ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

生活保護需給者が障害年金を需給しようとすると社労士は何故受け付けないのですか?先天性の内分泌系難病で
病院にかかってますが障害年金の申請したいのですが。

A 回答 (5件)

役所などに障害年金の申請をしてくれと言われてるなら、通るかどうかは別にして、直接医師に診断書を


書いてもらうとよいでしょう。もし、診断書そのものを拒否されてるなら、それを役所に言えばいいです。
(診断書は請求されたら医師は記載する義務がある)
生活保護を受給されてるなら、生活保護が減るだけなので、トータル的には変わらないと思いますが。
    • good
    • 0

失礼とは思いますが、あなたの過去質問を検索し、指定難病の疾患名を確認させていただきました。


症例がきわめて少ないため、社会保険労務士としても、依頼の受理を躊躇してしまうのかもしれませんね。
まずは、以下のURLをごらんになってみて下さい。

指定番号236 ‥‥ http://konohikara.com/ichiran/pseudohypoparathyr …
指定番号 78 ‥‥ http://konohikara.com/ichiran/hypopituitarism/

236 ですから、テタニー(けいれん)やてんかん様症状があったはずです。
その症状いかんでは、代謝障害(主として糖尿病)として障害年金を請求するのではなく、あえて、てんかん(精神障害)として障害年金を請求したりしたほうが良い、というケースもあります。
障害年金用診断書は何種類もあり、指定難病の場合は特に、どれを用いるのかによって、請求の結果が大きく左右されてしまいます(障害の程度が重いのに、障害年金を受けられなくなってしまう)。

一方、78 のほうですが、成長ホルモンの分泌の悪さゆえ、いわゆる低身長になったりするのが特徴です。
このとき、例えば、著しい歩行不自由や頻回の骨折などが繰り返される状態なら、やはり、代謝障害ではなく他の障害として請求したほうがベストになります。
但し、初診日の確定が非常に困難なのが特徴で、それゆえ、障害年金をきわめて受けにくい疾患です。

結局のところ、あなたが生活保護受給者である、ということは、実は、あまり関係がないのだと思います。
それよりも、きわめて症例が少ない指定難病であるがゆえに成功例も少なく、結果として、社会保険労務士が依頼を受けたがらないのだと思いますよ。
そのへんをどうにかして、具体的な症状ひとつひとつの中に障害年金につなげられるものがないか、と考えてゆくのが大事で、それは、前回の回答でも申しあげたとおり、実は、あなた自身がまずやるべきことです。
言い替えると、そういった症状などを細かく伝えないままに社会保険労務士に依頼(例えば、ただ単に疾患名を言っただけで、細かい所をきちっと整理して伝えてはいない状態)したところで、受け付けてもらえなくても不思議ではないと思います。
    • good
    • 1

生活保護を受けなければならない程の障害者の場合は、低収入ゆえに、保険料の未納が多期間に及んでいる方が多数を占めているのが現実です。


障害年金を受けようとするときには、ただ単に障害の重さが基準を満たしているだけではダメで、一定以上の保険料納付実績がなければいけません。

ただ、先天性の疾患の場合には、特例で、このような保険料納付実績を必要とはしていません。
したがって、20歳の時点で障害の重さが基準を満たしていたら、本来は、最短で20歳直後から障害年金を受けられる可能性があります。
但し、20歳よりも前に初診日がある、ということをきちっと確認できることが前提で、かなり過去のカルテが現在も存在している、ということも条件になります。
このような条件を満たせない場合には、あなた自身が所定の証拠書類(親族以外の第三者による証明・証言)をまず用意しなければならず、いきなり社会保険労務士にお願いするようなことはできません。

一方、障害年金で対象となる内分泌系疾患とは、通常、重度の糖尿病を指します。
そのため、もしも、その内分泌系疾患が障害年金の対象とはなりがたい場合には、社会保険労務士が最初からあなたの依頼を受理しようとはしない可能性があります。

以上のように、社会保険労務士にお願いする以前の諸準備などがなされていない・諸条件を満たしていない、という可能性が高いため、社会保険労務士としては、あなたの依頼を受理しようがないのだと思います。
あなたが生活保護を受けているから‥‥ではなく、「障害年金を受けようとするときに、あなたがまず最初に済ませておかなければならない確認や準備」ができていないために、コトが進まないのだと思います。
回答 No.2 で書かれている 1 や 2 は、具体的にはこのようなことを指します。
なお、社会保険労務士とて人間ですから、依頼主(あなた本人)にまずやってもらいたいことがあるときに、依頼主がきちっとそれをしてくれなかったとしたら、依頼主を嫌うことはあると思います。
言い替えると、社会保険労務士に依頼したら何でもやってくれる‥‥などと考えてしまうのは、大変な間違いです。

生活保護の額のほうが障害基礎年金などよりも多いから‥‥ということは、決してあり得ません。
生活保護は「補足性の原理」といって、あくまでも補助的な給付にしか過ぎません。
ほかの法令による給付を受けられる可能性があるときは、生活保護よりも、まずはそちらを優先させなければならないのです。
だからこそ、「障害年金を受けられるなら、そちらを先に取りなさい」と言われるはずです。
それゆえ、回答 No.1 は誤りです。
    • good
    • 1

考えられる答え


1、障害の程度が低く、受給資格がない。
2,相談したときに必要な書類を確認できなかった。
3,嫌われている。
    • good
    • 2

障害基礎年金の額は、年7十数万なので、生活保護の方が手厚いからでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

障害年金取れるなら先に録りなさいとなっているのに

お礼日時:2017/05/01 19:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護について

生活保護受給について、以下の話を聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

1、生活保護受給者に対し支給者などが仕事を提示することがあり、仮にその提示を断る・拒否などした場合、基本的に支給を打ち切られる・減額される要素が強い

2、上記記載内容について、仮に受給者にとって体力的等のかねあいできつく雇用継続が厳しいと思ったとしても、退職したら支給を打ち切るなどの脅しのようなことをかけられることにより、結局やめることができず体を壊すなどになってしまう

3、生活保護受給をすると、不動産の売却を強制され、また極めて不謹慎な書き方ですがボロ家のようなところに住むようにさせられる。また、保険などをかけている場合解約させられる

4、生活保護受給者の場合、病気などになったとき選択できる病院等は、生活保護者もみると記載されているところに限られ、例えば保険取り扱い欄に健康保険・国民健康保険・労災と記載されている病院の場合、生活保護受給者は診断を受けることができない。また、そのような生活保護受給者が医療を受けられない病院の方がかなり多い。

5、たとえば、ゴールデンウイーク期間ということで車で花を見に行くなど出かける行為をした場合、車を有していたこと・さらに出かける行為そのものが問題になり、支給の打ち切りや減額などをされる恐れがある

6、仮に法的に問題ないとしても、近所などに正確保護受給者のくせにと様々な点でいやがらせやチクリ行為などをうけ、日々の生活に支障をきたすことや支給打ち切り・減額などにもつながる恐れがある

7、例えば、仮に政党関係者から生活保護を受給するためのバックアップを受けることにより実際にそれを受けることができたことや仕事の紹介を受けた場合、該当政党のための活動を強要・ないしせざるを得ない状況になることや、活動費などの名目で費用を取られるなど、ただでさえ少ない支給費がますます減ってしまうことや、お礼奉公のような形をさせられる状況になること。 また、活動そのものは様々な理由でやりようがない・できないなどとなったとしても、費用徴収をされることや常に何らかのメッセージなどを受け続けることになること

8、生活保護受給額は、仮に医療費などが原則無料としても一部の都市を除き当該受給額は月10万円もなく、衣食住において極めて厳しい生活を強いられ、ましてやその他の文化的効用などを受けることは極めて難しい

生活保護受給について、以下の話を聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

1、生活保護受給者に対し支給者などが仕事を提示することがあり、仮にその提示を断る・拒否などした場合、基本的に支給を打ち切られる・減額される要素が強い

2、上記記載内容について、仮に受給者にとって体力的等のかねあいできつく雇用継続が厳しいと思ったとしても、退職したら支給を打ち切るなどの脅しのようなことをかけられることにより、結局やめることができず体を壊すなどになってしまう

3、生活保護受給をする...続きを読む

Aベストアンサー

①、満60歳未満であれば就労の指導は必ず有ります、ハローワークなどで実際に端末を自身で叩いて探すことが必要です、ハロワで専任の担当者も付けられるようです、
仕事を選ぶ事は自由です、就労が決まらない場合は繰り返し指導が有りますが打ち切り、減額等は発生しないようです、

②、此れは現実的では有りません、①と重複しますが仕事はあくまでも自由です、個人の就労可能な範疇で就労への前向きな姿勢が必要な様です、

③、原則的に個人の所有する不動産を含む財産は処分が前提です、処分して取敢えずは生活費に当てる、
当たり前の事です、
其れでも尚且つ生活が成り立たない状態に成った時に生活保護の出番です、
住居は原則賃貸、家賃は上限は有りますが居住家賃は支払われます、
保険は、掛け金を保護費から支払う事に成りますから、此れも続ける事は出来ません、解約して払い戻しの有る物は其れを生活費へです、

④、病院の受診は、いきなり大学病院(或いはクラスの)への受診は出来ませんが受診先の選択は自由ですし不当な扱いを受ける事は有りません、
尚、健康保険証は無くなりますから、都度医療機関ごとへの医療証の発行を依頼します、恐らくは今では当該医療機関へ郵送されると思います、継続受診なら恐らく一度の提出で事は足りると思います、

⑤、自身の車は所有できませんから、知人なりの車へ同乗して出かける事は自由です、
あくまでも保護費の範疇での生活で有ればクレームは付きません、

⑥、世間の噂に戸は建てられませんから何処からと無く保護受給者だとの事は漏れ出るかも知れませんが、
仮に、その誹謗中傷なりは個人の問題ですから、恥ずべき事では有りませんから堂々と受給されれば良いだけです、仰るその誹謗中傷で生活が成り立たなくなると言う事には個人的には理解が及びません、

⑦、保護の受給を政党団体なりの援助で取り付けたのなら、以後の関係性は続くのかもしれませんが、其れは受給者個人の問題です、生活保護とは無縁の物です、
関係を断ち切りたければ受給者が行動すれば良い事です、断ち切ったからと言って保護が解除に成る事は有りません、
柵的な事柄は回答者には解りません、

⑧、仰るとおりです、月々幾らと決められた受給費(地域差が有りますが)で生活を賄う努力は必ず求められます、
此れもある意味当たり前の事です、生き延びる為の最低限(個人差が有るのは止むを得ない事です)の支給なんですから、
パチンコ三昧で明け暮れるような話も聞きますが、決して優雅に生活は送れないと言う事は聞き及んでます、
当然家電製品などは自前の購入です、
昔ならエアコンも設置は認められなかった様ですが、現在は設置は自由です、

序に申して置きますと、新たな借金は全てご法度です、

この程度の回答ですが参考に成るならば。

①、満60歳未満であれば就労の指導は必ず有ります、ハローワークなどで実際に端末を自身で叩いて探すことが必要です、ハロワで専任の担当者も付けられるようです、
仕事を選ぶ事は自由です、就労が決まらない場合は繰り返し指導が有りますが打ち切り、減額等は発生しないようです、

②、此れは現実的では有りません、①と重複しますが仕事はあくまでも自由です、個人の就労可能な範疇で就労への前向きな姿勢が必要な様です、

③、原則的に個人の所有する不動産を含む財産は処分が前提です、処分して取敢えずは生活...続きを読む

Q生活保護に詳しい方に質問です。 長文でごめんなさい。 私は一人っ子です。両親とも亡くなったとき、お金

生活保護に詳しい方に質問です。
長文でごめんなさい。

私は一人っ子です。両親とも亡くなったとき、お金がないので、相続放棄をしたいと思います。
でもその後、弁護士さんによると、

「家財道具については、ひとまず保管してください。
そして、家財道具の一覧表を作っておかれるといいでしょう。
一般論として、財産的な価値のあるものは、換価して債権者への返済に回すべきと考えられていますが、財産的価値のないもの、例えばアルバムなどは処分しても大丈夫と言われています。
ただ、何が財産的価値があり、何が財産的価値がないかは
必ずしも明確ではないと思います。
従って、債権者の換価処分が終わるまでは保存しておいてください。

公共料金などの支払いは負債ですので、支払う必要はありません。

車はひとまず保管してください。
そして、財産的価値があるかないかで、その後の手続きが異なってくると思います。
その時点で、弁護士に相談されてみることをお勧めします。」

だとするとみなさん保管費用はどうされていますか?
生活保護を私がうけていてそれも払えない場合どうしたら保護をうけたまま払えますか?

それは、たとえば借金扱いになって、保護費を減らされたりするのですか?

ちなみに両親ともの家は賃貸です

生活保護に詳しい方に質問です。
長文でごめんなさい。

私は一人っ子です。両親とも亡くなったとき、お金がないので、相続放棄をしたいと思います。
でもその後、弁護士さんによると、

「家財道具については、ひとまず保管してください。
そして、家財道具の一覧表を作っておかれるといいでしょう。
一般論として、財産的な価値のあるものは、換価して債権者への返済に回すべきと考えられていますが、財産的価値のないもの、例えばアルバムなどは処分しても大丈夫と言われています。
ただ、何が財産的...続きを読む

Aベストアンサー

生活保護受給者には、長期入院等で居宅保護から入院(施設等)保護に切り替わり賃貸借契約を解除した時の家財道具類の一時保管する場合は保管料の支給が受けられることもあります。但し、退院後居宅生活が出きる見込みの者であるな場合。
 あなたの設問では、何処からも援助は受けられない場合が多々あるかと思います。
①親の財産を相続した場合は被保護者はOW(福祉事務所)に申告する義務がありますが、財産処分すると収入扱いになることもあり注意が必要かと思います。
②弁護士が一時保管をする様に言われても保管料等の費用はあなた持ちになるかと思います。また、財産処分費用等を除き残りを債権者に財産処分して分配することは別に問題はないと言う事です。
③保護費等は最低生活を保護されている現状では支払いにまわす余裕がないことは明白ですが、あなたが支払うことについては、担当cwとよく相談をして決めることです。
④最善の方法は財産放棄することです。(あなたの立場からして)

Q生活保護受給者が免除されるもの全部教えてください。

生活保護受給者が免除されるもの全部教えてください。

Aベストアンサー

http://prokicenu.com/sectga/menjyofujyo/

Q生活保護で老人ホームには入所可能?

離れて暮らす父(70歳)が、路上で倒れているところを通行人に発見されたとのことで、警察に保護されました。

(父は一人暮らしで生活保護を受けています)


警察は娘の私に電話して父の身柄を引き渡すと、事務的にやり取りを済ませ、さっさと引き上げてしまいました。

2ヶ月ぶりに会った父はガリガリに痩せ細り、冷蔵庫には何も入っておらず、呂律が全く回らない状態。
私のこともわからないようでした。

財布にある所持金は103円だけでした。


私はパニックになり救急車を呼び、父の生活保護の担当者(役所)に電話しました。


入院となり、これから先どうなるのだろうと不安でたまらなかったのですが、2日ほど後には呂律が元に戻り、意識もはっきりと回復。


認知症の疑いは全くありません。
お医者さんも言っています。


父に倒れた当時のことを聞くと、「散歩に出たら、風が吹いてきて後ろに倒れてしまった。
それと、財布に30000円入れていたのが無くなっている」と答えてきました。


意識もはっきりしているため、私は父を信じて警察に電話しました。


でも警察は「言っていること(財布に30000円入れていたこと)が本当かどうか分からないし、仮に本当だとしても、もうこちらとしてもどうすることもできない」と言われました。


父は悔しがっていますし、私としても(もし倒れている時に誰かにスラれたのだとしたら)その犯人が憎くてたまりません。


警察の言うように、どうすることもできないのでしょうか。


入院費は生活保護から出るそうですが、オムツや衣類代は自腹とのこと。

父は全財産が103円しかないため、私の自費になります。


今後はどうなるのでしょうか。
これから先が不安でたまらないです。

退院してまた自宅(一人暮らし)に戻させるのは不安です。
父一人では生活できないと思うので。
(実際、冷蔵庫には何もありませんでしたし)


でも、私の少ない収入では父を養えません。


生活保護で入所できる老人ホームはあるのでしょうか。


「軽費老人ホーム」とか「ケアハウス」など、いろんな種類があるようですが、生活保護で入所可能なのでしょうか?

離れて暮らす父(70歳)が、路上で倒れているところを通行人に発見されたとのことで、警察に保護されました。

(父は一人暮らしで生活保護を受けています)


警察は娘の私に電話して父の身柄を引き渡すと、事務的にやり取りを済ませ、さっさと引き上げてしまいました。

2ヶ月ぶりに会った父はガリガリに痩せ細り、冷蔵庫には何も入っておらず、呂律が全く回らない状態。
私のこともわからないようでした。

財布にある所持金は103円だけでした。


私はパニックになり救急車を呼び、父の生活保護の担...続きを読む

Aベストアンサー

追伸ウミネコ104です。返答ありがとう。
 被害届について、父親が財布に3万円入れていたという確証(第三者の証明など)があれば、盗難届になりますが、確証が取れない場合は遺失物届(紛失届)になるかと思います。また、盗難届になると現場(所在場所)を管轄する警察署になるかと思いますが、遺失届等は最寄りの交番又は警察署に届けることができるかと思います。
 あなたの住まいは父親と同警察署管内かわまりませんが、あなたの近くの交番で詳細を訊くことが良いと思います。
届を出すと同時の状況などの聞き取りをして書面で現場管内の警察署に手配をすることで遺失物の届がないか否かが分かります。ので、父親と一緒に届けることが望ましのですが、あなたの場合は難しのであれば当時の状況を聞き取り父親に代わって届を出すことになります。

Q息子と私は今生活保護を受けています 四月から、息子の就職が決まり、生保に決まったことを言いに行きまし

息子と私は今生活保護を受けています
四月から、息子の就職が決まり、生保に決まったことを言いに行きました、そしたら、ケースワーカーさんに、息子の給料と、うちの障害年金合わせたらもしかしたら廃止か、ほぼない状態しかも、病院代も、自分たちで、払わないといけなくなるみたいなことを言われました…
自分は今仕事はしていません、色々考えて精神科通いながら、仕事を探そうと思ってます…
生活保護を中止してもらおうと思ってますが、働いてなかった、私にも就労自立給付金
は出るんですか?

Aベストアンサー

>働いてなかった、私にも就労自立給付金は出るんですか?
出ません。
就労自立給付金は、就労収入が増加し保護廃止になった世帯に給付されます。
給付額は就労により廃止になる前6ヶ月に就労収入認定額の一定割合を積み上げた額になります。
「働いていなかった」=就労収入の収入認定は無かったとい事なので支給はありません。

Q生活保護の申請がおりまして、先週から受給しています。 子供が高校入学してから申請したんですが、いまだ

生活保護の申請がおりまして、先週から受給しています。
子供が高校入学してから申請したんですが、いまだに制服とジャージを購入していません。
高校入る前に生活保護受けたいて、話ししてもカード持ってたら、お金借りたらとかも言われました。4月になって市役所に行ったら、担当者一人が退職したて言われ、もお一人の担当者に相談したら、やっと申請が出来先週から受給しています。
制服とジャージ買えなかったで、今回貰った保護費で、ジャージを購入しようと思っていますが、領収書出させば保護費に上乗せされるんでしょうか?

Aベストアンサー

生活保護の高校入学準備金は4月保護開始申請時に同時に入学準備金等の支給申請をすることが一般的です。高校合格証を提出することで入学準備金の申請をすることで入学に間に合うように保護をします。

1【高校入る前に生活保護受けたいて、話ししてもカード持ってたら、お金借りたらとかも言われました。】については
 OW(福祉事務所)担当cwがカード等で借入ができるから生活保護開始申請ができないから申請をさせない行為は違法になります。
生活保護開始申請は何人も拒むことはできません。OW(福祉事務所)担当cwが申請はできないとう言うことは憲法で保障している申請権の侵害になります。又、生活保護制度では借金をしてでも生活をさせる制度でもありません。
何人も原理原則を満たせば保護は可能となります。

2【今回貰った保護費で、ジャージを購入しようと思っていますが、】については、以下の通リに申請をすることです。
入学準備金の支給申請が必要になり、生活保護開始申請とは別に入学準備金申請及び住宅扶助費(家賃)申請等が必要となります。既に購入済みのもがある場合は領収書等を添えて申請することです。
【保護の実施要領第9生業扶助。技能取得費及び就職支度費】
⑴高校入学準備金及び教材代等の支給申請もすることです。
⑴入学準備金63.200円(特別基準) ⑵高等学校等就学費 基本額5.450円 学習支援費5.150円 授業料等は高校が所在する都道府県の条例に定める学内で支給される。教材代は正規の授業で使用する教材の購入に必要な額が支給される。
⑵通学定期代及び通学自転車等の購入費も申請することで支給されることになっています。
今後も理不尽な対応するようでしたら法テラス等に相談をすることです。今回のことも対応はして貰える事案です。
参照
原理(要件)
⑴法第1条(この法律の目的)
⑵法第2条(無差別平等)
⑶法第3条(最低生活)
⑷法第4条(保護の補足性)利用し得る資産。能力等を生活の維持に活用しても最低生活が維持できない困窮者は保護される。
原理の要件として、法第4条を満たす必要があります。
原則(条件)
⑴法第7条(申請保護の原則)保護は、本人若しくは同居人また親族の申請に基ずいて開始するものとする。
⑵法第8条(基準及び程度の原則)
⑶法第9条(必要即応の原則)
⑷法第10条(世帯単位の原則)

生活保護の高校入学準備金は4月保護開始申請時に同時に入学準備金等の支給申請をすることが一般的です。高校合格証を提出することで入学準備金の申請をすることで入学に間に合うように保護をします。

1【高校入る前に生活保護受けたいて、話ししてもカード持ってたら、お金借りたらとかも言われました。】については
 OW(福祉事務所)担当cwがカード等で借入ができるから生活保護開始申請ができないから申請をさせない行為は違法になります。
生活保護開始申請は何人も拒むことはできません。OW(福祉事務所)担当...続きを読む

Q生活保護受給者が相続放棄をできないのは本当ですか? 一円でもマイナスな場合でも相続放棄はできないので

生活保護受給者が相続放棄をできないのは本当ですか?
一円でもマイナスな場合でも相続放棄はできないのですか?
もし、相続放棄できなくて、ブラスになった場合、相続税を差し引いた額を返還するのでしょうか?
詳しい方、教えてください

Aベストアンサー

御参考まで。

http://chester-tax.com/encyclopedia/dic03_091.html

Q障害者手帳4級両下肢機能障害と認定されましたか どのような優遇処置があるのでしようか? アドバイスお

障害者手帳4級両下肢機能障害と認定されましたか
どのような優遇処置があるのでしようか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

お住まいの市区町によって受けられる行政サービスは異なります。財政の豊かな自治体では独自のサービスがあるからです。福祉事務所に問い合わせると詳しく教えてくれます。

Q両親と別居して生活保護受給できますか?

私は39歳の男です。両親が健在です。
両親と同居しているとなにかと両親に迷惑をかけてしまいますので
別居することを考えています。私の財産は40万円弱です。
アパートを借りて一人暮らしをして間もなくお金がなくなります。
そこで生活保護の申請をして生活保護を受給できるでしょうか?
私は統合失調症で手帳2級持っていて障害年金2級も現在受給してます。
医者から働けないと認定されています。
両親が僕に援助できるかどうかですが両親とも年金を貰っていますが多くありません。
私に仕送りできるほどではありません。自分たちの生活で精いっぱいです。
この状況で生活保護は通るでしょうか?生活保護が通ったら生活保護法上の施設である救護施設に
入りたいです。若い人はあまり入れない感じなんですが入りたいです。
親と同居すればなんとかなるため親と同居するよう指導されて終わりになるでしょうか?

Aベストアンサー

あなたは財産40万円弱あります。が、これを使い果たせば生活保護をが受けられるかについて。
生活保護開始申請はできますが生活保護の要件(原理)と条件(原則)を満たせば保護は可能となります。
①法第4条「保護の補足性」保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われる。」
2項「民法に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。」
3項「前2項の規定は、窮迫した事由がある場合に必要な保護を行うことを妨げるものではない。」
②第10条原則「保護は世帯を単位としてその要否及び程度を定めるものとする。但しこれによりがたいときは、個人を単位として定めることができる。」
③保護基準は、居住する地域の級地で定めているので居住しているOW(福祉事務所)に訊くことです。
ご両親と同居している場合は三人世帯として最低限度の生活が幾らか再生を計算して保護が可能か否かが分かります。
あなたの質問文であればあなたが一人独立して収入得を得るとが難し時は保護は可能です。但し財産40万円を使い果たしたときが保護開始申請をすることになります。
あなたの主治医(医師)から働くことはできない意見書が出ている場合は問題がありません。
OW(福祉事務所)が生活開始保護申請後に医師の意見書を取り寄せて判断をします。(OWの嘱託医師の意見も必要とします。)
保護申請は本人及び同居人か親族でもできます。
収入がある人でも国が定めた最低限度の生活を維持できない困窮者は保護されます。

あなたは財産40万円弱あります。が、これを使い果たせば生活保護をが受けられるかについて。
生活保護開始申請はできますが生活保護の要件(原理)と条件(原則)を満たせば保護は可能となります。
①法第4条「保護の補足性」保護は、生活に困窮する者が、その利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件として行われる。」
2項「民法に定める扶養義務者の扶養及び他の法律に定める扶助は、すべてこの法律による保護に優先して行われるものとする。」
3項...続きを読む

Q精神病と生活保護

自分は精神病です。今39歳なんですが親があと20年くらいどっちか生きると思います。
その後親の遺産を食いつぶして家も売ってお金に困る頃には私は65歳以上になってると思います。
精神病は統合失調症の陰性で働いたり勉強したりの意欲が湧かない病気です。
精神障害者手帳2級を持っていて障害年金2級も貰っています。
65歳以上になって資産0になった時私は生活保護確実に貰えるでしょうか?
私には姉がいて結婚して子供も2人いますが、裕福ではなく私を援助できないと思います。

Aベストアンサー

先のことはわかりませんが、生活保護申請はいつでもでできることです。が、保護受給要件(原則)と条件(原理)がありますのでこの二つを満たせれば保護受給は可能になります。資産等は保護する前に生活の維持費に当てることで最低生活を維持することができない困窮者は保護する制度です。家および土地は近隣において一般社会通念上において遜色がない場合は売却することなく居宅しながら保護は可能です。但し、判断は保護実施責任のOW(福祉事務所)がします。


人気Q&Aランキング