最新閲覧日:

車初心者です。
3ATと4ATの車では、実際に運転するときに、具体的にはどのような差となって現れてくるんでしょうか?どういうときだと、4ATのメリットが出てくるんですか?

A 回答 (4件)

3ATと4ATの差。


●燃費
・4ATの方が優れる。ただ、同じエンジンの場合のハナシ。一般に4AT車の方が高出力エンジンを積んでいる場合が多く、その場合は何とも言えない。
●乗り心地
・普通に流している場合:4ATの方がスムーズ(低い回転数で走る)。
・加速:キックダウン(自動的に1速落ちる)が起こりやすく(加速するために回転数を上げて馬力を出すため)、ややギクシャする。オン/オフ運転(アクセルを急激に踏み込む)の癖がある人(≒ヘタクソ)は、このデメリットを受けやすい。
・減速:3ATはアクセルを離した時に不自然なエンジンブレーキがかかり(高い回転数のため、エンブレも強い)、これはこれでギクシャクする。これまたオン/オフ運転の癖がある人は、このデメリットを受けやすい。
●静寂性
・4ATの方が優れる(少なくとも流している時は)。特に高速道路では差が歴然。
ただ、車間距離をあまりあけない(≒頭が悪い)人はアクセル操作が多くなり、必然的に上記の加減速におけるデメリットが付きまとう。
●運動性(スポーツ性)
・テクニカル走行:う~ん、、、3ATかなぁ。一概には言えないけど。
・高速運転:勿論4ATの方が優れる。

というわけで、財布が許せば、常識的な運転をするなら4ATの方がお勧めです。
    • good
    • 2

木目細かなスピードコントロールを行うには、多いほうが良いのですが、多くなれば値段と重量が増すので、一般的には3ATと4ATでしょうか。


車で出せるスピードの範囲を3か4で分割してコントロールするので、3ATではほとんどの走行時で3速を使って走ることになります。
しかし4ATの方は高速域で3と4速を使い分けて高回転にならないシフトを選択するので、音も静かで変速切り替わり時のギクシャクした感じが少ないです。
    • good
    • 0

3ATは、町中や郊外でも近場ばかり走るときの下駄代わりの車。

価格的に安くて小回りがきいてGood。
4ATは、長距離走行等によってある程度走行距離が伸びるような車、休日にクルージングを楽しむような場合にGood。
ミックスで使うマルチユースでは、経済的状況が許せば後者がおすすめでしょう。
    • good
    • 0

車の排気量(馬力)とかで、適正が違います。



違いは、ギヤ非の関係で、3ATだと高速道路とかで走ってるときに
高回転になり、燃費が悪くなると思います。

又 馬力のない車で4ATだと、町中とかでのシフト回数が増え
乗り心地が悪くなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ