ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

ZO-3ギターに使用する弦はZO-3専用のものを使わなければいけないのですか?
回答よろしくお願いします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

zo-3」に関するQ&A: ZO-3!について

A 回答 (3件)

ふつうの弦で使えるのですが,ZO-3は弦長を短くして使うことになります.


弦が短いということは,同じ太さの弦を同じ張力で使えば当然のように音程が上がります.それをふつうの音程に下げる訳なので,張力をゆるくして使うことになるわけです.
なので,張力をふつうに近い状態にするには,通常の弦長よりも弦を太くして,その分張りをきつくすることでバランスをとることになるでしょう.
ではどのくらいの太さにすればいいのかというと,これはなんとも.
ふつうのギターでも太さの幅はすごくあるわけですから.
ミディアムといわれるくらいのゲージの弦を張っておけば,ライトくらいの感じで使えるのではないかと思うんですけど,保証はしかねます...
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました~!!
とりあえず普通の弦張ってみたいと思います笑

お礼日時:2007/03/04 17:15

ZO-3使ってます。

最初は普通の弦を張ったのですが、やはり専用弦に変えたときの方がしっくりきました。「短くなってるだけ」という風に評価してる人もいるようですが、宣伝文句によると「最適なテンションに調整できる」ということです。仕組みはわかりませんが普通の弦を張ったときはテンションが緩すぎたのとオクターブチューニングが合いにくいと感じたのが、私の場合は改善されたように思いました。たしかそんなに高いものではなかったように思いますので、手に入るなら専用弦の方がよいと私は思います。あくまでも個人的な感想ですので一般的な評価はわかりませんが。
なお、普通のショートスケールのギターも持っておりますが、このギターはさらにテンションが緩いです。ネックの角度とか弦の全長とかそういう問題かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり専用の弦の方がチューニングが合いやすいのでしょうかね~
アドバイスありがとうございました~m(_ _)m

お礼日時:2007/03/04 17:05

全然普通のエレキ弦で大丈夫ですよ。



と言うより「ZO-3専用弦」って有ったのですね。

テンションとかの問題はZO-3なら気にしなくてもいいと思います。

あえて言うなら強度が少々落ちるので、あまりにも太い弦は止めた方がいいかも知れませんね。(常識の範囲なら大丈夫ですよ)

あとは気分の問題でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ZO-3専用弦があるから普通のじゃ駄目かな~と思っていて笑
適切なアドバイスありがとうございました~!!

お礼日時:2007/03/04 16:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターの一本目はZO-3で良いですか?

最近、エレキギターを弾きたくなり調べてみたら、フェルナンデスのぞうさんギターを見つけました。
ぞうさんギターは他のギターに比べ弾くのが難しかったり(ぞうさん型なので;)、音が悪かったりということはあるんですか?特徴を教えて下さい。
また、パンク・V系(ロック寄り?)・SKAを弾きたいのですが全て同じギターでよいのでしょうか?それとも演奏したい音楽のジャンルによってエレキギターを替えるのですか?
そんなに何本も買える身分ではないので…;
回答お願いします。

Aベストアンサー

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことについては、長所短所いずれもあると思います。指は届きやすいかも知れませんが、フレット間が短いことや弦の間隔が狭いことなどで、フィンガーボード上の指を置くスペースの遊びも少ないため、運指はややシビアになるでしょう。また、ボディサイズが小さいことなども、場合によっては違和感を生むでしょう(ピッキングする手の腕の置き場など)。
音については、内蔵アンプで鳴らす分には玩具並みです。エフェクトなどを搭載しているもの(芸達者シリーズ)もありますが、それでも内蔵アンプの弱点は隠れないでしょう。アンプにつないだ場合は、まあそこそこだったように思います。ただ、ピックアップが一つだったり、トーンコントロールがなかったりと、サウンドのバリエーションにはかなり制限があるように思います。
全体的にみて、ZO-3はあまりお勧めとはいえません。バンドをやることを見据えてのギター選びなら、普通のギターを1本買う方が良いと思います。

パンク・V系・SKAといろいろなジャンルをやりたいということですが、それを1本のギターでこなすことについては、可とも不可とも言いにくいですね。
ギターにはそれぞれに音の個性というものがありますし、その個性についてジャンルとの相性というものもどうしても出てくると思います。パンクにはハイパワーなギターが扱いやすいでしょうし、V系であればパワフルでかつハイポジションまで指が届きやすいものが良いでしょう。SKAでは、音の立ち上がりがシャキっとしているギターの方がマッチさせやすいと思います。なかなか万能なギターというのも少ないでしょう。
ただ、ギターは弾き手によってもいろいろな感触・表情の音を作ることができますので、工夫次第では1本のギターだけでも何とかなるかも知れません。工夫の余地はあると思います。
個人的な意見ですが、対応の幅を大きく取る意味では、ピックアップの構成がシングル-シングル-ハム(S-S-H)という構成のギターが扱いやすいかも知れません。リア側のハムでパンクやロック系の歪みを作り、シングルコイルのミドルやフロント、ハーフトーンでSKA向きのカッティングをこなすというように使い分けできる分、扱いやすいように思います。

参考まで。

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことに...続きを読む

QZO-3の弦の変え方

友人にZO-3を貰ったのですが
弦の変え方がわかりません。
友人も弦を変える前に飽きてしまったので
わからないといわれました・・・

どなたか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昔ZO-3持ってました!
けっこう気軽に弾けてたのしいですよ♪

弦の替え方ですが基本的に普通のエレキと同じです。

1.古い弦をはずす
糸巻き(ZO‐3の鼻にあたる部分)をゆるめて弦を外してください。そんで、ボディーの裏側の穴から弦を引き抜いてください。
2.外す時に引き抜いた穴から、弦のパッケージに書いてある番号にあわせて弦を通してください。
弦のパッケージには1弦:1E、2弦:2B、3弦:3G、4弦:4D、5弦:5A、6弦:6eみたいに書いてあると思います。ギターを弾く時のように持ったときに(鼻が左側にきます)下から1弦、2弦、とゆうように張ります
3.弦を1本通したら糸巻きに順番に弦を通して、ぺグを回して弦を張ります。この作業を6本の弦全てで繰り返します。
4、チュ-ニングしましょう

こんなかんじでいかがでしょうか?

QZO-3は直にヘッドフォンを繋げば静かに弾けるのでしょうか?

はじめまして、質問させて頂きます。
仕事の合間の息抜きに何かしようと思い、自分の中で「ギターでも弾いてみよう」と思い
手軽で静かなギターを探していた所、ZO-3に行き着きました。
そこでお聞きしたい事なんですが、ZO-3というのはアンプ内臓だそうですが、直接ヘッドフォンを繋いで
静かに弾くという事は可能なのでしょうか?
あまり近所や周りの人に迷惑を掛けたくないので、とにかく「静かに」を重視したいのですが。
かなり初歩的な質問で申し訳ありませんが、何分ギターの事がよく解らないので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エフェクターにシールドをつなぎそれにヘッドホンを接続すれば聞けると思いますよ。
私もマルチエフェクターにつなぎヘッドホンで聞きながら引いてます。多分大体のエフェクターならinputはもちろんoutputの接続ができるはずです。エフェクターもzoomあたりであればヤフオクで中古のものが安く見つかるはずです。私も1200円で中古のマルチエフェクター買いました。シールド(ケーブル)も2セット1000円もあれば買えますよ。音にこだわらないなら安いエフェクター、シールドで十分です。まぁノイズはありますけどね。

QFERNANDESのギターDIZI-ZOのACアダプタが使えなくなった

FERNANDES社のDIZI-ZOを使用しているかたがいらっしゃったらお願いします。
人から「古くてACアダプタの接触が悪くて使いづらいけど、あげる」と言って、DIZI-ZOを譲り受けました。今ではACアダプタが全く使えない状態になってしまったので、乾電池を使用しているのですが、電池の消耗が早く、2週間程度しか持ちません。DIZI-ZO自体そんなに高価なものではないので自分で新品を買ってもいいのですが、そのギターを下さった方に特別な思い入れがあるのでどうしても今のを使用したいんです。
DIZI-ZOのACアダプタは単品では売っていないのでしょうか?いろんなショッピングサイトで探してみたけど見つかりませんでした。。。
ご存知の方がいたらご回答お願いします!!

Aベストアンサー

こことか。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category_cd=605
これとか。
http://www.rakuten.co.jp/badge/533383/533810/594066/

Qショートスケールのギターは音が合わないのか

自分はショートスケールのエレキを使っていないのですが、知人らがムスタングやジャガーを使っており、たまたまハーフダウン・チューニングの曲をやることになって、いざ演奏を始めると音がおかしいことに気が付き、何度オクターブ調整を行っても、6弦と5弦のローポジションが半音とまでは行かなくてもかなり音痴な状態になっていて困ったと言います。

3人が3人とも同じことを言い、しょうがなくレギュラー・チューニングで演奏したようですが、何か釈然とせずギターを4本預かってきて確認したところ、ハーフダウン・チューニングでオクターブ調整してから、弦を押さえてチューナーで測ってみたら確かに6弦と5弦の3フレットまでぐらいがけっこう高くなっていました。
軽く押さえているだけでも、きっちり音が高いです。
4弦から1弦まではほぼ大丈夫で「ほぼ」というのは、4弦がやや高くなるものの微細な程度で音痴とまでは言えない感じです。
弦高の関係もあるかと思い、かなり下げてみても(逆に上げてみても)結果は同じで、見事に同じぐらい音が高くなります。
弦のテンションも関係ないようだと、原因に「ショートスケール」という共通点ぐらいしか見出せずです。

レギュラー・チューニングだとちゃんとしているのですが、ハーフダウン・チューニングになると突如として押弦した音が高くなるようです。
3人から借りたのはムスタング(USA)1本、ムスタング(JAPAN)2本、ジャガー(メキシコ)1本です。
こいうのは、ショートスケールのエレキではよくあるのでしょうか?

自分はショートスケールのエレキを使っていないのですが、知人らがムスタングやジャガーを使っており、たまたまハーフダウン・チューニングの曲をやることになって、いざ演奏を始めると音がおかしいことに気が付き、何度オクターブ調整を行っても、6弦と5弦のローポジションが半音とまでは行かなくてもかなり音痴な状態になっていて困ったと言います。

3人が3人とも同じことを言い、しょうがなくレギュラー・チューニングで演奏したようですが、何か釈然とせずギターを4本預かってきて確認したところ、ハーフダウ...続きを読む

Aベストアンサー

>ショートスケールのギターは音が合わないのか

そのとおりです。ショートスケールのギターで、弦をそのままにしてダウンチューニングにすると音程が不安定になります。弦はテンションが強いほど音程の精度が高く、弦を緩めるほど音程が不安定になります。「フレットを押さえる」ということは、「指板方向に弦を引き伸ばす」=「チョーキングする」ということですから、テンションが弱いほど、ブリッジが高いほど、弦長が短いほど音程が不安定になります。弦のテンションが弱いとチョーキングが楽にであり、強いほどとチョーキングが難しくなり、指に力を入れてチョークしても音程が上がってくれません。逆にテンションが弱いと、単にフレットを押さえる程度の力でも本来の音程からチョークアップしてしまうということです。
ということで、ダウンチューニングで音程を正しくしたいのであれば、ダウンチューニングの専用弦を使うことです。
フレット楽器は、有効弦長が長いほど音程が正しく、短いほどデタラメとなります。
ダウンチューニング専用弦を用いれば改善されると思います。


http://matsubook.com/guitar-wp/guitar-4/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%BC%A6/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%BC%A6/

>ショートスケールのギターは音が合わないのか

そのとおりです。ショートスケールのギターで、弦をそのままにしてダウンチューニングにすると音程が不安定になります。弦はテンションが強いほど音程の精度が高く、弦を緩めるほど音程が不安定になります。「フレットを押さえる」ということは、「指板方向に弦を引き伸ばす」=「チョーキングする」ということですから、テンションが弱いほど、ブリッジが高いほど、弦長が短いほど音程が不安定になります。弦のテンションが弱いとチョーキングが楽にであり、強い...続きを読む

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

QピグノーズとZO-3の違い

遊びのギターでアンプ内蔵ギターの購入を考えています。
ピグノーズかZO-3のどちらかにしようと思っているので、それぞれの特徴や使った方からの感想をいただきたいです。
みなさんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
超個人的な意見ですw

ピグノーズはギター自体の作りがしっかりしていて、実際プロのレコーディングでも使用される位、完成度の高いものです。また、個性的なルックスと音質で愛されています(その個性の部分でプロのレコーディングで使われる理由となっていると思います)

ZO-3ですか、基本的に『楽しいギター』といった感じでしょうか?出始めた頃の「おもちゃギター」のイメージを払拭するが如く、内臓エフェクター&チューナーなど、フェルナンデス社の技術を詰め込んだ一品に仕上げっています。カラーバリエーションも豊富ですし、実際内臓スピーカーの音質はそこまで良いものではありませんが、「エフェクター内臓ギター」という考え方ではそのままアンプにつないで愉しむのもいい感じかと思います。

そして個人的な結論!!(笑)

ピグノーズ⇒しっかりしたギター。音の好みが合えばOK。
ZO-3⇒色んな愉しみ方を教えてくれるギター。

ギターの好みは一長一短です。本当に遊びとして使うならZO-3。音質などにこだわりを持つのならピグノーズ…でしょうか。
あくまで、超個人的意見ですので「回答に対する自信」は「自信なし」にしときます(笑)

はじめまして。
超個人的な意見ですw

ピグノーズはギター自体の作りがしっかりしていて、実際プロのレコーディングでも使用される位、完成度の高いものです。また、個性的なルックスと音質で愛されています(その個性の部分でプロのレコーディングで使われる理由となっていると思います)

ZO-3ですか、基本的に『楽しいギター』といった感じでしょうか?出始めた頃の「おもちゃギター」のイメージを払拭するが如く、内臓エフェクター&チューナーなど、フェルナンデス社の技術を詰め込んだ一品に仕上げって...続きを読む

QZO-3を買おうと思っています(ギター初心者です)

私は今年に入った頃から友達がやっているバンドに入り、
ドラムを叩いて来ました。
勿論ずっとドラムはやっていきたいのですが、
最近ギターにも興味が湧いて来ました。
ギターとしてバンドに参加するつもりはないのですが
あくまで興味があるのと、ゆくゆくは作曲も出来るかな、という期待も込めて、今年のボーナスでZO-3を買おうと思っています。
(それまで音楽に目覚めてなかったので楽器を習ったり
という事はありませんでした・・・)

そこで質問なのですが。
まずギターを始めるにあたって必要なものってあるでしょうか?
とりあえずギター、教則本は買おうと思っていますが。
他にも何か必要な機材ってありますか?
ピック&ストラップは買った方がいいのでしょうか?
宜しくお願い致します・・・・。

Aベストアンサー

エレキギターを買うのであれば、ストラップはあった方が良いと思います。 立って弾く時には欠かせませんし、座って弾くにしても掛けておけば不慮の落下事故を防ぐこともできます。
あと、ピックは必要に応じて持っておくと良いでしょう。 多分使った方が楽だと思います。 ピック自体はそれほど高い買い物ではありませんから(通常1枚100円程度)、色々と買って試してみて、自分の手になじむ厚さ・固さ・形状のものを探すと良いでしょう。 店頭で硬さや形状などは確かめることができますが、削れかたや削れ易さについても結構大きなファクターになると思うので、実際に買って使ってみることは大事だと思います。 ティアドロップ型かおむすび型のHEAVYあたりであれば、種類も豊富で扱いやすいと思いますよ。

他には、先にも挙げられていますが、チューナーは絶対に必要です。 ギターは自分で調弦ができてはじめて練習になるものなので、その基準となるものは絶対に必要になります。
音叉やピッチパイプなどでも基準は取れますが、これらの場合はジャストで音を合わせるのが聴覚頼みになり、案外難しいものですので、はじめのうちは合っているかどうかが目で見てわかるチューナーをお勧めします。

あとは、お金に余裕があればですが、10w以上のゲインチャンネルのあるアンプがあると重宝すると思います。 当然、それとつなぐシールドコードも必須です。
ミニアンプやアンプ内蔵ギターの内蔵アンプは、大した音が作れないことが多いので、それらで音を出しても練習の質はそれほど上がらないと思います。 また、本格的に音を作ってみたりするには役者不足でしょう。
ゲインチャンネルの付いているアンプであれば、アンプ単体でも歪みが作れますので、当面はそれだけでも十分な練習ができると思います。

ただ、ギターをはじめるのであれば、興味本位であったとしても、ZO-3のようなアンプ内蔵ギターより、普通のエレキギターを購入することをお勧めします。 普通のギターと機材・小物を一揃い揃えるとなると、ZO-3よりも少し割高になるかも知れませんが、将来的には普通のギターの方がZO-3よりも使えると思いますので。

なんにしても、楽器の購入の際には楽器店の店員によく相談してみて、それで目的にかなうものを見定めるのが良いでしょう。 楽器店で相談すれば、色々な情報が手に入ると思うので、店員さんと話をするのは有益だと思いますよ。

参考になれば幸いです。

エレキギターを買うのであれば、ストラップはあった方が良いと思います。 立って弾く時には欠かせませんし、座って弾くにしても掛けておけば不慮の落下事故を防ぐこともできます。
あと、ピックは必要に応じて持っておくと良いでしょう。 多分使った方が楽だと思います。 ピック自体はそれほど高い買い物ではありませんから(通常1枚100円程度)、色々と買って試してみて、自分の手になじむ厚さ・固さ・形状のものを探すと良いでしょう。 店頭で硬さや形状などは確かめることができますが、削れかたや削れ易さにつ...続きを読む

Qギターでスタンドバイミーのデデデン、デンっていうところを演奏したいです

ギターでスタンドバイミーのデデデン、デンっていうところを演奏したいです。

たぶん同じようなリズム繰り返しだと思うのですが、、

6弦を押さえてアルペジオをするということはわかっているので、どこのフレットを押さえたらいいのか

というのを教えてください。    234 4 234 4 @@@@@@ 「「「「「{繰り返し} みた

いなかんじでよろしくお願いします。

わかります?

Aベストアンサー

ベース弾きなんで、スタンド・バイ・ミーのベースフレーズは今まで飽きるほど弾いてますが

>わかります?

わかりません!(^^ゞ

まず、イントロから続くベース音を弾きたいという意味でよいのか?
そうだとしても、さきに曲のキーを何にするのか決まってないと、運指は決まらない。

ギターでベース音を弾くという意味で、なおかつ原曲どおりのキーで原曲とほぼ等しいフレーズで弾きたいということなんだったら、6弦だけではかなり高い音使わないと弾けないです。
実質的には、5弦4弦で弾く方が楽になる(6弦で弾いても音の高さは同じ)。
でも、そんな高い音でもいいのかどうか・・・ですな。

6弦5弦でできるだけ運指を楽に弾くなら・・・以下例えば「6F3」=6弦3フレット
という意味で

6F3-5F2-5F3 5F3 / 6F3-5F2-5F3 5F3
5F3-5F2-5F0 5F0 / 5F0-6F0-5F0 5F0
5F0-6F3-6F1 6F1 / 6F1-5F0-6F3 6F3
6F3-5F2-5F3 5F3 / 6F3-5F2-5F3 5F3

という感じでどうかいなと(厳密には原曲どおりじゃないけど、雰囲気は近い弾き方)
これで曲のキーはCですが。

しかし、これくらいは耳で聞いて音が取れないと、後がしんどいよ。

ベース弾きなんで、スタンド・バイ・ミーのベースフレーズは今まで飽きるほど弾いてますが

>わかります?

わかりません!(^^ゞ

まず、イントロから続くベース音を弾きたいという意味でよいのか?
そうだとしても、さきに曲のキーを何にするのか決まってないと、運指は決まらない。

ギターでベース音を弾くという意味で、なおかつ原曲どおりのキーで原曲とほぼ等しいフレーズで弾きたいということなんだったら、6弦だけではかなり高い音使わないと弾けないです。
実質的には、5弦4弦で弾く方が楽...続きを読む

Qアコースティックギターとフォークギターの違い

ギター始めようと思ってて、ギター選びしてるんですけど、アコースティックギターとフォークギターの違いってありますか?できればアコースティックギターにしたいんですが、それほど差がなければフォークギターのほうがいい色があったので、そっちにしたいんですけど、もし違いがあるならそれぞれの特徴を教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質の固めの音になることが多いと思います。 取り回しについては、スケール長も長めで、その分音域が広いものが多いでしょう。 ネックの幅もガットギターと比べると少し狭いと思います。

ガットギターは、ナイロンの弦を張ってあるアコースティックギターです。 音はフォークギターと比べるとマイルドな音になることが多いと思います。 取り回しについてですが、スケール長はフォークギターよりも短いことが多いので、その分音域は狭いものが多いでしょう。 ネックはフラットで、弦間隔もネック幅も広めのものが主だと思います。

仮にこの両者を比較しているとしたら、どちらが目的にかなうものなのかを見極めるのが良いでしょう。 音的な特徴や、演奏性、音量などを試奏などで体験してみて、自分のやってみたい音楽で使っているものに近いものを選ぶのが良いと思います。


蛇足ですが、エレキギターの一種で、構造的にアコースティックギターと同じようなボディが中空のものに、コイルのピックアップを載せたものを、フルアコースティック(もしくはフルホロウ)などということもあります。 こちらもアコースティックという言葉がつきますが、もしこちらのものとフォークギターとを比べているとしたら、音的にも取り回し的にも、まったく性格の異なるものになるでしょう。

また、アコースティックギターとして使えるギターの中には、アンプに対して出力できるような電気的機構を付け加えたエレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)というものもあります。 先の説明を覆してしまうようなものになりますが、このエレアコについてはアコースティックギターの音をアンプで大きくするものと捉えるのが良いと思います。 こちらは、基本的にエレキギターとは異質の音になるでしょう。

いずれにせよ、楽器店に出向いて、それぞれのギターの音を聞き比べ、自分の好みや目的に合うものを選ぶのが良いと思います。
もし試奏することがためらわれるのであれば、店員さんに音出しをお願いすれば、代わりに音を出して聞かせてくれると思いますので、お願いしてみるのも手だと思います。 (ただ、その場合でも、音は出さないまでも、抱えてみてボディのサイズを確かめたり、ネックの握り心地を確かめてみるのがよりよいでしょう)

参考になれば。 乱文失礼しました。

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング