事者の行政処分は厚生労働省医道審議会で決定されますが、その前に形式的な「聴聞」が必ずあるらしいのですが、その通知も一度も来ていません。判決が確定してから3年以上、執行猶予期間も2年前に終わっています。
因みに判決確定・釈放直後から、真面目に仕事(看護)しています。
気になって、自分の名前とか厚生労働省のページで検索したのですが、全く出てきません。
今後、病院・施設を変わるにあたり心配になりました。

犯罪事実は看護師業務とは全く関連性はありません。
(1)何も通知がないので処分されなかったのか?
(2)今後も何も起こさなければ処分されないのか?(可能性は限りなくゼロ?)
(3)厚労省にあえて問い合わせすべきなのか?それともこのまま仕事を続けて良いのか?
(4)処分の有無を知るにはどうしたら良いのか?
などなど、上気以外にも知りたい事は多々あります。
もちろん、「保健師助産師看護師法」の規定は理解していて、検察又は都道府県から厚生労働省に情報提供されるシステムも存じています。
また、医療を受ける方から見れば「前科のある看護師」というのは倫理的にどうか?という懸念もある事を受け止めています。

前科のある人の免許取得に関する質問は多数ありましたかが、こういう質問がなかったので。

できれば、批判だけではなく建設的・客観的な御回答をお願いします。

批判を覚悟、恥を覚悟で質問致します。
公立病院に7年勤務、退職後に睡眠薬を大量連用し、近所(当時)の事務所「窃盗罪」で逮捕・起訴され5か月の拘留後に判決が出ました。判決は「懲役2年6ヶ月」(執行猶予3年)でした。釈放直後き離婚、地方に引っ越し看護師として民間病院で3年程働いていますが、『看護師の行政処分』というのが気になりだしました。

看護師や医師・薬剤師など医療従事者の行政処分は厚生労働省医道審議会で決定されますが、その前に形式的な「聴聞」が必ずあるらしいのですが、その通知も一...続きを読む

Aベストアンサー

 看護師の行政処分(戒告、3年以内の業務停止、免許取消し)は厚生労働大臣の権限ですが、おっしゃる通り医道審議会の意見に基づいて行われ、その前に聴聞があります。(保健師助産師看護師法14-15条)
 行政処分も聴聞も、対象者に文書で通知しないことには始まらないので、行政処分はなかったと考えていいでしょう。
 ちなみに法9条には欠格条項として「罰金以上の刑に処せられた者」とありますが、執行猶予が満了した場合、刑の言渡しは無効となる(刑法27条)ので今回これにはあたりません。

 現在医業に就いていることに問題はありませんが、過去に過ちを犯した立場をよく認識して、最低限の戒めは心に残しておいて下さい。質問文に書かれている倫理、風評的な懸念も忘れずに。

Q前科前歴持ちの看護師の国家試験について

私の高校は看護師になりたい人がかなりいます。

私もそうで、仲の良い友達も看護師になりたいのですが

その仲の良い友達が
出来心でコンビニで盗みをしてしまいました。

それで罰金刑だったので多分前科一犯になったと思うのですが
ぐぐると未成年の犯罪は前科じゃなくて
前歴になると書いてありました。
前歴と前科は違うのでしょうか?
ここで質問なんですが




(1)彼女は大学を受験できますか?

(2)国家資格をとれますか

聞きたいことがごちゃごちゃしてすみません。
友達はほんとに反省していて
看護師にどうしてもなりたいと言っているので
質問しました。

どうぞお暇な時で良いので
回答お願いします

Aベストアンサー

彼女は大学も行けるし、国家試験も受ける事が出来ます。
未成年者の犯罪は二十歳になった時点で全て消えるからです。
未成年者保護条例と言うのが有るのです。
心配しないで、大学を受験して、国家試験も受けなさい。
もう、彼女も馬鹿な真似をしないでしょうから、此れからの事だけを考えて、
前向きに生きて行って下さい。

若さは罪、と言うのはこの様な事を言うのですね。
誰でも、一度は少しの間違いを犯しているのです。
そうして、少しづつ、善と悪を覚えて行くのですね。

サァ!後ろを振り向かないで、前を見ましょう!
貴方がたの此れからの道には希望が満ち満ち、溢れているのですから。

Qよく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが?

1.よく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが本当ですか?

2.また自転車で悪質な違反や事故(飲酒で二人乗りして制止命令を無視し逃げたなど)を起こすと、自転車の違反には青切符がないので1発で赤キップになり前科が付くらしいのですが、もし1の質問の答えが 前科のある人が公務員になれないのなら自転車で1発赤切符になって前科がついた人も公務員にはなれないのですか?

どなたか教えてくださいm(_ _)m!!

Aベストアンサー

補足ですが、前科の意味について、過去の私の回答から引用して、説明します。
いわゆる前科になるのは罰金(道路交通法違反の罰金を除く)以上の有罪判決が確定したときです。本籍地の市町村の犯罪人名簿に記載されます。ただし、執行猶予が付けば、猶予期間終了後、執行猶予が付かなかった場合でも、執行終了後、罰金刑は5年、禁固・懲役刑は10年間で犯罪人名簿から抹消されます。ただ、有罪判決の記録は検察庁の犯歴記録に残され、これは生涯消えることがありません。もっとも、犯罪人名簿も犯歴記録も、一定の職業につく資格や選挙権・被選挙権の有無の調査確認のため以外の目的では利用されず、見ることができるのは極めて限定された機関だけです。(本人も見ることができません)したがって、起訴猶予されれば前科にはなりません。
お尋ねの件については、道交法違反の罰金刑であれば、前科とはなりません。しかし、警察は送検しなかったものを含む前歴簿を別途作成しており、これも生涯消えることがありません。したがって、警察官になろろとする場合には、これが影響する可能性があります。

Q前科が有っても国家試験は受けれますか?

私は現在、執行猶予中であと3ヶ月程で執行猶予が終わります。

国家試験の受験資格についてお聞きしたいのですが…前科があると国家試験は受けられないのでしょうか?
また私が目標にしているのは介護福祉士なんですが、実務経験が3年以上必要となります。
今、ヘルパーとして約2年働いてます。
執行猶予期間中の勤務時間も実務経験としてカウント出来るのでしょうか?


無知な為全くわからないのでどなたかわかるかたいましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういうものは大抵、「欠格事由」として根拠法令に書いてあります。

社会福祉士及び介護福祉士法
第三条  次の各号のいずれかに該当する者は、社会福祉士又は介護福祉士となることができない。
一  成年被後見人又は被保佐人
二  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者
三  この法律の規定その他社会福祉に関する法律の規定であつて政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者
四  第三十二条第一項第二号又は第二項(これらの規定を第四十二条第二項において準用する場合を含む。)の規定により登録を取り消され、その取消しの日から起算して二年を経過しない者

執行猶予中ということは、禁錮以上の罪ですよね?
であれば、第三条 二の規定により、2年3ヶ月は社会福祉士・介護福祉士になれません。
多分国家試験は受験できますし、合格通知も来ると思いますが、登録できないので資格者として業務に従事できないということになると思います。

資格によっては、その資格に関係ない法律違反なら関係無い場合もありますが、この場合はそうではないようですね。
監督官庁に問い合わせるのが最も確実です。

そういうものは大抵、「欠格事由」として根拠法令に書いてあります。

社会福祉士及び介護福祉士法
第三条  次の各号のいずれかに該当する者は、社会福祉士又は介護福祉士となることができない。
一  成年被後見人又は被保佐人
二  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者
三  この法律の規定その他社会福祉に関する法律の規定であつて政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくな...続きを読む

Q前科は10年で消えるって本当?

こんにちは。
私の友人に相談をもちかけられました。

結婚を考えている人が出来たらしいんです。
でもその相手の男性は前科があります。詐欺、窃盗で実刑を受けてます。
でも10年くらい前だと言っていました。
確か、10年経つと戸籍から犯罪歴は消えると聞いた事がありますが
本当でしょうか?その際、何か手続きが必要でしょうか?
それとも自然に消滅するのですか?

心配なのは自分の親に相手の前科がバレる事だそうです。
今は立派に更正しているので、その事で反対されるのを心配しています。

教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前科が記録されるのは戸籍ではありません。戸籍のある役場に備えられている犯罪人名簿です。この名簿は、公的機関以外は閲覧不可能ですので、ここに記載されていることが誰かに知られてしまうということは考えなくても大丈夫です。また、10年立つと(罰金刑の場合は5年)、自動的に犯罪人名簿からも名前が抹消されます。

質問者さんのご友人のケースですが、特に問題はないと思います。

Q会社は前科者が居るか居ないか調べるのか。

前科を持つ事になりました。
会社というのは、前科者がいるかいないか、調べるのでしょうか?
具体的に教えてください。

Aベストアンサー

地域で有名な大工場などにお勤めであれば、ばれるでしょう。大工場では勤労部が警察と親密な関係にあり、管内の交通違反者のうち、自社社員の違反内容まで把握できています。
大企業でなければ、そんな関係はないはずなので警察は尋ねられても教えないでしょう。
警察から当日のアリバイなど照会を受けたりすればばれます。

公務員の場合は公務員法により地位を失うので、犯罪情報は通知されるはずです。

リストラしたい場合には弁護士を通じて自治体に問合せればわかります。

前科の内容によりますが、スピード違反の場合はほとんど関係ありません。ただし飲酒事故などでは会社の姿勢によって取り扱いが変わります。(昨今は、飲酒運転をしただけで自治体職員はアウトになる)

破廉恥犯罪で新聞沙汰になった場合は、「会社に迷惑をかけた」と責任を取らされる可能性はあります。

ただし就業規則以上の罰則は合理的な理由がないので、自ら辞める必要はない思います。
法廷に出廷のために休まなければならないこともあります。
黙っていればそれ自体を口実にされます。
会社あるいは職場ごとに取り扱いは違いますし、あなたの普段の態度でもちがいがあるため難しいですが、正直に事実を上司に告げて、顛末書、始末書を出す事で解決できそうかどうか社内のご意見番とかに聞けませんか?

無料法律相談というのもあります
http://www.hou-nattoku.com/ask/f_consult/

地域で有名な大工場などにお勤めであれば、ばれるでしょう。大工場では勤労部が警察と親密な関係にあり、管内の交通違反者のうち、自社社員の違反内容まで把握できています。
大企業でなければ、そんな関係はないはずなので警察は尋ねられても教えないでしょう。
警察から当日のアリバイなど照会を受けたりすればばれます。

公務員の場合は公務員法により地位を失うので、犯罪情報は通知されるはずです。

リストラしたい場合には弁護士を通じて自治体に問合せればわかります。

前科の内容によりますが...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q書類送検から起訴するまでの審理の期間に期限はないの?

すいません、友人のことで質問しているうちに疑問が浮かんできましたので、
まだ質問していることもありますが、もう1つ質問させていただきます。

それは審理の期間のことです。
書類送検されてから起訴するかどうかを検事の方が調べることを審理というのでよかったと思うのですが・・・
その期間に期限はないのでしょうか。
というのは、逮捕されて勾留されている人は勾留期間があり、その期間内に
起訴するか不起訴にするかの処分を決定するようなのに、
書類送検された人の審理期間が平均13ヶ月と聞いたからです。
勾留期間はだいたい25日ほどだと聞いています。
こんなに差があるものなのでしょうか。

事件にもよるのかもしれませんが・・・・・・

Aベストアンサー

勾留は法律で10日間と決められており、延長も10日間しかできません。被疑者を勾留しているのは証拠隠滅のおそれがあるなど理由がある筈なので、最大20日間の間で決着をつける必要があります(通算で逮捕から数えて23日)。それまでに起訴しなければ、釈放しなければならなくなるからです。
http://www17.ocn.ne.jp/~lgis/contents/criminalprocedure.htm


一方で書類送検(在宅)の場合は、公訴時効(犯罪種別により異なる)によって期限が変わってきますので、その間に公訴(起訴)すれば済みます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%BE%E7%95%99


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報