ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

男性の方に質問です。
将来小説家か漫画家になりたい中学卒業した女子です。私は将来、男性にも女性にも受ける作品を作りたいとおもっているのですが、男性は見たら女作者の作品は受け付けない!気持ち悪い!と思う方
が某掲示板を見た分だとかなり多くいらっしゃるとおもいました。一応、見たのはあの某掲示板なので、誇張されてはいるのでしょうが、やはり多くの男性は、女性が書いた小説や少年漫画を受け付けないと思うのでしょうか?また、どんなところが嫌なのですか?

質問者からの補足コメント

  • また、好きな女性作者の作品があれば、教えてください!

      補足日時:2016/03/24 06:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

今まで無かった斬新なタッチの漫画期待してますからね♪

    • good
    • 0

私は男性で、小説もマンガも読みますが、作家が男性でも女性でも拒否感はないです。


性別より「この作家は合わないや」というのが大きいですね。
(あと当然書かれた時代の違いはあります)

基本的な傾向として、異性を描くのが下手な作家が多いと思います。
男性作家も女性作家も、同性は上手いのに異性が画一的になってしまっていることがよくあります。
男性作家はファッションとかに疎いし、女性作家はメカとか武器・兵器に疎い傾向がありますね。
女性作家は恋愛の心理を事細かに書くけど、男性作家は雰囲気だけポンと書くだけだったりも。
そういう違いも楽しみのうちであって、「次に何を読もう」という時にぼんやり意識している程度です。

まぁ昔の女性作家のマンガなんかだと、どこにもいないような男の子が出てきていたりしましたが。
あれは『水戸黄門』みたいなパターンなのだから、その様式を楽しめればいいのだと思いますよ。
男性作家の描く女の子の現実離れも同様です。
質問者さんもあまり八方美人になることなく、自分の世界を築けばいいのでは?
    • good
    • 0

「某掲示板」は、「オレは男だから、女を見下す権利がある」というアレな妄想にとり憑かれた人の巣窟ですからね。

あまり、と言うかまったく参考になりませんし、してはいけません。

私は男ですが、少女漫画も読みますし、拒否感は全然ありません。もちろん受けつけない作品もありますが、それは少年漫画など(男が男向けに描いたもの)でも同じです。男も女も基本的には同じ生物(人類)なので、当然と言えば当然です。

ただ、少女漫画(をはじめとする女性向け作品)を読んでいてときどき気になるのは、「ちょっと不思議な理由で悩んでいる男性キャラ」が出てきた場合です。
たとえば親との関係が険悪なキャラが、「あの親と同じ血が流れている自分自身が、けがらわしいものに思える」という感じで悩んでいたりすると、正直「?」です。もちろん個人差はありますが、男は普通、「自分が汚いか、汚くないか」を大して気にしません。男にとっては、男という時点でどちらかと言うと「醜い生き物」であり、自分が美しいとも、美しくあるべきものだとも、最初から思っていないからです。あれはやはり、(どちらかと言えば)女性的な価値観が、男性キャラに投影されているのでしょう。

もちろん男が描いた女性キャラにも、似たような勘違いが無数にあるでしょうし、お互い様な話ではあります。また、男性読者の好みに合わせようとして、本来自分が描きたいものを見失ったら意味がありません。男性キャラを描くときは、「自分の中の『男』の部分を最大限に活用する」くらいのつもりでいれば、それで充分だと思います。

女性が描いた(書いた)漫画や小説で、好きな作品は以下の通りです。
漫画↓
羽海野チカ『ハチミツとクローバー』
逢坂みえ子『ベル・エポック』
藤村真理『少女少年学級団』(未完)
小説↓
今邑彩『よもつひらさか』
桜庭一樹『赤朽葉家の伝説』
    • good
    • 0

作者の性別はあまり作品に関係しないと思います。



昔から少年漫画を描いている女性の漫画家さんはたくさんいらっしゃいますし、逆に少女漫画を描いている男の漫画家さんだってたくさんいます。

それよりも気にすべきはご自身の作風が、どの層にマッチしているかではないでしょうか?
男性でも少年と青年では好まれる傾向や内容が異なってきますし、女性でも趣味や嗜好で好む漫画は異なりますから。

重要なのはご自身が投稿しようと思っているレーベルの読者層や想定されるターゲット層をきちんと把握することなんじゃないかと思います。

なんか偉そうなことを書いてしまいましたが、是非夢を叶えて欲しいと思っています。

因みに、私が好きな女流漫画家さんは高橋留美子です。
    • good
    • 0

やはり多くの男性は、女性が書いた小説や少年漫画を


受け付けないと思うのでしょうか?
     ↑
思います。
勿論、例外はありますが、だいたいは
無理です。


どんなところが嫌なのですか?
    ↑
1,男の描き方が画一的。
2,主人公の男が皆オカマみたい。
3,ストーリーがメチャクチャ。
 筋らしい筋が感じられない。
 恋愛ばかり。
4,絵が下手。
 女性も男も、個性が感じられない。
 迫力が無い。

女性の作品でも、ストーリーがしっかりしていて
絵が上手く、個性をかき分けている作品はいくつもあり、
そういうのはおもしろいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、やはり男女には、感性の差がそれなりにあるんだなとおもいました。
よければ面白いって思った作品も教えていただけませんか?

お礼日時:2016/03/24 18:09

時代は変わっていきます。


昔は、瞳が大きい少女マンガはー、なんてけなしてたのに、今じゃ瞳大きな美少女が、マンガ、アニメにうじゃうじゃ。
小説だって、コバルト、ポプラから始まったマンガイラスト多用と軽快な文体の少女小説の流れからライトノベルみたいな流れが広がってるしー。
垣根を打ち破るーみたいな作品作ればいいんですよ。
頑張ってね。(≧∇≦)
    • good
    • 0

>やはり多くの男性は、女性が書いた小説や少年漫画を受け付けないと思うのでしょうか?



えー、よくわかんないなあ?。
だってあの「鋼の錬金術師」や「銀の匙」の「荒川弘(あらかわひろむ)」先生だって女性でしょ?。
「マギ」の大高忍先生もそうだし…昔からいっぱいいますよ。
あらゆる方面でね。

逆も真なりで、あの「松本零士」先生も、昔は少女漫画描いてたよ。
別名で描いている先生もいたはずだけど。
手塚治虫先生だって「リボンの騎士」は代表作だし、「バカボン」の赤塚先生だって「ひみつのアッコちゃん」がある。

私は男女関係ないっていうか、漫画の世界は性別は関係ないって思ってるよ。
特に日本人はそういうのに寛容で、古くから「歌舞伎」があり(農村歌舞伎だって女形がいる)、宝塚だってある。
女性の男装に憧れるのは、女性ばかりじゃなくて男性だって同じだ。
美輪明宏さんだって、未だにたくさんのファンを抱えている。
男性の女装だって、日本人は実はとても好きだし、愛してもいるんだよ。

むしろ傾向としては最近の方が、そういうのにうるさいっていうか、バッシングが多くなったね。
それだけ男としてのアイデンティティーを保てなくなってるんだと思う。
男としての自信が無いからさ、バッシングすることで晴らそうっていうか、そういう気分が働くんだろうね。

性差を感じさせない社会が豊かな社会なんだよ。
これは男女平等とか、女性の社会進出とかとは「別の問題」ね。
男女の主張があっても、それは認めたうえで、きれいなものの「具現化」や「象徴化」というものに対して情熱を込めるというかね。
ちょと難しいか?。
でも、それは漫画などを描く上では大事なことなんで、頭の片隅にでも置いといてくださいな。
    • good
    • 0

最近は女性の社会進出がすすんで、雄々しい女性作家さんも多いですから、活躍されてますよ。


ただ、なぜ拒絶されるのかわからないと問題があります。拒絶される女性作家さんはそこがわかっていないか、わかっていても技術的回避できない人が多いので。

原因は、すべての漫画の中で、少女漫画だけが文法が違うこと。
マンガって、コマ送りやページ送り、ふきだし、オノマトペの擬音など、読み方のルールがたくさんあり、
小さい頃から読み慣れてドラえもんからジャンプでワンピースになって、マガジンで進撃の巨人になって、青年誌でベルセルクみたいにだんだん難しく複雑にステップアップして趣味になっていくのですが、
男性の多くと、一部の女性は、少女漫画に全く触れないで育ってしまう。
少年漫画から青年漫画や他のおっさん漫画や4コマ雑誌や萌え雑誌は延長線なのですが、少年漫画から分化した少女漫画に触れなかった人は、少女漫画からレディースコミックだけ読み方がわからず、独特の表現がとっつきにくいのです。

女性漫画家さんって、マンガ好きが好きすぎて職にしているので、少女漫画のルールも自然と身についていて、当たり前に表現してしまうのです。すると男性から読みにくいと嫌われる。
だから、人気のある女性漫画家さんは、大抵少年誌の文法をしっかり守る作家さん。男女共通年齢共通言語だから。
大御所である、うる星やつらの高橋留美子を筆頭に、アルスラーン戦記の荒川弘であり、テルマエ・ロマエのヤマザキマリ、のだめカンタービレの二ノ宮知子、モテキの久保ミツロウ、聖☆おにいさんの中村光など、サバサバした作風の女流作家さんが人気が出やすいです。
売れっ子作家でも、少女漫画寄りの3月のライオンの羽海野チカや、娚の一生の西炯子あたりは、好き嫌いがわかれますよね。

私の好きな女流漫画家さんは、乙嫁語りの森薫、蟲師の漆原友紀、
今の期待株は、クラゲと私、路地恋花の麻生みこと
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、少女漫画の技法を使うといけないということですか。盲点でした。ありがとうございます。ちなみに小説だとどうなのでしょうか?もしよろしかったら回答お願いします。

お礼日時:2016/03/24 07:15

少年誌や青年誌にも女性の漫画家が連載してるから、参考にしたら?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング