ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

乃木坂のあさひなぐの本小説を買いたいけど
どこに売ってますか???

A 回答 (2件)

映画の話題性もあり、大きな書店であれば置いてある可能性は高いです。


また、映画館でも置いてある事もあるでしょう。

先ずはお近くの本屋さんに尋ねてみてはいかがでしょうか。
無くてもamazonなどの通販サイトがあれば3日もあれば届くはずです。
    • good
    • 0

本屋。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の小説の神の視点について

最近、昭和初期の頃の純文学(夢野久作や夏目漱石など)に興味を持ったのですが、現在の小説(ライトノベルを含む)とは違って神の視点や三人称で書かれた小説がないことに気がつきました。……もしかしたら私がまだ読んでいないだけなのかもしれませんが。
それと、昔の小説は文章中に読点が多い作品が多いような気がしました。

何か文化的/時代的な意味合いがあるのでしょうか?・。・?

Aベストアンサー

文語体でなく口語体による言文一致運動で生まれたのが、日本の純文学であり小説(私小説)で、その結果、自然主義文学が文壇を席巻してしまい、
見たままをそのまま書くのが純文学であり小説の定義になってしまい、客観視点である文語体を否定してしまったので、

神の視点や三人称の第三者の目線で書くと、芸術文学ではなく、娯楽文学である。って当時カテゴライズされちゃったので、
今の分類にまで、純文学に客観視点の作品がないのです。
海外作品はそんなことないし、国内の自然主義文学にはあるんですけど純文学ではないとされる。

Q映画の題名についての質問です。 5年以上前だったと思うのですが、DVDをレンタルして凄くいい映画だっ

映画の題名についての質問です。

5年以上前だったと思うのですが、DVDをレンタルして凄くいい映画だったと思ったのに題名を忘れてしまいました。もう一度見たいと思うのに、内容もぼやけて題名はさっぱり思い出せません。

内容は偶然購入したか、もしくは拾った革の茶色の鞄に小説の原稿が入っていたところから物語が始まったと思います。

もしわかる方がいらしたらどうか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ザ・ワーズ 盗まれた人生」かも。
こちらでご確認を。
http://movie.walkerplus.com/mv52749/

https://www.youtube.com/watch?v=bJIGYsVXuy4

Q小説などで第1章◯◯◯◯(題名みたいなの)が有りますが、これは何と呼ぶんですか?

小説などで第1章◯◯◯◯(題名みたいなの)が有りますが、これは何と呼ぶんですか?

Aベストアンサー

「章題」と私は呼んでいます。 Titles of the Chaptersです。

Q小説投稿の応募要項について

小説応募の要項について質問です

400字詰め原稿用紙換算で120枚以内(手書き原稿不可)
(A4用紙をタテに使用し、20字×20字×2段~3段組みのタテ書きでお願いします。)

とある場合、文字数制限は48000字以内で、()内の段組にして提出。で間違いないでしょうか?

Aベストアンサー

同じ48000字でも書式によって枚数は違ってしまいます。一行の文字数が多いほど、同じ文章でも空白が増えるため、その分、枚数も多くなります。

ですから、単純に48000字以内ではなく、「20字×20行で120枚以内」になるようにしてください。

Q映画のタイトルがどうしても思い出せません。

話の内容は黒人男性(?)がバイトハザードみたいなウイルスに感染し凶暴化した生き物を治すワクチンを作るために、街に犬1匹と一緒に残ると言う感じの洋画でした。
うっすら記憶なので分かりずらいかも知れません...
後は、ペットの犬がビルに迷い込んでしまって探しにいたら大量の感染者と遭遇し...などあったきがします...
あのシーンだけ強烈に覚えています...トラウマが残るシーンでした...わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=BpB5eoum5K4
https://www.youtube.com/watch?v=BpB5eoum5K4

Qこの洋画、名前わかる方いらっしゃいますか??

この洋画、名前わかる方いらっしゃいますか??

Aベストアンサー

アメリカのテレビドラマ、「スクリーム・クイーンズ」だそうです。
http://video.foxjapan.com/tv/screamqueens/introduction/index.html

Q昭和の映画のタイトルが知りたいです。

私は今40歳です。小学校低学年の頃学校の体育館で映画上映がありました。(今から33年ほど前です。)
内容はごく一部しか覚えてないのですが、 その映画のタイトルを知りたいと思っています。
覚えている事を明記します。

・当時の時点でもすごく古い映画に感じました。戦後に作られた映画ではないかと思います。

・戦後たくましく、わんぱくに生きる子供達の日常を描いていたような気がします。

・子供達はみな裸の大将が着ているような白いタンクトップ?と半ズボンを着ていました。

・木登りのシーンがありました。

・うどんを食べるシーンがありました。もしかするとうどん屋を営んでいる話しかもしれません。

・カラー映画でした。

少ない情報で申し訳ないですが、お詳しい方がいらっしゃるかなと思い質問しました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1981年制作の「青葉学園物語」かもしれません。
こちらでご確認を。
http://movie.walkerplus.com/mv28909/
http://txdx-tnh9.movabletype.biz/blog/2007/03/post_45.html

Q芥川賞とかの、相当大きな文学賞を一つ取っても、取ってからエネルギーを使い果たしてそれっきりの人もいる

芥川賞とかの、相当大きな文学賞を一つ取っても、取ってからエネルギーを使い果たしてそれっきりの人もいると聞きますが、それは、まだ蓄えが足りない、まだまだ知識や教養、経験が浅いところがあったと言うのもありますかね?

やっぱり、これまでに採用されず没になった何百もの作品も、破棄せずにUSBメモリーにでも残しておいて、そして賞を取って原稿の依頼が来た時、いや賞が取れた時点で、その採用されなかった作品達の内容を色々訂正してみたり、シナリオやツール、登場人物の設定を変えてみたりストーリーをもう少し広げてみるなど、アレンジや工夫をしてそれを編集者の方に見せれば良いのではと自分は思いますが、如何思われますか?

Aベストアンサー

未熟な頃のアイデアというのは、それ相応のものです。あとから使える財産なんてものではありません。
ひとつハードルを越えれば、ひとつ上の景色が見えるものです。景色が変われば、今まで輝いて見えたアイデアがゴミに変わることなど当たり前です。とくに受賞などしたら、周囲はそれは偉い先生方に囲まれる世界になってしまいます。取材もろくにしていない素人のアイデアがどの程度か再認識できるようになるでしょう。
新しい景色が見えないなら、数うてば当たる戦法をするしかありません。その場合にはアイデアのストックが必要でしょう。
必要なのは、アイデアをストックすることではなく、発見することです。
それができないと、景色が変わったときに何もできなくなってしまいます。

Q思い出せない洋画があるので教えてください

古い映画で主人公は息子とその父、遺跡から持ち帰った腕輪を息子がつけ、腕輪をつけた息子は影にいなければ死んでしまいその腕輪を遺跡まで持って行くという話です。心当たりがありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

2001年のアメリカ映画「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」ではないですか
息子がはめた腕輪は「アヌビスの腕輪」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%83%8A%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%A92/%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89

Q回答するとき、多くの方が本やネットの文章を引用をしない理由は、なぜですか?

質問や回答の内容にもよりますが、回答は「証拠として専門家がこう書いています」と文章を引用したほうが、とても説得力があると思います。
もちろん、わずかな引用です。
または、ある専門家がこのような趣旨の文章を書いていたという方法もあると思います。
実際は、ほとんどの方がしていません。
知恵袋でも同じです。
引用が良くないという問題もあると思います。
教えて!gooでは、とくにそうだと思います。
それにしても、なぜここまで皆さんは引用をしないのでしょうか?
やはり、引用は面倒だからでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと考えてみて、4つほど理由を思いつきました。

理由1。引用という習慣に忘れる・慣れていない。
“引用”に初めて出会うのは中学高校のレポートだと思いますが、本格的に付き合うのは大学でしょう。しかし大学を卒業すれば“引用”と付き合う職業も多くはないでしょうから、すぐに“引用”という習慣を忘れてしまいます。また、そもそも日本の大学進学率は五割程度だったのはずなので、“引用”という習慣に慣れていない人も大量にいます。なので、引用がされないのだと思います。

理由2。引用先が分からない・説得力がない。
例えば質問内容が「風邪に効果的な食べ物は?」だとすれば、「ネギ」「うどん」「しょうが」など様々な回答が寄せられるでしょう。しかしそれに回答するのは専門の医者ではなく、おそらく一般の主婦なんかがメインだと思います。そうなるとその回答の知識の元ネタは、五年くらい前に見たテレビ、おばあちゃん、高校時代の先生、ネット、近所の物知りな奥さんなどになるでしょうし、完全にどこで身に付けた知識か分からなくなることも多いでしょう。なので、引用したくとも出来なかったり、無理に引用すればむしろ説得力が下がる可能性があったりするので、引用がされないのだと思います。

理由3。面倒臭い。
質問者さんも最後におっしゃっていますが、引用をすれば長ったらしい文章になって、読む方も面倒臭いことこの上ないです。実際に日常生活でも……「お母さん、風邪に効く食べ物ってなに?」「ネギがいいわよ。○○大学の○○教授が書いた○○って本に書いてあったから間違いないわ」……と言うよりも、……「お母さん、風邪に効く食べ物ってなに?」「ネギよ」……と言い切ってしまう方が端的で分かりやすいです。

理由4。質問者と回答者に説得力という概念がない。
教えて!gooにしろ知恵袋にしろ、例えちょっと変な回答であっても質問者は「へえ、そうなんですか。ありがとうございます」とお礼をしていることがあります(私自身もする)。つまり質問者は無条件で回答者を信用しているんですね。たぶん、質問者は回答者のことを友達に近い善意の存在と思っているのでしょう。まあ、こんなところで悪意の嘘をつく人も珍しいですから、信用しやすくなってしまうのでしょう。そうなると回答者も質問者からの信用を得ようと説得力を上げる努力をしませんし、そもそも“説得力”なんて発想にすら至らないでしょう。なので“引用”もしないのだと思います。

以上です。まあ、どこにも引用がない回答ですが、参考になれば。

ちょっと考えてみて、4つほど理由を思いつきました。

理由1。引用という習慣に忘れる・慣れていない。
“引用”に初めて出会うのは中学高校のレポートだと思いますが、本格的に付き合うのは大学でしょう。しかし大学を卒業すれば“引用”と付き合う職業も多くはないでしょうから、すぐに“引用”という習慣を忘れてしまいます。また、そもそも日本の大学進学率は五割程度だったのはずなので、“引用”という習慣に慣れていない人も大量にいます。なので、引用がされないのだと思います。

理由2。引用先が分からない・説...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング