システムメンテナンスのお知らせ

初めて質問させていただきます。

セキセイインコの成鳥(荒)を飼いはじめて3週間経ちました。
徐々に仲良くなっていきたいんですが、
手を差し出したり 覗きこんで話しかけるのは早いかと思い、
とりあえず1日2回5分ほど、ケージの近くに佇んで、私の存在に慣れてもらう ということから始めています。

その間、インコは大人しくしてくれてる時もあるんですが、しきりに羽繕いして、
緊張してる様子の時もあります。

そこで質問なんですが、
インコが緊張している時は、ケージ近くから退散した方がいいんでしょうか?
それとも、そのままの状態でいつづけた方が慣れてくれますか?

インコ初心者で、上手な接し方がわからず、
悩んでいます。

どうか、アドバイスをお願いします!

gooドクター

A 回答 (2件)

コザクラインコ飼っています。

最初は手乗りだったのに、触られるのが嫌いにだったみたいで、指を近づけると噛んできます。でも、肩に乗ることは好きなので、触りたいけど、我慢して付き合って1年半になります。
嫌がる事をしなければ、少しずつ慣れてくれると思います。成鳥から飼われたなら、触る事は難しいかもしれませんが、まだ、3週間ですから、新しい環境に慣れないのも仕方ないと思います。
機嫌良くしている姿を見るだけで癒されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます!

そうですよね…
まだ3週間なのに焦ってたかもしれません。
やっぱり鳥さんの気持ちを一番に考えてあげるのが
大事ですよね。

ありがとうございました!

お礼日時:2017/07/21 07:03

インコ、フィンチの飼育経験者です。



 セキセイは子供の段階から触れ合う事で仲間となり、懐く個体ですのでこれができていないと懐きません。貨物船の船員に紛れ混んだセキセイが懐き、アイドルになった話がありますが、これも港に近い人里で懐いていた個体であり、その様な条件が重ならない限り懐きません。荒鳥の場合は余程愛情を持って対応しないと懐きませんし、懐く方が珍しい程です。

 セキセイは懐き易い部類の個体であり、コザクラ、ボタン、アキザクラ、ルリボシ等が噛み癖があるのに対し、これがない点が異なります。これは他の動物に対しても言えますし、イヌとは相性が好く、セキセイが同居するイヌを真似て泥棒を追い払った話があります。

 ジュウシマツ、キンカチョウは親が育児する関係で飼育する個体の多くが、荒鳥ですが、育児放棄等で雛から育てると手乗りになり、その雛も親を真似て手乗りになります。カナリア以外は殆んどは手乗りにする事は可能ですし、キュウカンチョウでも手乗りになります。

 私の祖母は祖父が金魚を飼育するのに対し、趣味で飼育をしており、触れ合いがありました。現在は住居の関係で金魚、錦鯉等しか飼育はしてはおりませんが、体験から書きました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング