サービス有料化の話とかでていますが、そもそもナップスター社は何を収益源にして立てられた会社なのでしょうか。商売として成り立つものなのでしょうか。

とても便利で魅力的なサービスだけに、長く続いてほしいと思っていますが、誰がどのようにお金を払えば成り立つのかわかりません。

A 回答 (3件)

あ、これはすいませんでした。


僕も以前NAPの収入源がきになっていろいろ調べてたのですが
投資者側はNapster社の利益を期待して投資しているのではなくて
いままでに蓄積した何千万人もの若者の名簿(音楽の好みまでわかる)を高く評価しているらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2001/07/01 09:28

Napster社の収入源は示されておらず売上はない事になていますが、


豊富な資金をベンチャーキャピタルから出資されているのでお金には困っていないそうです。
裁判の費用等もそこから捻出されています。
ちなみにベンチャーキャピタルとは大きな成長の可能性を持つ未公開企業に出資するとともに、将来の上場・公開等に向けて育成・支援等を行う事を言います。
Napster社の場合Hummer Winblad社がそれにあたります。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ベンチャーキャピタルが出資するのは、現在はともかく、将来成長して大きな収益源を生み出すことを期待するからで、質問は、その収益源は何なのかということです。広告収入ではたかが知れているような気がしたので、この疑問を持っています。
いかがでしょうか。

補足日時:2001/06/29 00:01
    • good
    • 0

予想


ホームページなどの広告料かもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ