忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私は家族全員から虐待されて育ちました。暴言、暴力。その時代を思い出すもの(音、匂い、視覚などすべて)を嫌います。また、親と同じ事をする人を受け入れれません。でも、ちょっとずつ、受け入れるように頑張っています。父親はどうでもいいです。でも、母親を許したいけど許せない自分がいます。本当は好きなんだと思います。期待、信用すると、裏切られるので、”こういう人だ”と距離を置きながら母がしてくれる事を受け入れようと頑張っています。ちょっと前までは、絶縁したい、訴えたいという気持ちの方が強かったです。暴言、暴力は父親からですが、それを黙って見てた母親がゆるせなかったんです。

虐待は、普通の人にはわかりません。逆に、私は普通の人がわかりません。家族が何なのかもわかりません。友人の家に行った際、おっちゃんが優しくしてくれたり、甘えている友達、また、友達の両親が友達のように話してるのをみてショックを受けます。友達に辛い事があって、それをなだめてあげるおばちゃん。それを見るととても辛い気持ちになります。私には、家族はいないって。

去年の末に、ある男性に会いました。彼も虐待をされた人でした。また、いじめにあったり、暴れていたので牢獄にも入っていました。バツ2の子持ちの男性。最初に食事に連れってもらった時に、すべて教えてくれました。一瞬引きましたが、なぜか、受け入れられました。かなり壮絶な過去があるので、仕方がないと。でも、立ち直って、今が素晴らしい人だと思ったのです。そして、どんどん好きになってしまいました。虐待されてた同士で、気持ちがわかるだろうと思っていました。

でも、仕事と趣味で全くあってくれない。電話も一度もしてくれない。会う時の約束メールと、私のメールに1、2言かアイコンのみ。1ヶ月に1回しか会えない状態が半年続きました。一度、メールで好きと伝えてくれました。しかし、最後に会ってから、さらにメールもなければ、電話もない。誕生日も会えず、その代わりもなし。辛すぎて、FaceBookの彼のアップデートを無視していました。仕事は仕方ないけど、趣味はしてるのに、私はあってくれないのね。私って、その程度ととても辛かったです。そして、彼も私のアップデートを無視し始めました。私が無視してたからかなと、”私、何かした?”とメールを送ると、”何もしてない。忙しいだけ”と。でも、FBなので、他の人のアップデートに反応してるのは見えるんです。なのに、私は無視。おかしいなと思いましたが、彼が”何もない。忙しい”というので、それを信じるしかなかったです。でも、辛くって、彼の写真も見る事が出来なくなっていました。

そして、1ヶ月半後やっと会えました。出会ってから7カ月程が経ちました。お互い虐待されてきたので、怖がりです。今まで指一本触れられる事すらありませんでしたが、キスしてくれ、体の関係を持ちました。本当に好きだったので、すごくうれしかったです。そして、今までのよくわからない関係のモヤモヤがとれたような感じがしました。もっと、彼を受け入れよう。心を開こう。もっと信頼しよう。そして、絶対に傷つけてはいけないと。

その何日か後に会う事になってましたが、またFBを無視されていました。忙しいんだろうと、自分を思い込ませていました。でも、私のだけを無視されていた事は知っています。そして、会う前日、確認メールを送ったら、いつもと違う感じでした。そして、チャットか会うか考えて連絡すると。そして、メールが飛んできました。”虐待の事は、分かり合えるとおもってた。でも、あなたといると、いつも虐待、あなたの母の話。また、FBにあっぷしたあなたの子供の頃の写真。すべてが僕の虐待、母親をおもいださせるんや。だから、友達に戻りましょう”と。”会って話したい”と伝えましたが、”あっても仕方ない”と、一方的でした。だから、おかしかったんだと。”前から考えてた結果でしょ。なら、私には何もできない”と伝えると、”わかってくれて本当に感謝しています。元気で”と。

私は彼を傷つける気は全くなかったです。絶対にしないと。お互い支えていけば傷は癒えると信じたかったです。彼もそうかもしれません。でも、知らない間に傷をつけてしまい、去ってしまった。悪気がなかったから、余計に辛い。彼も辛かったなら言って欲しかった。こうなる前に。でも、優しい彼だから、聞いていてくれてたけど、イッパイイッパイになってしまったのかも。私も、自分の事でイッパイでした。自分の事、”わかって、助けて、聞いて”ってしか思えてなかったのかもしれません。彼の気持ちをわかってるつもりでしたが、全くわかってなかったみたいです。彼が去ってから、罪悪感、自己嫌悪、後悔の毎日。謝りたくって仕方ないです。でも、今はそうっとしとけと皆がいう。連絡するなと。そして、多分、無理だろうと。彼はかなり傷ついてると。私がいると、昔の傷がズキズキするんだと。

素直になれない、怖がり、はずかしがりの自分。そして、そんな自分しか見れない自分。人の事を考えてるつもりで全く出来ていない。そして、被害者意識が強く、被害妄想をしていまう。そして、好きな人に依存しています。虐待を受けてきた人の典型的な症状です。きっと彼も抱えているだろうと。

虐待されたもの同士の恋愛は、もっと難しいのでしょうか?同じ孤独を知ってるから、気持ちがわかると思っていました。でも、怖がり同士なので、気持ちをうまく伝える事が出来なかった。素直になる事が出来なかった。

彼に出会えて、いろんな事に気付きました。私は、素直じゃない。今まで、一人も好きになっ事がなかった。こんなに傷ついた彼が、私に心を開けようとしてくれた。どんなに幸せなんだろうと。でも、それを傷つけてしまった。

彼に謝りたくって仕方ない。気持ちを伝えたくって仕方ない。でも、これも、自分の事しか考えてない、聞いて欲しい、わかって欲しい自分だけの欲求なのかも。

彼にとても申し訳なくなったり、時には”なんで言ってくれなかった!そして、逃げる!意気地なし!”と怒りがこみ上げてくる時、そして、そんな風に思ってしまった自分を更に嫌ってしまう時。人のせいにしたら、楽よね。それじゃ、自分が成長しない。最低な自分と。彼は、私の事をそこまで好きじゃなかったんだなとか。本当に好きだったら、支えてくれるよねとか。でも、彼も傷ついてるから。

今週の出来事なので、辛くってしかたないです。心臓が止まって欲しいです。愛したかった。愛して欲しかった。やっぱり、心の居場所がない。また、捨てられた。初めて好きになった人が去って行った。傷つけてしまった。でも、ずっと寂しかった。仕事と趣味ばかりで会えないから。私の事はどうでもいいんだと、信じれなかった。でも、趣味はストレス発散だからと、我慢してた。でも、一緒にしたかった。誘って欲しかった。私も同じ趣味だから。寂しいのを我慢してた。重いだろうと。

彼と元に戻りたい。

ちなみに、私は30台後半、彼は10歳年上です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>”甘える”ってなにかわからないのですが、彼の優しさに甘えてしまってたんだと思います。



彼に無償で便宜を図ってもらうことを期待するのが甘えるということです。
彼にタダで好意を要求したのですね。

別に甘えても構いませんが、相手のことも甘えさせてやるべきでしたね。

ネガティブとネガティブをあわせてもネガティブにしかならないのは変わりません。
ネガティブさを覆すだけのポジティブさを生み出せなかったのが敗因です。

人に無料の好意を期待してもよいですが、それなら自分も人を甘えさせてやれるだけの力を持たねばなりません。
そうしないとポジティブなものが生み出されないから。
    • good
    • 1

一点言うなら、ネガティブな共通点を持った相手と一緒にいたって、ネガティブにしかならんのよ。



一緒にいるならポジティブな共通点を持った相手と一緒にいるべきでしたね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

taka-akiさん、ありがとうございます。
他にもいっぱい共通点があったんです。
”甘える”ってなにかわからないのですが、彼の優しさに甘えてしまってたんだと思います。

お礼日時:2016/07/27 08:34

キツイ内容でしたら大変申し訳ないです。




彼さんが、いうように『いつも貴女の話や母親の話』が嫌だった(重荷だった?)のでは?

同じ境遇だから同じ感覚とは限らず、
受け取り方も違います。

彼さんは思い出したくない。
質問者さまは向き合って解決したいと方法が違ったのではないでしょうか?

私も似た経験があり、
『同じ境遇だった人なら分かり合える』と思ってましたが逆でした。
マイナスの引力で繋がってしまうため、
片方がマイナスならば片方はプラスで冷静沈着な考え方の人がいいと気付きました。


戻りたいとありますが、
それは彼次第かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぬるま湯さん、ありがとうございます。
”同じ環境だから、同じ感覚とは限らず〜”
この事に初めて気付きました。
彼は忘れようとしている。私は母との関係を解決しようとしている。

今回の事があって、いろいろ考えています。
自分の中で、葛藤があります。

そして、気付きます。
彼は、本当に優しい人だったんだと。
優しいから、聞いてくれた。
私は、それに甘えてしまってた。そして、彼を傷つけるというとんでもない事をしてしまった。
優しいが故、”聞きたくない”と言えなかったのかなと。

お礼日時:2016/07/27 08:40

私も虐待を受けて育ちました。

身体的と精神的のタイプでした。虐待していたのは母親でした。
両親が離婚して、母に引き取られて地獄でした。
大人になり父親と住むことを選び、母親とは疎遠になりました。未だに母親を許せません。
初めて付き合った男性はDVをする人でした。
大ケガをして入院したので、別れることができました。
大人になるにつれて、私の心が何かに脅え、常に人を観察し、大きい音が恐く、すぐに謝るか。辛くても笑っているか。その心の傷が深い事が消えないでいます。
経験した人にしかわかりません。
彼氏さんの虐待のジャンルや、捉え方もあなたとは違った物だと思います。
虐待が全て同じではないから。
貴方の心の傷を癒すことはできても、理解するのは難しいです。
あなたは、あなた。彼は彼です。
臆病で小心者の彼がアクティブに趣味をしているのも、一つの心の傷の癒し方で、彼は彼で向き合っているのかもしれません。
虐待されたから、お互いわかり合えることもありますが、同時に嫌な過去を思い出すことにもなります。
もしかしたら、普通の会話(虐待の話はなしで)彼はしたかったのかもしれません。
彼はあなたより前を向いているのかも。
だとしたら、その事で謝るのは逆効果では?
よりを戻せるかはわからないけど、友達なのであれば、一度同じ趣味を共有し、虐待の話はしないで、あなたの虐待の恐怖心はきえないかもですが、一緒に彼がいることで、少しは安心するのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

komimiさん、ありがとうございます。
彼は、虐待の事については、”ボコボコにされた”としかいいませんでした。
それは、”言いたくない”というサインだったのですね。
なのに、それに気付いてあげれなかった。
同じ環境でも、全く感覚が違うんだなと初めて気付きました。
そして、私の感覚はかなりズレてると。
男性が怖い。でも、はじめて好きになった、大好きになった彼でした。
彼の過去も全部自然に受け入れれたんです。
それは、今の彼が素晴らしいから。
私は、ひどい事をしてしまいました。自分勝手でした。

お礼日時:2016/07/27 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q性的虐待を受けていた彼女

凄く長くなります。
付き合って2年たち、同棲して1年たちました。

彼女は28歳、保育士です。
僕がこの事実を知ったのは、付き合う前でした。彼女には五年付き合っていた彼氏がいました。結果的には奪う形になり、付き合うことに
しかしその前から彼女は僕に色々な告白をしてきました。

1、実は小学校低学年くらいまで、実の父親に性的な虐待を受けていたこと、最後まではないが、咥えさせられたり、舐められたりだそうです。


2、高校から24歳くらいまで、デート倶楽部で親父に貢がせていたこと、本番はなし、こちらからの接触なし、ただ向こうは体を好きにまさぐっていいが条件だったそうです。


彼女は見た目は凄く真面目な感じです。本当に軽そうなところもなく、この見た目で?と誰もが疑うと思います。

この二つの事実を、彼女は笑いながら僕にしました。今まで誰にも、友達にも言ったことがないみたいです。当時の僕はその僕だけにしてくれたことを重要視してしまい、本質が見えていませんでした。その重みも…どこかドラマのかっこいい主人公を気取っていたのかもしれません。
僕はそんなの関係ないと、彼女にせまり僕らは結ばれました。
ある日まだ同棲前のこと、彼女を家まで送り、少し車で話していた時、何気なくお互いの父親の話題になって僕が思わず、君の父親を俺は一生好きにはなれないし、軽蔑すると言ってしまいました。

彼女は烈火の如く怒りました。態度にもトゲが出て、会話もなくなりました。
父親とは全く会話はないらしく、もう2年も口を聞いていないと言っていたのに、そんな事までされていたのに…僕は理解に苦しみました。
父親の事は僕の中でタブーになり、以後その話題は一切ありません。

そして、同棲を始めてから彼女の異常性に気づいて行きました。
会社の中で回ってきたアダルトDVDが僕の番になり、家に持ち帰ってました。忙しい中そんなもの見る余裕もなく、彼女にもこんなの来たよと笑い話でした。
そして次の人に回す日がきて、眠ってたDVDを取り出し、何気なく中身を確認すると、全てのDVDがなくなっていました、中身だけです。

???となる僕は、彼女の顔を思い出し聞いてみると、えー?そうなのー?!不思議だねーと不気味に笑っていました。
少し背筋がゾッとなり、それ以上はつっこまずにDVDは弁償しました。

そしてある日、すこし大きい喧嘩をしました。原因は、僕が忙しすぎて余裕がなく、彼女を1人にしているということです。
それは仕方ないという僕に彼女は耳を貸しません、突然気が狂ったようにギャーギャー騒ぎ出して、玄関をとびでて外へ、マンション中に響き渡る声で、また殴るの?!もうやだ!助けて!とわけのわからない事を叫び出します。
なぜ外へいちいち出るのか…僕がなだめようと近づき、中にとりあえず入ろう迷惑だからと言うと、やてめ!触らないで怖い!とギャーギャー泣き叫びます。
ほとほと困った僕は、どうしたらいいか分からずオドオドしていると、ピタッと急に収まり家に入りテレビを普通に見出しました。
その後にあれはなんだ?と問い詰めると必ず彼女はこう言います。

眠くて覚えてない。
これがいままでに何回もあります。
ちなみに暴力なんてふるったことありません。

極めつけは、僕の上司に会った時のことです。

上司が近くまで来て、彼女にも挨拶しようかなと言ってもらえたので、電話で家の下まで彼女を呼びました。快く分かったと彼女が降りてきました。
上司が、始めまして、おもち君の上司です。
と挨拶をすると、彼女は開口一番、挨拶もせずこう言いました。

私、この人に暴力振るわれてるんですよ。

上司も思いっきり面食らってました。
その後もマシンガントークでまくしたてる彼女を、上司がなだめ、なにかあればまたじっくり話し聞きますからと名刺をわたしました。
呆気にとられた僕と上司が車にのりこみ会社にむかい、その道中上司にもちろん聞かれます、本当なのか?と
もちろんそんな事実はありません。
暴力が本当かどうかは分からないけど、初めて会う人間で、しかも彼氏の上司という立場の人間にあそこまでの感情を剥き出してくってかけるのは、少しおかしいなと上司も思わず漏らしていました。
そんな会話をしていると、僕の携帯がなります。僕は絶句しました。この時やっと、ああこの子はヤバイ、なにか患っているとわかりました。
彼女からのメールの内容は

「お仕事がんばってね^o^明日のお弁当の用意しとくから!楽しみにしてて(≧∇≦)」

上司が、彼女か?と聞くのでたまらずメールを見せると、上司も絶句、そして本当に改まった様子で、こんなこと言いたくないし、お前の人生だけどな、別れた方がいいぞこの先苦労するのはお前だと言われてしまいました。


家に帰り問い詰めました。何のつもりだと、仕事場での俺の仕事をやりにくくしたいのか?と、泣きながら訴えました。
彼女はそっぽを向きテレビを見ながら

は?覚えてないからうるさい。もう寝るから黙ってよ

そう言って寝てしまいました。

この事があってから今日で五ヶ月、殆ど会話はありません。別れ話も問いあってくれません。
僕にはもう彼女を理解する事は難しいです。

一緒に暮らして気づいたのですが、彼女は精神が幾つかある、多重人格ではないでしょうか?
幼少の頃のトラウマが原因では?

心療内科にいこうと言っても取り合ってくれなく、機嫌が悪くなるだけです。

最近この重みがずっしりときています。自分の友達も彼女を知っているので、虐待の事などは言えません。彼女の尊厳に関わることなので、いう気もありません。
僕はどうすればいいのでしょうか?

凄く長くなります。
付き合って2年たち、同棲して1年たちました。

彼女は28歳、保育士です。
僕がこの事実を知ったのは、付き合う前でした。彼女には五年付き合っていた彼氏がいました。結果的には奪う形になり、付き合うことに
しかしその前から彼女は僕に色々な告白をしてきました。

1、実は小学校低学年くらいまで、実の父親に性的な虐待を受けていたこと、最後まではないが、咥えさせられたり、舐められたりだそうです。


2、高校から24歳くらいまで、デート倶楽部で親父に貢がせていたこと、本...続きを読む

Aベストアンサー

彼女はすごく真面目な子なんだろうと思います。
実父に虐待されていた事、その後のデート倶楽部のこと。
私が思った彼女の気持ちは、たぶん実父のことは彼女が自ら望んでしたことではなかった、と思います。
彼女は小さかったし、実父からされていることの意味を最初は分からなかったと思います。
でも、何か違和感は感じていたと思うし、母親にはそのことを話せているのでしょうか?
もし話せていないとしたら、その事を自分一人で抱えていたことになります。
相当、辛いと思います。
きっとずっと一人な気分で生きてきたんじゃないかな、と思います。
一番の身方であるはずの父親に虐待され、それを母親にも話せないとなると、小さい頃精神的な拠り所がどこにもなかったのではないでしょうか。
彼女の中で、実父の虐待のことがどのように理解されているのか、本当は自分が望んだことではないのに自分が望んだことかも、と思ってしまう心理状態になってしまったことが考えられると思います。(ストックホルム症候群)
デート倶楽部のことも原因までは覚えていませんが、性的虐待など受けた子供は大人になってからそれを再現するわけじゃないけど、そういったことをすることが多々あるそうです。
それを彼女が自分のせいで、自分が望んでしていることだと思っていたら、真面目であればあるほど苦しむでしょう。
彼女がその出来事を笑いながら話した事、たぶん怖かったからだと思います。
今まで誰にも話してこなかったことの理由は、話した相手からの拒絶や軽蔑の目や、誰か他の人に言いふらしてしまうかもしれないリスクを考えてのことだと思います。
だから、すごく傷ついているんだけど、傷ついてない振りをした。なんでもないこと、ただの過去のこと、重く考えないで、って振りをしたんだと思います。
あなたが彼女の父親を悪く言ったこと。
それに対して彼女が怒ったことは、もしかしたら本当に彼女は父親を好きかもしれない。
でも2年も口を聞いていないことを考えると好きになるように、虐待のことを許すように彼女は努力してきたんじゃないかな、と思うんです。
恨んでいては彼女が損するだけだと分かっているから。
それにもうどうすることもできないし、あなたは彼女と別れたら他人になるけど、彼女の父親は一生彼女の父親のままなのです。他の家族が虐待の事実を知らないで、彼女や父親が隠しているならその手前仲が多少悪くても親子だというところをみせなくては疑われます。
例えば、あなたを結婚の挨拶の時などに両親に紹介した時、あなたが父親に嫌な態度をとったら、他の家族は変に思いますし、父親はあなたに虐待のことを話したのだと気づきます。
彼女が今だに父親を恐れていたら、なるべくそこは穏便にすませて、それからはまた父親とは関わらない関係でいたいんじゃないでしょうか。
あなたに話したことで問題が大きくなることを彼女は望んでいないと思います。
DVDの件は、他の回答者の方と同じ意見です。
あなたが忙しく喧嘩したことと、上司の件は時間的には近いですか。
近ければ、一人にされたことの仕返しが暴力を振るわれているの虚言に繋がったのではないかと思いました。
彼女は当然の報いだと思っているので、その後可愛いメールをしたりしたのではないかと。
それから彼女が一人にされたことがあなたの仕事が原因ならそれを妨害するためにしたことかな、とも思いました。

いろいろと書きましたが、あなたは5年付き合った彼から彼女を奪ってしまったこと、そんなの関係ないと言ってドラマの主人公のような気持ちだったが、彼女を理解できないと感じているんですよね。
罪悪感や自分の考えが安易だったが、責任をとらなければと思っているなら別れた方がいいと思います。
そういうところもあるけど、好きなら、彼女を理解したい、支えたいと思うなら頑張って下さい。

彼女が別れ話に取り合ってくれないのは次の支えがないからだと思います。
5年付き合っていた彼との関係も彼女の満足いくものではなかったから、あなたのそんなの関係ない、という強い言葉に惹かれて彼女はあなたと付き合ったのかな、と思います。
あなたなら救ってくれるかも、と思ったのかな。
でも彼女が救われるとしたら、彼女自身が過去の出来事を受け入れられるようになることなんじゃないかな、と思います。
薬とか病院じゃなくて、カウンセラーとか悩み相談などできるところが見つかるといいですね。
話したくなかったら話さなくてもいいので、いろいろ回って信頼できる人を見つけると彼女も少しは楽になれるかな、という気がします。
5年付き合っていた彼は何もしなくても受け止めてくれる彼氏であれば彼女は彼のとこに戻った方がいいかも。
それか新しい人を探すかですが、あなたも彼女を幸せになれることをお祈りします。

彼女はすごく真面目な子なんだろうと思います。
実父に虐待されていた事、その後のデート倶楽部のこと。
私が思った彼女の気持ちは、たぶん実父のことは彼女が自ら望んでしたことではなかった、と思います。
彼女は小さかったし、実父からされていることの意味を最初は分からなかったと思います。
でも、何か違和感は感じていたと思うし、母親にはそのことを話せているのでしょうか?
もし話せていないとしたら、その事を自分一人で抱えていたことになります。
相当、辛いと思います。
きっとずっと一人な気分で生...続きを読む

Q虐待を受けた人。

虐待を受けた子供が育っていく上で注意すべきことって何でしょう?
過去に親から虐待を受けた、現在大人の人でもかまいません。
心理状態というか、やはり不安定なのでしょうか?
今思いつくことといえばわが子に同じようなこと(虐待のような)をしない…ぐらいしか思いつきません。
依存症になりやすい、だとか…
心理学的に見て何か心がけることがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

 依存から来る心理だと思いますが、『何でも人のせいにする』傾向が出ますよ。アイツのせいで・アイツさえ居なければ。とターゲットがあれば、必要以上に気にして、敵にしてしまう・・。その傾向を自覚する必要があるかと。

不安定・・はもちろん存在すると思います。不安定がゆえに、安定を求める気持ちが人一倍強く、手に入れた安定が不安定へと転向しそうになると、動揺が激しく、激情化・あるいは鬱化したり。その特徴も自覚する必要が。

一番理解されたい人に、理解されない。そのジレンマを潜り抜けた人たちは、将来、別のそういう人(恋人とか)が現れたとき、また理解されなかったらどうしよう・・という心理が働き、相手をがんじがらめに(束縛)してしまったり、理解されないと激高してしまったり、余計に相手と上手くいかなくなることがあるかと。親と恋人は違う、と言うことを自覚する必要があるかと。

そして、一番大切に思うのが、ひがまない・・こと。

どうせヌクヌクと親の愛情をもらって来たんだろ、こいつは・・。
どうせオレなんかは・・・。

人間、どんなに大変な状況下で育ったとしても、それをひがんだ者はオワリだと思っています。人間、明るく元気で生きることは、とても大切。
人生前向きに。虐待を受けずに育ったとしても、自分の想像もつかないような、別の部分で大変な苦労・壮絶な人生も、世の中には存在するということ。これを決して忘れてはいけません。

参考URL:http://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7705-0181-1.html

 依存から来る心理だと思いますが、『何でも人のせいにする』傾向が出ますよ。アイツのせいで・アイツさえ居なければ。とターゲットがあれば、必要以上に気にして、敵にしてしまう・・。その傾向を自覚する必要があるかと。

不安定・・はもちろん存在すると思います。不安定がゆえに、安定を求める気持ちが人一倍強く、手に入れた安定が不安定へと転向しそうになると、動揺が激しく、激情化・あるいは鬱化したり。その特徴も自覚する必要が。

一番理解されたい人に、理解されない。そのジレンマを潜り抜け...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q親から虐待を受けて育った子供は、自分が親になった時に虐待する傾向が多く

親から虐待を受けて育った子供は、自分が親になった時に虐待する傾向が多く見られるのは何故ですか?

自分の親のようにはなりたくないと思いながら育つような気がするのですが…。

Aベストアンサー

虐待を「これは虐待であり、自分が育ってきた環境は普通ではないんだ」と気付けるならばまだいいんですよ。
本当に深刻なのは、その状態が「普通」になってしまった人達なんです。そして、そういう人は少なくありません。
我々は、親兄弟から暴力をふるわれたら「おかしい」と思えますよね。「それはもうしつけじゃない、虐待だよ」と、「暴力のない状態・普通」と比較できます。
しかし、世の中には、「暴力がある状態、崩壊している家庭が『普通』」になっている方がいるんです。
そういう人達は、暴力のない状態を知りません。

1)虐待を当たり前として育つとそれが「普通」であり、そうではない家庭を想像すら出来ない場合がある
 -例えば、サザエさんのアニメやホームドラマのような家庭は、「人間が空を飛ぶドラマ」を見ているのと同じくらいのレベルで「TVのなかだけの話」と思っている
 -朝食を食べないのが当たり前で育つと、わが子には朝食を食べさせたほうがいい事を思いつけない
 -父親は家族を殴るのが当然だと思って育つ>社会にでてそうではないという「情報」を知る>結婚した相手はDV夫だった>殴られる>「やっぱりこれが当たり前なんだ」と思う>わが子が夫に虐待されても「父親というのはこんなものだ」と思ってしまう

2)自分がされた行為を「嫌だ」と思ってはいても、ではそれ以外にどうしたらいいかわからない場合がある
 -良いお手本がないと、悪いお手本だと判っている行為を繰り返すしかない

3)自分がされた行為を「嫌だ」と思ってはいても、精神的に不安定な為、何かあったときに歯止めが利かず自分がされた行為を繰り返してしまう。あとから死ぬほど後悔するが、次も自分では止められない

など。
まだ他にも理由がありますが。
だいたいは、「育て」の不足が問題になります。
「当たり前の、虐待のない家庭」がどのようなものか全く判らない。
判らないものを自分1人の力で行おうとしても、できません。

また、被虐待児は肉体的暴力だけが問題なのではなく、規則正しい生活習慣を身につけさせてもらえなかったとか、性的な事への禁忌が異様に低いとか、学習面で遅れがあるなどの問題があり、
その為にどうしても、成長してからも順当で真面目な生活を出来なくなってしまう。
結果、似たような境遇・生活習慣の人としか付き合えず、自分の不足を補えずに生きていく事になってしまうといった事もおこりえます。

ようするに。
そう問題は簡単ではない。ということですね。

虐待を「これは虐待であり、自分が育ってきた環境は普通ではないんだ」と気付けるならばまだいいんですよ。
本当に深刻なのは、その状態が「普通」になってしまった人達なんです。そして、そういう人は少なくありません。
我々は、親兄弟から暴力をふるわれたら「おかしい」と思えますよね。「それはもうしつけじゃない、虐待だよ」と、「暴力のない状態・普通」と比較できます。
しかし、世の中には、「暴力がある状態、崩壊している家庭が『普通』」になっている方がいるんです。
そういう人達は、暴力のない状...続きを読む

Qアダルトチルドレン?の彼女の「試し行動」への対応

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよかったとメールしたのですが未だに無視されています。
おそらく音信不通が自分の無視である事がバレて、バツが悪くなって連絡できずにいるのかもしれません。


なのでこちらも連絡は控えようと思い、メールを送りました。


彼女の行動の間違ってる部分は指摘し、
「自分の人との接し方に問題あるのは、良く分かってると思う。でもそんなんじゃお前の良い所も皆に伝わらなくなっちゃう。 誰だって人を信じるのは恐いけど、信じようとして信じてる。でもまずは人に信じられる人になるのが大切なんじゃないかな?

これまでの●●の行動は自分に甘えてるだけだよ。甘えるなら俺に甘えろ。
●●が自分と向き合う気があるなら俺も徹底的に付き合うから。
心を開くになったら連絡下さい。もう俺からは電話しないから。 」


と送りました。
昔ACだったという友達に
「見返りを求めず、全てを見透かしたような姿勢で、でも絶対にこの人は私を見捨てないって思わせてあげて」
とアドバイスをもらったので。


とか送っておきながら、本当はただ嫌われただけなんじゃないかとか、もう連絡とれないんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

難しいですね・・・。
一度ACの恋人と距離をとった後で、相手から連絡が来たという人はいますか?

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分の問題は自分がそれが問題だと意識してなんとかしなければならないと思わない限りどうにもなりません。
あなたの今の状態は、彼女の問題を自分の問題のように感じなんとかしなければとやっきになっている状態です。そうなればそうなるほど彼女はあなたから離れます。

彼女のことをおもって自分から距離を置いてあげたのでしょう?俺はいつでもお前を受け入れるともうメッセージを送ったのでしょう?
それは自分の為にしたのですか(彼女への執着)?そのときほんとうに自分が彼女のことを思ってしてあげたのでしょう?
わたしがなかなか苦しくて前に進めなかった時に、ある人から言われた言葉をあなたに教えます。
多くの本を読んでも書いてなかった事です。

自分が誰かの為と思ってしたことは、自分の為にしたことだと強く認識すること。

これにつきます。
この言葉の意味することが深く理解できた時、あなたは多くのものから自由になれます。
わかっていますか?あなたは彼女の問題にがんじがらめにされている状態だと。
今までの認知の誤りを修正するのはとにかく強く認識することが大切だと私は知りました。

あなたの文章からはそこが曖昧です。
軸が自分にあるかどうかを常に意識しなければ、動機が不純か崇高かすら解りません。自分の事であるのにです。

ACの私からあなたの文章を読むと、私を変えようとしている、といったメッセージしか伝わってきません。
彼女が言って欲しいのはその逆です。その逆をいってくれる人を彼女は探しています。最後にはその言葉には嘘偽りがないのかハートを切り開いて見せろと言いだすでしょう。そこまでしなければ人を信頼することが彼女はできません。常に失望しています。自分をわかって受け止めてくれる人は居ないと。

しかし彼女の求めるような人はどこにもいません。そしてあなたも、人の心を変えることはできないと知るべきです。
そうでないと、あなたはこの先彼女を手放せたとしても、この先常に問題のある女性ばかりを好きになるということを繰り返すことになります。
彼女はまだ若いので高飛車ですが、年を重ねるにつれだんだんと学びだします。痛い目に遭いながら彼女は自分の見せ方を学びだします。利発な彼女は多分ACであることを巧妙に隠す術を学ぶことが想像できます。ですが心は成熟していません。何をしようが100%理想の親のように受け止めてくれる人を探します。

それでも彼女にチャレンジしたいあなたはどれほど奇特な方でしょうか?自分にかかわることの問題は全てもうクリアですか?
仕事の悩み家族の悩み、コンプレックスすべてクリアーですか?
彼女の利発さは多大な努力の結果なのです。そうやって自分の役割を演じきってずっと生きてきました。
その生きざまを変えようとすることが、どれほど自分の生きざまはこうだと言える何かがないと生けないかわかりますか?
その彼女と対等に向き合える材料を一度考えてみる必要があります。

あなたが彼女に一番伝えるべきことは、彼女に変われというメッセージではなく、
あなたがどう思ったかです。
彼女が他者にしたことをいちいち指摘するのは良くありません。
彼女があなたにした数々の人としてヒドイことに対してあなたがどう感じたかを言いましょう。
それが向き合うということです。
あなた自信が、自己評価が低いため彼女と真正面から向き合えていません。上から目線も良くありません。
とてもたいへんな作業です、ですががんばってください。逃げずに。彼女を変えたいなら、貴方が変わることです。
それしかないのが真実です。

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分...続きを読む

Q親から精神的な虐待を受けて育った子供は

親から精神的な虐待を受け続けて育ち、
大人になっても、親の態度が変わらない場合でも、
親孝行をしなくてはならないでしょか?

親は老人になった今でも、人をアゴで使うタイプです。
この世で一番偉いのは、自分だとと思っています。
私から見ると、一番醜い人間としか思えません。

Aベストアンサー

私の親兄弟も相当酷い人間だったので回答いたします。

私は今は結婚して子供にも恵まれ、家族と幸せにしています。
実家とは離れた県に住んでいます。

私は自分の親兄弟とは極力会わないようにしています。

まず、兄や弟と最後に会ったのは、3年前の私の結婚式。その前は6年前の
兄の結婚式です。
お中元やお歳暮といった季節のあいさつも、年賀状のやりとりもしません。
冠婚葬祭以外・・次は将来親の葬式くらいでしょうか、そんなものです。
とにかく、お互い存在を無視しあっており、関わりません。

そして、両親は別居しているため、あれこれと複雑です。
母は関西、父は中国地方に住んでいます。

母とは完全に関わりたくないので、たまに向こうから電話や
メールがあっても無視しています。
出産の報告もしませんでした。
とにかく、何があっても無視です。

父にも、極力同様です。

帰省もしません。

幼少期には、両親からの虐待や離婚など、不幸に振り回されてきました。
今も基本的な¥性格は何一つ変わらず、自分勝手で傲慢、人を常に馬鹿にした
ような、否定的な態度です。
・・・だから、これ以上関わることはできないと思い、親兄弟とは極力付き合わない
ようにしています。

そうでないと、今の家族・・夫や子供、婚家の姑やその親せきにまで害を及ぼす
からです。

そのように決断し実行することは、自分にとってはやはり一時的にでも辛い時期もありましたが、
しばらくして、今はせいせいしています。

思うに、「どうしようもない人間関係を続けるゆえに、人は精神を病む」のでは
ないでしょうか?仕事でも、どうしてもやっていけないのに、なんとかして
無理をしてでも頑張ろうとする・・その結果、心の病になってしまうことも
多々ありますよね。
仕事はやめればまだ済みますが、「血縁家族」というのは、それが、酷いものである場合、
相当な生涯の苦しみになります。
例えば、親兄弟が犯罪者でそのとばっちりを食うとか・・
親兄弟が借金ばかりつくるろくでなしで、常に金の無心にくるとか・・

血縁、てだけで、「情」に訴えてきてはこちらに害ばかり与える場合が多いですね。

それを、断固拒否し、徹底的にはねのけるのには、相当な心の葛藤があり、苦しみ
があります。だって、育ててくれた親ですから、兄弟ですから・・そんな風に、
どうしても思ってしまうのが人情です。

しかし、苦しんで苦しみの果てにはやはり、決断されることをお勧めします。
自分の人生をつぶされない、害を与えられないために、「極力縁を切る」という
決断です。

私の親兄弟も相当酷い人間だったので回答いたします。

私は今は結婚して子供にも恵まれ、家族と幸せにしています。
実家とは離れた県に住んでいます。

私は自分の親兄弟とは極力会わないようにしています。

まず、兄や弟と最後に会ったのは、3年前の私の結婚式。その前は6年前の
兄の結婚式です。
お中元やお歳暮といった季節のあいさつも、年賀状のやりとりもしません。
冠婚葬祭以外・・次は将来親の葬式くらいでしょうか、そんなものです。
とにかく、お互い存在を無視しあっており、関わりません。

そし...続きを読む

Q一度冷めた気持ちは絶対に戻らないものですか?

女性が恋愛感情をなくし、気持ちが冷めてしまったら、別れを一度決意して別れたら、同じ人に恋愛感情が再び戻るという事はないとよく言われます。女性の方で一度気持ちの冷めた相手をもう一度好きになったと言う方はおられませんか?
 おられたら気持ちが戻るきっかけなど、相手のどういう変化にもう一度気持ちが戻ったのかを教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

♯3です。
何だか気になってまた登場してしまいました。

不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。
お辛いですね。
私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。
それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。
なかなか不満を言えない女性には、
そういう事を話し合う機会や雰囲気作り(?)も必要だと思うんです。
全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。
改まった場所を作るって意味じゃなくって、
お互いに聞く耳を持つ事も大切なんじゃないかなぁって。
付き合うということは一人では決してできない事だからこそ、
相手の事を尊重しないとって思います。
質問者様がどのようなお付き合いをされていたのか分からないのですが、
彼女さんに不満が溜まっていたのなら
もしかしたら何か不満を言い出せないような状況だったのかもしれませんね。

もし復縁したいのであれば、今すぐ復縁を迫ることが得策ではないと思います。
ある程度期間をあけて、その間にいっぱい自分を磨いて、
そして成長した質問者様の姿を見た時に、
もしかしたら彼女さんはまた質問者様の良さを再認識して
好きになるかもしれませんよ♪

えらそうな事を言ってしまってすみません。
実は私も半年ほど前に彼と別れて、今自分を磨いている途中なんです。

お互い頑張りましょうね☆

♯3です。
何だか気になってまた登場してしまいました。

不満が積み重なって恋愛感情がなくなったといわれたんですか…。
お辛いですね。
私を含めてですが、女性って些細な不満を一回一回口には出さずに溜め込んでしまう人が多いと思うんです。
それで、積もりに積もってある日爆発してしまうんですよね。
なかなか不満を言えない女性には、
そういう事を話し合う機会や雰囲気作り(?)も必要だと思うんです。
全ての不満を言ってたらキリがねいですけどね。
改まった場所を作るって意味じゃなくって、
...続きを読む

Q既婚者です。妻以外に恋をしました。自分が制御できません。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでしょうが、
私の仕事も比較的激務に属する方で、一緒に働いたり悩みを相談できる会社の部下に、心が動いてしまいました。

完全に恋に落ちてしまった状態で、寝ても覚めても彼女の事を考えてしまいます。仕事にも身が入りません。このような状態が2年近く続いています。
何とか彼女への気持ちを紛らわせようと、本を読んだり音楽を聴いたり新しい趣味を初めて見たりいろいろするのですが、だめなのです。
どうしても、彼女の顔が頭から離れなくて、かといって、素直に恋をするわけにはいかなくて。ものすごく苦しいのです。

誰しも聖人君子ではないでしょうから、既婚者でこういった悩みを感じるかたは、それなりにいらっしゃるかと思います。
どうやってこのような状態を乗り越えていくべきか、良い知恵があればご教示いただきけないでしょうか。よろしくお願いします。

30後半の既婚男性です。妻と2人の子供がいます。
不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、
既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。
自分が制御できなくて大変困っています、、

妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、
子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。
家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。
正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。

家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでし...続きを読む

Aベストアンサー

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦那が恋しているのを私が気付いてからでした。
私は衝撃を受けました。そして夫婦としてどうだったか、
何度も話し合いました。
私の正して欲しい点もあげてもらい、それに対して努力しました。
それから私なりに色々考えて努力して、
会話も増え、夫婦関係もよくなっていましたが、
旦那の気持ちは彼女に対してトキメキを持ったままでした。
メールのやりとりも何度もいいましたが続けていました。
抑えられなかったんだと思います。
会社の行けばいますからね。(その度に私は泣きました。)
これは気持ちの問題ですから、
私としてはそこまで束縛できませんし諦めていましたが、
義理姉に相談したところ、一喝してくれました。

今は辛いかもしれない。癒しの場所(彼女)かもしれないからね。
でも、今ここで改心して気持ちを切り捨てる努力をしてごらん。
子供が大きくなって一緒にお酒を飲んだり、
楽しく過ごす事ができるけど、それもないんだよ。って、
子供に恥ずかしくない生き方、行動をしてごらん。と
話してくれました。
その場で、彼女にメールをして、家族を傷つけてしまって後悔している。もうメールなど一切しない。ということを書いてました。
彼女もそれを理解してくれました。

あなたが気持ちがその子に向いていることも
相手はきづいているかもしれないですが、
そうなるとその子の人生にも大きく関わってくるし、
相手も良い人とめぐり合えるチャンスをつぶしてしまいます。
大変でしょうが、離婚するつもりが全くないのであれば、
絶対に発展するような言動、行動は、何が何でも止めておいてください。

しばらくして、旦那に結果的に、私がメールをさせてしまったことになったけれど、これでよかったのか・・・と言いました。
すると、
「これでよかったんだと思う。」と言ってくれました。
自分でもいけないと思うと思いつつ、
踏ん切りがつかなかったかもしれないです。
とはいえ、会社に行けばいるので、気持ちはあるかもしれないですが、そこまでは縛れないので・・・
今は夫婦間、会話も増えレスも解消しています。
旦那もこの状態をとても気に入ってるように見えます。
私は旦那の事を再び好きになったような気分です。

夫婦関係が改善できれば、あなたもこれでよかったと思うはずです。
ですから、逃げないで!
奥さんもこの状態を良く思っていないはずです。
夫婦上手く言ってないと他に向きやすくなるのは自然な事。
断ち切るためにもそこからですよ。頑張って、あなたなら出来ると思う。

うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・
我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。
部屋はそんなに汚くないですが・・・
当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を
あえて作らないようにしていました。
正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。
もちろんセックスレス。

変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と
メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、
旦...続きを読む

Q重大な事件を起こした加害者の家族はどうやって生きていくのでしょう?

特に、未成年の子供が殺人の様な大きな事件を起こした時、その両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

Aベストアンサー

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけでなく加害者側の情報規制が強かった時代です。
事件現場・校区を離れると、利害関係者以外に情報は流れません。
今でこそ、加害者の親が堂々とTVインタビューに答えていますが・・・。

犯人も、医療少年院を出所し、一般市民として暮らしています。
少年院・保護司以外には、何ら情報公開がありません。
確実なのは、誰かの隣で生活している現実だけですね。

>引っ越すにしても、一戸建てでローンがあれば簡単に引っ越せないですよね。

その通りですが、住宅ローンが残っている場合は、自己破産するようです。
債権者(保証会社が)建物を取り壊し、土地を更地にします。
ローンが残っていない場合は、住居を売却して引っ越します。

>最近は少年の犯罪が多く、その家族の行方をいつも考えてしまいます。

余談ですが・・・。
未成年といっても、責任能力が有る!と裁判所で認定されると、両親には(原則)損害賠償責任はありません。
法的には、加害者自身に損害賠償責任があります。
身近な事件では、高校生が自転車で(女子高校生)を跳ねて相手に高度の障害を与えた横浜の事件。
裁判所は「加害者高校生に対して、2000万円の損害賠償を命じる判決」を出し判決が確定しています。
現実問題として、自転車事故では保険に未加入ですから、被害者は泣き寝入りが大半です。
加害者の親が「そんなの関係な~い」と主張すれば、被害者側は何も言えません。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者の両親が全ての責任を負いますが・・・。
加害者に責任能力が無い場合は、加害者は「無罪」となり、非常に矛盾した状況になります。

>両親は同じ職場で働き続けることができるのでしょうか?

サカキバラ事件の両親は、子供が逮捕された後、当時住んでいた住居を引っ越しています。
と言っても、父親が勤務する会社の都合で転勤し、転勤先の社宅で住んでいましたよ。
この事件の場合は、同じ職場(某大手企業)で働き続けています。

>その兄弟も学校はどうするんでしょうか?

子供が転校する時、受入学校のPTAが反対しました。
然しながら、社宅と異なった校区の学校に転校する事で解決したようです。
当時は、犯人の氏名だけで...続きを読む


人気Q&Aランキング