痔になりやすい生活習慣とは?

ヨーロッパの電気製品をたくさんもっています。
電気の回線工事をして200vを引けば、日本でヨーロッパの電気製品220vが普通に使えるのでしょうか。見積もりに来てくださった電気工事屋さんは、多分原理的には大丈夫だと思うのですが、とのことですが、実際使えるのでしょうか。変圧器をたくさん導入すると場所をとるので、回線工事を検討しております。ご存知の方、ご回答いただければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1 回答への補足というか訂正かなぁ?



単相200Vならば動力ではありませんので違反ではありませんよ。
すでに単相3線式で引き込まれていれば大して費用はかかりませんが、単相2線式の場合は電柱から引き込みなおしになりますのでかなりの金額になってしまうと思います。まぁ今時単相2線式の家はほとんど無いと思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な書き込みどうもありがとうございます。とても嬉しいです。使えると聞いて安心しました。電気工事の方にみていただいたところ、すでに単相3線式で引き込まれているところに回線を増やす形で可能だとのことでした。家庭電気製品を使うことが違反ではないとのこと、安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2016/12/14 17:58

お住まいの地区によりますが、中部の西方面の大半と関西以西の地区


は60Hzです。
一方、ヨーロッパの電気製品の電圧・周波数が220V 50Hzだろうと思
います。

検討問題の事項として、電源の周波数を調べる必要があります。
その結果、電源周波数が60Hzですと、使用しようとする機器、特に
モーターを使用している機器の場合、仕事(W:消費電力)が増加して
焼損する可能性があります。
ポンプや換気扇などの場合、単純計算ですが回転速度が1.2倍、
仕事(W:消費電力)は約1.7倍になります。

使用とする電気機器が、どのような部品・機材が使用されているか
を調べて、問題点を抽出・検討する必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼

ご丁寧な書き込みどうもありがとうございます。すごい細かい点を指摘してくださって助かりました。とても嬉しいです。関東なのですが、いま調べたところ50Hzなので大丈夫みたいですね。モーターを使用している機器は使わないかとおもいます。使用したいものはスキャナーやプリンタ、ステレオ周辺機器やハードディスク等なのですが、電気は奥が深いですね。質問させていただきご回答いただけたことで、これから安心して使えそうです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/12/14 18:05

使えるけど。

コンセントの形状違うよ。あと、200は動力用だからそれを家庭用に使うと契約違反だね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な書き込みどうもありがとうございます。とても嬉しいです。
使えると聞いて安心しました。コンセントの形状の問題はあちらのコンセントが10個させるタップを購入してまいりましてその上に変換プラグをとりつけますので大丈夫かと思います。

お礼日時:2016/12/14 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200Vの工事費用と月額使用料について…

はじめまして。
業務用のエスプレッソマシン(コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので工事の必要がありそうです。
工事の費用はもちろん、工事をお願いする場所や注意点等、初めての経験なので全く分かりません。また、200Vを使用する場合は100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要なのでしょうか?
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基本使用量等が必要…

分電盤まで 200V が来ていれば、基本料金はそのままです。
何ワットあるのか存じませんが、コーヒーメーカ1台増えるだけなら、特に契約を増やす必要もないでしょう。
従量料金はもちろん取られますけど。

200V が来ているかどうかの判断は、分電盤のいちばん大きなブレーカに、電線が何本刺さっているかを見ます。
2本だけなら 100V のみ。
3本あれば 200V も来ています。

------------------------------

もし、三相 200V なら、基本料金から増えます。
三相を引くのが初めてなら、幹線工事から必要ですから、5万や 10万の工事費にはすぐなるでしょう。

>コーヒーメーカー)の購入を検討中なのですが、電源が200Vなので…

単相 200V ですね。
まさか、三相 200V ではないでしょうね。

>工事の費用はもちろん…

分電盤まで 200V が来ていれば、分電盤からその機械を置く場所まで配線するだけでよいです。
安ければ1万円、いろいろ手間がかかりそうな現場だったら数万円になることもあるでしょう。

>工事をお願いする場所…

電気工事店。

>注意点等…

水回りなので接地工事を忘れないように。

>100Vの電気料金とは別に200Vの基...続きを読む

Q60A契約でもブレーカーが落ちます。どうしたら・・・

60A契約をしているのに、それでもメインブレーカーが頻繁に落ちます。ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら? とか、200Vにできないのか? とか70A以上の契約ができるのか? とか思うのですが、素人なので何もわかりません。わかる方、教えてください・・・

Aベストアンサー

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコードを引くと熱がこもってさらに暑くなり、ACコードを蛇のようにとぐろをまいておくと出火にいたる場合があります。)、壁の中や天井裏のAC100Vの配線ケーブルは通常の家庭では30A定格のものが使われています。
60A契約がお住まい建築当初からの契約であれば、屋内配線が60Aで配線されている可能性もありますが、後から契約容量を変更された場合は屋内配線が30A容量のものが使用されています。建築後に、クーラーや電子レンジ、電子オーブン(電子オーブンレンジ)、乾燥機付き洗濯機などを購入された場合は別回路で30A定格のAC100V屋内配線が追加され、それぞれ専用の小ブレーカーが追加設置されている可能性があります。
小ブレーカーのスイッチノブに刻印されているアンペア容量を確認してみてください。皆30Aとなっていれば、よく切れる小ブレーカーの配線の下に接続している電気消費量の多い電気機器を各ブレーカーに分散して接続するか、同時に電源を入れないようにすればブレーカーが落ちなくなります。
同じ冷暖房クーラーややぐらコタツは出力を半分くらいにして使用すれば消費電流も減ります。
私のところは冬場は3つの部屋でやぐらコタツを使い、消費電力900W程度の電子レンジとレーザービームプリンターおよび900W位の電気釜を使っていて30A契約でやっています。(冷暖房クーラーはなし。冷暖房クーラーやオーブンレンジ、乾燥機付き洗濯機は最大出力で使用すると1台で20A前後消費します。)電子レンジと電気釜を同時に使うときは、レーバービームプリンタの電源はOFFにしやぐらコタツは一番弱またはOFFにする号令をかけてから、使うようにしています。年に1、2回位位はブレーカーを落として家中真っ暗になることがあります。そんなときは、大きな消費電力の電化製品のスイッチを全部切ってからブレーカを投入します。

 使い方次第で60A契約で十分いけると思います。多分これ以上の契約をすると工場並みの基本料金の契約になると思います。

>ブレーカーは1回路余っているようなのですが、それをうまく使ったら?
関係ありません。どのブレーカーでも60Aまで使えるようになっているのが普通です。ただし、すべてのブレーカーで使っている電流の合計が60Aまでしか使えません。
大元のブレーカーは60A契約の60Aで、その下の小ブレーカーのスイッチごとにアンペア数が刻んで書かれているはずです。通常は皆同じですが、テーブルタップのACコードでは最大15Aまで(蛸足配線で1500Wまで、1500Wまで使うとACコードが暖かくなり、カーペットなどの下にACコー...続きを読む

Q何故単相3線式の200Vは接地線は必要無いのですか?

何故単相3線式の200Vは接地線は必要無いのですか?


http://www.chuden.co.jp/kids/aboutdenki/supply.html

家庭に送り届けられる電気には、
3本の電線を使って引き込む「単相3線式」と
2本の電線を使って引き込む「単相2線式」があります。
100ボルトの電気しか使えない単相2線式に比べ、
単相3線式では100ボルト・200ボルトの両方の
電気が使えるため大変便利です。

Aベストアンサー

単相3線、単相2線共に電柱に設置してある接地線に
接地相が接続されていますよ。一般に分からないだけです。

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp


人気Q&Aランキング