‪伊藤詩織が山口敬之にレイプされたのが2年前の2015年。‬

‪そして2年後の2017年になって、伊藤詩織は山口敬之の体液が付着した下着を警察に提出して、警察も山口敬之のDNAが下着に付着していることを確認済と発表。‬

‪なぜ伊藤詩織が2年間もレイプされた‬下着を洗濯もせずに保管して、2年後の今になって刑事告訴したのかなぜ今頃になって2年前のレイプをぶり返したのか理由を知ってる人はいますか?

2年の空白期間とさらに2年間もレイプされた下着を洗濯もせずに保存していた意図がわからないです。

A 回答 (7件)

最初から闘ってて、やっと取り上げられるのに2年かかったと普通想像しません?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:02

前川さんは安倍総理に不利な証言をして醜聞をリークされました

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:01

ハニートラップが失敗したら報復する為に取っと置いただけです。



捜査でそれがはっきりしたので、警察もこれ以上の追求はやめました。

ただの本人がヤリ損したという事実です。

良い大人が色仕掛けに失敗なんて恥ずかしい話ですね。
今度は警察で処女か?と聞かれたことをセカンドレイプだと言い出しました。

まさにキチガイですね。
精神鑑定が必要かも知れません。

うつ病患者の反応そのものです。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:01

当時被害届出したけど不起訴になったんでしょ


で、証拠品保管してて支援団体とか出来て争う下地が出来たから
再び刑事告発したんでしょ。今度はマスメディアも巻き込んで

当時「性行為」が有ったことを山口氏も否定していない
それが合意なのか、レイプなのか
警察が不起訴にしたのは
証拠不十分だったからなのか、権力によってもみ消されたのか
その辺が争点となるでしょうね

、、、と、この辺が大まかなあらすじだったはず
違ってたらスミマセン

正直、詩織氏は下手こいたと思っています
名乗り出た時に「性被害の泣き寝入り」をテーマに争えばよかったのに
下手に「安倍首相の友人」「共謀罪」といった政治色を絡めた結果
彼女の名誉は相当傷ついたでしょう。世にいう「セカンドレイプ」です
結局、まごう事なき「ハニートラップ」なのですよ。当事者にとって

山口氏、詩織氏含め当事者は誰も幸せになれないでしょうね
案外、詩織氏はそれを望んでいたのかも知れませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:02

被害を訴えでたが、警察で適切な対応を受けられなかったから、最終手段としてマスコミに公表したからではないのでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:02

ハニトラなのかなぁやはり。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:02

そう言うのをセカンドレイプという



良くもマァ・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/17 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報