今年大学に入って、一人暮らしをはじめたのですが
趣味のクラシックギターを弾くことが出来なくってしまいました。というのも、学生アパートに住んでいるので音が
簡単に隣の部屋に聞こえてしまうようでギターを弾き始めると上や隣からドンドンと壁をたたく音(静かにしろと叫んでいるように)が聞こえ始めてしまいます。ヴァイオリンやチェロには、電気信号にかえてヘッドフォン聞くといものがあるそうですが、ギターはエレキギターという
選択しかないのですか。(クラシックをエレキで弾くことは出来ないと思いますが。)どなたか、アドバイスをお願いします。弦とか他の部分に細工をするとかでもよいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私がよく行く楽器屋にはサウンドホールに着ける消音器のようなものが売ってますよ。

じっくり見た事はないのですが、たぶん弦に軽く触れるか、挟むかしてミュートするんだと思います。「消音器」などと書きましたが、そんな大層なものではなく、女性の髪止めのような簡素なものです。店員さんに「↑のようなやつ!」って聞いてみてください。もしフォーク用だとしたら、ガット弦にはミュートが利きすぎるかもしれませんね。クラシック用があることを祈ってます。
でも、やっぱり一番良いのは少々面倒でも近くの公園で練習する事ですね。意外とギャラリーが集まったりしますよ。
    • good
    • 1

クラシックギターにもサイレントバイオリンと同じようなものがあります。


ヤマハなど大きな楽器店で4万円前後で手に入ります。

音は増幅しイヤホンで聴くので多少物足りないでしょうが、弾き心地は
本来のクラシックギターとあまりかわらないと思います。
お試し下さい
    • good
    • 0

 小生、今はエレキに凝っていますが、若いとき(35年前以前)はクラシックで、父母や弟からの「音が大きい」とのクレーム対策として実施したことをいくつか。

。。。

1.サウンドホールを完全に隠してしまう。ブラスチック下敷きがベスト。これで音量約20%減衰します。下敷きは、うまく固定してください。ゴムひもで巻く、のが無難。セロテープや糊でボディに貼ると、塗装剥がれが・・・・。

2.ブリッジ部分で、弦と、その下の横断ブリッジピンのあいだに、フワフワの厚めのスポンジをあてがう。(硬いのはダメ)(弦がうずもれるぐらいのが良い)
(うずもれるなら、むしろ素材は何でもいいです)音量約10%減衰します。弦高がそのぶん高くなりますが。

3.同じくブリッジ付近。今度はブリッジそのものでなく、ブリッジから内側(=ネック方向へ)すぐの部分に、市販のセロテープを6弦とも横断的に貼り付ける。幅はセロテープ幅のままでもよいし、ハサミで半分にしても良いです。くれぐれも、ブリッジ等の木部塗装が剥がれたりしないように、あくまでも弦だけにセロテープを。音量約20%減衰。ミュートしたことになり、残響(=サスティーン)が減るわけですが、音程がハイになり、そのぶんチューニングをさげるので、わずかですが、ここでもさらに音量減衰かせげます。

以上、音量減衰50%超、いくはずです。小生、当時YAMAHA中級品(今でも完動)、音量とサスティーン抜群のギターでしたが、上記措置を施してから、家庭内クレーム殆んどなくなりました。

追加=笑わないで下さい。暑い季節はダメですが、大型冷蔵庫の梱包ダンボール(小型なら2~3個分)うまく張り合わせて、その囲いの中で弾く、と言う手もあります。(これ、小生の妻からのたった今出たアイディアです。)(これについては試していませんが、案外いけそうです。)(少し滑稽で、ムードが損なわれますが、いい想い出になるかも)

作業は簡単ですので一度お試しください。将来は、エレアコやソリッドエレキもどうぞ! いいですよ・・・。 頑張って下さい!    以上です
    • good
    • 1

先に書かれていますがゴダン等の、エレガットがいいと思います、ゴダンは高いので他のメーカーからも出ていると思います、ナイロン弦がなぜピックアップを通るかといいますと普通のと違ってピエゾピックアップと言う圧電効果を使った物です、もしかしたらサウンドホールにはめる物もあるかもしれませんので楽器店に訪ねて見てはいかがでしょうか?不確かな情報ですいませんが。

    • good
    • 1

私も昔ブリッジのあたりに厚手のタオルを入れて練習していました。


受験の時期に親にバレないように練習していたわけです。
楽器屋さんに行くと消音器というものを売っていますが、
試したことはないのでどのくらい効果があるものやら。
    • good
    • 1

ナイロン弦のエレアコという手もあります。

しかし、普通のエレアコはボディーは普通のギターですから、やはり音は出てしまいます。生音のほとんど出ない(エレキ並)のエレアコがgodin(ゴダンと読みます)というメーカーから出ていますが、ちと高い。弾き心地はクラシックギターとは少し違うと思いますが、音はよさそうです。参考URLをご覧になってみて下さい。
(ナイロン弦とはいっても、ギターアンプは必要です。)
今あるギターを使うなら、サウンドホールから布きれなどをボディーに詰めてボディートップの振動を吸収してしまえばかなり音量は小さくなります。
    • good
    • 0

似た質問が有りますので参考URLを見て下さい。



自分の考えは、防音のいいマンション以外は自室では無理だと思います。
ギターは、結構大きい音がするし、音の心配をしていたら練習にならないと思うます。

思いつくのは、朝早く公園や河原に行って練習するとか、
夕方でしたら、公共の施設を借りるのもいい手かもしれません。
かなり安く、もしかすると音楽用の部屋も借りられるかもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=71908
    • good
    • 0

何かの本で読んだことがありますが、サウンドホールとブリッジの間付近の弦の下にスポンジをはさむとか、弦を爪ではなく指の腹で弾くというのはいかがですか。


それでは練習になりませんか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシックギターについて

こんにちは!

今日父から若い頃父が使っていたクラシックギターをもらったんですけど

クラシックギターとはアコースティックギターとかフォークギターとはどのように違うのでしょうか?

あとクラシックギターを弾いてる有名なギターリストを教えて下さい。
あとクラシックギターはピックがいるんですか?
もらったギターにはピックはついていませんでした・・・

Aベストアンサー

ギターの種類についてですが、アンプなど電気的機構を使って大音量を得られるようにしたギターをエレクトリックギターと称するのに対し、そうした電気的な機構を使わなくても演奏上支障のない音量が出る従来のギターのことを総称して、アコースティックギターと言います。
アコースティックギターは、弦の材質によって二つの種類に大別でき、ナイロンの弦(古くは羊腸(ガット)の弦)を使うギターと、金属の弦を使うギターの2種類に分かれます。 ナイロンの弦を使うギターには、クラシックギターやフラメンコギターが含まれます。 金属弦を使うギターには、フォークギターなどが含まれます。
一般に、フォークギターと言う場合は金属弦のアコースティックギターをさします。 また、ナイロン弦のギターの事を特にクラシックギターと呼ぶようにし、金属弦のギターの事を単にアコースティックギターと呼んでいることも、ままあるようです。

クラシックギターは、フォークギターと比べると小ぶりで、ネックは幅広で平坦、フレット数はフォークギターよりも少ないことが多く、その場合は音域が高音側においてフォークギターよりもやや狭くなります。 音的には、比較的マイルドな丸い音になりやすいでしょう。 (フォークギターの音は、少し金属的でアタックの強い音になりやすいと思います。)

(蛇足ですが、先の方が挙げられているセミアコ・フルアコはいずれもエレキギターの一種で、アコースティックギターとは区別して意識する方がよいと思います。 またエレアコについては、アコースティックギターの音をアンプから出すための機構を追加したアコースティックギターの一種です。 エレアコについては、エレキギターのように電気を使って大音量を得ることのできるギターではありますが、基本的な音の性格はアコースティックギターに準じていると言えるでしょう。)

クラシックギターで有名なギタリストは、クラシック方面に多いと思います。 先にも挙がっている村治佳織や、木村大といったギタリストは、少し前にメディアが取り上げることも多かったので、比較的著名でしょう。 ただ、クラシックではないジャンルでも、クラシックギターを使ったりすることはありますね。

ピックについてですが、特に必要と言うことはないと思います。 クラシックギターをピック弾きしてはいけないと言うことはありませんが、指弾きの方が主流と言えるでしょう。 必要と思うのであれば、新たに購入してみるのがよいと思います。
なお、ピックで弾くのと、指で弾くのとでは、音質が違ってくるでしょう。

参考まで。

ギターの種類についてですが、アンプなど電気的機構を使って大音量を得られるようにしたギターをエレクトリックギターと称するのに対し、そうした電気的な機構を使わなくても演奏上支障のない音量が出る従来のギターのことを総称して、アコースティックギターと言います。
アコースティックギターは、弦の材質によって二つの種類に大別でき、ナイロンの弦(古くは羊腸(ガット)の弦)を使うギターと、金属の弦を使うギターの2種類に分かれます。 ナイロンの弦を使うギターには、クラシックギターやフラメンコギター...続きを読む

Qクラシックギターでクラシック以外を弾いている方・・・

クラシックギターでクラシック以外(映画音楽、Jポップ、アニメソングなど)を弾いている方、
普段、どんな楽譜を使っているのでしょうか?
クラシックギター向けの楽譜はクラシックの曲のものばかりなので・・・

おすすめの楽譜があったら教えてください。

Aベストアンサー

#3の方がリンク紹介している楽譜で編曲している竹内 永和さんが編曲したものは、総じて弾きやすく演奏効果が高いです。

現代ギター社から沢山出ていますので、お好きな曲の入った曲集を買われてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.gendaiguitar.com/

Qクラシックギターの魅力って何でしょう?

ギターを始めて2年になります。
クラシックギターという楽器そのものの魅力ってなんでしょうか。

きっかけは、嫁のお父さんにクラシックギターを貰ったことから始まったのですが、早速、教本を買い、歌謡曲の本を買って弾いているうちにコードを
覚えました。(ピックは当初から使っていません)
弾きながら歌っているとすごく楽しく、ほとんど毎日触っています。
その後、あまり高いギターは買えませんがフォークギター(モーリス)とクラシックギター(Shinano)を一本ずつ購入しました。
クラシックギターから始めたせいなのか弦の張りの強いフォークギターに慣れることがなかなかできずあまり触っていません。
最近は、ジャカジャカとストロークすることからパーカッシブルぽい引き方で洋楽中心に弾いて練習しています。
もうこのままクラシックギターを弾いていこうかなと思っていますが
クラシックのジャンルを弾くわけでもないので
そのへんどうなのでしょうか?

私の当初からのイメージですと、アコギといえばフォークギターでクラシックギターは格下。なぜかそんなイメージがあります。
そこで、自信もってクラシックギターを好きになれるような
クラシックギターの魅力、フォークギターとは違いクラシックギターはこんなところがかっこいいんだよ。などあればぜひ教えてください!

ギターを始めて2年になります。
クラシックギターという楽器そのものの魅力ってなんでしょうか。

きっかけは、嫁のお父さんにクラシックギターを貰ったことから始まったのですが、早速、教本を買い、歌謡曲の本を買って弾いているうちにコードを
覚えました。(ピックは当初から使っていません)
弾きながら歌っているとすごく楽しく、ほとんど毎日触っています。
その後、あまり高いギターは買えませんがフォークギター(モーリス)とクラシックギター(Shinano)を一本ずつ購入しました。
クラシックギ...続きを読む

Aベストアンサー

クラシックでは、ギターは「たった一人のオーケストラ」と言われるくらい表現力のある楽器と言われています。もちろん、クラシックギターはギターの代表選手であり、数ある弦楽器のなかから弾きやすく表現力豊かなものということで、自然淘汰された結果、生き残ったバランスの取れた楽器です。フォークギターのその派生の一つに過ぎません。異論もあると思いますが、クラックギター(奏法ではなくギターの種類を示すため、今後はガットギターとする)の方が明らかに格上だと思います。

といいながら、私はガットギターは持っていますが、クラシックは弾けません。もっぱらボサノバかサンバです。(それ以外は弾けないので)

No.2でも触れられてますが、ラテン諸国(スペイン、ポルトガル、中南米)ではギターといえばガットギターです。日本ではポピュラー音楽の場合、生ギターと言えば殆どフォークギター(アコースティックギター略してアコギと呼ばれますが、アコースティックギターは本来の意味は「生ギター」なのでガットギターも含まれます。とくにアコギという略語は「阿漕」みたいで最低!)ですが、世界では違います。フォークギターなんかにひけ目を感じることはありません。自身をもって「俺はガットギターが好きだ!!」と言えるように、いろいろな演奏と聴いてください。

軽めのジャズが好きでしたアール・クルー(参考URL)なんかいいと思います。ガットギターで軽めのフュージョン(スムーズジャズともの呼ばれる)やってるので、とても聴きやすいですよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC

クラシックでは、ギターは「たった一人のオーケストラ」と言われるくらい表現力のある楽器と言われています。もちろん、クラシックギターはギターの代表選手であり、数ある弦楽器のなかから弾きやすく表現力豊かなものということで、自然淘汰された結果、生き残ったバランスの取れた楽器です。フォークギターのその派生の一つに過ぎません。異論もあると思いますが、クラックギター(奏法ではなくギターの種類を示すため、今後はガットギターとする)の方が明らかに格上だと思います。

といいながら、私はガッ...続きを読む

Qジブリ(instrumental)などを弾くならフォークギター?それともクラシックギター?

2ヶ月ほど前に安いフォークギターを購入しました。
しかしアコースティックギターというカテゴリーの中で、フォークギターとクラシックギターに分類されていることを知らず、とりあえず金属弦のフォークギターを購入しました。

私は、押尾コータローさんのmerry christmas mr lawrenceや禁じられた遊びのようなインストラメンタルな落ち着いた曲を演奏できるようになりたいなーと思っています。

ほかにもFF10の「ザナルカンドにて」やジブリアニメの曲を弾けたらいいな、と思っているのですが・・・

もし私が目指している曲を演奏するならば、きれいな単音を出しやすいという面で、フォークギター(金属弦)よりもクラシックギター(ナイロン弦)の方が適してますよね?

色々調べてはみたんですけど自信がもてなくて・・・

教えてください。

Aベストアンサー

やはり簡単にはどうこう言えないとは思います。

奏法の違いもあります。
フォークギター類は基本的にピックを使います。
フラットピックだけでなくフィンガーピックもありますし。

ネックの太さの違いもあって、フォークギターの方が和音が押さえやすいです。コード演奏に向いてると言えるかと思います。
クラシックギターは幅が広いためコードから外れた複雑な動きについていきやすいように思います。

アコースティックでも金属弦だとチョーキングがまだ使えますが、
クラシックでは使わないです(ちょっとやそっとじゃ音程が変わらないので実用にならない)

逆にビブラートかけるならクラシックの方が向いてます。

曲も、アレンジが違えばどっち向きかは変わってくると思います。
上のような特性を考えて、特徴を生かすようにアレンジするでしょうから。(そこまで考えてないのもあるでしょうけど)


禁じられた遊びは自分でどっちのギターでも弾きましたけど、やはりクラシックギター向きだと思います。

そういえば、フォークギターだと弦による違いも大きいですね。
太さのバリエーションが豊かで、メロディ弾くのはつらいような太い弦から、やわらかくストロークしても迫力が無いような弦まであります。


自分はクラシック、バロックの曲を弾く時は主にクラシックギターでしたね。
さだまさしとかかぐや姫とかその辺の曲はリードギター含めてフォークギターですが。

やはり簡単にはどうこう言えないとは思います。

奏法の違いもあります。
フォークギター類は基本的にピックを使います。
フラットピックだけでなくフィンガーピックもありますし。

ネックの太さの違いもあって、フォークギターの方が和音が押さえやすいです。コード演奏に向いてると言えるかと思います。
クラシックギターは幅が広いためコードから外れた複雑な動きについていきやすいように思います。

アコースティックでも金属弦だとチョーキングがまだ使えますが、
クラシックでは使わないです(ち...続きを読む

Qクラシックギターとエレキギター

クラシックギターとエレキギター
クラシックギターとエレキギターの弦の張りの強さはどちらの方が強いのでしょうか?

Aベストアンサー

>クラシックギターとエレキギターの弦の張りの強さはどちらの方が強いのでしょうか?

クラシックギター(ナイロン弦)のほうがはるかに強いです。
クラシックギターの場合、6本合計の張力は50~70キログラムで、エレキは普通30~40キログラムくらいです。
また、エレキギターの場合は弦と指板の距離が近いため、左指の押さえ心地はとても軽いです。

Q高いギターと安いギターでは、生音で弾いても弾きやすさは違いますか?

高いギターと安いギターでは、生音で弾いても弾きやすさは違いますか?

Aベストアンサー

例えるなら、特注品で職人が打ったフレットをあらゆる角度から眺め、磨き、調整したギターと、工場で打ちっぱなしした物では一緒である訳がない。あってはならない。あったら困る。

違う。

Qクラシックギターの特徴って何ですか?

こんにちは。
クラシックギターを全くの独学でやり始めて2ヶ月の者です。
近い将来余裕が出来たら習いにいければと考えています。分からないことをOKwebで質問していつも助けてもらっています。

今回は、クラシックギターの特徴についてご教授いただきたいと思います( _ _ )
アコースティックギターなど鉄の弦であれば、プリングやハンマリング、ハーモニクス、タッピングなどを織り交ぜて、非常に複雑で高度な演奏が出来ると思うのですが、クラシックギターは弦がナイロンであることから、そのような特殊奏法を用いても音量や音質が上がらないのかな?
と疑問を持っています。

そういった特殊奏法を用いた演奏や作曲が出来るようになりたい!!と思っている場合、クラシックギターではなくアコースティックギターに移るべきなんでしょうか?

クラシックギターの長所、アコースティックギターの長所なども合わせてご回答いただけると幸いです ^^
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

電気を介さないということではクラシックギターもアコースティックの一種ですが,
クラシックとアコースティック(クラシック以外)という分け方で書きます。

アコースティックの方は詳しくはわからないのでクラシックを中心に書きます。
まず,楽器の比較ではないですが,クラシックギターをすることの長所は,
当たり前のことですが,クラシックギターの曲をするということです。
まだ,始められて日が浅いので曲に挑戦するところまでは進んでいないかも
しれませんが,技術の上達に伴っていろんな曲に出会います。
長年,ギター愛好家に愛され親しまれてきた曲というのは,一時的に流行
している曲とは一味違います。クラシックの良さですね。
質問の趣旨からは外れますが,ギター音楽(クラシック)の良さは味わって
ほしいと思います。
最近はこんなに安いC D も出るようになって驚いています。
セゴビアで5枚組
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1207488
聴くだけでなく,好きな曲を見つけ,部分的でも実際に自分で弾いてみると
さらに深まります。

私の狭い範囲での経験ですので,アコースティックから入った人からの反論が
あるかもしれませんが,私の経験では,ギター歴は同じくらいでも,
アコースティックから入った人が苦労してやっと弾けるようになったものを
クラシックから入った人は,その場ですぐにサッと弾いてしまう…ということも
あります。クラシックでは速いアルペジオなんかは当たり前だからです。
クラシックでは右手(指)が鍛えられますね。かっこいい細かな音符の動きの
パッセージなんかはクラシックの人には得意技です。
逆に,ピックを使ったりはできないので,全てがクラシックの方がいいという
わけでもありません。

クラシックは音符を読むことが強くなります。和音も音符で読むので和音構成には強くなります。
逆にコードネームには弱いです。音符が読めて,和音構成の理論的なことは分かるようになるので,
コードネームを見て考えれば何の音(和音)かはわかるのですが,
アコースティックの人のように,コードネームだけでパッと手が動きません。
頭の中で音符に置き換えるのに時間がかかります。
つまり,音符の楽譜がないと弾けないという弱点もあります。
これはこれで別に勉強すれば克服できると思います。

クラシックを練習していれば,右手も左手も速い動きに対応できるように
鍛えられますから,他のジャンルに転向してもギターの基礎として役立ちます。
始めから特殊奏法に気を取られるよりは,まずは基礎ですので,
今のままクラシックを続けられてはいかがですか。
無駄な時間にはならないです。きっと役立ちます。

1年経過で「禁じられた遊び」の前半部分でアポヤンド奏法とアルアイレ奏法の組み合わせ,
2年経過で「アルハンブラの想い出」でトレモロ奏法,
3年経過で「アストゥリアス」をプロよりも少し遅い目のテンポで速い曲の練習…と,
進んでいくと,かなり力がつきます。
全くの独学よりは,誰かに教えてもらうと上達は早いです。

電気を介さないということではクラシックギターもアコースティックの一種ですが,
クラシックとアコースティック(クラシック以外)という分け方で書きます。

アコースティックの方は詳しくはわからないのでクラシックを中心に書きます。
まず,楽器の比較ではないですが,クラシックギターをすることの長所は,
当たり前のことですが,クラシックギターの曲をするということです。
まだ,始められて日が浅いので曲に挑戦するところまでは進んでいないかも
しれませんが,技術の上達に伴っていろんな曲に...続きを読む

Qクラシックギターを買って4年以上経ちます。買って3年間はほとんど弾くこ

クラシックギターを買って4年以上経ちます。買って3年間はほとんど弾くことなく、壁に立てかけておいたのですが、去年の10月頃からだいたい毎日弾いています。
昨日、4弦が切れていたため弦の交換をするのですが、この場合、4弦のみ交換すればいいのでしょうか?それとも他の弦も交換したほうがいいのでしょうか?
古い弦でも特に音色に変わりがなければ、替えずにそのままにしておくつもりですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

>この場合、4弦のみ交換すればいいのでしょうか?それとも他の弦も交換したほうがいいのでしょうか?

低音側の3本(第四・五・六弦)のみを交換するのが良いです。
クラシックギターの第四~第六弦はナイロンの細い糸を束ねたものに、真鍮や銅の細い針金が巻きつけてあります。張りたてはシャーンという感じの音を含むやや金属的な音がしますが、しばらくすると巻き線がゆるんで、ボーンという太鼓を叩いたような音に変わっていきます。同時に、不安定であった調弦が安定してきます。
3本のうちの1本だけを交換すると、音階を弾いてみると、弦が移ったとき(「ド」から「レ」に行った時)に音色が著しく変わり変な感じになります。
一般には、調弦が不安定な状態が、「弦が生きている状態」であり、調弦が安定するようになったら弦交換と言われます。
しかし、アマチュアの場合は、それではチューニングをする時間のほうが長くなり、練習する時間がありません。また、経済的な問題もあります。

>古い弦でも特に音色に変わりがなければ、替えずにそのままにしておくつもりですが、どうなのでしょうか?

私も貧乏なときはそのようにしていました。
クラシックギターの場合、一番消耗が激しいのが第四弦で、ついで第一弦です。
第四弦は、弦の心線の細いナイロン糸がプッツリ切れる前に、外側の巻き線が切れて使えなくなります。
これを避けるために、弦を取り付けた時に、糸巻き側の余りを切らずに巻き取っておき、巻き線が痛んできたら、弦を緩めてブリッジ側に1センチほどずらします。ブリッジから長くはみ出した分はツメきりなどでカットします。
クラシックギターで一番ひんぱんに押さえるのは2フレット「ミ」のなので、第二・第三フレットに押し付けられる部分が集中的に傷みます。そのままだと熱心に練習すれば2~3日で巻き線が切れて音が変になります。
少し手間でも、弦の位置をスライドしていけば、何倍も長持ちします。

高音側のナイロン弦は、第一弦の「ソ」の音の場所がささくれ立ってきます。そうなると交換ですが、高音弦は、新しくても古くても音色がほとんど変わらないので、1本だけの交換でOKです。
ナイロン弦は、何度調弦してもドンドン音が下がっていきますので、しばらくは頻繁に調弦しなければなりません。
また滑るので、ブリッジ、糸巻きにはシッカリくくりつけないといけません。

>この場合、4弦のみ交換すればいいのでしょうか?それとも他の弦も交換したほうがいいのでしょうか?

低音側の3本(第四・五・六弦)のみを交換するのが良いです。
クラシックギターの第四~第六弦はナイロンの細い糸を束ねたものに、真鍮や銅の細い針金が巻きつけてあります。張りたてはシャーンという感じの音を含むやや金属的な音がしますが、しばらくすると巻き線がゆるんで、ボーンという太鼓を叩いたような音に変わっていきます。同時に、不安定であった調弦が安定してきます。
3本のうちの1本だけを交...続きを読む

Qクラシックギターについて教えて欲しいです!

皆様いつもお世話になっております。
当方現在エレキギターに目覚めて1年強ですが全然上達しない中年ギター野郎です。
日々チビチビとギター練習しておりますが、知人達にクラシックギターの話を聞き以前からどんな物なのか興味を持っていました。
先日楽器店に見に行ってエレキとの違いに驚いたのですが、
・ネックの幅も間隔もデカイ
・弦高が高い
・フレットのマーク(3フレとか5フレ等に付いてる印)が無い
・ナイロン弦とスチール弦(アコギと同じ材質でしょうか?)が半々に混在している
・ストラップピンが付いていない
あと余談ですが、その店のクラシックギター陳列コーナーに「エレアコ」の様なスライドボリュームSWの付いたモデルも見掛けました。「エレキクラシックギター?」とでも呼ぶのでしょうか?
とにかくエレキギターしか触った事の無い私にはとても扱い辛そうな物に見えました。
が、しかし知人達に聞いて興味を持ったのは
「クラシックギター触ってたらエレキなんて弦押えるの楽勝だぜっ!」とか
「エレキもイイけど、ソレに慣れてる者には扱い辛いクラシックギターも1本手に入れて触っていたら新鮮味があるし発見する事も多々あるよ?」
という意見を聞いた為でした。
この「教えてgoo」でクラシックギターについての御投稿をいろいろ拝見させて頂きましたが、クラシックギター本来の演奏ジャンルとはやはり「クラシック(ベートーベンとかバッハ?でしょうか?良く分かりません、ごめんなさい)」なのでしょうか?
次回楽器店に行く時には是非とも手に取って見たいと考え、又、変に興味が湧いてしまったら「買おうかな?」とか安易に考えたりしてますがどう思われますでしょうか?
この様に何せクラシックギターの事を全く知らんものでお詳しい方々には大変恥ずかしく失礼ではございますが、「クラシックギターとは何ぞや?」という御意見をお聞きしたいと思います。

皆様いつもお世話になっております。
当方現在エレキギターに目覚めて1年強ですが全然上達しない中年ギター野郎です。
日々チビチビとギター練習しておりますが、知人達にクラシックギターの話を聞き以前からどんな物なのか興味を持っていました。
先日楽器店に見に行ってエレキとの違いに驚いたのですが、
・ネックの幅も間隔もデカイ
・弦高が高い
・フレットのマーク(3フレとか5フレ等に付いてる印)が無い
・ナイロン弦とスチール弦(アコギと同じ材質でしょうか?)が半々に混在している
・スト...続きを読む

Aベストアンサー

 いわゆるクラシックギターとは確かにガット弦を張ったオーソドックスなアコースティックギターという定義もできます。実質的には歴史上長い時間のなかで積み重ねられてきたクラシックギター特有の技巧と表現力を駆使した曲を弾くための楽器だと再帰的に私は考えています。もちろん現代の作家もたくさんいますし、フラメンコやフォルクローレといったヒスパニック系の技巧もあり、それに適応したギターのバリーエーションも多いです。

 エレキギターは多くの場面でアンサンブルでの中での使用が普通だと思います。一方ガットギターは小さなオーケストラとも言われソロで弾かれるシーンが比較的多いと言えます。リズムとメロディーと和音が一人の奏者、一本の楽器で網羅されますので、特有の表現力が身に付けば非常に楽しい楽器です。ただし表現力を身につけるには、まずある程度のタッチを身につける必要があり、はじめてさわる人は特に退屈でストイックな練習を長時間くどくどと続けなくてはならない欠点があると思います。

 金属弦をはったエレキギターは弾き方については柔軟性があり、特にピックを使いますのでガットギターほどには差はでません。金属弦をはったアコギでも同じでとくに習わなくてもある程度音は出ます。しかしクラシックギターは右手の弾弦の音を聴いただけでも経験の有無や技巧のレベルはわかります。

 クラシックギターは楽器自体の大きさの割に音の小さな楽器です。ちゃんと音を出すためには指の角度やどの角度で弦を拾うのかとか、使う指の順番や、弦を離すタイミングがどうだとか、微妙ではありますが楽器の出す声の性格を左右する多くの要素があり、その一つひとつが感覚的にしか身に付かないものです。その集大成がタッチとなって育ってくるのでしょうが、それは正しいメソッドによる徹底した反復練習しか習得の道はありません。

 私はとっくに挫折しましたが、クラシックギターで弾かれる事を目的とした創られた曲達をよく聴いてご覧になって、心に引かれるものがあり、強く弾いてみたいという気持ちがわいてくるならチャレンジされて良いかと思います。

http://www.geocities.jp/akira_tashiro/index.htm
の右の中央に曲目リストがあります。MIDIですがたいへん力作が多いと思います。タレガやソルの曲もたくさんありますので一度聴いてご覧になってはいかがでしょうか。

 本物のギター演奏なら
http://guitarlife.fcs-lab.com/load3/ld055.html
といったサイトがお勧めです。

 すでに挫折した私がいうのも変ですが、こういった演奏を聴いてみられてなにか心に響くものがあるなら是非チャレンジしてみられて下さい。ただし少なくとも週一のレッスンで1年くらいは教室に通われることをお勧めします。そうすればギターは一生の友となってくれると思います。最後にすばらしい演奏や打ち込みを惜しげもなくアップして下さいました紹介先の皆様には深く感謝します。

 いわゆるクラシックギターとは確かにガット弦を張ったオーソドックスなアコースティックギターという定義もできます。実質的には歴史上長い時間のなかで積み重ねられてきたクラシックギター特有の技巧と表現力を駆使した曲を弾くための楽器だと再帰的に私は考えています。もちろん現代の作家もたくさんいますし、フラメンコやフォルクローレといったヒスパニック系の技巧もあり、それに適応したギターのバリーエーションも多いです。

 エレキギターは多くの場面でアンサンブルでの中での使用が普通だと思い...続きを読む

Qクラシックギター - 音が途切れずに弾くには?

クラシックギターを始めて半月ほどの超初心者です。

今はひたすら単音をアポヤンドで弾く練習をしています。
先日、レッスンを受けている先生から、音が途切れているとの指摘を受けて目下練習中です。
レッスンを受けているときは、上手くいったり、いかなかったりです。

弦を押さえると同時に弾く・・・ということを自分ではできているつもりであっても、出来ていないようにも感じ、どうしたら、いいのか、困っています。

何か良い練習法はありますでしょうか?
先生に聞くのを忘れてしまいましたが、弦を押さえる指はどのタイミングで話したらよいのでしょうか。

良いアドバイスありましたらぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

p指を使って低音弦を引く場合は、本来は必ずしもアポヤンドで弾く必要はありません。
p指は人によって、非常によく反る人と、逆にまったく反らない人がいるからです。
よく反る人の場合は、アポヤンドは割りに簡単ですが、反らない人にとってはとても難しい奏法になります。
先生のご指導ですので、とりあえずはアポヤンドで弾くといたしまして、まず、左指の運指は、高音弦と同じで、4弦でレミファと弾く場合は、ファを弾くときに、ミを押さえた2の指を上げてはいけません。またラシドと弾く場合は、シを押さえた2の指は上げてはいけません。下りの場合もドを押さえるときには、シの音も同時に押さえて、音が切れないように準備しておきます。ピアノのように一本一本押さえていくのではありません。
6弦のミファソの場合は、ファを押さえた1の指を上げてはいけません。
6弦で「ミファソファミ」と弾く場合は、ソの音を3で押さえているときは必ずセットで1の指がファを押さえていなければ音が切れます。ピアノのように一音ごとに指を押さえるのではありません。ファを押さえている1の指は、どうしても上げる必要があるときまで上げてはいけません。すなわち開放のミを弾くときだけ弦から離れます。ファのときもソのときも1の指は押さえたままです。
右手の使い方ですが、親指は絶対に弦に触れてはいけません。多くの人は、弾く前から弦に触れて準備をしています。そうではなく、イザ弾くという瞬間だけ弦に触れるように、触れている時間をできるだけ短くします。多分質問者さんは、弾くだいぶ前から弦に親指が触れていて、その間は音が消えているという現象だと思います。親指はつい弦に触れてあらかじめ準備をしたくなるのですが、そうではありません。ピアノなら、キーの上に指を置いていても押さない限りは何の悪影響もありませんが、ギターは触れると音が消えますので、その辺をわきまえることです。
ギターの弦は触れると音が切れます。イザ弾くという瞬間以外は決して触れてはいけません。弦の振動を止めないように工夫して下さい。薬指を第一弦に触れて(置いて)右手の支えとすることは良いことです。

p指を使って低音弦を引く場合は、本来は必ずしもアポヤンドで弾く必要はありません。
p指は人によって、非常によく反る人と、逆にまったく反らない人がいるからです。
よく反る人の場合は、アポヤンドは割りに簡単ですが、反らない人にとってはとても難しい奏法になります。
先生のご指導ですので、とりあえずはアポヤンドで弾くといたしまして、まず、左指の運指は、高音弦と同じで、4弦でレミファと弾く場合は、ファを弾くときに、ミを押さえた2の指を上げてはいけません。またラシドと弾く場合は、シを押...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング