データをCD-Rに記録するとします。その後、
(1)そのデータを消して、記録スペースをもとの通り空っぽにすることはできませんよね。
(2)しかし、そのデータを読めない様にしてしまうことはできますか?
(3)その上で、新しいデータを書き込みたいのですが、どうも上手くいかない。
(4)最初に書き込んだときの設定が、追加書き込み禁止とか、データ削除禁止という設定になっていたためでしょうか?

ちょっと良くわからないまま、記録だけしたいたらこんなことになっていたので、質問しています。よろしく。

A 回答 (7件)

(1)は焼いてるので焼いた容量+各種情報分は消すこと事が出来ません。


(2)出来ない。マルチセッションを読めるCD-ROMドライブが一般的なのでセッション指定をすれば読み取れる。
(3)ディスクアットワンスで書き込んだ場合は無理
  トラックアットワンスかパケットライトで焼いた場合は追記可能。
但しトラックアットワンスの場合前回のセッションを読み取る設定をしないと、前回のセッション情報を読み取るのにはセッション指定が出来ないと読み出す事が出来なくなる。
(4)ライティングソフトとライティング方式によるのでパス

本で「CD-Rの達人」が出ていますのでこれを読むとか
    • good
    • 0

ほとんど回答されてますから、手っ取り早い方法です。


無駄な書き込みや不用意な書き込みをしたメディアは、処分しましょう。
(折ってから捨てる)
メディア自体それほど高いわけではないですから、その方が良いかと思いますよ。
それが、最も良いやり方です。

ちなみに、書き込みに失敗したメディアなら、リペア機能搭載対応のライティングソフトであれば、可能です。
(ただし、ドライブなどにもよります)
リペアしたディスクは、見かけ上過去データは見えませんが・・・。

4番目は、追記禁止、Disc at onceで焼いた場合は追記はできません。
この場合はあしからず。

それと、
セッションをクローズしちゃうとそのCD-R自体に空き容量があっても追加書きできないです。

これはどういう意味で書かれた知りませんが、クローズドセッションをするときに追記禁止、Disc at onceでなければ、追記が可能です。クローズドセッション自体は最初にリードイン、最後にリードアウトをで書き込むことです。

<用語>
リードイン
書き込みの最初にデータの配置情報など記録すること。
リードアウト
書き込みの最後にデータの終点を書き込むこと。
Disc at once
音楽CDやマスタCDを作成するときに使う最もCD-ROM互換の高い書き込み。データのつなぎ目を一切作らず、リードイン→データ→リードアウトまでを一筆で焼きます。
シングルセッションのみ対応ですから追記はできません。

シングルセッション
リードイン→データ→リードアウトの書き込みが一度しかないメディア。
既に前の方の中に同じ参考リンクがありますけど、
その目次です。分からないところをクリックして見てください。また、これはWinCDRライティングソフトに基づきます。

何か他にあれば、補足してください。

参考URL:http://www.aplix.co.jp/cdr/support/handbook/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧な回答ありがとうございました。参考にさせていただき、トライします。
だいぶ時間が経ってしまいスミマセン。

お礼日時:2001/09/23 16:46

(1)はい、できません。

ノートに油性のマジックで書き込むようなもので、
  削除はできません。
(2)セッションをクローズしてなければ、以前のデータを残して追加書きするか
  それとも以前のデータを見えなくして、追加するデータだけを見えるように
  するかという設定が出来るハズです。
  以前のデータを残す場合には、最初に書き込んだ後にCD-Rの情報をHDDに
  保存しておく必要があったと思います。
  (このデータはCD-R内のどの位置に何が書き込まれたかを示すもので、
  CD-Rに格納されたデータすべてというわけではありません。)
(3)たぶん、セッションをクローズしてるからでは?
  詳しい事はマニュアルを参照してください。
(4)たぶんそうでしょう。セッションをクローズしちゃうとそのCD-R自体に
  空き容量があっても追加書きできないです。セッションをクローズ
  しないと残りの容量分書き込む事ができます。
  (他のPCではセッションをクローズしないと読込むことができませんが)

マニュアルで"マルチセッション"とか"トラックアットワンス"等の項目を
参照してみて確認してみてください。
    • good
    • 0

(1)ご存知の通り、CDR書き込みとは薄紙(のようなもの)に「焼き」を当てて凹凸を作るやり方ですので、元に戻すことはできません。


(2)「パケットライト」と呼ばれる書き込み方でなら、目次に"読めないよ"の×をつけて、見かけ上削除したことにすることはできます。ソニーの"CDR-FS"やアダプテックの"DirectCD"、BHAの"B's clip"等で利用可能です。
(3)(4)一般的なライティングソフトだと、デフォルトでトラックアットワンスでの書き込みに設定してあると思います。基本的に追記が可能な方式ですが、書き込みの際に追加書き込み禁止を指定すると、その意味がありません。また容量が足りなくても書き込めません。
ディスクアットワンスだと一回の書き込みで閉じた状態になります。

この辺りは、キーワードで検索すればすぐに見つかると思います。
    • good
    • 0

2に関してのみ回答します。



物理的に破壊するしかありません。結局は。
プロテクトをかける、という意味ではないですよね?
それなりに読めなくするソフトがあるかもしれませんが、
やはりどこかに回避策があるので…
    • good
    • 0

(1)はいその通りです。

空っぽにすることはできません。

(2)できそうなんですが、詳しくはわかりません。

(3),(4)
 CD-Rでも追加書きこみは可能です。最初に書きこむときに「トラックアットワンス」方式で書きこんでください。そうすれば追加書きこみが可能です。ただし、追加書きこみする際に数M~数十Mバイトくらいの領域が減ります。
ディスクアットワンス方式で焼くと追加書きこみはできません。

書きこみにつかったライティングソフトを教えていただければ、もっと具体的な説明ができると思いますよ。
    • good
    • 0

CD-Rは一度データを書込むと再度データを書込む事は出来ないそうです。


追加書き込みとかは出来ないってことですね。
データを削除したり追加したい場合にはCD-RWを使うしかないでしょう。

参考URL:http://www.aplix.co.jp/cdr/support/handbook/hboo …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ