熊本地震以来、地震が気になり出して気象庁のアプリでマメに情報を見るようになりました。
ここのところ茨城県や北海道十勝沖、沖縄等震度3以上の地震が増えてきたように思います。
ここ数日、落ち着いていた熊本地方の余震もまた増えてきています。

今まで自分が意識していなかっただけで他の地域でも普通に起こってきていたのでしょうか?東日本の余震もまだ続いているということで地域によっては関連もあるのでしょうか?
熊本地震で周辺の他の断層も活発になっているという事はニュース等で知りました。

かなり敏感になってしまっています。
詳しい方、よろしくお願いしますm(._.)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

情報アプリ」に関するQ&A: 位置情報検索アプリ探してます。iOS, Android 間で使えるものを教えてください。

A 回答 (3件)

東日本大震災の元となった東北地方太平洋沖地震はプレート型地震であり、そのプレートが大きく動いた事で今まで掛かって居た


圧力にも変化が生じてしまい、各地の断層も動きやすくなったと言う事で地震も頻度が増していると言う事ですが、これは熊本地震
とは直接関係は無いでしょう。
熊本地震に於いては断層が動いた事による地震ですが、直接的因果関係は無いと言う事にもなるでしょうけれど南海トラフに
掛かって居る圧力の関係も有ると考えても不思議では有りません。(現時点で気象庁は否定するでしょうが)
地下の圧力バランスが変わった事により、日本列島はいつ何処で地震が発生してもおかしくない状態と言う事でしょう。
それでなくても4つのプレートがぶつかっていますからね。
敏感になるのは結構ですが、あまり過敏にならない様に知識と正しい情報は常に持って下さい。
そして、避難のシミュレーションも複数のルートで行い準備だけはしっかりと。
『備え有れば憂い無し』ではありませんが、日頃から意識して居る事でいざと言うときの行動が決まりますからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。プレート型地震の圧力から頻度が増しているんですね。
私も南海トラフとの関係が気になってはいました。こちらに関しては専門家の方々の意見が真っ二つでしたね(^-^;
そうですね。自宅で起こるとは限らない事を思うと避難の対応が変わりますしシュミレーションを家族で話し合ってみようと思います!

お礼日時:2016/06/04 21:51

東日本震災以降、全般的に活発化している傾向はある <-比較をすればという意味で



が、『それ以前から』震度三程度の地震は、日本全国のどこかででちょくちょく起きていた

コレも傾向として、北海道の太平洋側、三陸沖から茨城沖などは他の地域に比べれば頻度は高めだった
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり東日本震災以降活発化はしているんですね。
それ以前からも起きていたと知り少し安心しました(安心というとちょっと違うかもしれませんが)
太平洋側、三陸沖から茨城沖に関しても勉強になりました(^-^)

お礼日時:2016/06/04 18:35

関東の茨城南部に住んでいます。



こちらでは、頻繁に地震は来てますから、それほどの心配はしていません。
要するに、慣れっこ、、になってます。

が、地震の対策はしっかりしています。

池の水、トイレの水、風呂の残り湯、、などを濾過して飲料水に

出来るマヨネーズ位の大きさの濾過器も準備していますし、

10年前に家のリホームをしたとき、瓦を軽いものに取り替えました。

家の瓦というのは、大型トラック1台分くらいの重さがあるそうですが

軽い瓦に取り換えて軽トラ1台分の重さにしました。

額縁や額入り賞状などは、すべて片付けて落下物になるようなものは

すべて取り除きました。

タンスなどの家具には、つっかえ棒をし、転倒を防いでいます。

食料品も災害用に準備しています。

家の権利書や実印や通帳などは、リュックに入れて直ぐに

持ち出せるようにしています。

テレビなどで紹介されている防災に関するものは

すべて、準備してます。

ですから、何も心配していませんよ。

「備えあれば憂いなし」ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。とても備えに関してしっかりされていて私もきちんとしていかねばと思いました。
備えあれば憂いなし。何も心配していない、目から鱗です(T^T)私も見習います!

お礼日時:2016/06/04 18:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熊本地震の気象庁の会見に驚くと同時に疑問が…、これやったら誰でも言えるワ…、で、教えてください。

http://news.goo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10010481311_20160415.html

「今後、震度6弱以上の余震確率は20%、震度5強以上の余震確率は40%、余震の発生場所は時間の経過につれて拡散していく…」

これって、これから何がマァどこで起っても、マァマァそのとおりの範囲内でハズレてはいなくって、てなことで、コンなこと、アホでもチョンでも誰でも言えるでしょうに…。

そんなアホなことを言う前に、このたびの熊本の地震、ほんのチョットでもいいから、可能性として、気象庁の誰かたった一人でもいいですから、予想を発していたんですか?

この白々しい会見発表って、よくもマァ堂々と発表するなぁ、と感心するというか、そのフテブテしさというか、に参りました。

地震のたびに、毎度登場して、記者会見で発表する、気象庁の地震予知情報課の人って、恥ずかしいとは感じてないんですか?
地震を予知する情報なんて全く持ち得ないって、そんなこと今の科学では無理なんですって、堂々と言ってくれた方が却ってスッキリすると思いますけどねぇ。

気象庁の地震予知情報課、ここには何人の公務員がいて、それに要する費用はいくらなんでしょうか?
教えてください。

http://news.goo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10010481311_20160415.html

「今後、震度6弱以上の余震確率は20%、震度5強以上の余震確率は40%、余震の発生場所は時間の経過につれて拡散していく…」

これって、これから何がマァどこで起っても、マァマァそのとおりの範囲内でハズレてはいなくって、てなことで、コンなこと、アホでもチョンでも誰でも言えるでしょうに…。

そんなアホなことを言う前に、このたびの熊本の地震、ほんのチョットでもいいから、可能性として、気象庁の誰かたった...続きを読む

Aベストアンサー

それだけ地震の予想は難しい、、、ということです。

でも、何の会見もしないと、それはそれでまた

国民(の一部から)から、何も発表しないのは如何なものか!!と

反感が出ますから。

「曖昧」に言うしかないのでは?

本当は、気象庁は会見なんてしたくない、、のが本音では。

Q東海地震、南海トラフ地震について。 最近また今後震度6弱以上の地震が起こる地域想定の見直しがされま

東海地震、南海トラフ地震について。

最近また今後震度6弱以上の地震が起こる地域想定の見直しがされました。
私は九州の北部に住んでいまして熊本地震の時は震度4を経験しました。震度4でもかなりの恐怖になり、家具転倒防止や非常持ち出し袋等用意するようになりました。

わたしの実家は愛知県の尾張地方です。母と友人らは尾張地方、両親は離婚していて父と兄家族は名古屋の北部に住んでいて、今回の想定を見ると実家も確率が高めの赤、兄弟の住む地域想定を見ると更に確率が高い真っ赤になっていました。東海地震はもちろんのこと南海トラフ地震(三連動想定?)の区域として愛知県は丸々囲ってあり不安でたまりません。
特に両親はそれぞれ一人暮しなので気になってしまって…。
それぞれの地域のハザードマップをダウンロードして送ったり、うるさいくらいタンスやテレビがある部屋で寝ないでなど言っていてやりすぎかな?とも思うのですが。

南海トラフ地震を色々調べてもそれぞれ意見も違いますし明日来てもおかしくないと言う人もいればあと数年は来ないと言う人も。。。

どこが安全という保証もありませんしこちらに移住は知り合いも仕事もないのに無理と言われてますし、、、

東海地震や南海トラフについて詳しい方がおられたら内陸部はどう気を付けたらいいのか、やはり被害想定は最悪の想定通りになってしまうのか…。

色々意見をお聞きしたいです。
宜しくお願いします。

東海地震、南海トラフ地震について。

最近また今後震度6弱以上の地震が起こる地域想定の見直しがされました。
私は九州の北部に住んでいまして熊本地震の時は震度4を経験しました。震度4でもかなりの恐怖になり、家具転倒防止や非常持ち出し袋等用意するようになりました。

わたしの実家は愛知県の尾張地方です。母と友人らは尾張地方、両親は離婚していて父と兄家族は名古屋の北部に住んでいて、今回の想定を見ると実家も確率が高めの赤、兄弟の住む地域想定を見ると更に確率が高い真っ赤になっていました。...続きを読む

Aベストアンサー

被害は複数の要因がどの様に絡むかによっても違ってきます。
建物に関してはある程度の想定は出来るでしょうが問題は『人』です。
無秩序にみんながバラバラに勝手な行動をすれば想定上の最悪に近付くだけでしょう。
それを防ぐ為にも県や市町村が行う防災訓練には出来る限り積極的に参加して於いた方が良いです。
それによって色々な知識も得られますから、知識が有ると無いとではかなり違ってきますし。
一つ大いに参考と為るのが東日本大震災での『津波てんでんこ、釜石の奇跡』ですね。
これは海沿いの地域だけでは無く内陸の地域にとっても大変参考になります。
そうそう、南海トラフ地震はいつ来ても不思議では有りません。
この回答を読んでいる最中に起きるかも知れませんし、10年後かも30年後かも或いは30年以上先かも知れません。
コレばかりは誰も判りませんし、東日本大震災と為った東北地方太平洋沖地震についても想定外の所が震源域でしたし。
想定は想定であって自然の力には叶いませんからね。

Q気象庁の緊急地震速報のこと

昨日の(4月1日)に日テレでやってた、自身のシュミレーションドラマに出てきた、気象庁で試験運転中の「緊急地震速報」ってどうやったら入手できるんですか?気象庁に問い合わせとか?どうしても欲しいんです。。お願いします~

Aベストアンサー

装置をを導入する以外方法はありません。こちらで

参考URL:http://www.meisei.co.jp/products/qcast_faq.html#q6

Q気象庁による地震データのねつ造?

なぜ気象庁は東京湾震源の地震をなかったことにしているのですか?
データのねつ造ですか?

東大の発表したデータと、気象庁のデータが明らかに違うようです。
理由が分かる方おしえてください。

下記のサイトを見てしりました。国に対して、今、不信感を持っています。

http://bit.ly/fS3IJb

Aベストアンサー

 処理が追い付いていないだけでしょう。
 ここには、色々お詫びが書かれています。

http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/index.html

 気象庁のデータは東大のデータを含む、いくつかの観測データをもとに
しているようなので、処理に手間がかかるはずです。
 あと、私設の観測施設ならともかく、国が莫大な金を出している東大の
地震研究所と気象庁の連携具合を考えると、何らかの隠ぺい等が行われる
場合、東大のほうの情報も加工されて公開されることが予想されます。そ
れがない以上、変な作為は心配しなくていいような気がします。

Q熊本地震被災者への励まし

熊本地震の被災者の方々には心よりお見舞いを申し上げます。皆様が早く元の生活に戻られることを祈ります。私のカンボジアの友人から励ましのメールが届きました。彼が通っている日本語学校の仲間と熊本の人たちを励まそうとみんなでメッセージを託した写真を送ってくれました。この写真を熊本の人達に届けたいと思うのですが、方法が分かりません。どなたか良い方法を教えてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

熊本市役所に送ってください。

喜ばれますよ。

ただ、今は、メールの写真をゆっくり読んでいる心の余裕は

ないでしょうが、

一段落着いた頃には、広報誌とか何かで手紙のお礼が載せられる

ことでしょう。

バタバタしていますから、届いた写真も、もしかしたら、紛失

するかもしれませんが、手紙の主の気持ちは届いてるはずです。

カンボジアのご友人の方達には、あなたから「熊本に届けました。

今は、混乱していますから、個々の返事は無いと思いますが、

皆さんの気持ちは被災地に届いています。ありがとうございました」

の返信をして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報