白ロムスマホのメリット&デメリットを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

白ロムって、本来は2Gの頃に電話番号が書込されていない携帯電話本体のことだった。


それが3Gなり、SIMカードが装着されていない携帯電話って意味で利用されるようになった。そしていつの間にか、白ロムは中古の携帯電話って意味を指す場合があります。

もし、中古の携帯電話をさししているなら、
中古ですから、中古のデメリットはそのままあります。
中古ですから、新品よりも安価であるってメリットだけあります。

なお、NTTドコモ、KDDI・沖縄セルラー、ソフトバンク・ウィルコム沖縄ってメーカーの携帯電話は、契約がなくては機種を販売してくれません。
よって、新品と記載している中古の携帯電話を販売している店舗があります。
新品と記載しながら、中古ですから、未使用できれいであっても、メーカーの保証期間が短くなっていたり保証期間が過ぎている場合もあります。
MNOのサービスなら中古は、月々サポートもありませんので。盗難紛失時は、停止なりは出来ますけどね。でも、ケータイ補償なりには加入出来ませんので。
中古ですから、赤ロムになる可能性はあります。

SIMフリーの新品も、白ロムであるともいえますけども、本来の語句から派生しているものもありかなり曖昧が現状ですので
    • good
    • 1

どのように使おうとしていますか。


大手キャリアの3社で使おうとするなら、メリットは安く買える(場合がある)こと、キャリアが売っているのと違う仕様のが手に入ること位。
デメリットは中古ってことと保証が短い、盗品だと契約できないってことでしょうね。
格安SIMを使う場合は、SIMフリー機ならキャリアを気にせず使えることがメリット。
わざわざSIMフリーにしなくても良いこと。安く自分の好きな端末で格安SIMを使えること。
大手のように2年縛りの契約をしなくても最初から格安SIMを好きに選べること。
デメリットはやはり出所に不安が残ること。
格安SIMにした場合のデメリットを#1の方が書かれていますが、それは白ロムでも正規に買って格安SIMを導入しても同じです。
    • good
    • 1

メリットは


docomoなどキャリア独自のカスタマイズがされています
型式が同じ端末でもワンセグがついていたり
ストレージが二倍になっていたり
おさいふケータイがついてたりします

docomo端末の場合多くの格安sim(MVNO)を
simロック解除しなくても使う事ができます 

softbank端末はsimロック解除できる機種以外は
softbank以外では使えません ゴミ

au端末は一部(3社)の格安simが使えますが
VoLTEの関係で3G回線が使えずLTEのみ
テザリングが物理的に不可  半分ゴミ


デメリットは
他のキャリア系で使うにはsimロック解除しないと使えません
simロック解除してsimを認識したとしても
通信バンドが対応していないと
電波が掴めずに圏外がとても多くなります

削除できないプリインスールアプリが多いので
使わないアプリ場合ストレージスペースの無駄使いとなります
時にはそのプリインスールアプリのサービス提供が終了して
暴走しバッテリー消費が異常になった事もあります(NOTTV)

格安simで使う場合多くでテザリングできないです
(ADBドライバーでテザリングAPNを書き換えれば
docomo端末の場合テザリング使
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白ロムスマホ購入してマルウェアの被害に合う等聞いたことありますか?

白ロムスマホを購入し、格安SIMで運用しようと思っています。

中古・新古品関係なく白ロムスマホは一度人手に渡っている商品なため、題名の点が、気になりました。
この様なことはありますか?

また、白ロムスマホのデメリット等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

赤ロムの可能性があるのがデメリットでしょうね。
マルウェアに関しては、新品を買っても使用しているうちに感染する危険性はありますので。
ただ、キャリアとは無関係のSIMフリースマートフォンのコストパフォーマンスがよいので、白ロムのメリットはおサイフケータイに対応したものが選べるぐらいしかないのが現状です。

Q白ロムのメリットデメリットについて

質問失礼します

母の携帯が壊れてしまったので
白ロムでの購入を考えています。
キャリアはドコモです。

白ロムで買うのは初めてなので少し不安です
そこで教えていただきたいのですが
白ロムで購入する場合のメリットデメリットや注意点を教えてください
また
ドコモショップで購入した携帯(現在使用中、1年3か月目)→白ロム→ドコモショップで機種変
といったように間に白ロムを挟んでも、問題ないのでしょうか?

分かりにくい文章ですがよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

メリット
  一番のメリットは煩わしいキャリアの契約から開放されることです。
  通常の契約だと、
   ・月額基本使用料
   ・プロバイダ料金
   ・通信費
   ・機種代
   ・ユニバーサル使用料
   ・オプション代
  が毎月請求されるため、知らない間に高額になっていたりしますが、
  白ロムだと好きな回線を選んで使用することができるため、管理がしやすいです。
  また、単純にスマートフォンを触ってみたいけど回線契約はしたくないという人にも便利です

 デメリット
  キャリアメールが使用できない。(キャリアの回線を契約した場合利用できる場合があります。)
  補償がない。(万が一、故障しても自己責任です。)

Qスマホに変えるメリットとデメリット教えて

ガラケーを使っています。
世の中スマホが流行っていて、電話会社の宣伝からポイントサイトまで、ほとんど脅迫に近いほど
「スマホ使いなさい、変えなさい」「スマホに変えればこれだけお得」一年間無料だの半額だの
無理矢理にスマホに変えさせるような動きがさかんです。

でもやっぱり基本料金高いですよね?
それにアプリ使わないとスマホ使う意味が無いと思いますが、その分料金がかかると思うので
私はガラケーを使い続けたいですが、スマホを使う場合一ヶ月安い方でどれくらいかかりますか?

またメリットとデメリットはどんなことがありますか?

Aベストアンサー

基本料金が高いのではありません。
実際、基本料金はガラケーと一緒(あるいは980円)です。
でも、「パケット定額料金」が高いんです。
そのせいで、スマホの月額は6~7千円になってしまいます。

パケット定額料金が高く取れるようになるため、携帯キャリアはスマホ移行を推奨しています。
スマホになると、二段階パケット定額など何の意味もなく、毎月パケット上限料金まで使ってしまうことが普通になります。
二段階パケット定額の上限料金は、フラット定額よりも高くなりますので、安易に二段階定額を選んだ人は結局フラット定額へ移行することとなり、キャリアの思惑通り、高い月額料金を払わされてしまうんです。

----

ですが、メイン回線とは別に「遅くて安いデータ通信SIM」を契約することにより、今のガラケーはそのまま、月額500円とか1000円程度の追加で、スマホ(2台目)を持つことが出来ます。

・DTI ServersMan SIM 3G 100
http://dream.jp/mb/sim/
→月額525円、100kbps制限で使い放題

・OCN モバイル エントリー d LTE 980
http://www.ocn.ne.jp/mobile/entry-d-lte980/
→月額980円、毎日、30MBまでは高速LTE通信、それを超えると200kbps制限で、使い放題

・IIJmio 高速モバイル/D - ミニマムスタートプラン
https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/
→月額945円、月間500MBまで高速LTE通信、それを超えると200kbps制限で、使い放題

ドコモ製またはSIMフリーのスマホを買う必要がありますが、中古なら一万円を切る物もあるかもしれません。

中古スマホに上記SIMを入れて使えば、スピードは遅いものの、屋外でも自由に通信できますし、アプリのダウンロードにも制限は無く、無料アプリならいくらでもダウンロードして使うことが出来ます。

ただ、これでスマホを使うと、純粋なキャリア契約ではありませんので、メールアドレスはつきませんし、一部のサービスに制限を受けることがあります。
(例えば、[i.ch」「iコンシェル」「ドコモ ケータイ払い」などのドコモサービスは、使えません。)

まあ、その他の一般的なスマホ向けサイトでは、メールアドレスは自分のガラケーで登録して、来たメールをスマホの方に転送してスマホでクリック、みたいにすれば、大概使えます。

またスマホユーザーの場合、Playストア(アプリを検索・ダウンロードするところ)を使うために、Googleアカウントを取得し、Gmailも一緒に使えるようになりますが、そのGmailでの登録も可能になっているサイトもあります。
Gmailで登録できるなら、スマホ側だけで使うことも可能かもしれません。

基本料金が高いのではありません。
実際、基本料金はガラケーと一緒(あるいは980円)です。
でも、「パケット定額料金」が高いんです。
そのせいで、スマホの月額は6~7千円になってしまいます。

パケット定額料金が高く取れるようになるため、携帯キャリアはスマホ移行を推奨しています。
スマホになると、二段階パケット定額など何の意味もなく、毎月パケット上限料金まで使ってしまうことが普通になります。
二段階パケット定額の上限料金は、フラット定額よりも高くなりますので、安易に二段階定額を選んだ人...続きを読む

Q白ロム購入のメリットを教えてください

現在、movaを持っていますが、FOMA端末を購入しようと考えています。
ただ、こちらは地方になるので、movaとFOMAの2台を持ちたいのです。現在、より安いFOMA機種を探しているのですが、ヤフオクでは白ロムとそうでないものと出品されているのを見ます。
入札金額を見ると、白ロムの方が高い値がついているようです。(私が見たものだけかもしれませんが・・・)
こちらの回答で、白ロムの意味を読んでみると、携帯電話会社に行って手続きをしなければ使えないなど、白ロムじゃない方が私は楽な気がするのですが・・・
白ロムのほうが人気があるとしたら、その理由(白ロム購入のメリット)を教えていただけないでしょうか?
ど素人ですみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MOVAとFOMAではまったく違うのです。

MOVAにおいては、加入者情報、すなわち電話番号は
携帯電話の中にあるROMに書き込まれています。
ROMの取り外しは不可能です。
白ROMのMOVAは、電話番号が書き込まれていないため
通話することができません。 
書き込むためにはドコモショップへ持ち込み、加入契約ををして書き込んでもらうことになります。
これで、オークションには白ROM機しか出回らない意味がおわかりですよね。 
Aさんが加入契約した携帯をオークションで売ったら、その後の通話料金はAさんが払い続けることになります。

FOMAは、ユーザーがROMを自由に取り外せるのです。
取り外したROMを、他のFOMAに挿せば、そのまま自分の電話番号で通話が出来ます。
このROMをFOMAカードと呼んでいます。
加入電話番号はFOMAカードに書き込まれているのです。
ですからFOMAの電話機には、もともと加入者情報ROMがないのです。

オークションで売る場合はFOMAカードを抜いて販売しますから白ROM機と呼んでいるようですが、
正確に言うと黒ROMのFOMAというものは存在しないことになります。

MOVAとFOMAではまったく違うのです。

MOVAにおいては、加入者情報、すなわち電話番号は
携帯電話の中にあるROMに書き込まれています。
ROMの取り外しは不可能です。
白ROMのMOVAは、電話番号が書き込まれていないため
通話することができません。 
書き込むためにはドコモショップへ持ち込み、加入契約ををして書き込んでもらうことになります。
これで、オークションには白ROM機しか出回らない意味がおわかりですよね。 
Aさんが加入契約した携帯をオークションで売ったら、その後の通話料金はAさ...続きを読む

Q格安スマホ 使い方とメリットとデメリット

最近格安スマホが出てきましたが、

よくその仕組みがわかりません。

今までのスマホとの違いは何なのでしょうか?


ドコモ格安スマホもあるようですが、
ドコモショップで購入するのでしょうか?

今までの携帯契約はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

イオンスマホ http://www.aeonretail.jp/campaign/newcom/ とかビックカメラの格安スマートフォン http://www.biccamera.co.jp/service/store/lcc-phone/ とかですね。

あまり自分から電話をかけない、データ通信も多くない、ある程度のことは自力で解決できる人に向いています。

--メリット--
・大手三社での契約(基本料+パケット定額)に比べて安い
・複雑なオプションや割引が少なく、契約内容が理解しやすい
・大手三社の2年縛りに比べて縛りが緩い

--同じところ--
・ドコモの電波を借りて運用しているものが多いので、その場合通話品質や通信エリアはドコモと同等

--デメリット--
・端末の種類が限られている
・端末の性能・機能が控えめ
・通話し放題プランはないので、たくさん電話をかける人には割高
・高速で通信できるデータ量が限られている、動画などを見るには向かない
・@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpのようなケータイメールアドレスが使えない
・大手三社ほどショップ・窓口が多くない、分からないことがあっても相談しにくい

> ドコモ格安スマホもあるようですが、
> ドコモショップで購入するのでしょうか?

ドコモの電波を使っている格安スマホはありますが、ドコモ自身は格安スマホを提供していないと思います。

> 今までの携帯契約はどうなるのでしょうか?

解約してもいいですし、何か理由があるなら格安スマホと今までの携帯の両方の契約を維持してもいいです(もちろんその分費用はかかります)。
今まで使っていた電話番号を変えないまま格安スマホへ移転することもできます(MNP)。

イオンスマホ http://www.aeonretail.jp/campaign/newcom/ とかビックカメラの格安スマートフォン http://www.biccamera.co.jp/service/store/lcc-phone/ とかですね。

あまり自分から電話をかけない、データ通信も多くない、ある程度のことは自力で解決できる人に向いています。

--メリット--
・大手三社での契約(基本料+パケット定額)に比べて安い
・複雑なオプションや割引が少なく、契約内容が理解しやすい
・大手三社の2年縛りに比べて縛りが緩い

--同じところ--
・ドコモの電波を借りて運用しているもの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報