FrontPage98で作成したものはFrontPage2000でも使用できるのでしょうか?

A 回答 (1件)

問題ないと思います。


htmlファイルのmetaタグがMicrosoft FrontPage 4.0
に書き換えられたりしますが、特に問題はないと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
書き込みが遅くなり、たいへん申し訳ありません。
回答の通り、特に問題がないとのことなので、テストを行って今後導入するかどうか検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFrontpage2000で作成したデータ

Frontpage2000で作成したデータは、Frontpage98で
問題なく開けるのでしょうか?
また一度Frontpage98で保存したデータを
Frontpage2000で開いてもなにも問題はないのでしょうか?
なにか不具合がおきたりしますか?
Frontpage2000でWebとして開いているデータです。
急遽、2000で作ったデータを98で編集するかもしれなくなり
とても困っています。
ご存知の方がいましたら、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的には、問題ないと思います。
ただし2000で作成時に、Internet Explorer5.0以上用の専用のタグやスタイルシートのプロパティを使用していると、98が対応していないため編集画面(標準)で<!>マークが表示される場合がありますが、問題はありません。
Webコンポーネントを使用していても問題ないはずです。
特殊のツールをお使いの場合は、お聞かせください。

Qfrontpage98でのフレーム作成に着いて

フレームを作成したいのですが、左フレームに目次を作成して、右フレームに現したいのに、目次の内一つは現れるのですが、あと二つあるのに、その二つは新しいウインドウででてしまうんです。htmlの使い方は分からないし・・・。それと、目次のフレームにトップページに戻るバナーも新しいウインドウで開いてしまうし・・・。どうしたらいいんでしょうか。教えて下さい!なんか、文章へたですいません。HP見てもらえるとわかると思うんで、書いておきます。http://www18.tok2.com/home/taemi/の軌跡のページなんです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

手っ取り早いのはhtmlを憶えてしまうことでしょう。
フレーム作成に使うコマンドはそんなに多くはありません。

まず フレームを切り分けます。
<frameset cols="150,*">
これは、左側のフレームをX軸150ドット分とって、縦割りにするという意味です。
ちなみに上下分割の時は
<frameset rows="200,*">
というふうに指定します。


次に切り分けをしたそれぞれ左右のフレームに名前をつけたり、表示させるファイルの指定などをします。
最初は左側フレーム 目次ですね
<frame name="contents" target="main" src="file:///C:/taemi/jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">

上記の文中の src="file:///C:...."は誤りです。
これだとアクセスしてくれた人それぞれのパソコンの中身を見に行ってしまいます。
当然世界中の人のPCの中には taemi/jyuunigatu.htm などというファイルはありませんから、何も表示出来ずにエラーが出てしまいます。
src="jyuunigatu.htm"に訂正します。

それと target="main" という記述ですが、ここでは使用しません。
targetというのは何かというと、どこかをクリックして新しいページを表示させる際、どのフレームをターゲット(標的)にして表示させるかという指定をする時に使うコマンドです。

ということで、上記の正しい記述は
<frame name="contents" src="jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">
でいいでしょう。


今度は右側のフレームの設定です。メインですね
<frame name="itigatu" src="file:///C:/taemi/itigatu.htm" target="main" scrolling="auto">

これも左側フレームと同様、上記の文中の src="file:///C:...."は誤りです。
src="itigatu.htm"に訂正します。
それと同様に target="main" という記述ですが、ここでは使用しません。

ここで質問ですが、右側のフレームの名前は itigatu でいいのですか?
通常、左側を目次に設定して、クリックした目次の内容を右側に表示させるのならば、右側のフレーム名称は main にしておいた方がわかりやすいですよ

ということで、上記の正しい記述は
<frame name="main" src="itigatu.htm" scrolling="auto">
となります。

最後にフレーム定義が終わったら必ず
</FRAMESET>
と記述する必要があります。


ということで、フレーム定義方法は・・・

<frameset cols="150,*">
<frame name="contents" src="jyuunigatu.htm"
scrolling="auto">
<frame name="main" src="itigatu.htm" scrolling="auto">
</FRAMESET>

これで完了です。


それと juunigatu.htm の中身も検証してみました。

<p align="center"><a href="file:///C:/taemi/jyuunigatu2.htm" target="jyuunigatu"><img
src="sozai/turi-.gif" alt="turi-.gif (987 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>12月</strong></font></a></p>

上記記述中の <a href=....>の部分が、目次の12月をクリックしたときに表示されるファイルを記述する部分になります。
またまたPCの中を見る記述になってしまっているので要訂正です。
それと、target=juunigatu では、せっかく右側のフレーム<main>を用意しているのに表示する標的が違っていますよね

ということで、上記記述の正解は・・・

<p align="center"><a href="jyuunigatu2.htm" target="main"><img
src="sozai/turi-.gif" alt="turi-.gif (987 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong>12月</strong></font></a></p>

となります。
以下も同様に同じ箇所が間違えています。

<p align="center"><a href="file:///C:/taemi/itigatu.htm" target="itigatu"><img
src="kadomatu.gif" alt="kadomatu.gif (430 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong> 1月</strong></font></a></p>

正しい記述は・・・
<p align="center"><a href="itigatu.htm" target="main"><img
src="kadomatu.gif" alt="kadomatu.gif (430 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font
face="HG丸ゴシックM-PRO" size="5" color="#0000FF"><strong> 1月</strong></font></a></p>
です。

2月に関しては表示ファイルの指定はあっていますが、ターゲットが間違えていますので・・・
<p align="center"><a href="nigatu.htm" target="nigatu"><img src="setubun.gif"
alt="setubun.gif (608 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font color="#0000A0"
face="HG丸ゴシックM-PRO"><strong><big><big> 2月</big></big></strong></font></a></p>
これを
<p align="center"><a href="nigatu.htm" target="main"><img src="setubun.gif"
alt="setubun.gif (608 バイト)" border="0" WIDTH="32" HEIGHT="45"><font color="#0000A0"
face="HG丸ゴシックM-PRO"><strong><big><big> 2月</big></big></strong></font></a></p>

とすればOKです。

ややこしいかもしれないけど、憶えてしまえば簡単です。
頑張ってくださいね~

手っ取り早いのはhtmlを憶えてしまうことでしょう。
フレーム作成に使うコマンドはそんなに多くはありません。

まず フレームを切り分けます。
<frameset cols="150,*">
これは、左側のフレームをX軸150ドット分とって、縦割りにするという意味です。
ちなみに上下分割の時は
<frameset rows="200,*">
というふうに指定します。


次に切り分けをしたそれぞれ左右のフレームに名前をつけたり、表示させるファイルの指定などをします。
最初は左側フレーム 目次ですね
<frame name="contents" target...続きを読む

QFrontPage2000でHPを作りたいのですが。

●この度、HPを作れ!と頼まれた(?)者です。どうやら商売に使うようなのですが、私は全くの初心者。とりあえず、家にFrontPageがあったため、それで作ることに。
●HPの基礎の基礎みたいなことはいろいろと勉強してみました。あとは作るだけ・・・。のはずなのですが、FrontPageの使い方がわからないのです。(;′д`)(全くわからないんですヨ・・・。)一体どんなことから始めたらよろしいのでしょう??

Aベストアンサー

Front PageでHP制作の解説をされているところがあります。
使用されているのはExpres版ですがほとんど変わりません。わたしも2000を使ってますが。ココの解説で問題ないと思います。

参考URL:http://www.susono.com/~tkzw4a/

QFrontPage2000について

FrontPageで作ったHPをMacのパソコンで見ると、見れない場合があるような事を聞きました。
余分なタグが付く為とありましたが、HEAD部分に書かれる下記の部分は影響しないのでしょうか?

<HEAD>
<META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/html; charset=shift_jis">
<META NAME="GENERATOR" CONTENT="Microsoft FrontPage 4.0">
<META NAME="ProgId" CONTENT="FrontPage.Editor.Document">
<TITLE>新しいページ 1</TITLE>
</HEAD>

現在、HTML&CSS&Javascrput辞典を買い、余分なタグを消したりして、HPを手直ししています。
上記の部分がわからないため、Mac PCやIE以外のブラウザに影響があるのか、ないのか、教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

MACに影響を与えるようなタグはありません。

ただ、

<META NAME="GENERATOR" CONTENT="Microsoft FrontPage 4.0">
<META NAME="ProgId" CONTENT="FrontPage.Editor.Document">

これは不要かと思われます。
あっても問題ありませんが。

QWin98SEを再インストール→Office2000PersonalでIME2000がセットアップ不可能に

Win98SEのOSをリカバリーし、再インストールしました。
続けてOffice2000 Personalをインストールしましたが、IMEが98のままなので、officeのCDでMSIMEのフォルダからsetup.exeをダブルクリックするのですが、途中から「セットアップを継続できません。Winを再セットアップするか…」のメッセージが出てしまいます。
IMEはまず、OSのWin98SEでインストールされ、Officeで2000にヴァージョンアップされるシステムなのですか?
ずっとIME2000を使っているので、辞書機能なのでも使い慣れたものがあり、ぜひ2000をインストールしたいのですが、どうしたらいいでしょうか。OSの再セットアップは時間がかかり、できたら避けたいです。お願いします。

Aベストアンサー

こちらはどうでしょうか?

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;416309


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報