『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

野良の仔猫を引き取ることになり、3ヶ月がたちました。
ワクチン、のみ・ダニ薬、虫下しの薬済んでとりあえず元気にすくすく育ってます。
食欲もあり、よく遊び元気です。

ここ2日位前くらいから、きれいな便なのですが、ほんの少しだけ下痢便が混じった便をするようになり、気にして見ていたら本日回虫が便に混じっていました。

来たばかりの時、便を持って病院にいきその時は何も見えなかったのですが、虫くだしをとりあえずしてもらい、数週間後にも特にでてこなかったのに、3ヶ月たってからでてくるって卵が残っていた?ということなのでしょうか?

今日病院が休診日なので、明日朝一で連れて行こうと思っています。

A 回答 (4件)

虫下しの薬は首すじにつけるタイプですか?


そのタイプだと体の奥にいる回虫が残ってしまう時があるんです。
うちの猫もスポットタイプで駆除出来ず何回も回虫が出てきて飲み薬で駆除しました。
なのでスポットタイプを使う場合は数ヶ月間継続する必要があります。
あと考えられるのは猫さんのベッドなどに卵が残っていてそれを口にした可能性もあります。

あと検便では卵を見つけるので寄生虫の成虫が卵を産むまで成長していないと見つからないんです。
なので検便も一回ではなく日にちをあけて数回する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもためになる回答ありがとうございます!
首筋にたらすタイプのものです!
一回やってでてこなかったから大丈夫!じゃないんですね;
そんなにしぶといものなんですね。
ネコを飼うのは始めてで・・わからないことばかりだったのですごく勉強になりました。
とりあえず、トイレは全部洗い、砂も全部変えて寝てる場所の毛布なども洗濯しました!
ありがとうございました!

お礼日時:2018/08/07 18:31

遅くなりましたが、虫の種類はわかりましたか?回虫のうんちを袋に入れて病院で検査して、それに合う薬(錠剤)を飲ませて頂く事です。

1~2回飲ませると死滅するものです。そして、落ち着いたら、フロントラインよりも、猫ヒィラリア(虫下し)犬は、チュアブルですが、猫用のがあります。首に垂らすものです。フロントラインとは違いますので、ご注意下さいね(;o;)5月~12月迄、毎月必要とします。治療済みかと思いましたが、虫にもいろいろ有りますので、それに合う治療が必要です。
    • good
    • 0

レボリューション等の首すじに垂らすタイプは回虫も駆除できます。


ノミの体内にいるのは瓜実条虫です。
瓜実条虫はシラミの体内にもいます。
    • good
    • 0

スポットタイプ?、虫下しではありません、体表につくノミ駆除剤です。


>首筋にたらすタイプのものです!
体内の回虫にはまたく無関係です。
体内の駆虫剤は錠剤を飲ませます、通常2回使用。
なを、回虫の卵はノミの体内に寄生?しているため、体をなめてノミを噛みつぶすと新たに体内で卵が孵化します。
駆虫剤で体内駆除すると同時に新たな体内寄生を防ぐため、体表のノミ駆除も必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較