プロが教えるわが家の防犯対策術!

使用 Excel:Excel2010
使用 OS:Windows7

添付した画像のように、A,B,C.D…の項目でそれぞれ作業段階が「作業1」「作業2」「作業3」あり
それぞれの作業完了日を入力すると指定されたセルが特定の色(作業1だったら赤、2だったら黄色など)
に塗り潰されるようにしたいのですが、どのような方法があるでしょうか。

条件付き書式(数式を利用する)で、=$C$8="7月1日" と設定してみたのですが
7月1日と入力しても色が変わりませんでした。
(=$C$8="7月1日"←の7月1日を「あ」などに設定にして「あ」を入力すると色が変わりました)
書式設定で7/1と入力すると自動で7月1日になるように設定しているのですがそれが原因でしょうか。
また、このやり方だと全日付に条件書式設定をしていなければならないので
もっと効率的な方法があればぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

「日付入力→指定のセルの色を塗りつぶし」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

条件付き書式(数式を利用する)で日付セルを比較する場合は、両方のセルを日付入力にしてください。


この際、年月日の全てを入力し、時間は0時0分0秒となるように、シリアル値がずれないようにする必要があります。
この確認は、年月日セルを別のセルにコピーして、以下で確認できます。
・ 数値表示にしてシリアル値を見る。
・ 表示形式を、yyyy/mm/dd hh:mm:ss にする。

たぶん、$C$8は日付(シリアル値)、"7月1日"は文字なのでしょう。
    • good
    • 2

まずは、2行目の日付が数字として入力されていると思いますので、これを日付として入力しなおします。


ただし、そのままでは、「7月1日」のように表示されてしまうので、セルの書式設定→ユーザー定義→種類に「d」と設定することで表示上は「1」となるようにします。

このようにした上で、条件付き書式を例えばF8セルであれば「=$C8=F6」のようにすることでC8に入力した日付のセルに色を付けることが可能です。
なお、条件付き書式は範囲選択した状態からでも絶対・相対参照に気を付ければ設定可能なので、それほど手間はかからずにできます。
    • good
    • 5

専門家紹介

ENishi公認_安藤智洋公認会計士

職業:公認会計士

2007年11月に公認会計士試験に合格し、翌2008年4月に監査法人に入所しました。監査法人では製造業、ソフトウェア業、インフラ業等の上場企業の監査に従事する一方、会計指導、会計システム導入、決算早期化、事業計画作成といったコンサルティング業務や財務デューデリジェンスも行いました。
現在は税理士の資格も取得し、監査法人でのコンサルティング業務の実績とExcelスキルを活かして「中小企業のための業務効率化の仕組み作り」や会計・税務に関する専門知識を活かして「経営者のための経営戦略アドバイス」等、主に中小企業の成長をサポートするための事業を行っています。中小企業の目線に合わせて何でも気軽に相談できる信頼関係を構築するとともに、小回りの利くフットワークの軽さを活かした支援を心掛けています。

詳しくはこちら

専門家

ダブルクォーテーションで挟むと文字列として判定されてしまいます。


日付はシリアル値で管理されてるので、ダブルクォーテーションを外せばいけると思うけど、すぐには確認できないのでなんとも…

その日付の部分をセル参照に置き換えるのはどうでしょう?
これなら、後から日付だけ置き換えられますしね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング