何故極左は、革命戦士等ヒロイズムが好きなのか?
商社マンでイスラエル勤務者が、ここ中東はテロ多いですね。
イスラエル人日本がテロリズム広めたの知らないのですかと恥をかきました。
日本人の世界に通用しない無知教えて下さい。

A 回答 (1件)

1970年代に高校生・大学生であれば、マルクス主義に影響された学生運動があり、随分と、現在とは様子が違っていました。

日本赤軍派が起こした、よど号のハイジャック事件とテルアビブの虐殺事件は、日本でも大きく報道されましたが、今、改めて、タイムラインを見てみると、私の知らなかった事件がたくさんあります。英語で、申し訳ありませんが。世界に先駆けた、テロ事件です。

https://www.timetoast.com/timelines/terrorist-at …

極左のヒロイズムとは関係ありませんが、しばらく前から、日本で問題になっているのが、韓国の”慰安婦像”のようです。”実際には、慰安婦はいなかった、韓国のでっち上げだ”と言って、官民で、受け入れを決めたサンフランシスコに怒りをぶつけているようです。

アメリカは、性差別に非常に敏感な国で、現在でも、映画界やテレビ界でのセクハラが大きく取り上げられ、大物が失脚しています。カリフォルニア州は、特に、リベラル。サン・フランシスコは、リベラル中のリベラルです。ですから、”戦争中に女性が蹂躙されてはいけない”という、趣旨の銅像は、文句なく、受け入れます。

これは、第二次大戦中の日本だけの問題ではなく、現在でも、シリアやアフリカ各国でも、女性である限り、同じような危険にさらされているからです。そんな悲劇を、おこしてはいけない、という趣旨の銅像に、大阪市民全員が異を唱えるのは、”女性は蹂躙されても構わない”と主張しているのと同じことです。

同じように、”日本が第二次世界大戦を起こしたのは、西欧の植民地化から、アジアを開放するためであった”とか、”原爆は、アメリカが人体実験のために落とした”とか、現在の時点で、声高に主張するのは、まったく、逆効果です。この嘘っぽい主張は、日本人の品格を貶めています。

そんな主張を聴くたびに、私も日本人ですから、気持ちはよくわかりますが、”あの戦争は、やむを得なかった。しかし、我々は、平和主義の国になり、戦後は、平和を広げるため、周辺諸国を援助し続けている”というだけで、十分立派なのになぁ、残念だなぁ、と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あなたに会えてよかった

回答ありがとう御座います。もう一つ日本人の勘違いは、ユダヤ人はイスラエル系〇〇人と軽視している事です。ユダヤ教を信仰している人は国籍肌の色に関係なくユダヤ人て事を理解していない。ホロコーストは、なかったは言語道断、日本は無関係で良いのです。
最近ネトウヨは手のひら返しで、千畝元外交官を褒め讃えていますが、これもユダヤ人は、信用していない。戦後の千畝氏への冷遇と公職追放、ユダヤ人を助けたのは千畝氏の努力で、日本政府はイヤイヤ通過ビザを出しただけ。
共和党が政権ダッシュは、ほぼクシュナー夫婦でユダヤ票と対局にあるKKKなどを取り込んで、フェイクをばらまいただけ。クシュナー夫婦も偽ユダヤ人では?
日本政府は中途半端なインテリジェンスでネゴシエーションをするから、世界的に孤立していく!
これは、あくまでも私個人の見解ですが、日本人が忘れていることの問題点はアジア人であり、有色人種であるとゆうこと!

お礼日時:2017/12/05 09:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報