4月に拒食騒ぎを起こして質問をさせていただいたのと同じ猫です。色々情報頂けたので、今回かかった病院にてチューブ検討し、予約していたのですが、幸い何故か突然食べるようになり、今は缶詰は一般食しか食べませんがカリカリは療法食を食べ、拒食以前より食べるようになりすっかり元気になって体重も以前より増え、穏やかに5月を過ごせました。
もうすぐ17歳になる雌猫です。

以下長文です。

14歳の時にクレアチニンが1.8になり、15歳で尿比重が低下して腎臓病ということになり、食事療法(食べない時は普通食)+レンジアレン+3ヶ月毎に血液検査、尿検査、SDMA、UPC、レントゲン又はエコーを続けています。
食事療法+レンジアレンを始めた時はCre2.2、BUN30、尿比重1.015、UPC0.2(正常値)、途中から加えたSDMA14(正常値上限)で、その後セカンドオピニオンでコバルジンも提案され、コバルジンも飲ませています。
そういう感じで3ヶ月毎に検査をしていますが、ずっとほんの少しずつの数値の上昇で、SDMAは上下が激しく(12~14、2回だけ19になったが次の検査で12に戻る)腎臓系の数値のみ全体的にじりじりと上がる状態です。
検査では毎回「誤差範囲ですから経過観察、次また3ヵ月後に」という感じで特に加療の提案もなく2年半が過ぎました。こちらから点滴、セミントラ投与などの質問をしたこともありましたが、これまでは元気なのにする必要ないと思うけど心配ならやりますか?くらいの感じだったので特に何もしないままでいます。
先日、3ヶ月ぶりにまた同じ検査をしました。
血液性化学検査
Glu 82
BUN 44
Cre 3.4
BUN/Cre 13
P 4.3
Ca 8.1
TP 7.2
Alb 2.8
Glob 4.4
Alb/Glob 0.6
ALT 103
ALKP 39
GGT 0
TBIL 0.4
Chol 195

血球計算:全て正常
SDMA:14(正常)
尿検査:比重1.012、PH6、他全て-
UPC:0.06 (低いくらい)

レントゲン:診察室には入らず会計時に「きれいでした」と言われました(普段は画像を見ながら説明してくれるので、忙しかったからだと思います)→変形、縮小などの形状変化はなかったとみなす

最近の様子:食欲あり(わがままありですが)、すこぶる元気、多飲多尿以外の気になる症状は一切ない。但し特に起き抜け、日によってさわり心地が違う気がする(皮膚がぐんにゃりしているというかぴちぴち感がない)
2日前、2年ぶりに少量のおねしょ+起き抜けに少量の泡状胆汁液を吐く(その後はけろっとしていた)

気になること:拒食騒ぎの時はセカンドオピニオンお願いしている病院で処置、点滴したのですが、直後の血液検査でBUN36、Cre2.1に下がっていた。主治医には機械によって出方が違うとのことで否定されましたが、もし下がっていたとしたら点滴が結構な効果を生むのでは?と感じた。又最後に点滴してから約1ヶ月くらい、皮膚も粘膜周りもぴっちぴちになって見た目5歳くらい若返って見えていた。仮に腎臓コントロールのための頻回点滴はまだ早いのだとしても、月1くらいで皮膚がぐんにゃりしてきたら点滴してもらう、くらいのペースでもやってもらったら猫は体が楽なのでは?と思った。

です。3ヶ月前の前回検査に比べ、尿比重が下がり、Creが0.1上昇、BUNが4上昇、他はほぼ変化なしです。

主治医の見解は「誤差範囲、次回3ヵ月後に同じ検査を」「食事はなんでもいい。食べるものを食べさせて」
でした。

ここで質問なのですが、ごく一般的に見て、この数値はレンジアレン+コバルジン+療法食(食べれば)以外のことはまだやらないでいい段階なのでしょうか?それとも数値だけ気にして症状もないのに加療するのは早計なのでしょうか?これは、1年位前からずっと気になっていたことです。
点滴や投薬(サプリではなく医薬品)は一切していないのですが、ネットで闘病記などのブログを見たり、猫仲間に相談したりしてみると、これくらいの数値になる前に薬を飲んだり点滴をしたりしている子を見かけるので、不安になります。

主治医にも相談するのですが、毎回「年を取ればどうしても数値は悪化してくるのは仕方ない」「悪化するときはもっとぽんと数値が一気に上がる」という理由で「様子見でいいんじゃないですか?」といわれます。もっとCreが5とか、BUNが70とかにあがったら無症状でも考えるし、頻繁に吐いたりの症状が出たら加療するということでしたが、病気であるということがはっきりしてからあまりにも長い間何もしない状況なので、飼い主としては「本当にこれでいいのか?」と心配になるところです。かといってすごく元気にしているのに必要のない処置をして猫に負担をかけるのも嫌です。

主治医にもその気持ちも伝えたのですが、今加療が必要な状況だけど猫のストレスや飼い主の手間、費用等の負担を考えて「様子見」なのか、すぐにする必要はないけど心配なら始めてもいいんじゃないですか?というくらいの段階なのか?と質問したところ、「んー」となってしまい、回答いただけませんでした。結局質問しすぎてしまったのか、何を聞いても「んー」となってしまい、最終的に誘導尋問的に「じゃあ、セミントラ試してみてください。点滴より猫に負担少ないし」ということで話が終わってしまいました。

でも今度は、セミントラの能書に「水和状態で投与」という内容があり、点滴しないで投与していいのか?という疑問もあって、点滴しないで投与するのは躊躇してできないでいます。それにうちの子はUPCが低いし蛋白尿が出ていないので、必要があるのかな?と思ったりもします。
確かに、何度も点滴で通院するのは猫にも苦痛だと思うし、ストレスで寿命が縮まってしまうかもしれない。
でも、症状が出てから点滴や薬を使ってももう遅いというか、今元気なうちに状態をキープしてあげたほうが猫も楽な時間が長くなるかもしれない。
薬を飲ませるほうが確かに猫には負担が少ない。でも薬の副作用も怖い。

又上に書いたように、点滴をするとぴっちぴちになるので、猫的にも乾いた感じになってきたなと思ったら(今の所1ヶ月弱くらいに1回)点滴してあげて、後々徐々に慣らしていってあげたらどうだろうとも思い、検査に来たついでにやってみて様子を見てみたいと言ったのですが、主治医にはやるなら週1~3でやらないと意味がないということで拒否されてしまい、今ちょっとぐんにゃりしてきたので、週1~3でやってもらうべきなのか、でもストレスになってやっと食べるようになった所なのに逆にまた食べなくなったりしたらどうしようと心配になる。

ということで、相反する気持ちがせめぎ合ってしまい、どうしたらよいか分らなくなっております。

ご経験者様、専門家の方、ご自身の猫ちゃん(又は患者さん)だったら、うちのこと同様の状態の時はどうされますか?主治医以外のご意見や、ご経験談などが聞きたくて質問させていただきました。
近々気持ちが落ち着いたら考えをまとめてセカンドオピニオンに行くつもりです。その際の参考にしたいので、情報いただけたら幸いです。

尚、点滴ですが基本は自宅でトライしようと思っていますが、すごく暴れん坊なタイプで自信がないのと、セカンドオピニオンの先生が「もし(将来的に必要になったとき)できなそうならうちで処置だけしますよ、検査は今までどおりあちらで」と申し出てくださり、できない場合はありがたくお願いするつもりで、主治医にもその旨伝えてあります。

長文乱文失礼します。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

今までの血液検査で腎不全で数値に現れるのは腎臓が7割壊れてから。


だから、SDMAの検査と尿検査での早めの診断と対策が必要。

輸液が1ヶ月に一回で良いのかは疑問。
毎日とか、何日かに一回とか、ステージ・脱水具合・体重などにより【自宅で】輸液すれば通院の手間はありません。
尿蛋白が出ない子は、セミントラではなくラプロスにしたら良いと思います。

触り心地が違うなら脱水では…?
まぁ、やれることは早めにスタートした方がいいです。
死にそうになって末期ステージからの治療では遅いので。
お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。今の時点で、もう輸液は必要なのかもとずっと思っていましたので、そのあたりセカオピの獣医さんに聞いてみます。
UPCはともかくとして、SDMAも典型的な血液結果が出ている現時点で(早期発見につながる検査だと思うので)必要なのか、何故3ヶ月ごとに今もやっているのかも疑問でした。
セカオピの病院なら近所で土日もやっているので、仕事を続けながらも通えますし、自宅でできる場合も薬剤を取りに行きやすいです。転院も含め相談使用と思っています。
ただ、今までの子猫の頃からの検査データや積み重ねがパーになってしまうのは猫のためなのか、今の年から転院するのはセカオピの病院は迷惑ではないのか(こちらは初診が15歳のとき)、主治医に転院を伝えて気を悪くされてほかの事で相談できなくならないか(うちには他にも猫がいるので、その子の診察も行きにくくなったりとか)色々考えてしまうこともあります。
心情的にはセカオピの所をメインに、休診日や他の案件で意見を聞きたいときなどに今の主治医にお願いするなど、完全に切らずに主治医-セカンドの位置づけを換えることができれば、利便性や猫の負担を考えてもいいのかなと思っているのですが、ちょっと迷惑かな・・・と考えちゃったりします。
転院のご経験があれば、経緯やどのようにされたかなどまた教えていただけたら幸いです。
触り心地について、どうも食事内容に左右されているようなので、脱水かもしれません。セカオピ(相談のみ)は予約制で他の患者さんの迷惑にならない時間に行く予定なのですが、ちょっと心配なのでまず今点滴したほうがいいか、先に相談しようかな。。。と思っています。

お礼日時:2017/06/15 00:47

今までのデータは家に無いですか?


無ければ全部コピーを貰えば良いかと。
人間の目の色を気にするか、猫の健康を取るか、でしょうか。
先生同士も繋がっている場合だって多々ありますし、そこまで気にすることなのかなー?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
尿検査、UPC,血液検査、SDMAはあります。レントゲンとエコーの画像データは持っていません。
セカオピ病院に相談して必要とあれば主治医に請求しようと思いますが、くれるかどうか・・・
そもそも、主治医はセカオピをしたこと自体を面白く思っていないようです。
質問にも書きましたが、セカオピ病院はこちらから申し出るまでもなく「点滴の主義だけお手伝い、あとは今までどおり」とおっしゃってくださったのですが、それを報告したときも「じゃあ全部むこうでやってもらえば?」という言い方でした。
猫の健康のためですから、人間関係は正直どうでもいいとは思っているのですが、本当に主治医のいつ通りでいいのか?という気持ちと、今まで他の病状の相談のときも結果的に主治医の言うとおりにして大丈夫だったのだから、これでいいのではないか?という気持ちがせめぎあって、どうしたらよいかわからないでいます。主治医はこと腎臓に関してはずっと「老化現象」ということで今はまだ加療は早計というスタンス(だと思う)ので、その点が他の方と意見が違い不安なのですが、例えば別の症状でセカオピ病院にかかっても治らなかったとき、主治医に相談したらばっちりなおったりと、ひらめきというかセンスはある方だと思います。先生同士は地域も出身大学も違い、お互い知らないということでした。お互い診察時間や休診日も違い、今までも主治医が休診日の時に主治医の指示でセカオピ病院で見てもらい、改めて主治医にも見せた事もありますので、私的にはどういうスタンスにしても両方の病院をキープしておきたい気持ちが強いです。

お礼日時:2017/06/15 11:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飼い猫が亡くなってしまったとき

今日は飼い猫が突然亡くなってしましました。8歳です。

こういうときって、なるべく早いうちに新しい猫をお迎えしたほうが良いでしょうか?

かなり飼い猫に依存してたんで想像以上にショックな状態になってます。。

みなさんは飼い猫ちゃんが亡くなった時は新しい猫をお迎えすると寂しさは減りましたか?

Aベストアンサー

我家の愛犬は亡くなってもう8年は経ちますが、新しい子をお迎えする勇気が持てずにいるのです。また同じような苦しい思いをその子にもさせたくないし、私たちも同じような悲しい思いをしたくいもので・・・私たちの心には、あの子以上の子はいないと思うので新しく家族を増やせずにいるのです。臆病なだけです・・・説明不足でごめんなさい・・・

Qこの、猫を見て、どう思いますか

この、猫を見て、どう思いますか

Aベストアンサー

子猫時代でしょうか?
時々質問で拝見してますが、2匹いるのですよね。確か。
いろいろと猫の写真をたくさん出したい場合、
ひとに自分の猫を見てほしい場合、
あと自分の猫についていろいろ語りたい場合とか、
ブログなどをされたらいいのかなーと...http://cat.blogmura.com/ranking.html
上記のようなブログランキングなどで登録する手もあります。

(SNS...インスタグラムやツイッターのほうが楽ならそちらもいいと思います)

その猫について文章も書けますし、
訪れた人にコメントをもらったり、それについてまた返事もできますし。
質問サイトよりはいいかもしれませんよ。

Q先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。 避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津

先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。
避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津津ですこのまま、一生家の中で過ごすのかと思うと少し可哀想な気持ちにもなり、時にはハーネス着けて散歩させてあげた方が良いのか迷ってます。以前飼っていたオス猫は家出したまま戻らなかったので。室内飼いの猫ちゃんの飼い主さん、どうされてますか?因みに家の中は自由にさせていますし、高い所にも上がれるように配慮しています。

Aベストアンサー

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
けっこう(塀に登ってしまったり隙間に入り込んだりして)大変なようです。
また、犬のように命令をしてやめさせるというのはないので、
なかには、毎日数時間かけて散歩させる(そのあいだ、1箇所にじーっと数時間いる場合もあるそうで)
のにつきあっている人もいます。戻ろうとすると素直に戻る猫もいますが、
威嚇して帰りたがらないで大騒ぎになる猫もいたり...これは性格などによるのでしょう。

上記に書いたように、実際の外は怖がる猫もいますし、また犬の散歩と出くわしたり、
いろいろな人にかまわれそうになったり(他所の人がへいきならまた別ですが)
外に出たら今度はあまり楽しめない、という場合もあるようですので、
その場合ハーネスとリードをカートにつけて、カートごと(乳母車みたいなやつですね)
散歩している知人もいます。あれは特に散歩というよりは、外の空気を吸うというだけかもしれませんが。
(怖いと思ったらカートのふたを完全に閉められるので、子供など苦手なばあい
締め切ってしまえば大丈夫だったりはするようです)

外に興味津々=本当に出たいのか、ハーネス散歩をできるかはまた別なので、
試してご覧になってもいいとは思いますが、でもたいがいの猫は、
外を眺めるだけでも十分楽しめているように思えます。
またその分、家の中で立体的な動きができるように
家具などをステップ状にくんで高いところまで行き来できるようにしていたり、
高いタワーを置いていたりすれば楽しいみたいですよ。

前の猫が戻ってこなかったということなのですが、どうしても
いつかは戻れなくなる率がどうしても高いと私は思います。
むろん、だれかネコ好きなひとの家に救われている可能性もあると思いますが。

自由な散歩の場合、農薬や除草剤などをふんで歩くかもしれず、
毒餌などを口にしてしまうかもしれず、(猫嫌いや猫を虐待して
楽しむ人達も一定数いますので、わざとしかける場合もあり)
猫捕りという輩もいるようですし、(気になる場合は検索してみてください)、
園芸用のネットなどに絡まってしまう事故、交通事故、
猫エイズや猫白血病などが感染するリスク、その他いろいろと本当に
リスクが高いのです。なので、もし外に出たがってもやはり、
完全室内飼育(管理した上での散歩はまた別。)をしたほうが
猫のためにはいいと思います。

http://www.reformstyle.net/blog/staff/tag/54.html
戸建の場合、一例として上記のような猫のための庭を工夫される方もいらっしゃったりするようです。
マンションの場合は、防火条例とかいろいろとあって、完全に囲んでしまうのは
規約違反になる場合も多そうなので、それはまた別の問題がありそうですが...

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
け...続きを読む

Q猫5匹と2匹、一緒に飼うにはどうすればいいですか?

先日、見合いをいたしまして、その見合い相手は5匹の猫を飼っており、
私も2匹飼っています。

問題は、その飼い方のスタンスに違いがあることです。

彼の家は、元農家で、大きな家屋敷ということもあり、
猫は出入り自由で、ノミ除けでフロントラインを塗布しているくらいで、
予防接種をしなければいけないという意識はありませんでした。
#知らなかったと言っていましたので、今後、接種するだろうと思います

私の猫は完全室内飼いで、予防接種も健康診断もやっています。
#逆に、外に出さないのでフロントラインを塗布しておりません。

結婚ということになりますと、この2組を1組に納めなければならないわけ
ですが、出入り自由な猫と完全室内飼いの猫、どうすればいいのか悩んでいます。

・自由な猫たちは自由なままがいいのか。
#家に入れても、80歳のお義母さんが出してしまうと思われます

・室内飼いの猫たちは、専用の部屋を用意してあげるのがいいのか
#向こうの家がどんなものか、まだ見ていないのでわかりません

・両方とも出入り自由にするのか。

・両方とも室内飼いにするのか。

そこが決まってこないと、結婚の話も進んで行かない気がしています。

ご意見を頂戴できれば幸いです。

先日、見合いをいたしまして、その見合い相手は5匹の猫を飼っており、
私も2匹飼っています。

問題は、その飼い方のスタンスに違いがあることです。

彼の家は、元農家で、大きな家屋敷ということもあり、
猫は出入り自由で、ノミ除けでフロントラインを塗布しているくらいで、
予防接種をしなければいけないという意識はありませんでした。
#知らなかったと言っていましたので、今後、接種するだろうと思います

私の猫は完全室内飼いで、予防接種も健康診断もやっています。
#逆に、外に出さない...続きを読む

Aベストアンサー

幸いにも大きな家屋敷との事ですので、今まで室内飼していた子たちは
1室で完全室内飼で、自由猫とは別にされたほうがいいと思います。
万が一、自由猫のあとを追って、外に出てしまうと交通事故などが心配です。慣れてませんからね。
一方今まで自由だった猫は、急に室内に閉じ込めるとストレスが大きいと思います。
別々に対応されて様子をみてはどうでしょうか?

飼い主してのモラルを考えると野放しは他の人に迷惑をかけているかもしれませんが
そこは別の話ですね。

Qうちの愛猫についてです。 三月にペットショップにて「ブリティッシュショートヘア」に一目惚れし、購入。

うちの愛猫についてです。
三月にペットショップにて「ブリティッシュショートヘア」に一目惚れし、購入。
ペットショップの方に「この子は毛が長いほうです」と言われ、(ショートヘアなのに長いことなんてあるのか?)と疑問に思いいろいろ調べたところ明らか見た目がブリティッシュショートヘアではなく、ブリティッシュロングヘアーなのです。
ところで、ペットショップでの表記間違いということはありえるのでしょうか…?
それともブリーダーでは毛が長いけどブリティッシュショートヘアってことで売っているのでしょうか…
毎日毎日疑問です…回答お願いします。

Aベストアンサー

もともとブリティッシュショートヘアというのが、
ロシアンとかペルシャとか、いろいろな猫と掛け合わせてできた猫種なので、
(それでも純血種という不思議。でもそれはたくさんありますよね。
マンチカンとか、スコティッシュとか...)
そして知人が前にいろいろな協会に問い合わせたところ、
違う回答がいろいろと返ってきたとかいう話を聞いたことがあるので、
なにがブリショーなのか、というのは私にとっては凄く
難しい話だなと思った記憶があります。
(その友人がいろいろと聞いたことは全部おぼえてはいないんですが、
ペルシャとのかけあわせの猫だと、ロングヘアになると
それがなぜブリティッシュロングヘアで、ペルシャに戻るのではないのか?とか...)

https://www.min-nekozukan.com/british-longhair.html
こちらのサイトの引用ですが、

「ブリティッシュ・ショートヘアはもともとイギリスに土着した短毛猫と、ヨーロッパ大陸の短毛猫の自然交雑から生まれ、さらに洗練されて19世紀には純血種の猫としてイギリスで登録されていました。ブリティッシュ・ショートヘアは2度の絶滅危機に見舞われていますが、1回目のそれは第一次世界大戦中の1914年から1918年のことでした。戦時の生活困難から手放され、失われつつあったブリティッシュ・ショートヘアの復活は、戦後、体型や顔貌においてよく似ているペルシャの血統を導入することで試みられました。この時以降、イギリスでは生まれた子猫の短毛をブリティッシュ・ショートヘア、長毛はペルシャとして扱うことになりました。」

ということなので、ブリティッシュのロングヘアタイプというのは、ペルシャと微妙にかぶっているということなのでしょうか。
生まれた子猫が短毛、長毛どちらも生まれうるとなると、ブリショーのブリーダーは、ロングヘア(あるいはペルシャ?)のブリーダーも
兼ねているということになるんでしょうか。このへんは私は正直詳しくないので、更に突き詰めてご自身で調べていただければと思います。
推測ばかりで申し訳ないんですが、子猫の時から、毛足がロングになるのか、ショートでいけるのかという、
微妙な境目の猫については、どちらの血統書をつけるかは割とフレキシブルだったりする可能性もあるのかもしれませんね。
(ブリーダーなら高く売れる方の血統書をつけるのかも)
質問者様の猫については、子猫時代の推測(たぶんショートヘアの、ぎりぎり長めなかんじであろう)よりも、
さらに毛足が長くなってしまった、ということになるのかも???
そもそも、雑種猫でも、短毛長毛というだけではなく、中毛というのも存在していますし、
お腹だけ長いとか、胸周りが特にロングであるとか、さまざまなタイプがいるので、
自然交雑のままたくさんのブリショーがいたのなら別ですが、もう、絶滅しかけた時点で
他の猫をたくさん入れてきているようですし、もう、
古い自然に生まれて、しっかりした特徴がある猫種とは全然違い、特徴がばらついてしまうのはしょうがないのかも。

最初は自然発生だとしても、もう、いまのブリショーについては、
人間がかなり人為的に手を加えているので、(他の猫種がたくさんプラスされているので)
いわゆるしっかりしたブリショーらしい特徴の猫がいる一方、
そうではない(境目のような)猫も生まれうるのかもしれません。
この辺も推測ですが。


ちなみに、上記サイトでは、

「1940年になると再びイギリスそして世界を戦火が襲い、復活しつつあったブリティッシュ・ショートヘアは再び絶滅の危機に陥ってしまいます。そして、今回の復元に当たっては、ペルシャだけでなく毛色の近いロシアンブルーが導入されることになりました。この他にもいくつかの短毛猫が交配されることになりましたが、このような交雑が行われたことによって、純血種としての継続性が失われたという判断の元、新しいブリティッシュ・ショートヘアについても1代め・2代めについては認められず、1代めと2代めだけを用いた3代めについてのみ、ブリティッシュ・ショートヘアとして認める」という記載もあり、なんだか余計にややこしいことになっている様子ですね。
私個人は、実は血統書等に特に深く興味があるわけではないので、
ショーなどに出すのではないかぎり、あと、
特別にある猫種にこだわりがあって、その猫でなければというのではないかぎり、
それはそれで、逆に特別感があって(ショートヘアの血統書なのにロングの毛だとか)
面白いな、と思います。

もともとブリティッシュショートヘアというのが、
ロシアンとかペルシャとか、いろいろな猫と掛け合わせてできた猫種なので、
(それでも純血種という不思議。でもそれはたくさんありますよね。
マンチカンとか、スコティッシュとか...)
そして知人が前にいろいろな協会に問い合わせたところ、
違う回答がいろいろと返ってきたとかいう話を聞いたことがあるので、
なにがブリショーなのか、というのは私にとっては凄く
難しい話だなと思った記憶があります。
(その友人がいろいろと聞いたことは全部おぼえて...続きを読む

Qペットショップで柴犬と目があって 可愛さと誰かに取られたくないから→一目惚れで購入。 猫は 可愛いが

ペットショップで柴犬と目があって 可愛さと誰かに取られたくないから→一目惚れで購入。
猫は 可愛いが 餌の時だけ 甘えてくる。

犬は飼い主に従順で 家族になり得る。

何度かペットショップに言って 購入者を見たけど 猫を探す人は 種類 性格 値段 と注文が多い。 【可愛いけど この子は 残念】みたいな。

犬は 家族を求め。

猫は ファッションの一部??

Aベストアンサー

犬は飼い主につき、猫は家につくと言われてます。
犬は飼い主に忠実ですが、猫は気分屋の所が多いですね。

うちも猫を飼ってますが、基本は同じですよ。

動物は人を見抜く力があるので、自分がどの位置にいるのかわかってしまう為、愛情をしっかりと受け止めてくれます。
どちらも本当に可愛いと思って飼っていますよ。

Q猫好きはいい人× 猫に好かれる人はいい人○ ですよね?

猫好きはいい人×
猫に好かれる人はいい人○ 

ですよね?

Aベストアンサー

猫好きがいいひととは限らないというのは私もそう思います。

猫に好かれる人は(猫にとっては)いい人、なのかもしれません。
ただし、人やその他全般にとって「いい人」とは限らないのかなと。

Q飼猫が突然、死んでしまいました

飼猫が突然、死んでしまいました。一日間、まったくエサを食べずにじっとしていたので、翌日、病院へ連れて行こうと抱き上げたところ、急に吐き、それから何回も白い泡のようなものを吐き、最後には黄色い泡を吐きました。吐いていないときは、涎を垂らしまくっていました。よほど苦しかったらしく、普段は鳴かないのに「ギャー」と悲鳴のような声を上げました。
病院では水分補給のための点滴と強めの吐き気止め(皮下注射)をしてもらって帰ってきましたが、二時間も経たないうちにおしっこを洩らしたまま冷たくなっていました。
何が原因かはわかりません。元々、あまり丈夫ではなく、体も小さく(2キロ)、血便が二か月ほど続いていました。遊び盛りなのですが、あまり走り回ったりすることもなく、遊んでいてもすぐにだるそうにゴロンと横になっていました。が、ときどき、すごく元気になって一晩中、走り回ることもあるので心配していませんでした。
誤飲の可能性としては、様子がおかしくなる前の日に塩素系洗剤に食器を浸け置きしていました。いたずらされないように、段ボールでシンクに蓋をしていましたが、朝、起きると段ボールの真ん中がへこんでいて、洗剤で濡れていました。でも、神経質な子なので決まった温度の水と決まったカリカリ以外は絶対に口にしない子でした。獣医さんも死ぬほど洗剤を飲んでいたらなら口の中も喉も爛れている筈と言っていましたが、爛れている様子はありませんでした。
突然のことでしたし、原因がわからないので、辛いです。自分に落ち度があったんではないかと思うと、何度、手を合わせても足りません。
どなたか同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら教えてください。

飼猫が突然、死んでしまいました。一日間、まったくエサを食べずにじっとしていたので、翌日、病院へ連れて行こうと抱き上げたところ、急に吐き、それから何回も白い泡のようなものを吐き、最後には黄色い泡を吐きました。吐いていないときは、涎を垂らしまくっていました。よほど苦しかったらしく、普段は鳴かないのに「ギャー」と悲鳴のような声を上げました。
病院では水分補給のための点滴と強めの吐き気止め(皮下注射)をしてもらって帰ってきましたが、二時間も経たないうちにおしっこを洩らしたまま冷た...続きを読む

Aベストアンサー

よく 診てあげましたね。
そういう子なら 寿命だったのでしょう。
虐待から 解放され 愛情一杯もらい 短かったけど
幸せになって 亡くなったのだから 良かった
と 思います。
ああすれば…こうすれば…
と 悔やみきれませんよね?

でも 私も 寿命だったと
思うことに しました。

今度 産まれ変わっても
ウチ に おいでよ

と 願っていましょう

Q老猫が少ししか食べなくなりました。

16歳の雌猫です。先日、前日まで全く予兆なく普通にしていたのですが、突然ごはんを食べなくなりました。
病院で色々検査をしてもらいましたが、食べないことでの脱水以外に異常はなく、点滴してもらった上でいつも食べている缶詰を強制給餌して様子を見ることになりました。点滴してもらった日は気分が悪そうでしたが、今は様子に異常なところはありません。ですが、ごはんをいつものにしても、特別なときにしかあげていなかった一般食のおいしい系の缶にしても、食べてくれません。といっても完全に拒食ではないのです。ごはんの時間になると、おなかすいたーと催促しつつごはんを食べている場所に自ら行って私が用意するのを待っているのですが、いざ出すとドライも缶詰も、においをかいで数口食べるのですが、すぐやめてしまいます。
口の中がいたいのかな、と思ったのですが、調べたところきれいでした。ドライもカリカリかんで食べています。

いつものメニューの量が、1回ドライ10g、缶詰40g×1日2回なのですが、自分で食べた残りを計量してみると自分ではドライ4g、缶詰10gくらいしか食べてくれません。それ以上は何を出してもかたくなに食べないのです。又、仕方がないのでかつぶしや乾燥鶏肉などのおやつを多めにあげたりするのですが、これも日によって、昨日まではかつぶしだけはむきになって食べていたのに今日はかたくなに食べず、肉をあげたら足りないもっと!というくらい食べたと思ったら次の日は口元に持って行くと顔を背ける始末。
自力で食べてくれる量では全然足りず、どんどん体重が減ってきています。なので様子を見て、1日おきくらいに自力で食べた残りの量を強制給餌するのですが、かたくなに口を開かないので無理にこじ開けるため、口の周りが赤くただれてきてしまってかわいそうな状態です。ただ、強制給餌をしたあと、気分悪そうにしたり機嫌が悪くなったりすることはなく、食べたものを時間がたってからはいてしまうこともないので、胃が気持ち悪いという感じでもないのです。
強制給餌もかわいそうになって、ちょっとだけでもたべたらいいやと食事はあきらめて自分で食べただけにすると、今度は次の日寝起きにおなかがすきすぎて胃液(透明な液)をはいてしまいます。トイレは強制的にでも食べさせれば大も小もきちんとしているので、消化器はちゃんと働いているようです。

完全に食欲が廃絶しているわけではなく、食べ物に興味を示し、少しだけは食べるのですが全然量が足りずどんどん体重が減ってきていて、無理に食べさせている関係で口の周りが赤く充血してしまっていて、よけい食べるのが嫌になっているのかな、という気もします。内臓に異常はないようです。
どうしたらよいかわからず、途方にくれてしまっています。
同じような経験をした方、猫に詳しい方、専門家の方、経験談など、今後どのようにしたらよいか、くちを腫らしてでも強制的に(吐かないのであれば)食べさせたほうがよいのか、広くアドバイスを頂きたく質問いたしました。
今日は、缶詰を全く食べず、ドライは半分しか食べなかったので、缶詰半分量(20g)だけ強制給餌したのですが、あまりにも口に力を入れて開かないのでこちらも力が入ってしまい、腫れた所が痛そうなのでこちらが途中であきらめてしまいました。本猫は爪とぎして、「はーやれやれ」という感じでフテ寝?しています。
本当に困っています。ご意見よろしくお願いします。

16歳の雌猫です。先日、前日まで全く予兆なく普通にしていたのですが、突然ごはんを食べなくなりました。
病院で色々検査をしてもらいましたが、食べないことでの脱水以外に異常はなく、点滴してもらった上でいつも食べている缶詰を強制給餌して様子を見ることになりました。点滴してもらった日は気分が悪そうでしたが、今は様子に異常なところはありません。ですが、ごはんをいつものにしても、特別なときにしかあげていなかった一般食のおいしい系の缶にしても、食べてくれません。といっても完全に拒食ではな...続きを読む

Aベストアンサー

内視鏡で胃瘻チューブを入れてくれる病院ならどこでも大丈夫だと思います。
鼻カテーテル→胃瘻チューブでも良いのですが、私なら初めから胃瘻チューブにします。

なぜならマジでグッタリ状態の子に麻酔は使えないので、少し元気なうちから敢えて胃瘻チューブを入れ、療養食をあげ、ガスターなどの胃酸を抑える薬や、セミントラなどをあげて元気をキープする方がツヤツヤ長生きします。
脱水も防げますし。

輸液をし、投薬をし、胃瘻チューブなら割とキープできると思います。
膵炎ではなさそうですね。吐きまくりますから。

免疫も下がっているはずなので、口が痛くなるようなことはやめて、食べられるものを探しつつ、胃瘻チューブと投薬を、オススメします。
お大事に。

Q猫はドッグフードは食べませんか?

腹を空かした捨て猫にドッグフードを与えても食べませんがドッグフードとキャットフードは違いますか?

Aベストアンサー

食べる猫も食べない猫も(そもそも、猫用のフードでも
好みがあるので猫なのに種類によっても食べない猫もいますし)
いますが、実際栄養素もちがいますし、
なにより猫は「肉食動物」で、犬は雑食なので、食べ物が違います。

犬のものを間違って食べてしまった猫も知っていますが、
場合によっては嘔吐したり、ひどい状態になった猫もいるので、
あげないほうが無難です。
今回食べなかったということなんですが、そのほうが良かったともいえます。

もしもごはんをあげるなら、コンビニなどでもキャットフードがあるので
それをあげるとかのほうがよいですよ。
ホームセンターや、ペットショップのフードコーナー、
ネットなどで購入したほうが安いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング