4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

デルタ航空機に乗る場合、預ける荷物にカップラーメンや納豆は入れても大丈夫ですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

肉汁麺系のカップ麺だとアウトです。

「デルタ航空機に乗る場合、預ける荷物にカッ」の回答画像5
    • good
    • 1

こんにちは。


デルタ航空でどちらからどちらへ行かれるのか分かりませんが、仮に日本から米国行きだとしてお答えします。
日本出発時にはカップラーメンや納豆は特に問題はありませんが、既にご回答の通り、米国は肉製品の持ち込みには厳しい規制があります。
カップラーメンには肉やそのエキスを使われている可能性が高く、その場合は持ち込み禁止です。
原材料表示に「肉」と書かれていないか、一度ご確認ください。
納豆については、米国の場合は明確な規定はないようで、係員の判断になるようです。

食べ物をお持ちの場合、関税申告書の、食物の持ち込みありにチェックを入れる必要があります。
持ち込み禁止品でなければ検査を受けて終わりで、問題はありません。

ご参考
米国への持込品に関して | 在日米国大使館・領事館 :
https://jp.usembassy.gov/ja/embassy-consulates-j …
    • good
    • 2

専門家紹介

トラベルコンシェルジュ深山哲夫

職業:旅行コンサルタント

南米専門の旅行コンサルタント。20代にときに出た南米自転車旅がきっかけで南米の人や自然に魅了され、帰国後に南米の魅力を伝えるべく旅行業界へ。中南米方面の旅行企画・販売・手配・サポートを担当し、南米の紹介に力を注ぐ。
現在は南米に常駐し、引き続き現地から旅行をサポート中。ハネムーン、グループ旅行から一人旅まで、最適なプランをご提案します。国土交通大臣認定・総合旅行業務取扱管理者有資格者。

詳しくはこちら

専門家

「日本で普通に売っているんだから・・・」と、お気楽に考えている人が少なくないけど・・・



既回答にもあるとおり、持ち込みが出来ない食品は思いの外多く、カップラーメン、納豆は個人による国内持ち込みを規制している国が多い、代表的な食品だったりする。

「日本でBSE(狂牛病)が発生した」という事実があり、国際的に、「日本はBSEリスクがある国」という認識を持たれているコトから「グアム・ハワイを含むアメリカ国内へのエキスを含む牛由来の肉類の持ち込み禁止」なんて代表的な例。
スープに「肉エキス」が含まれていることから、日本国内で流通しているカップラーメンの殆どがアメリカの輸入禁制品に挙げられている。
「米国内で売っている」という人もいるけど、カップラーメンだと肉エキスを使わないスープになっているとか、検査をしてBSEリスクがないという証明書付きの”対米輸出仕様”になっていたりするし、納豆も特別な製造工程を経た”輸出用”になっている(一般の人が日本国内の店頭で入手するのは困難)。

規制目的がBSEの侵入阻止などの検疫である以上、「個人で消費するから」なんてワガママは通用せず、検疫段階で廃棄を求められる(廃棄を拒否するという選択肢は存在しない)。
    • good
    • 1

デルタ航空の預ける手荷物制限品にはないようですが、持ち込み先の「国」によっては制限しているものがあります。

(例:納豆についている菌を禁止のため納豆そのものを禁止、植物についている外来種を危険視、シンガポールのチューインガムの持ち込み禁止など)
http://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling- …
    • good
    • 0

OK


ただ、カップラーメンや納豆なんてアメリカでも売ってるんだから、持っていくだけ無駄ですよ
どちらもコンビニで売ってますし(^_^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング