勤めている会社が非常に危ない状況で、いつ倒産してもおかしくないのですが、倒産してしまうと社員の退職金は一切出ないんですか?

それだと倒産前に辞めたもの勝ちって感じになってしまいますよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 下記の場合は、会社の倒産経緯や倒産時の資金に関係なく、もらう事が可能です。

ただし、企業の退職金規定とは関係なく、加入した契約条件が適用されます。

 企業が、中小企業関連の公的機関に、退職金積み立てなどをしている場合。保険会社に、退職金積み立てをしている場合などです。
 上記の場合は、会社に証書があります。証書を入して、ご自分で手続きする必要があります。

 倒産の場合は、給与までは何とか確保できる場合が多いのですが、上述の準備金がないようであれば、退職金はもらえないと考えたほうがよさそうです。

 危機となった時には、倒産の3ヶ月前であろうと倒産後であろうと、やめる時機による金銭的差は、それほどないように思えます。危機状態では、その人の素顔がよくみえると言われています。その後の人的交流もあることですから、「その後」の身の振り方を整えていては如何でしょう。
 もしもの場合、早いもの勝ちは無いと思います。
  
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
退職金積み立てをしているかどうかで違ってくるんですね。
確かめてみます。
しかし、いずれにしてもここまでくるとジタバタしても仕方がないようなので、今後のことも踏まえながらもう少し静観しようと思います。

お礼日時:2001/06/24 23:41

企業が倒産した場合、未払の給料・退職金は、担保のない一般の債権より優先されますが、優先順位は担保付債権、税金、労働債権の順となっていますから、資金が無ければ給料・退職金を受け取れないことがあります。



また、倒産前に辞めれば受け取れる確率は高くなりますが、会社に資金の余裕が無いと支払いを延ばされて、確実に貰えるとは限りません。

結論は、法律で保護されてても、会社が払う気持ちがあっても、お金がなければどうにもなりません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

優先順位からするととても資金が残ると思えません。
といって確かに今、退職してもちゃんと退職金がもらえるか疑問です。
もうどうしようもないって感じです。

お礼日時:2001/06/24 23:45

僕の場合は出ませんでしたよ!(今年5月倒産)


とりあえず、今は退職金のことよりも次のことを考えておいて方がいいと思います。
失業保険・健康保険・年金もちろん転職いろいろあると思うので、そちらを優先させてみては?
危ないなと思っている時は深く考えてなかったけど、実際倒産してしまうと頭が混乱してしまいます。だから早めに対策だけはとっといたほうが得策かも?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

出なかったんですか!
私も危ないと思いつつ、日常の業務に追われてあまり危機感を持たず過ごしていますが、やはりいざ倒産するとかなり動揺すると思います。
転職も考えてはいますが、なかなかないですよね~。

お礼日時:2001/06/24 23:49

退職金は無理でしょうね。

ただ、会社が本当に危ないのであれば、今辞めても、もらえないのではないでしょうか?
退職金は普通、数ヵ月後に振り込まれるものですし、退職金に廻せるお金が、現在会社に残っていない可能性もありますよね。
そうなるといま会社を辞めると自己都合退職となり、失業保険をもらうまで3ヶ月は無収入となりますよ。
会社の倒産やリストラならば、すぐに給付金は受けられますが、どちらが特なのかは判りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。今辞めても出ないかも知れません。
失業保険のことを考えると本当微妙なところですね。

お礼日時:2001/06/24 23:52

まったくわからないのですが


http://home.interlink.or.jp/~kobhid/kikaku-taish …
退職金に当てるべき資金の場合は
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/rofuku/souda …
にあるように破産法第39条に則して支払われるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。見てみます。

お礼日時:2001/06/24 23:54

 給料であれば先取特権が認められ、支払われないということはないと思うのです


が、退職金にはそれがなかったと思います。

 しかし、そんな状態の会社が退職金を律儀に出すとは到底思えないのですが^^;
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね。
社員全員の退職金だけですごい金額になるわけですし、そんなお金が残ってるようには思えないので、もう当てにしない方がいいのかも知れません。

お礼日時:2001/06/24 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2000万円の退職金から引かれる金額は?

カテ違いでしたらごめんなさい。
このたび退職する友人が、退職金として2000万円もらうと言っていました(まったく羨ましい話です)。しかし、手取りでどれくらいになるのか?と心配しています。そこでご質問です。
(1)ズバリ、いくらくらいになるのでしょうか?勤続年数が問題になるとしたら、15年くらいです。

(2)これは悔しいので私がナイショでする質問です。
普通の会社で、勤め上げて例えば60歳くらいで退職する場合の、退職金の平均金額、ってのはどれくらいなのでしょうか(むろん、大雑把な数字でゼンゼン構いません)?

それではよろしくお願いいたします。(1)をメインにお答えくださいませ。

Aベストアンサー

(1)下記URLで計算できますよ。1839万円だそうです。

(2)「普通の会社」という基準をどこに置くかで変わりますが、東証一部上場企業を基準にすると2000万円は全然安いですね。

参考URL:http://home.interlink.or.jp/~tomoji-k/hp007.htm

Q勤めている会社が倒産しそうです。

勤めている会社が倒産しそうです。

転職をして入社し、現在2年目ですが、僅か10万の資金が無くて、社長が消費者金融から融資を受けている姿を見ました。銀行からはすでに融資を断られているそうです。
一昨年入社したときは20人以上居た社員も、リストラや自主退社ですでに8人になりました。僕は今年11月に35歳になり、ハローワークのヤングトライアル制度のギリギリの年齢に達してします。
しかし、現在の仕事は楽しく、いい人ばかりなので、本当は辞めたくないのですが、倒産したらどうしようと不安で夜も眠れません。このまま会社と心中すべきでしょうか?
それとも、とっとと見切りをつけて再度転職をすべきでしょうか、教えてください。
ちなみに、ボーナスは当然ありませんが、給料の遅配は今のところありません。

本当に苦しいので教えてください。ちなみに職種は事務職です。

Aベストアンサー

社長がサラ金から金を借りているようなら
会社としては余命いくばくもないといったところでしょう。

いい転職先があれば見切ってもいいでしょうが、
倒産した場合は失業保険も比較的早くもらえるので、
当座の生活資金の手当てだけしておけばそんなに
心配することもありません。

ただ、遅配や支払いができずに倒産した場合は、
ちょっと困りものですから、遅配が始まったら、
早々に転職した方がいいでしょうね。

まあ、労働債権は真っ先にもらえるので、
会社に資産があれば後日いくらかでももらえるのですが。

会社の財務状況が判らないので、
アドバイスできるのはここまでです。

Q退職金制度・退職金共済

ハローワークの求人票に退職金制度・退職金共済についての記載がありますが、これらに関してのみいい順に並べると 1.退職金制度あり・退職金共済あり
2.退職金制度あり・退職金共済なし
3.退職金制度なし・退職金共済あり
4.退職金制度なし・退職金共済なし
ですか?

Aベストアンサー

2と3は逆かな
なぜなら 退職金制度は内部積み立て等だから経営悪化の場合は出ないこともあるが、退職金共済は外部への積み立てだから 基本的に支払われる。

Q「一生勤めたい」新入社員60%…過去最高

「一生勤めたい」新入社員60%…過去最高


についてどう思いますか?

Aベストアンサー

不況、就職難の現代らしい数値かのかなぁ~と思います^^
経済が活性化すれば、下がる数値なんでしょうね。

「一生勤めたい」というよりは、
「もうこんな大変な就活はしたくない」「中途で転職はもっと大変」
というほうが、近いかもしれませんね。

ただ、来年3月に調査すれば、数値は落ちるかもしれませんね。

終身雇用は関係ない気がします。
昔も今も、終身雇用という制度は根強いと思いますし、
法令も労働者有利なわけで、正社員という概念が強いと思います。

ただ、経済の下流にいる企業が、どうしようもなくなって、
不当解雇する場合は、多いのではないかとは思います。

Q同一人物への2回目の退職金支払い

定年退職になったことで、会社で規定されている退職金規定に基づきA氏に退職金を払いました。
その後、会社はA氏を嘱託社員として雇用し、1年後契約期間満了ということで雇い止めになりました。
嘱託社員の規定には退職金は原則として支給しないとなっていますが、特別に数十万円を退職金として支給する予定です。
この2回目の退職金は経理上、退職金として費用計上し、源泉所得税については退職金控除をうけることができるでしょうか。

Aベストアンサー

#2の追加です。

4年以内に退職金の支給をを受けていて、今回の退職金の計算と、計算期間が重複している場合に記入しますから、ご質問の場合は関係ないようです。
失礼しました。

Q1ヶ月勤めた会社を退職、菓子折り等を配るべき?

10月から新卒同然で勤めた会社を、
わずか1ヶ月で退職することになりました。

理由は就職前に挑戦していた公務員試験に
奇跡的に合格したからで、退職理由としても
正直に伝えてあります。
短い間でしたが、部署の方にはとてもよくして頂きました。

こういった場合、最後の日に菓子折りを持参してもよいでしょうか?
それとも、勤務した期間が短い場合は
かえっておかしいでしょうか?

お菓子をおいておけるような休憩スペースもないため、
どうしたものか悩んでいます。
アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

勤務期間が短いからといって菓子折がおかしいなんて
思われないと思いますよ。
あなたが「部署のかたに良くしていただいた」と思うのなら
持っていくのがいいと思います。
お菓子をもらっていやがる人はそういませんよ。
お菓子を置くスペース云々はあなたが心配することではありません(*^_^*)
皆さんで分けて食べられる個包装の簡単な物でいいのではないでしょうか。

Q死亡退職金と普通の退職金

万が一自分が死んだ場合、死亡退職金を家族が受け取ると思いますが、この死亡退職金とは別に普通の退職金(その年齢で普通退職した場合に貰える退職金)は貰えるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
kikuzo39_2005さんの会社の就業規則がどのようになっているかはわかりませんが、
一般的には、普通の退職金が死亡時、家族に支払われる際に、死亡退職金となります。

就業規則では、別々の項目になっていますか?なっていれば支払われるかもしれませんが、
二重に支払うより、死亡退職の場合は割増(または別途弔慰金)の規程が一般的ではないかと思いますよ。

Q派遣社員、契約社員、準社員もフリーターですか?

派遣社員、契約社員、準社員もフリーターになるんですか?(主婦除く)

Aベストアンサー

お役所によって判断基準が違ってはいるのですが、
一般的には、正社員以外はみんな「フリーター」みたいですね…

同じように働いているのに、悲しい話です。

Q退職金から控除されるもの?

この間、10年間勤めた会社を退職しました。
退職金が支払われたのですが、よくわからないところがあります。素人の質問ですが教えて下さい。

会社負担の退職金共済と半分会社負担の厚生年金基金があります。
退職金の計算額より退職金共済給付金(約12万)と
厚生年金基金一時金の1/2(約20万の1/2)が差し引かれた金額が支給額になっており、
別欄に退職金共済・企業年金基金として12万・20万になっています。
会社により異なるのかもしれませんが、やはりこれは退職金より控除されるものなのでしょうか?
厚生年金基金は退職金として考えるのでしょうか?
(退職金共済からの振込はまだ、基金の方は書類はとどいてます)
わかりにくい質問ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

退職金共済というのは、会社の倒産などで退職金が支払われなくなる場合を想定して、会社が毎月積み立てておき、退職金の一部に充当するものです。
払い戻しは当人の口座への振り込みしかできませんので、共済から別途12万円の振り込みがあるはずです。その分は、今回会社からは支払わない、ということです。あなたが受け取る額の合計は変わりません。企業年金からも同様だと思います。

Q正社員VS派遣社員

私は、留学して帰国した者です。
期間限定で日本にて働いて、また海外に行きたいと思っています。日本で大学を卒業してすぐに留学したため、職務経験はありません。

そこで、今求職中なのですが、正社員がいいのか契約社員がいいのか悩んでいます。

実家の近くのハローワークに行きましたが、自分のやりたい仕事がなく、一人暮らしをしなければならなくなりました。質素な一人暮らしをしようと思ってます。
効率よく貯金をしていけるようにするにはどちらの方がいいのでしょうか?

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

期間限定で、というのがどういう長さなのかわかりませんが、とにかく、いつか必ずやめるという意思があるなら、正社員では採用されないと思いますよ。まあ、面接で正直に言わなければいい話でしょうが。
正社員となると、新人教育などであなた一人に莫大な費用を投入することとなります。それですぐ辞められたら、会社は大損害ですからね。
効率よく貯金、という面で言いますと、確かにボーナス等で正社員のほうがいいようにも見えますが、短期ですとボーナスもそんなにないですし、社員だといろいろつきあいなどで、お金かかりますよ。
派遣だとその点ドライなおつきあいをしても問題ありません。
ですので、派遣をお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報