両親が大相撲をみたいとチケットを入手しました。
チケットぴあでは完売だった為、数日後に知人のツテでとある相撲部屋の親方さんが5月場所のチケットを用意してくれました。

届いたチケットは、チケット大相撲と書かれた封筒に入っていたのですが。。

何せ相撲を観に行くのが初めてな上、両親もチボリから出てくるためどうしたら良いのか全くわかりません。
因みに席は、升席Aです。

ネットなどを検索すると、裏にお茶屋さんの番号が押されているとかありましたが
頂いたチケットには何もありません。

詳しい方がおられました、教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願いします

「大相撲 升席について」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 変換ミスがありました
    チボリではなく地方です。

    「大相撲 升席について」の補足画像1
      補足日時:2017/04/19 22:14
  • 裏に何もないチケットもあると言うこともあるのですね!

    そうすると、普通に入場して席をさがして座れば良いのでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/04/20 08:44
  • うーん・・・

    お土産とはお茶屋さんからの入手だと付いてるという、お弁当なとが入ったお土産ですよね?

    私は必要ないのですが、両親は国技館も相撲観戦も初めてですし、今後また観戦する事もないのではないか?と思うので、欲しいかもしれません。

    お茶屋さん以外からの購入でも、お土産を付ける事は可能なのですか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/04/20 08:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。


>普通に入場して席をさがして座れば良いのでしょうか
はい、それで大丈夫です。
正面入口に総合案内がありますから、不安点があればそこで確認されてください。

TV中継のあるスポーツってなんでもそうなんですけど、中継で映している場所が良すぎるので、ナマの観戦がその延長線上にあると期待し過ぎると拍子抜けになってしまうようなことがままあります。
ですからその場所… 今回は国技館ですが、それをまるごと楽しんでやろう、くらいのアクティブな気持ちで行かれたほうが満喫できます。
幸い大相撲はその気になれば早い時間でも入場可能ですから、中入りに近くなって混雑してくる前に、館内散策・お土産物色・スイーツでちょっと休憩なんてことをしながら過ごすのがいいのかなとは思います。

相撲案内所(お茶屋さん)は、お弁当だけでも注文に応じてくれます。
ただグッズも食べ物も館内のいたるところで売られていますから、あえてお茶屋さんのお世話になるべきなのかとなるとなんとも言えないです。
このあたりはその人の事情や都合で変わるでしょうね。

相撲案内所他、役に立ちそうなリンクを貼っておきますので参考にされてください。
http://www.kokugikan.co.jp/index.html
http://www.kokugikan.co.jp/guide.html
http://www.sumo.or.jp/Kansen/guide
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

丁寧な回答、ありがとうございます。
お茶屋さんの案内(出方さん?)やお土産も含めて楽しみたいか、好きなものを買いたいかを聞いてみようと思います。

相撲を観にだけ沖縄から出てくるので(笑)
楽しんで貰えるようにしたいと思います

お礼日時:2017/04/20 12:42

#2です


チケットを手配していただいたところに聞いてみてください
追加してもらえるかもしれないです

ただお弁当は別料金
お土産といっても茶碗とか茶碗とかお皿とか重いですよこれがX2だったりすると
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チケットは相撲部屋の親方さんから頂いたので、親方さんに頼む訳には行かないですよね(^^;

ただ、チケット大相撲と書かれた封筒に入っていたので、そこで検索してみます。

ありがとうございました

お礼日時:2017/04/20 13:29

お茶屋さんは入って居ないのではないかと思います


お土産とかは要らないですよね?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>裏にお茶屋さんの番号が押されているとかありましたが…


元々相撲のチケットは、江戸時代の昔から相撲茶屋… つまりお茶屋さんが一手に仕切っていました。
現在では販路拡大のため、ぴあやイープラスでも扱うようになりましたが、お茶屋さん(現在の名称は相撲案内所)の仕切りは今も生きています。
このあたりは伝統のなせる技ですね。
そしてお茶屋さんが捌いたチケットにはお茶屋さんの裏書があるというわけです。
ただお茶屋さんは20軒ほどあるはずですが、その全てがチケットに裏書しているのかは私では分かりません。

つまりお茶屋さんを通していないチケットなら、裏に何もなくて当たり前なのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相撲はモンゴル人ばかりですが日本の国技として恥ずかしい感じがします。相撲をモンゴルの国技にして、日本

相撲はモンゴル人ばかりですが日本の国技として恥ずかしい感じがします。相撲をモンゴルの国技にして、日本の国技を変えたらいいと思いますが皆さんいかがでしょうか?

Aベストアンサー

モンゴル人は成功を夢見てやってくるのに対し、日本人はそこまでハングリーになりきれていない状況がありますね。
当然、その状況ではモンゴル人は強いですし、国技なのに、ということになりますが、それが国際化というものです。
逆に世界中で活躍する日本人は増えていますし、その中には外国の国技も含まれています。
もはや国技には国籍はないと言ってもいいでしょう。

Q大相撲が大好きな36歳の男ですが、何か相撲に関わる仕事をしたいです。どなたか教えてください。

大相撲が大好きな36歳の男ですが、何か相撲に関わる仕事をしたいです。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

両国国技館横の海産レストランで
働く

Q大相撲の仕切り

今、大相撲が行われています。立ち合い前に何回か仕切りをしていますが、塩を撒きながら先に土俵に足を踏み入れるのは、番付が下の力士ですか?。見ていてそんな風に感じました。決まりはあるのでしょうか?。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的に上下関係が有りますのでそうです
横綱を待たせるわけには行きませんから

ちなみに花道を入ってくるのも格が下の力士、関取からとなります
基本的にはです

Q大相撲に国籍

モンゴルや東ヨーロッパ以外がいませんが?

中国や韓国、アメリカ、アフリカは、力士になれない?????
差別、区別、偏見がありから??



世界中から集まれば、もっと盛り上がるのに?
ひょっとしたら、オリンピック種目になるかも?

Aベストアンサー

大相撲公式サイトの番付表を見て来ましたか?

http://www.sumo.or.jp/honbasho/banzuke/index

現在幕内に初のアフリカ大陸出身力士、大砂嵐(エジプト)がいますね。
南アメリカ出身だと魁聖(ブラジル)です。

初の外国人力士は高見山(アメリカ)です。
アメリカ出身力士なら他にも初の外国人横綱曙、小錦らがいます。

ちょっと前は蒼国来(中国)も幕内でしたし、他にも中国人力士はいます。
また八百長疑惑で解雇されてしまいましたが春日王は初の韓国人幕内力士でした。

大相撲自体はちょんまげにフンドシという極めて日本的な格好で行われるので
世界中で行われるスポーツになるのは難しいでしょう。
レスリングやモンゴル相撲など、
素手で相手と組み合う格闘技は類似したものが世界中にあるので日本の大相撲もその一種ということです。
a.wikipedia.org/wiki/Category:各国の相撲

Qわんぱく相撲 突っ張りダメ?

わんぱく相撲の全国大会の要項の禁じ手の欄には「張り手」が禁止になっています。
https://www.wanpaku.or.jp/wanpaku/rule.php
張り手とは、wikiの張り手のページにある通り、平手で相手の顔又は首を張る行為だとあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E3%82%8A%E6%89%8B
では突っ張りはどうなのでしょうか?

youtubeでわんぱく相撲の試合を見ていても、突っ張りをしている子供は見ません。
と言うよりアマチュア相撲で突っ張りを見ないのですが、これは突っ張りも禁止されているのでしょうか?
それとも、監督・本人が禁じ手の一つ「のど輪」と「拳又は指で相手を付く」になりやすい為、あえて避けているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様の最後に書いた通り、突っ張り自体を禁じ手に含めるか否かは各指導者の解釈の違いがあり、概ね使わないという流れのようです。

あとは他の回答者の回答にありますが、突っ張りは難しい。稽古なしで繰り出すことは非常に困難な技(意外かも知れませんが)です。

まずわんぱく(学童)相撲のレベルでは、突っ張りを教えられる環境が普通ありません。競技相撲にあってわんぱく相撲にないもの…”鉄砲柱”です。

相撲の稽古に「てっぽう」というものがあります。これは左右で柱を突き、その際に左右の足もすり足で寄せて戻す、それを繰り返す稽古です。突っ張りはただ両手を前に出して繰り出すだけでは何の意味もありません。何より、腕を前に出すことで重心は普通に前のめりになりますから、それを引き戻せるだけの足裁き・腰の強さがなければ、相手にはたかれておしまいです。
※そのための稽古を行うための鉄砲柱も、ただの柱では全く意味をなしません。何しろ関取級の力士の突き押しは、片手1発で軽く1トンを越える衝撃…こんな力士はザラにいます。そのため、大相撲の殿堂とも言える両国国技館を始め、大阪・名古屋・福岡の各本場所会場、各地巡業の体育館にも、いかにもてっぽう稽古をしそうな柱には必ず「てっぽう禁止」の張り紙が出ます。建物全体に衝撃を与えることもある、とされるほどですから。


この「相手に引かれて・はたかれて倒れる」…ここがわんぱく相撲にとってのネックです。相手力士にはたかれた際、突っ張りを繰り出した側が前のめりに土俵に倒れる。その際にどのような負傷を負うか分かったものではありません。まだ骨格的に成長途中ではたして前にすっ飛んでいった自重を前に出した腕だけで支えた時にどうなるか。また、相撲の稽古で言われる”手は付くな、顔から先に付け”を子供がバカ正直に実行した場合は?そのリスクは計り知れないものです。
※あれはあくまで首も含めて鍛え上げた大相撲の力士だからこそ可能な話で、アマチュアが顔から落ちるのが正しいとは決して思いません。実際アマの大会でもこれで頭部・頸椎などに重篤な負傷を負うケースはあります。

わんぱく相撲に出場するちびっ子力士は今や立派な体格ばかり。でも、体重はいくら重くてもまだ骨組織は子供です。よって、不意に横転するような技、骨格に負担がかかる技はわんぱく相撲ではほとんど禁じ手になっています。
(蹴手繰り・蹴返しなどの足への蹴り、首投げ、閂(かんぬき)、合掌・徳利(両手で相手の頭を挟む)など。もちろん、大相撲でも禁じ手の逆指・鯖折り・グーパンチは禁止)

突っ張りは難易度が高く、また掛ける側にケガのリスクもある技、ということでしょう。張り手と突っ張りの見分け方は、腕が横から出なければすべて突き押し、という解釈で統一出来ているようです。

それに、何といっても子供同士の相撲です。突っ張り合った場合に一線級のアマ力士やそれこそ大相撲の力士のように、落ち着いて土俵を務めることが出来るでしょうか?間違いなく「子供のケンカ」になるでしょうね。
※突っ張りを受けることに限れば、実は仕掛ける側よりケガする可能性は低い。対突っ張りというより、相手の差し手を裁く稽古さえしていればいい。四つ相撲相手の対策・稽古で突き押し相撲相手に十分対応出来ます。この辺は普通にわんぱく相撲の稽古でも教えるものですし。むしろ一番危険なのは、お互いが突っ張り合う場合。参考の動画リンクを載せますが(突っ張り合いの名勝負というなら、過去から現在までこの一番しかありません。麒麟児vs富士櫻は毎回名勝負になったのですが)、これを子供にやらせるのはいくら何でも無理だと思います。

長文失礼しました。

http://www.youtube.com/watch?v=RagQZpWkbsY

質問者様の最後に書いた通り、突っ張り自体を禁じ手に含めるか否かは各指導者の解釈の違いがあり、概ね使わないという流れのようです。

あとは他の回答者の回答にありますが、突っ張りは難しい。稽古なしで繰り出すことは非常に困難な技(意外かも知れませんが)です。

まずわんぱく(学童)相撲のレベルでは、突っ張りを教えられる環境が普通ありません。競技相撲にあってわんぱく相撲にないもの…”鉄砲柱”です。

相撲の稽古に「てっぽう」というものがあります。これは左右で柱を突き、その際に左右の足もすり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報