最新閲覧日:

大阪市内から行けるシュノーケリングスポットを捜しています。できたら2時間ぐらいで行けるところがイイです。
ご存知ないでしょうか?

A 回答 (3件)

2回目の回答です。


先ず、若狭湾のポイント、あかぐり崎は、大飯発電所と隣接した海水浴場を通り
抜けた所のポイントのため、海水浴場の駐車場(1日1000円だったと思う)
やコインシャワーが利用できます(させられます (T.T))。
しかし、音海は漁港横のポイントダイビングにも利用されてるポイントで結構
魚影は濃いです。しかし、漁港の敷地を駐車場として利用するため駐車料金は
当然(おばちゃんが徴収にくる)とられます。しかしシャワー等の設備はありま
せん(私は事前にシャワー用の水を持参していきます)。ちょっと辛いかも。
でも、ポイント的には一押しです。
次は南紀の渋滞ですね。はっきり言って7月8月の日曜夕方の帰阪は最悪です。
御坊、あるいは由良あたりから海南までの高速は超渋滞で、人が歩くのより
遅いです。由良あたりからの帰り時間は最低3時間、長ければ5時間は覚悟です。
海岸線を迂回しても距離が長いため4時間か5時間はかかる場合があります。
山越えの裏道が一番早いのですが、馴れてない方には・・・ちょっと不安かも。
最も日本海も舞鶴インターで混みますが、若さ本郷から県道を通ってm綾部から
高速に乗ればかなり渋滞はさけられます。ちなみに私は西宮なのですが、
日本海から自宅まで一般道で(今日も仕事で日帰りしました)3時間弱です。
 すみません、話がそれましたね。瀬戸内海と伊勢湾は透明度が悪いので
やはり2時間なら日本海か南紀と断言できますね。さらにカラフルな南方系
の魚を見たいなら渋滞覚悟で南紀ですね。
 最後にシュノーケルのベストポイントは往々にして岩場が多くなってしまう
のですが、こういった所は人があまりいなかったりする場合が多いので、海流
や、波の状況に常に注意しつつ安全な遊泳を心がけて下さい。
 怪我したら元も子もないものね。ではまた。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
準備を整えて、色々行ってみます。
日本海も南紀も両方トライしてみることにしようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 08:52

 私もダイビングと共にシュノーケルも大好きです。


 私がよく行く近場ポイントは、若狭湾のあかぐり崎(若さ本郷駅から北に突き
出た半島の先に塩浜海水浴場があり、その先の岩場)です。ここなら東舞鶴
インターから40分程度です。また、またもう少し手前の高浜発電所のある半島
では音海(おとみ:やはり岩場です)と言うところがあります。ここなら
インター降りて20分程度かな?これらは概ね5m以上の透明度が期待できます。
 また南では紀伊由良の海水浴場の隣あたりにもポイントは多くありますが
夏場の南方面は帰りが込むので大変です。また、やや透明度は悪い(3m~5m)です。
大阪市内から2時間と言う条件なら若狭湾か南紀方面ですね。
もし車があるならこういった海岸線をくまなく回れば自分だけのポイントを探せます。
今は高速が御坊まで延びているので、この辺にも色々あると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
若狭湾のあたりもポイントがあるのですね。
知りませんでした。
行ってみたいと思いますが、駐車場やシャワー等の施設はあるのでしょうか?
基本的には車で出かけようと思っています。
また南紀の方は、やっぱり渋滞がすごいんでしょうねー。
体験したことがないのですが、どれぐらいのものなんでしょうか?

まだシュノーケリングを始めたばかりの初心者なのですが、本当に楽しくて色々なところに行ってみたいと思ってます。
質問ばっかりしてしまってスミマセン。
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/26 15:47

こんにちは。



こちらは参考になりますでしょうか?

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~foley/gosnkl.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もこのHPにはよく行かせてもらっているのですが、どこもポイントが遠いのです。せめて2時間ぐらいで行けるところがあればいいなーと思うのですがご存知ないでしょうか?

お礼日時:2001/07/13 08:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ