『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

tab譜のなんもない弦とバツがある弦は何が違うんですか?

A 回答 (2件)

コードダイアグラムじゃなくて、tab譜ですよね?



なんもないというのが、数字も何も書いてないということなら、弾かないということ。
TAB譜では、数字が書いてある弦だけ弾きます。
開放弦(どこも押さえないという事)の場合は0と書かれています。

✕は、ミュートした状態で弾く、ブラッシングという弾き方をします。


画像は、上がコードダイアグラム、下がTAB譜です。
「tab譜のなんもない弦とバツがある弦は何」の回答画像2
    • good
    • 2

何も印がないのは開放弦でその弦の音を出す。


×がある弦はミュートの意味で、その弦の音は出さない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターをされている方に質問です。 【初級中級上級者・プロ問いません】 世界三大ギターリストなどと言う

ギターをされている方に質問です。
【初級中級上級者・プロ問いません】

世界三大ギターリストなどと言う個性ある異なる個々の音楽表現に、そもそもランク付けする意味などあるのかと思いますが。これらは、音楽雑誌ローリングストーンズ誌が毎年発表する投票の影響からだろうと思います。

エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ジミーペイジ、ジミ・ヘンドリックス等々。

しかし、これらのギタリストは主にエレキによる楽曲が圧倒的に多いと思います。音楽愛好家皆さんにとって
『アコギの曲』と言うとどんなアーケードと曲が真っ先に浮かびますか?

2つ3つ教えてくださいませんか?
宜しくお願い致します。

※Jポップは今回除外してください。

Aベストアンサー

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質的に民族音楽の演奏者ですが、古典ブルース(デルタ・ブルース)の演奏で、特に破壊力があります。
 明らかに版権の問題があるので、直リンは貼りませんが・・・某動画サイトで『Bob Brozman Come On In My Kitchen』などと入れて検索してみるといいかな~・・・なんちて。
 今ならまだ、スライド弾きには非常に有名な『庭先での伝説的演奏』が見られたりします。

②ライ・クーダー(Ry Cooder)
 本来はデルタ・ブルースとハワイの民族音楽(ハワイアン)ぐらいでしか使わなかったスライド奏法を、ロックをはじめ一般的なポピュラー音楽の世界に持ち込んだ張本人であり、『スライド奏法をもう一度新たに生み出した』とさえ言われる天才です。
 彼のスライド奏法はチューニングから既に難解で、プロでも彼のギター奏法のフォロワーは殆んどいません。
 彼もブルースに限らず民族音楽全般の演奏者ですが、デビューから5枚目までのアルバムはデルタ・ブルース~ボーダーライン(中米との国境音楽〉色が強く、ボブ・ブロウズマンのスピード&パワープレイでない、リズムとメロディを重視した『いい感じの脱力プレイ』が聞けます。
 某動画サイトだと・・・『Ry Cooder - Vigilante Man (live)』と入れてみるといいかなぁ・・・などと。

③サン・ハウス(Son House)
 最後はその古典ブルースの怪物を一人。
 ロックを生み出したロバート・ジョンソンが少年の頃『追っかけ』をやっていたという殆んど伝説の世界のブルースマンで、今日では『ブルース音楽の父』とされています。
 1920年代に活躍したブルースマン達(その多くが、祖父や父の代までは『奴隷』階級だった黒人です)がレコーディングの機会も与えられずひっそりと亡くなっていったところ、サンハウスは’50年代のデルタ・ブルースブームの時、既に高齢で20年も演奏していなかったにもかかわらず、引っ張り出されて幾つかの動画を残したので特に有名になりました。
 ブルースがロックに変容する以前のブルースマンなので、エイトやシャッフルのリズムはまだありません。
 また、一切のアンプリファイアが無かった1920年代はとにかく大きな音を出さなければならず、当然チマチマとした単弦奏法など出て来ません。全力でギターを鳴らし、全力で歌うだけです。
 ノリノリのロックのリズムやひたすら早いフレーズや美しいメロディも無く、しかしこの演奏は・・・ワタシは初めてサン・ハウスの映像を見た時、『これが本物のブルースだというなら、エリック・クラプトンやキース・リチャーズは歌謡曲だ』っと思いました。
 某動画サイトだと・・・『Son House - Death Letter Blues (Live '67) 』辺りかな・・・強くピッキングし過ぎて、ギターが『バチバチ』いってます。いくら弱く弾くと音が出ないリゾネーターギターでもこれは強く弾き過ぎですが、当時はこのくらい強く弾かないと観客全員に聞こえなかったんでしょう。

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質...続きを読む

Q下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。 私は今まで左のように、と

下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。
私は今まで左のように、とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

以前アコースティックギターをネットで探していたところ、
絵の左の形のギターの記載に「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。
これは一体どっちなのでしょうか。

付属写真を見ても、角度的にエレアコに着いているボタン?みたいなのが見えなかったのですが、
それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

どうか教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

 違います。尖がっているところはカッタウェイというのですが、高音のフレットに左手が届き易いようにしているだけです。エレアコかどうかとは関係ありません。
 カッタウェイが入ったデザインは、エレアコでもエレキのない(=電気的に音量を増幅するピックアップが無い)アコギでも存在します。

>「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。これは一体どっちなのでしょうか。

 エレクトリックタイプと書かれているなら、エレアコ(=エレクトリック・アコースティックギターの略)です。

>それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

 御指摘通り、エレアコには音量や音質(トーン)をコントロールする為のツマミがどこかにあります。
 それが見えないなら、外観でエレアコとアコギを区別することは出来ません。

Qピアノの楽譜でギターは弾けるのでしょうか?単音です

ピアノの楽譜でギターは弾けるのでしょうか?単音です

Aベストアンサー

私も、ピアノの楽譜でもエレキギターを弾いていますが、楽譜が読めるなら問題ないですね。
ただ、ピアノ譜の場合、音符が縦に2つ、3つ並んでいる事が多いですね。
ユニゾン、ハモリなどで分けている場合がありますし、右手(主に主旋律)と左手に分けて音符が表記されています。

耳コピ出来る人には、簡単に弾けてしまいますが、難しいようでしたら音符を辿って弾いていく事になります。

#、♭がたくさん付いている楽曲では、見間違いに注意が必要です。

楽譜がをきちんと正確に読める事が前提になります。

ギターと言ったら、コード(和音)の件も回答したいのですが、質問が単音という事ですので省略します。

QCメジャーコードがド・ミ・ソだけでなくミ・ソ・ドやソ・ド・ミでも成り立つ理由を教えてください。ルート

Cメジャーコードがド・ミ・ソだけでなくミ・ソ・ドやソ・ド・ミでも成り立つ理由を教えてください。ルート音がドじゃないのにCになるのはなんでですか?

Aベストアンサー

コードはざっくり言うと和音です。
Cメジャーコードとはドミソの三音から構成される和音ということです。
なので、ミソドでもソドミでもCメジャーコードということになります。
ドの音を1オクターブ上げてミソドにすると第1転回形、さらに上げてソドミにすると第2転回形と言いますが、簡単に言うとCメジャーコードはドとミとソの三和音出てきているということです。

Qこのベースの名前何ていうか教えてください。

このベースの名前何ていうか教えてください。

Aベストアンサー

これは話がややこしいヤツですね。

※一時期テレキャスターベースという名前で販売されましたが、その後ギターのテレキャスターに似た型のベースが販売され、検索するとそちらがヒットするでしょう。

※画像のこのベースは、現在ではオリジナルプレシジョンベースと呼ばれています。
ソリッドエレクトリックベースの草分けであるプレシジョンベースの最初の試作モデルがこの様な仕様だったとされています。

っというワケで。
テレキャスターベースかオリジナルプレシジョンベースのどちらかで検索かけると引っかかるでしょう。

Qジャンルは一切問わないので打楽器だけの音楽を教えて下さい。 バックに少しでもメロディー、ハーモニーの

ジャンルは一切問わないので打楽器だけの音楽を教えて下さい。

バックに少しでもメロディー、ハーモニーの要素があるものはなしでお願いします。

Aベストアンサー

有名なものでは
スティーヴ・ライヒ作曲「木片の音楽」(1973)
https://www.youtube.com/watch?v=i4JQD0cy87I

ライヒの作品には、似たような「ミニマル音楽」の先駆けがたくさんあります。
スティーヴ・ライヒ作曲「ドラミング」(1971)
https://www.youtube.com/watch?v=doJk4yPwJDk

音程はありますがメロディはありません。これは許容内ですか?
スティーヴ・ライヒ作曲「マレット五重奏曲」
https://www.youtube.com/watch?v=uH9ku-52PUA

これが許容範囲内なら
スティーヴ・ライヒ作曲「エレクトリック・カウンターポイント」
https://www.youtube.com/watch?v=plL2VDAoThU

これは? 打楽器ではないけれど。
スティーヴ・ライヒ作曲「Different Train」
https://www.youtube.com/watch?v=1E4Bjt_zVJc


あとはギリシャの作曲家ヤニス・クセナキスの作品。
ヤニス・クセナキス作曲「プレイアデス」(6人の打楽器奏者のための)
https://www.youtube.com/watch?v=_-yERhrWQbo

ヤニス・クセナキス作曲「ルボン」(独奏打楽器奏者のための)
https://www.youtube.com/watch?v=YXNkUgrK4R8


古典的なところでは、
エドガー・ヴァレーズ「イオニザシオン」(電離)(1931年)
https://www.youtube.com/watch?v=IPQkjT4EhQ8


日本人の作品も多いです。
石井真木「サーティーンドラムス」
https://www.youtube.com/watch?v=vwQiqyB6tH0

石井真木「For Lily」
https://www.youtube.com/watch?v=8_RtqLw8bDQ&list=RD8_RtqLw8bDQ&start_radio=1&t=32

有名なものでは
スティーヴ・ライヒ作曲「木片の音楽」(1973)
https://www.youtube.com/watch?v=i4JQD0cy87I

ライヒの作品には、似たような「ミニマル音楽」の先駆けがたくさんあります。
スティーヴ・ライヒ作曲「ドラミング」(1971)
https://www.youtube.com/watch?v=doJk4yPwJDk

音程はありますがメロディはありません。これは許容内ですか?
スティーヴ・ライヒ作曲「マレット五重奏曲」
https://www.youtube.com/watch?v=uH9ku-52PUA

これが許容範囲内なら
スティーヴ・ライヒ作曲「エレクトリック・...続きを読む

Qこの楽器の名前教えて下さい。

この楽器の名前教えて下さい。

Aベストアンサー

・・・これは板胡(Banhu=バンフ。日本語読みだとバンコ)ですね。

 二胡と間違いやすいですが、二胡の胴はもっと小さく、表皮がヘビ革です。
 バンフは、ヤシの殻の胴に桐の板が貼ってあります。

Qなぜ和音が出せないのでしょう?

人間の声、
普通の管楽器、
広い意味での弦楽器の一本の弦。

いや倍音を含むから和音だとか、分散和音が出せるとか、いうのはナシで。

なぜ和音が鳴らせないのですか?

Aベストアンサー

第一調和振動は弦の伸びる長さが、第二、第三などに比べると少ないため、
一番効率的な振動となるのでそれを主とした振動になるのではないでしょうか?

Qピアノ、ギター、サックス どれが弾けたらかっこいいと思いますか? 因みに、極めればどれもかっこいいと

ピアノ、ギター、サックス
どれが弾けたらかっこいいと思いますか?
因みに、極めればどれもかっこいいというのはNGでお願いします。(当たり前なので

Aベストアンサー

サプライズ性から言えばピアノ。
ギターとサックスは原則、楽器を持ち歩くことになるので「弾けるんだ」と、ばれてしまうが、ピアノは手ぶらで行って「そこにあるピアノを弾く」ことになるので意外性は一番高い。

Q昔のギタリストの人たちはどうやって弦の音程調整をしてたのですか?チューナーは無いっぽいし

昔のギタリストの人たちはどうやって弦の音程調整をしてたのですか?チューナーは無いっぽいし

Aベストアンサー

音叉が手軽で一般的で、今も使われています。音叉は音が安定しています。
弦を一本合わせれば、後はそれをもとに他の弦を合わせます。
合奏する場合は、みんながその音叉を基準に合わせます。
調律済みのピアノがあれば、それをもとにします。
管弦楽の音源は、オーボエが一般的です。
基準音源は昔からいっぱいあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング