法律の“抜け穴”を使ったゾゾタウン「ツケ払い」の巧妙さ。みなさんのご意見をどうぞ。

参考URL:ZOZOTOWN 「ツケ払い」に波紋
https://news.goo.ne.jp/article/president/busines …
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
教えて!ニュース編集部から時事問題に関する質問をお届けします
【ご注意】
ベストアンサーの選出とお礼は行わない点をご理解の上、回答をいただけますと幸いです。
https://oshiete.goo.ne.jp/profile/542226850/hist …

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

>法律の“抜け穴”を使った



割賦払いにおける様々な制約をくぐることで、特に未成年者の利用のハードルを限界まで下げたということですよね

今は昔と違い、お金をかけずにおしゃれをすることに価値を見出せる時代になっているはずですが、ZOZOのツケ払いは、そういった時代の流れに逆行しているような印象を受けました
同業として、金を持っていない若者から最後の一滴まで搾り取る戦略には闇しか見出せませんし、ファッションは文化やセンスが第一であって、決して金が先行すべきではないということは、今だからこそ声を大にして言いたいですね

とはいえ、このシステムを利用したユーザが幸せになれれば、それはそれでいいのではないかと思います
    • good
    • 0

#2の方も仰ってるように、はて、これをメディア的に「抜け穴」と称していいものか?


世の中には税法をうまく読み解いて「節税」してはる方も多いわけですからね。

まああとは件の会社が、この仕組みを今後延々回せるかだけが問題でしょうかね。
    • good
    • 0

「法律の“抜け穴”」と言う意味では、たとえば発泡酒なども上げられますが?


これを「酒税法の抜け穴を利用した、酒造メーカーの巧妙さ」などとは、余り言いませんね。
むしろ、企業努力などと、擁護的な意見が多いです。

法整備に問題があるのか?
企業の営利主義が悪いのか?
あるいは、そもそも安価や利便性を求める、消費者ニーズが悪いのか?

それらの複合的な問題であり、それを企業だけが悪い様な書き方をするのは、どうかと思います。

もし、企業だけが真に悪いのであれば、利用者も居ないだろうし。
いずれにせよ、早晩、法整備されるんじゃないかと。
    • good
    • 4

そこまでしてでも商品を売りたい姿勢が貪欲

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報