半年前に高尾駅近くにオーダーメイドでパワーストーンを作る店を開きました。
霊力を使って石を一粒づつ選んで作りますので、30分はかかりますが、利用者には喜んで頂いております。

まだ知名度が低いので、毎日が予約でいっぱいにはならず、雑誌の利用を考えています。
どのようにしたら、とりあげられるのでしょうか?

A 回答 (6件)

一般の女性誌や「マップル」「るるぶ」などの旅行専門誌、「OZマガジン」「東京ウォーカー」などの情報誌に記事として掲載されるには、まず掲載の可否を編集側が決定し、その上で掲載料が必要です


ペイドパブの形ではなく純広告として載せる方法もありますが、ページ100万前後かかります
情報誌は、高尾特集がある時などに掲載の話がまとまればいいですけど、通常、「OZマガジン」などがエリア特集を組む際は、企画段階で広告代理店に話が来るので、PR会社や広告代理店を使わず自力でやる場合は、出版社に個別にあたるしかないです

ちなみに、パワーストーン=オカルトという認識で掲載許可が降りない雑誌もあることを忘れずに
自分だったらネットを使うけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにオカルトイメージやインチキのイメージがあると、簡単に掲載しにくいですね。

やっぱりネットですかね。

お礼日時:2017/05/13 13:42

No.5様



ガイド誌については、媒体側から取材に来る場合は無料です
ただし、場合によっては掲載料を支払って載せるケースもあります(記事広告など)
雑誌にもよりますが
    • good
    • 0

No.3の回答者様へ


こちらの店だとマップル、るるぶどちらからも取材があり数年続けて買い物スポットとして紹介文、写真が掲載されましたが掲載料はかかりませんでしたよ。
    • good
    • 0

実は自分も、過去に出版社でパワストを扱った書籍を企画したことがあるんですが、広告が難しかったです


広告を出すこと自体は問題ないのですが、表現がね
これを腕に巻けば健康になれます、といった宣伝文句は書けませんから

ネットの方が敷居が低いイメージですが、意外とネットの方が規制が入ってて厳しいですね
最近ですとDeNA問題などありますし
パワストでもアクセサリー方向でのアプローチならいいんじゃないかと思うのですが

とはいえ、パワストや占いなど、女性はいつの時代でも好きですから
地道に続ければ広がると思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
不確かなものを売るので、口コミしか難しいですよね。
パワーストーンと同時に力を利用して霊視相談もしているので、余計に難しいです。

口コミ命ですね。
しばらくブログなどで頑張ります。
知名度が出たら、力はお墨付きなので人気が出るはずだと思います。

お礼日時:2017/05/13 14:02

何年も続けて全国誌の旅行雑誌に掲載されたことがあります。

(現在は店の形態にあわないために掲載を取りやめていただきました。)
基本地元商圏内で有名になっていたり、珍しい物を販売していると取材にいらっしゃいますね。
でも占いとかパワーストーンの扱い店だと旅行雑誌の扱いにはなりづらいと思います。
旅行雑誌に掲載されるのは観光スポット、お土産や珍しい物を買い物できるところ、食事、休憩できるところ、宿泊施設、温泉、娯楽施設でしょうし。
地元のタウン誌などに定期広告を載せてもそういったお店だと広告で買った枠以外で特集されることも難しいみたいです。(フリーライターさん、タウン誌の編集者さんに知り合いも多いので。)

知り合いのパワーストーンのお店だとマッサージも併設してどちらのお客様にも認知されるようになったようですし広告には頼らずfacebbookやインスタ、ブログなどに載せる写真に凝るようになり集客効果が上がったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど。やはり占い系は売り込むタイプの物じゃないので、難しいですね。
地道にインスタなどで宣伝した方がよさそうですかね。

お礼日時:2017/05/13 13:40

有料でよければ記事広告として掲載するのはおそらく難しくないと思いますが、無料で取材してもらいたいのであればそこそこ話題にならないと難しいでしょうね。

口コミとかSNSでお客さんに紹介してもらうなどの方法がある程度功を奏す可能性はあります。また自らでブログやSNSなどを活用した話題作りも地道にやるといいかもしれませんよ。がんばってください。

なお、有料でよければ出版社に直接問い合わせれば相談に乗ってくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
わかりました。出版社に直接問い合わせするんですね。

ブログはすでにやっていて、地名とパワーストーンと入れると上の方に出てきます。
やっぱりそれだけでは足りないのですね。

お礼日時:2017/05/13 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奈須きのこ作「空の境界」または西尾維新作「戯言シリーズ」を読まれた方々に質問です。

No.1545112の質問と多々被ってしまいますが、上記を読んだ方に質問です。
できればライトノベルの範疇でお願いしたいのですが、おすすめの本はなんでしょう?
雰囲気としては基本的に暗めな感じでお願いします。

今までに読んだ本で琴線に触れた本といえば・・・
京極夏彦の京極堂シリーズ、特に姑獲烏の夏
漫画では冬目景作「羊のうた」
・・・でしょうか。

お暇な時で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の乙一をお勧めします。
暗い雰囲気をご希望なら「暗いところで待ち合わせ」と「天帝妖狐」が良いと思います。

こちらは、暗いというかグロイ系のホラーなんですけど小林泰三が良いと思います「玩具修理者」や「人獣細工」がお勧めです。

あと、ライトノベルでしたら「イリヤの夏 UFOの空」をお勧めします。

Qプレゼントして喜んでくれるようなライトノベルを教えてください

来週に私の弟が誕生日を迎えます。
弟が最近マンガーからライトノベラーになったので、ライトノベルを数冊プレゼントしよう!と思ったのですが、私はライトノベルというのは全く分からず困り果てています。なので、皆さんにプレゼントに喜ばれると思われるライトノベルを教えてほしいです。
私の予算その他諸々については後述します。皆さんの御力を貸していただければ幸いです。

[予算そのほか諸々]
予算は2400円です。最低、4冊はプレゼントしたいです。弟が持っているライトノベルは、大体シリーズものです。私としては、一巻で完結するライトノベルをプレゼントしようと思っています。弟のライトノベラー暦は三ヶ月くらいだったと思います。

最後に、ライトノベルは一冊の値段が高いと聞いているので予算は大丈夫なものかと不安ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弟さんの持っているというよりも、ライトノベルは大人の事情で大半がシリーズものですね。個人的には弟さんの持っているライトノベルをリサーチして、大きな書店になら大抵置いてある『このライトノベルがすごい!』という本をこっそりと立ち読みして気に入ってもらえそうなのを探してみるのもいいんじゃないかと思いますが。
まあどうにも選べないようでしたら『キノの旅』なんかどうでしょうか。短編集のような形なので無理に全巻通して読む必要もありませんし、内容も劣化版(ファンの方失礼)星新一といった感じですので読書慣れしていない人でしたら老若男女楽しめるかと。
それならいっそ、最近復刊されつつある星新一を買ってあげていいかとも思いますけれども、そこは質問者様のご判断で。自分は何冊かのうちラノベじゃない本を一冊くらい混ぜてあげるのも乙かなって。

Qラノベ(?)の物語を決めたいので協力してください

ラノベを書くために日々頑張ってます。
そこで、科学 vs 魔法を題材にしたのを書こうと思います。物語の世界観として3つありますが、どれがいいのか迷ってます。

1、三十年前に科学世界と魔法世界は繋がった。ファンタジーだった事が次々に現実となるのに人々は歓喜するが、考えや文化の違いから間もなく両世界は戦争を始める。そんな時代の中、生物兵器としてして扱われる者達がいた。総称、ノイズ・シリーズ。少年ーーレン・サイフラも多数存在する生体兵器の一人だった。ある日、実戦データーを集めるために敵地に派遣されるが、敵地で出会った少女に捕虜にされてしまう。しかし、魔法世界や彼女と触れ合ううちに科学と魔法の敵対理由の謎、彼女と自分それぞれの秘密に近づいていく。

2、ストーリは1番と同じ。しかし、異世界ではなく、同じ世界に魔法と科学が存在してる設定。

3、1000年前、一部の人類は巨大隕石の衝突で絶滅するのを避けるためにに宇宙船で地球から脱出した。彼らは長いコールドスリープの後に地球に帰る計画だった。しかし、彼が目を覚ますと、地球はすでに魔法を使う人々が支配していた。隕石による環境変化により、地球に残された人々は突然変異により魔法という異能の力を手に入れたのだ。科学側の人類は「魔法」を脅威と断定し、地上の人類を絶滅させる事に決めた。科学側の主力兵器である、生物兵器ーーノイズ・シリーズのおかげで、魔法側の人類は生存領域の60%を奪われてしまう。ある日、魔法側の首都の中心部に銀色のカプセルが落下する。中には、次世代型ノイズ・シリーズ - プロトタイプの少年ーーレン・サイフラが入っていた。カプセルの故障のために、輸送軌道がずれてしまい敵地のど真ん中に落とされたのだ。レンは単独で本隊との合流を試みるもの、一人の少女ーーユイナ・ノルマンディーの常識を超えた魔力に圧倒され、レンの所有権が魔法側に奪われてしまう。しかし、魔法世界や彼女と触れ合ううちに科学と魔法の敵対理由の謎、彼女と自分それぞれの秘密に近づいていく。

この3つです。なんか、読みにくいかも。。。何かあったら補足します。
なにか、アドバイスをいただけないでしょうか?


また、
主人公ーーレン・サイフラの性格と背景は、
人を殺す事に迷いも罪悪感もなく、無駄な抵抗は一切しないーー自分の意識を持っていない少年。自分の祖国の者や仲間でさえ殺す事に罪悪感を持たず。時間に余裕がある際は、死体を出来る限り切り刻むような残酷な心の持ち主。実は、小さい頃からの訓練が影響で人としての道徳概念をほとんど歪められている。

って感じにしてます。
物語のテーマとしては、「道具のように酷使されて来た主人公が人としての心を取り戻していく」です。簡単に言っちゃうと「人と心」ですね。

おねがいします。

ラノベを書くために日々頑張ってます。
そこで、科学 vs 魔法を題材にしたのを書こうと思います。物語の世界観として3つありますが、どれがいいのか迷ってます。

1、三十年前に科学世界と魔法世界は繋がった。ファンタジーだった事が次々に現実となるのに人々は歓喜するが、考えや文化の違いから間もなく両世界は戦争を始める。そんな時代の中、生物兵器としてして扱われる者達がいた。総称、ノイズ・シリーズ。少年ーーレン・サイフラも多数存在する生体兵器の一人だった。ある日、実戦データーを集めるために...続きを読む

Aベストアンサー

ライトノベルに限らず、エンターテイメント作品はできるだけ単純な世界観の方が好まれます。
なので最も単純な世界観だろう『2』が良いと思います。
しかし『単純な世界観』というのは、一見して単純な世界観ということです。

例えば、ファイブスター物語というSF漫画があります。
これの世界観は『人造人間の少女らとともに巨大ロボットを操り、戦う世界』と一言で説明できますが、その詳細設定が恐ろしく細かいです。
国家の政治、法律、気候、ロボットの仕組み、人造人間の仕組み、特殊能力の根拠などが決められています。
その細かい設定もあって、この作品は熱狂的なファンも多い人気作となっています。

なので、わかりやすい単純な世界観をベースに、これからもっと細かい設定を作っていくと良いでしょう。
SF作品ならなおさらです。


とは言え、無駄に世界観を決めてから物語を作ろうとすると、物語が決めづらくなってしまいます。
よって世界観を決めるのは、物語をある程度決めてからにした方が良いです。



あと、他の回答者さんもおっしゃっていますが、そもそもの世界観がありふれています。
なので、他にオリジナリティのあるアイディアを加えると良いでしょう。
例えば「ノイズシリーズには魔法染みた特殊能力があり、主人公の能力が特に異質」「ヒロインが残酷な主人公よりも暴力的」「魔法陣営が地下に住み、科学陣営が地上を支配している」などなど……
まあ、このアイディアもありふれていますけれど。



それと、どうやら主人公がろくに人間の感情を持っていないようなタイプのようですね。
そうなると物語がとにかく重くなりがちです。
ですがライトノベルの読者は、もう少しポップなものを求める傾向があります。
そこで、人間らしい性格なのだろうヒロインは早めに登場させる必要があると思います。



ざっとこのくらいでしょうか。

なお、余談ではありますが、もしこの後に『このストーリーはどうか?』という質問をしたい場合は、物語の結末まで書くようにしてください。
と言うのも、以前にそのような質問があったのですが、結末がない物語は評価のしようがないので……。
いや、本当に余談ですけど……。

まあ、何はともあれ、頑張ってライトノベルを書いてください。

ライトノベルに限らず、エンターテイメント作品はできるだけ単純な世界観の方が好まれます。
なので最も単純な世界観だろう『2』が良いと思います。
しかし『単純な世界観』というのは、一見して単純な世界観ということです。

例えば、ファイブスター物語というSF漫画があります。
これの世界観は『人造人間の少女らとともに巨大ロボットを操り、戦う世界』と一言で説明できますが、その詳細設定が恐ろしく細かいです。
国家の政治、法律、気候、ロボットの仕組み、人造人間の仕組み、特殊能力の根拠などが決...続きを読む

Q寒いので推理小説

部屋でじっと推理ものを読もう、と思い立ちました。
おすすめの作品を教えて下さい。希望は

・季節は秋冬 ・古くないもの ・遠出 ・国内の作品 ・メタはなし

例えを挙げるなら
有栖川有栖「双頭の悪魔」 京極夏彦「鉄鼠の檻」 北村薫「冬のオペラ」等です。

ここ数日本屋さんでどれを買おうか迷った挙句、何も買わずに店を出て来る、
という事ばかりなので…希望がありきたりで曖昧ですいません。お願いします。

Aベストアンサー

「ある閉ざされた雪の山荘で」 東野圭吾
「星降り山荘の殺人」 倉知淳
「霧越邸殺人事件」 綾辻行人

「古くない」ってどれ位の時期までですか?どれも有名どころなんで既に読んでたらすいません。

Q18歳未満のブックオフの利用について

こんにちは。
私は高校生なんですが、ブックオフで読まなくなった本や聞かないCDを売りたいと思っています。18歳未満なので、保護者同意書が必要みたいなんですが、保護者同意書を持って行って売ると、あとで親に確認の電話が来るというようなことを前に耳にしました。保護者同意書を持って売ると、あとで確認の電話がかかってくるのでしょうか??
私は母に同意書を書いてもらい、父には秘密で売ろうとしているので、電話がかかってきたら正直困ります。
18歳未満の方で保護者同意書を持って売ったことがある方は、ぜひご回答ください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブックオフではありませんが、リサイクル店側としての経験者です。

基本的には電話確認まではしませんが、同意書には「電話をする場合があります」と書いてありませんか?親に内緒で自分で同意書を書いたり、友人に書かせるなどして売る人がいるのでその防衛策です。

店側が「あやしい」と思った場合は電話確認をすることもあるかもしれません。万引きなどの犯罪や他人の物を勝手に売るという人もいます。

また稀にあるのですが、親の同意なしで同意書を書いて売っていき、親にバレてその親が取り返しにくることもあります。買取時の同意書が偽造かどうかを店側が判断するのは難しいのですが、大抵の親は自分の子供が悪いことをしたことを棚に上げ「こんな同意書は私は知らない、物を返せ」と言ってきます。店側に迷惑をかけていることなど全く考えません。買取った物が店頭にあればいいのですが、既に売れてしまっている場合などは大きなトラブルになります。

ということで、バレて困ることはやらないほうが懸命です。母親が父親に黙っておく、ということは考えにくくないですか?きちんと父親にも話をして全員同意の上で利用したほうがいいと思います。お金が欲しい、ではなくてリサイクルだ、ということを強調すれば理解してもらえるんじゃないでしょうか?

ブックオフではありませんが、リサイクル店側としての経験者です。

基本的には電話確認まではしませんが、同意書には「電話をする場合があります」と書いてありませんか?親に内緒で自分で同意書を書いたり、友人に書かせるなどして売る人がいるのでその防衛策です。

店側が「あやしい」と思った場合は電話確認をすることもあるかもしれません。万引きなどの犯罪や他人の物を勝手に売るという人もいます。

また稀にあるのですが、親の同意なしで同意書を書いて売っていき、親にバレてその親が取り返しに...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報