最新閲覧日:

日本は死刑を廃止すべきだ、いや存続すべきだ、という議論があります。
近年になって、さらに関心が高まってきたような気がします。

それは、日本で残酷な事件が立て続けに起こっていることと、あと
死刑を廃止した欧州諸国の声があるからなんじゃないかな、と思いました。

「死刑は野蛮だからやめー」と云われると、
国際関係考えたら、政治経済にも関わってきて、あんまり無視できません。

そこで疑問に思ったのは、どうして欧州では死刑廃止にこぎつけることができたのかな、ということなんです。
・人権思想発祥の地であるから
・キリスト教思想が根付いているから
と聞いたのですが、抽象的でちょっと分かりにくかったのです。
どなたか、詳しいご意見お聞かせくださいませんか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

 死刑廃止への道程は国によって様々ですが、よく知られた国の例をあげておきます。

イギリスでは、1950年に処刑された囚人が実は冤罪だったことが3年後に判明したのを機に、1965年に謀殺罪への死刑を停止、1969年には死刑制度を全面的に廃止しました。ドイツやイタリアではファシズム政権が倒されたのを機に、大量の政治犯やユダヤ人を殺戮する役割を果たしていた死刑そのものが廃止されました。この両国の憲法には「死刑は、これを廃止する」と明記されています。ポルトガルやスペインでは70年代に軍事政権から民政へ移行したのを機に、死刑を廃止しました。
 フランスでは、戦後もギロチンによる死刑が存続していました。80年代に左翼連合が初めて政権についた時、法相に就任したルイ・バダンテール弁護士が、選挙前からの公約であった死刑廃止の法案を提出しました。これに社会党、共産党、それに保守の一部が賛成にまわって過半数を獲得、死刑制度は廃止されました。興味深いのは、フランスが死刑を廃止した当初、世論の6割はこれに反対(つまり死刑存続に賛成)だったことです。しかし間もなくこの比率は逆転しました。フランスの例は、政治のリーダーシップで死刑を廃止した典型です。
(詳しくは『こうすればできる死刑廃止 フランスの教訓』(伊藤公雄・木下誠 インパクト出版会)を参照してください)
 人権思想やキリスト教思想と、死刑廃止の間に直接のつながりはありません。人権思想の歴史の古さではヨーロッパもアメリカ合衆国も大差ありませんが、アメリカは今も「死刑大国」です。また死刑廃止に反対する勢力の中にしばしばカトリック教会やキリスト教保守派の政党が含まれていることはよく知られています。それに宗教のことを言うなら、殺生を強く戒める仏教が主流を占める東アジア諸国の多くに、死刑が存続している理由が説明できないでしょう?

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ef4j-tkgi/dp/dplinks …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて本当にごめんなさい!

それぞれの国家にそれぞれの死刑廃止の背景があることを知りました、ありがとうございます。
キリスト教も仏教も殺生を戒めているにも関わらず、それがそれぞれの宗教を信仰する人たちの死刑観に反映されてはいませんね。なるほど、その通りです。
示してくださった参考図書、ぜひ読ませていただきます。

お礼日時:2002/05/05 23:21

「キリスト教思想・人権思想はアメリカにも共通していると思うのですが、アメリカの多くの州では死刑制度が存続しています」については.アメリカの成り立ちから考えるといいのではないでしょうか.ガンが法律という時代の影響すなわち開拓時代(侵略者側の立場から)の名残で,見せしめということでしょう.そのためにアメリカの多くの州では死刑制度が存続しています。

カリフォルニアは死刑廃止だったと思うのですが,凶悪犯が多くなり,死刑復活もいわれていることも犯罪抑止と考えているからではないでしょうか. どちらももっともと思いますが,死んだ人の人権はどうなるのでしょうか.その人も生きていれば社会に貢献したかもしれませんね.でないかもわかりません.
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって誠に申し訳ありませんでした。<(_ _;)>
やはり歴史的背景抜きには考えられませんね。
もっと勉強します!

お礼日時:2002/05/05 23:21

1.誤審が続いたから、無実の人を死刑にしたこと


2.・キリスト教思想--愛-憎しみを持って憎しみで対応しないこと.憎しみでかが社を殺せば.その相手から,また殺されるという悪循環になることを止めると
3.魔女裁判の反省.
4.死刑だけが犯罪の防止にはならないこと.死刑があっても同じことが起こる.1.と関係あり.
5.懺悔の思想-教会での告白 で神に許しを得る
6.悪人でも改心すれば,社会に役たつことも多いこと--嘆異抄
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
日本とヨーロッパとの違いがはっきり見えてきました。
キリスト教思想の他に、歴史的反省も加わってくるのですね。

ところで、キリスト教思想・人権思想はアメリカにも共通していると思うのですが、アメリカの多くの州では死刑制度が存続しています。
これは合衆国の歴史が欧州に比べ、まだ日が浅いせいなのかな?

お礼日時:2001/07/07 15:05

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ