【初月無料キャンペーン中】gooドクター

プロレスラーの皆さんはリング上では、仲が悪そうに見えますが実際は、なかいいんでしょうか?
僕は、見た感じなかいい感じじゃないので、教えてください。
また、プロレスラーは、本気で試合をしてるんでしょうか?演技なんでしょうか?

A 回答 (6件)

まず、プロレスラーの体格を思い出してみてください。


…ウエストとかどうですか?。
結構太いと思いませんか?。

相撲取りはどうですか?。
やはり多く肉がついて太い。

レスラーは、皮下脂肪が多めなんです。
これはつまり「素早く動く」ためというよりは「打撃などに耐えるため」に意識的に太くしていると思われます。
しかも年間にたくさんの試合をこなすわけです。
簡単に壊れてしまう体では困るのです。

試合で体を壊さないこと、次の試合も出場できること、というのが、レスラー共通の願望ですよね。
ゆえに、鍛錬をするのはもう「当たり前」の話で、それに重なるうえでの「プラスアルファ」というのもある。
仲がいいとか悪いとかは、あまり試合には影響しないし、影響をさせるべきでもない。
これこそが興業のプロ、というわけです。

バス移動は、ほとんどの人が同じバスに乗って移動だそうです。
最近はかなり個人化が進んでいるようで、食事も一人で摂るとか、飲みにはいかないとか、そういう方も増えているらしい。
要は「試合に出場できれば、差し支えなければ、何をするのも個人の裁量」ということでしょう。
    • good
    • 0

そりゃ人間ですから、仲が良い人悪い人様々です。



タックを組んでいる人でも、仲が悪いという人も居ますし、
仲が良く、昔タックも組んでいたのに、
今は敵として戦う、という事もあります。

プロレスが遊びかどうかは見れば解るでしょ?
手を抜いていればその様に見えますし、
ガチの時は見れば解ります。

その判断も出来ない様なら、
見る資格もないというか、自分の問題と言えるんじゃないでしょうか?

たとえ演技だとしても、
本気でぶつかり合う試合が出来て、
本気なんじゃね?と思わせる事が出来るのであれば、
それはそれで立派な事なんじゃないですかね?

見るからに演技で手加減ばかりしている試合であれば、
観客から非難され嫌われるだけです。

実際にはそうなっていない所を評価すべきだと思いますけどね。

少なくとも、素人のプロレスごっこは見ていられる物ではありませんし、
見ても全然面白くありません。

そのプロとアマの違いを評価しましょう。
    • good
    • 0

中にはマジに仲が悪い方もいますね。


実際に試合でもね。
通常は仲良くて試合になれば敵になるんでしょうが。
下克上あり弱肉強食の世界ですからね。
    • good
    • 0

「プロレス」ははっきり言って、見世物です。


いかに客を呼んで興行収入を得るか、なので客受け競技です。
公開試合で、先輩実力者が新人をコテンパンにすることはよくありますが、
逆はあり得ません。
客寄せの名の売れたレスラーが負け続けると、客を呼べずに衰退してしまいます。

世界のスポーツ競技大会はプロ参加が認められてきました。
しかし、レスリング界では、
プロレスはその規則を適用していないので、位置づけが全く異なります。
そんな世界という事を承知のうえで、楽しんでください。
    • good
    • 0

リング上(場外も含むけど)は、舞台と同じですから敵対関係はシナリオ上のものです。


本当に仲が悪いケースもあれば、実は仲良しのケースもあります。
試合自体は本気ですが、本気の意味合いが他の格闘技とはちょっと違います。
プロレスに於ける本気とは、相手の技を全部受けきってその上で勝つ、という本気です。
そこにプロレスの面白さがあります。
    • good
    • 0

一般人と一緒で、仲のいい人とは友達付き合いしているんじゃないでしょうか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング