15年位前に売ってあったんですが『ホワイトコーラ』と
いって透明の「コカコーラ」が絶対にあったんです。
当時私は長崎にいたんですが
『ホワイトコーラ』の存在を覚えている人が
私を除いて約1名しかいません。
みなさん覚えていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

殆ど収束しているようですね。



・いわゆる「クリアコーラ」と言われる透明なコーラは昔売られていた
・コカコーラからは「タブクリア」という製品があった
・コカコーラライトが白や銀色の缶で売られていたので「ホワイト」のイメージが有る
・「ホワイトコーラ」という商品は、森永から出ていた

といったところでしょうか。

森永のホワイトコーラの画像がなかなか無いのですが、色々なコーラの缶の画像を
載せているページがいくつかあります。

参考URL に載せたのが「コーラ白書」と言うページ。ここのデータベースに
いろいろあります。

もう一つ紹介しておきます。

http://www.su.cit.nihon-u.ac.jp/lab/sugasawa/ryo …

URLが長すぎて、参考URLにのりませんでした。

参考URL:http://home.highway.ne.jp/ichiro/colawp/index.html
    • good
    • 0

キャッチフレーズは「ホーラと呼ぼう ホワイトコーラ」でした。


ただそれだけ書きたくて(笑)
    • good
    • 0

「ホワイトコーラ」なるものをメニューに載せている店があります。

(参考URL)

参考URL:http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Ki …
    • good
    • 0

あった!あったあった!!


私もコカコーラ社製品だったと思うんだけど。
今のダイエットコークに似てるデザインじゃなかったかなぁ。
    • good
    • 0

ホワイトコーラ、覚えてます。



森永さんではなかったかな?
    • good
    • 0

ちょっと調べてみましたがやっぱりコカコーラの商品ではないのでは?


ダイドーという記述を見つけました。
http://www.okweb.ne.jp/qa/question_31842.html

透明のコーラで該当するのはホワイトコーラ、タブクリアですが

透明のコカコーラで該当するのはやっぱりタブクリアになるんじゃないかと。
    • good
    • 0

覚えてますよ。

確か缶が銀色だったような気がするのですが。
私も小学校低学年だったのではっきりとどのようなものだったか
思い出せないのですが、飲んだ記憶はあります。
    • good
    • 0

ホワイトコーラという商品は覚えていますがコカコーラ社の商品ではなかったので


透明の「コカコーラ」というのはちょっと違うかも。

もしかして「タブクリア」のことでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコカコーラのキャンペーン

コカコーラのペットボトルに黄色のシールが貼ってあり、
それをはがすと、IDが書いてあり、下のサイトにアクセスしてIDを入力し商品を当てようと書いてあったのですが、
サイトのアドレスが書いておらず、コカコーラのHPを見たら、シールの点数をためて応募するキャンペーンでした。

普段はしないのですが、たまたましたいと思ったので、見てみたのですが、このキャンペーンはどこのサイトを見ればいいのでしょうか?

詳しい人がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

> アドレスがわかれば教えてください。
遅くなりました。いつまで閲覧できるかわからないのでお早めに確認ください。

キャンペーンサイト
http://promo.cocacola.jp/

上記でダメなら以下を使用ください。
http://promo.cocacola.jp/cgi-bin/F01_top_disp.cgi

Qホワイトアスパラってどうしてほとんど流通していないんでしょう?

ホワイトアスパラを缶詰以外で食べたことがありません。缶詰以外のホワイトアスパラを食べたことがある人に聞くと、とてもおいしい、と聞きます。ホワイトといえど、普通のグリーンのアスパラと育てる方法が異なるだけなので、日本でももっとつくっていてもいいとおもうのですがどうしてそんなに流通していないのでしょうか?手間がかかるからつくる人が少ないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ホワイトアスパラは土の中で日が当らないように育ちます。

日が当るとグリーアスパラになってしまい、成長も早いので収穫が大変なんだそうです。
旬(春先)の時しか店頭に並びませんね。

http://allabout.co.jp/travel/travelhokkaido/closeup/CU20030529A/index.htm?NL000100-108

参考URL:http://allabout.co.jp/travel/travelhokkaido/closeup/CU20030529A/index.htm?NL000100-108

Qコカコーラ アテネキャンペーンの人

コカコーラ アテネキャンペーンのCMで、真ん中でTVのリモコンを操作している女性は何者?

Aベストアンサー

某掲示板情報によると、山岡由実さんということですが、いかがでしょうか。
http://www.dep.jp/personal_info/personalityyumi.html

参考URL:http://www.dep.jp/personal_info/personalityyumi.html

Qコーラについて

6年程前にオーストラリアに修学旅行でいったんですがそこであるコーラを飲みました。
探しているのですが「サーズコーラ」
と言う少し変わったコーラです。
味は消毒の様ですがとても不思議な味です。
このコーラを探しています。
知り合いが近日オーストラリアから帰国して
購入して来てくれる予定でしたが忘れたようでかなり
へこんでいます。
確か サーズ コーラ 
と言います。
このころ 新型肺炎、重症急性呼吸器症候群(SARS=サーズ)という病気が流行り覚えています
かなり不思議な味です
わかる方、購入できる所がある人教えて下さい。

Aベストアンサー

SARSと言うコーラは残念ながら見つからなかったのですが、
台湾の黒松(ヘイソン)社のメインの商品
「黒松沙士」(ヘイソン・サーシ)というドリンクが多分同じもの、極めて近いものではないか、と、思われます。
裏側には英語表記で「Hey-Song SARSAPARILLA」と、書かれています。

日本では、輸入食材などを扱っている店等で購入できるらしいです。
大阪日本橋にあるチャイニーズモール上海新天地でも購入可能だと言う事です。

下記に商品説目がしてあるサイトを記しておきます。

参考URL:http://www.miwachiri.com/drink/06101_heysongsarsi.html

Qコカコーラ社のキャンペーンについて。

みなさんこんにちわ。
懸賞にはまって、色々応募しております。

以前のコカコーラ社の懸賞はボトルキャップ上のシールで応募でしたが、少し前からフィルムに付いた王冠マークを切り取るようになりましたよね。
ところで質問なんですけど、コカコーラ社のキャンペーンでディズニーキャラクターのTシャツプレゼント企画が終わり、その王冠マークを使用するキャンペーンの告知など今のところ無いようなのですが、どのスーパーで買っても王冠マークが付いています。
これってやっぱり次回も何かあるのでしょうか?誰かご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは!

今は6月30日まで
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス(ペア)プレゼント」というのをしていますよ。

私も最近まで知らなくて、Tシャツ応募のためにせっせと集めて、出しそびれたやつを捨ててしまったのでがっくりしています・・・。

スーパーに行くと、応募ハガキがぶらさがっていると思います。

Qダイエットコーラについて

今、ダイエットしているものですが。
どうしても甘いものがほしいとき、ダイエットコーラを飲んでしまうのですが、
エステティシャンに飲まないほうがいいと言われました。
根拠については教えてくれなかったんですが・・・
なぜなんだろう?
カロリーはゼロでも、なにか悪い影響が・・・?

Aベストアンサー

>根拠については教えてくれなかったんですが・・・
はっきりとした、医学的根拠が無いので教えられなかったのだと思います。
アスパルテームに頭痛、目眩、幻覚などが起きるという論文が多数存在する一方で
アスパルテームの無害性に関する多数の論文もあります。
極論ですが、砂糖は無害だと思いますか?
砂糖を毎日大量に摂取した場合、無害だと思いますか?
アメリカでのアスパルテーム有害説の背景には、ダイエットコーラ等を毎日2リットル、3リットルと摂取している食生活があります。
私も留学していた時は水の変わりにコーラを飲んでいました。
周りに影響されていたのです。
大量に摂取して無害の食物を探す方が難しいのでないでしょうか。
有害といっても少量摂取での有害性や即効性が問題になっていない以上、
どうしても甘い物が欲しい時に飲む程度でしたら、気にしすぎる方が、かえってストレスとなり悪影響です。

Qコカコーラのキャンペーン アルミタンブラー

現在行われている、キャンペーンで抽選でアルミロングタンブラーが当るというやつですが、開始直後はかなり当りやすかったみたいですが、当方は現在30連敗中です。
いろいろ見ていると当った人は殆どが7月9日までになっているようです。
7月22日以降で当ったという方いますか?
今ポイントを消費するか、少し待つか、ヤフオクで買ってしまうか悩み中です。
どうも色落ち問題もあって、向こうも混乱気味の様子なので、今は期待できないのかなとか思ってます。

Aベストアンサー

私は21日と24日に当たりましたよ!
最初のころは、一回ずつやってましたがなかなか当たらず、何かコツがあるのか、
いろいろ検索して調べてみたところ、
ポイントを貯めて一気にやると当たりやすいということで、
5ポイントぐらいまとめてやったら当たりました‼
次はTシャツ狙います。
ガンバってください!

Qビンのコーラ

ビンのコーラって今時、売ってますか?

コンビニやスーパーにもなかったような気がするのですか・・・(酒屋さんだったら売ってるのかな?)

CMでタレントさんがビンのコーラを飲んでいるのを見て欲しくなりました^_^;

ご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ふつうの、酒屋のチェーン店にも、おいていましたよ!
箱買いでも、ばらでも売ってます。

百貨店とか、ちょっとこじゃれた(?)ショップで購入するよりも
単価が安いと思います。
たぶん1本65円くらいじゃなかったかな???

むかしの、瓶ジュースの自販機(栓ぬきがうめこまれてる)
が懐かしいです(^^)

Qコカコーラとペプシコーラ、どちらが好きですか?

コカコーラとペプシコーラ

私は今は両方とも飲みませんが、昔札幌オリンピックの時に、瓶のふたがクジになっていて、裏をはがすと「当たり」が出てくるキャンペーンがあったような記憶があります。

それはともかく、皆さんはどちらが好きですか?
味の違いを説明できますか?

Aベストアンサー

ペプシNEXが出るまでは、コカコーラの方が好きでした。
NEXが出てからは、完全にペプシNEXに切り替えました。

Qコカコーラクラシック

コカコーラには普通のとクラシックというのがあるのですか。
だれかが、今売られているコーラは新しい味で、ファンの要望にこたえてオリジナルの味の「クラシック」が発売されたのだと言っていました。本当ですか。

もしそうなら、いつ頃から「クラシック」が売り出され始めたのですか。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカでは、
味を変えたら、ペプシに代えた人多いので、
急いで、一部の生産ラインを元に戻して、
普通のコカコーラをクラシックと称して売っている。
並行輸入で日本でも、若干売っている

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

世界のビジネスの歴史の中で最大の失敗物語を紹介します。会社の名はコカコーラ。時は1983年4月23日。この日を期してコカコーラ社は99年の歴史の中で初めて看板商品であるコカコーラの味を変えました。その背景には、同社の強烈なライバルであるペプシコーラによる、"ペプシチャレンジ"という味覚テストにおける敗北がありました。コークとペプシを二つ並べて目隠しの状態で消費者に飲ませたところ圧倒的にペプシが勝ったという、コカコーラ社にとっては屈辱的な許し難い判決でした。そこでコカコーラ社は何と19万人を対象に4百万ドルをかけて事前調査を行いました。その結果、これならペプシに勝てるという味を開発して大キャンペーンを展開し新しいコークを全米に市場導入したのです。ゴイゼッタ会長は「消費財の歴史上、もっとも大胆な決断」と自画自賛しました。さて結果は?(新・コーク)発売と同時に全米の消費者から一斉に反対の声が沸き起こったのです。1日に8千本の電話や合計4万通のクレームレターが届きました。それだけでなく、デモや署名運動、反対のTシャツ、(新・コーク)を買って下水に流す運動まで行われた、というのですから半端な話ではありません。一方ライバルのペプシは、会社を休みにしてコークの失敗を祝ったといいます。
さてこの話の結末は?3ヶ月後、従来の製品元祖コークをコカコーラクラシックとして復活、その日だけで1万8千本の喜びの電話が寄せられました。
現在では、(新)コークの味も改められ、元祖コークに近い味に、なっています。

アメリカでは、
味を変えたら、ペプシに代えた人多いので、
急いで、一部の生産ラインを元に戻して、
普通のコカコーラをクラシックと称して売っている。
並行輸入で日本でも、若干売っている

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

世界のビジネスの歴史の中で最大の失敗物語を紹介します。会社の名はコカコーラ。時は1983年4月23日。この日を期してコカコーラ社は99年の歴史の中で初めて看板商品であるコカコーラの味を変えました。その背景には、同社の強烈なライバルであるペプシコーラによ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報