ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

トラックの種類を㌧数で言うと?
トラックの種類を重さで区別するみたいで何トン車か聞かれるんですが、うまくこたえられませんでした。
トラックの種別について教えてください。重量だけで完全に分けられますか?

A 回答 (5件)

>何トン車か聞かれるんですが、うまくこたえられませんでした。


既に回答が出ている通り 『最大積載量』の事で、車検証の「車両重量」でも
「車両総重量」でもなく「何トン『積み』のトラックですか?」の略なのです。
四捨五入に近い感覚で、0.5t(500kg)単位にすれば良いので、車検証や
ステッカー見て「3500kg」なら 「3トン半」 みたいな感じになります。

最大積載量の表記は、トラックに限らず商用車の車検証に記載されますが、
バン、ワンボックス、同じトラックでも「軽トラ」や「小型トラック」などでは、
「何トン積み」かで訊[き]かれる事はなく、感覚的には「4t(積み)」以上かな?
もう少し補足すると、運転免許の改正で「中型」や「準中型」も誕生しましたが、
旧免許制度では「普通自動車」免許で「4t(積み。4t車)」まで乗れていたので、
ここで区切っていた時代が長いので、その名残り(慣習)みたいなもので、
特に「4t ロング(Long = 長い)」だと、ロングではない標準ボディの車と違い、
こんな長い(大きい、でかい)車も普通免許で乗れるのが「謎」だった訳です。
(画像や中古車検索すれば、全長がどの位違うか良く判ります)

>トラックの種別について教えてください。
>重量だけで完全に分けられますか?
厳密には「いいえ」で、大抵「車種・年式・トン数・形状」だけで通じるけど、
どこまで細かく説明しないと判って貰えないかは相手次第でしかないですね。

・トラックメーカー (自動車会社)
・車種(=車名。モデル)、グレード、年式、車両型式(「車検証」参照)
・エンジンスペック (排気量、気筒数・配列=V12ターボなど )、型式
・燃料 (※ハイブリッド車の場合のみ)、ミッション(セミATなど)
・業種 (タンク車、ミキサー車、ダンプカー、トレーラー、キャリアカーなど)
・荷室や荷台形状 (バン=箱[はこ]、平[ひら。平ボディの略]、ダンプなど)
・車軸数 (3軸や4軸など。※車検証の「軸重」の数値では語らない)
・装備 (テールゲートリフタ、クレーン、冷凍車の冷凍機など)
・床の高さ (低床、高床)
・扉の開閉方式 (観音扉、ウィング[箱の1つ] など)
・キャブ[=キャビン]数 (シングル-、ダブル-など=小・中型トラック)
・安全装備 (自動ブレーキ、車線読取、前車自動追従、眠気感知など)

添付画像など、メーカー、中古車検索、ヤフオクなど見るといいですよ。
https://auctions.yahoo.co.jp/category/list/26368 …
-------------------------------------------
※こちらも。
https://goo.gl/3Szg9r
https://oshiete.goo.ne.jp/guide/about
-------------------------------------------
「トラックの種類を㌧数で言うと? トラック」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*⌒▽⌒*)
5トン車トレーラと答えれば良かったみたいです。

お礼日時:2018/11/23 15:28

NO3さんに同意。


t数と形式って区分くっつけることが多いと思います。
ワイドやロングは平ボディーですが10t箱車とかウイングとか
10tダンプとか色々、その他トレーラーとかも区分でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*⌒▽⌒*)
形状も必要ですね。(o_ _)o

お礼日時:2018/11/23 15:28

車体の重量じゃなくて積載量のことでしょう


荷台後ろに『最大積載量〇〇〇〇kg』って記載してあります。(添付画像だと3トン車と呼ばれます)
あとモノによっては『2tワイド』『2tロング』等荷台の大きさもセットでコメントする場合もあります。
「トラックの種類を㌧数で言うと? トラック」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがたいです。3トン以上だと思います。

お礼日時:2018/11/23 17:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*⌒▽⌒*)じっくり見ます。

お礼日時:2018/11/23 15:29

最大積載量○○トン と書いてあると思いますが


それを元に○○トン車と呼ばれます

例:最大積載量1900Kgのトラックの場合→2トン車
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(*⌒▽⌒*)

お礼日時:2018/11/23 15:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2トントラックって運転むずいですか? 現在は自分はセダンを乗ってます「自分用」で

2トントラックって運転むずいですか?
現在は自分はセダンを乗ってます「自分用」で

Aベストアンサー

>2トントラックって運転むずいですか?

4ナンバーの2トントラックであれば大して難しいとは思いませんが、車体が大きくなるとちょっと難しくなります。

次のような点で、普段セダンに乗っていると感覚がかなり違うと思います。
・着座位置が前輪の真上なので、セダンを運転しているときと比べ1メートル以上前まで進んでからハンドルを切るような感覚になる(4ナンバーの場合ホイールベースはセダンよりも短いので内輪差が大きくなるわけではないが、ロング、超ロングになると車長が長くなるため内輪差が大きくなるので特に左折時の取り回しで慣れるまでは難しい)
・後輪は車軸式板バネなので、積載量が少ないときに段差を通過すると後ろが信じられないぐらい跳ねる
・おそらくディーゼルエンジンなので、加速が非常に悪い(特に右折時に無理すると往生します)
・バンボデーの場合はルームミラーは後方確認に使えないのと、横風の影響を大きく受ける
・定積載(2トン積載)時にはブレーキの利きが悪くなる
・荷崩れしないように急ハンドルや急ブレーキは避ける(重量物よりも軽量嵩物の方が崩してしまいがちです)

>2トントラックって運転むずいですか?

4ナンバーの2トントラックであれば大して難しいとは思いませんが、車体が大きくなるとちょっと難しくなります。

次のような点で、普段セダンに乗っていると感覚がかなり違うと思います。
・着座位置が前輪の真上なので、セダンを運転しているときと比べ1メートル以上前まで進んでからハンドルを切るような感覚になる(4ナンバーの場合ホイールベースはセダンよりも短いので内輪差が大きくなるわけではないが、ロング、超ロングになると車長が長くなるため内輪差が大きく...続きを読む

Qフェンダーミラーとドアミラーについて くだらない質問ですが、タクシーはフェンダーミラーが主、一般乗用

フェンダーミラーとドアミラーについて



くだらない質問ですが、タクシーはフェンダーミラーが主、一般乗用車はドアミラーの様ですがなぜですか?
➀ミラーが見易いため。
➁価格が安いため。
➂永年修理して使ってるため。
また、乗用車にフェンダーミラー車が無いのは何故ですか。

Aベストアンサー

タクシー乗務員経験者です。
テレビでよく「助手席にお客様が乗車されたときに、そちらを見なくても済むフェンダーミラーが好まれる」と言っていますけど、それは理由の順番としては後の方です。
フェンダーミラーは運転中に見るときの目の動く距離が短く、また車体が映り込むので使いやすいのです。
ドアミラーは見ようとするとき、顔を向けないと見づらいですけど、フェンダーミラーはそういうことはありません。
車体が映り込む比率が多いことで、車体と周囲との位置関係も把握しやすいです。
お客様が手をあげたとき歩道に寄せたりしますけど、左側のフェンダーミラーをやや下向きにすることでギリギリに寄せやすくなりますし、お客様が乗車される際の動きも見えます。

ちなみにプリウスのタクシーがドアミラーなのは、あれがタクシー仕様ではないからです。
そもそもプリウスはエコをアピールするために導入されただけで、色々な意味でタクシーには向かないし、無線で呼ばれるお客様の奥は「プリウス以外」という指定をされます。
最近導入が進んでいるトヨタの専用設計のタクシー(ジャパンタクシー)は、フェンダーミラーです。
トヨタのウェブサイトには「少ない視線移動で側方を確認できます。」と書かれています。

一般の車の場合は、フェンダーミラーはカッコ悪いという価値観が広まったために、ドアミラーになったと思われます。
1980年台の前半、そういう話をよく聞きました。
今まで付いていたフェンダーミラーを外し、ドアミラーを後付けする人は大勢いましたよ。

タクシー乗務員経験者です。
テレビでよく「助手席にお客様が乗車されたときに、そちらを見なくても済むフェンダーミラーが好まれる」と言っていますけど、それは理由の順番としては後の方です。
フェンダーミラーは運転中に見るときの目の動く距離が短く、また車体が映り込むので使いやすいのです。
ドアミラーは見ようとするとき、顔を向けないと見づらいですけど、フェンダーミラーはそういうことはありません。
車体が映り込む比率が多いことで、車体と周囲との位置関係も把握しやすいです。
お客様が手をあげ...続きを読む

Q1000リットルだけ入れたら、どこまで回復しますか? 写真はなぜか反対になってしまい直せません。 す

1000リットルだけ入れたら、どこまで回復しますか?
写真はなぜか反対になってしまい直せません。
すみません。

Aベストアンサー

>1000円分

今なら7リットルくらいですね。
車種や個体差があるので割りと変わり、1~2目盛りですね。

メーターが180なので軽自動車ではない国産車と判断して、燃料タンクは35~90リットルなので、タンク容量に対して「7リットル」の比率も大きく違いますので。

Q阪神高速道路の作業者や高速道路公団の車はなぜ「わ」ナンバーなのでしょうか。 ふと疑問に思いました。

阪神高速道路の作業者や高速道路公団の車はなぜ「わ」ナンバーなのでしょうか。

ふと疑問に思いました。
あんなに真っ黄色にペイントまで入れているのに「レンタカー……?」と思ったので、いつも不思議に思っています。

くだらない質問ですが、ご存知の方がいましたら私の謎を解いて解説していただけると嬉しいです

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

公団で所有して維持していくよりレンタルのほうが安くつくから、という理由で
殆どの車両がレンタルです。

そのレンタル会社が公団からの天下りの受け皿になっているとか
レンタル会社からのバックマージンが有るとか無いとかなどは
知らなくてもいいことです。

Q燃費のいいミニバンを教えてください♪ 中古で安いのを購入予定なのでハイブリッドは除きます。 運転が下

燃費のいいミニバンを教えてください♪
中古で安いのを購入予定なのでハイブリッドは除きます。

運転が下手なので3ナンバーは除きます。^^;

ノア
ヴォクシー
ステップワゴン
(ほか何かありますか?)
燃費のいい車、おすすめがあれば教えてください(^^)

Aベストアンサー

燃費が良いのは、ホンダ車です。
但し中古なので 乱暴に扱われてるとか、メンテナンスが正しく行われていないものは、ダメ、
ホンダ車は、高性能高効率なのですが 繊細でナイーブです。基本ディーラーで純正油脂交換メンテが無難です。メーカー保証も受けれます。
カー用品店でオイル交換などされていると エンジンなど相性が合わずに メカノイズが大きく出てるとか 燃費も落ちます。
表示価格は、高いですが ホンダディーラー系中古店 オートテラスでしたか こういう所で中古は、買って しっかりメーカー保証、中古販売保証を受けると 維持費が安く済みます。
個人の中古屋や フランチャイズで煌びやかな大型店でも 整備なんてしません
仕入れた中古車の部品交換など費用を掛けて整備することは、販売利益が減るのでまずしません。添加剤等で一時的に(販売する時)誤魔化し補修するだけで 中古完売保証などほとんど受けれません なので 中古車の程度を見抜く知識が無い一般人の人は、ディーラー系中古店で買った方が 後々 無料部品交換などが受けれるので 返って得です。

トヨタ車は、個体差が大きく 当たりを掴めば高燃費出ますが 外れをつまされると 力も出ず、燃費が悪と 個体差が有ります。 エンジン組み立ての微妙な制度の差でしょうか? よーく試乗して フィーリングや音で 見抜くしかないです。同じ車種の試乗車を数台乗り比べた方が良いでしょう。

燃費が良いのは、ホンダ車です。
但し中古なので 乱暴に扱われてるとか、メンテナンスが正しく行われていないものは、ダメ、
ホンダ車は、高性能高効率なのですが 繊細でナイーブです。基本ディーラーで純正油脂交換メンテが無難です。メーカー保証も受けれます。
カー用品店でオイル交換などされていると エンジンなど相性が合わずに メカノイズが大きく出てるとか 燃費も落ちます。
表示価格は、高いですが ホンダディーラー系中古店 オートテラスでしたか こういう所で中古は、買って しっかりメーカ...続きを読む

Q日本でも左ハンドル車が発売されているのは何故ですか?

日本でも左ハンドル車が発売されているのは何故ですか?

Aベストアンサー

クルマの研究で食ってる者で、自動車メーカーの研究部門や量産車の開発部門にも、かつて20年ほどいました。
 要するに、一応『中のヒト』というヤツです。

>日本でも左ハンドル車が発売されているのは何故ですか?

 理由は3つ。

※規制緩和の一環
 右ハンドル車は輸入障壁の一つと見做され、左ハンドル車をメインに作っている海外のメーカーは、左ハンドルのまま日本国内で販売してよいことになっています。この法規上の『特例措置』は非常に古く、GHQの指導が入った戦後初めて制定された法規に既に盛り込まれていました。
 基本的な法規では左ハンドル車の国内での販売は明確に禁止されており、輸入車は『特例』として認められているに過ぎません。故に日本のメーカーでは輸出用に左ハンドル車を大量に作っていても、国内で販売する為に右ハンドル車も製造するしかありません。
 しかし日本車でも左ハンドル車が時々見られますが、これは・・・
①設計が日本国内でも、製造が海外の工場製のクルマ。こういうクルマは書類上は『外車』となり、正規ディーラーが大量に輸入して販売出来ます。
②一旦輸出したクルマを、輸出先から『日本に輸出』という形式で入れているもの。いわゆる『逆輸入車』略して『逆車』と呼ばれているヤツがこれ。
 いくら『中のヒト』と言っても、法務関連の判断まで判るワケではありませんが・・・これ実は、製造が国内のモノもあるので法規上の判断が微妙なはずです。いまのところは、輸入業者が個人輸入に近いレベルでやっているだけなので(個人でクルマを海外から購入する分には、クルマにまつわる法規の幾つかは適用されません)、『グレーゾーン』という感じではないかと思います。正規ディーラーの規模で逆車を扱う様になると、きっと何か問題が起こるでしょう。

※過去の排ガス規制による
 日本は、北米に次いで排ガス規制を施行した国で、一方欧州には長らく排ガス規制はありませんでした。
 故に、並み居る欧州の自動車メーカーは、排ガス浄化装置が付いている北米仕様(これは当然左ハンドル)をベースにして日本仕様を作るのは当然です。
 右ハンドルが標準の英国車は、そのまま日本に輸出する方がラクなはずですが、日本向けには排ガス処理装置が必要な為、北米向けのクルマをベースに日本の法規に合わせていました。

※ステイタス・シンボル
 今のヒトには信じられないでしょうが・・・北米と、その自動車文化の影響を色濃く受けている日本では、かつてクルマはそのオーナーの人生での成功を意味するステイタス・シンボルになっていました。
 日本国内では、上述した様に左ハンドルは外車しか無く、当時まだ途上国レベルの人件費しかもらっていない日本の労働者にとっては、人件費の高い海外で製造されたクルマは高額過ぎて購入は困難でした。ローバー・ミニ(当時はBMCミニとかBLミニでしたが)それにVWビートル(勿論、空冷の初代ビートルです)さえ、非常に高価なクルマでした。
 クルマの知識がロクに無いヒトでも、左ハンドル車は高額な輸入車と言うことは知っており、つまり日本に於いては、左ハンドル車を所有するということは高額所得者であるという事を意味していました。
 その為、『輸入車に乗る理由の一つが左ハンドルだから』っというワケの判らん価値観がありましたが、その価値観はバブル景気前ぐらいまで残っており、バブル以前にコゾウ時代を過ごした連中は、いまだに『輸入車買うなら左ハンドル』という今となってはちょっと恥かしい願望を持っており、高級車の左ハンドルはそういうヒト達によく売れる、っということです。

・・・・尚、余談ですがご参考まで。

 左ハンドルと右ハンドルは、確かにレイアウトによって都合がよい/悪いクルマがあります。

※がしかし、それはクルマによってマチマチです。あらゆるクルマで左ハンドルの方が設計上のツジツマが合っており運転し易い、とは限りません。

※FF車でエンジンが右側にあるのは、右ハンドルには具合が悪いのは間違いありませんが、これは左ハンドルを重視した為に採用されているレイアウトではありません。元々エンジン回転方向の問題で、エンジンを右に変速機を左に置いた方が都合がよかっただけです。一度そういうレイアウトが完成すると、トランスミッションやデフ、細かい部品など全ての部品が『エンジン右側』用に大量に作られるので、その後エンジン左側レイアウトを取ろうとしても、コスト的に不利になります。

※かつてホンダは、エンジン回転方向が他メーカーとは逆で、故にエンジンを車両左側に配置していましたが、やがてこの『エンジン以外の部品の量産効果』のデメリットが大きいと判断したのか、エンジンのモデルチェンジ時に回転方向を他メーカーに合わせました。
 またミツビシは、エンジン回転方向は他メーカーと同じでしたが、エンジン左側のメリットを重視して駆動系にワザワザ軸を1本増やして回転方向を逆転させ、それでエンジン左搭載を実現していました(折角シャフトを1本増やしたのでここにも変速ギヤを付けた結果が、初代ミラージュに付いていた『副変速機』です)。しかしこの方式はミツビシの生産規模程度ではモーレツなコストUPを生み、やがて廃止されて今日に至ります。
 実際、エンジンを左に置いて右ハンドルで大成功したクルマは、生産台数に於いても性能に於いても、初代CIVICぐらいでしょう。
 結局のところ、エンジン搭載位置の左右は、他の部分の設計やチューニングで補うことが十分可能な程度の差しかなかったということであり、それならコスト的に有利なエンジン右搭載を採用しない理由はありません。

クルマの研究で食ってる者で、自動車メーカーの研究部門や量産車の開発部門にも、かつて20年ほどいました。
 要するに、一応『中のヒト』というヤツです。

>日本でも左ハンドル車が発売されているのは何故ですか?

 理由は3つ。

※規制緩和の一環
 右ハンドル車は輸入障壁の一つと見做され、左ハンドル車をメインに作っている海外のメーカーは、左ハンドルのまま日本国内で販売してよいことになっています。この法規上の『特例措置』は非常に古く、GHQの指導が入った戦後初めて制定された法規に既に盛り込ま...続きを読む

Q電車で「ETCゲートは75kmでも行ける」と若い男性が話していました。本当ですか?

電車で「ETCゲートは75kmでも行ける」と若い男性が話していました。本当ですか?

Aベストアンサー

過去質でこんなものがありました。
『ETCのバーは速度はどの位で開く?』
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1712629.html

結局、場所条件や機器の個体差による結果論でしかありません。
ソイツの場合と自分とでは、必ずしも同じ結果になると限らないのですね。
ですから「条件つきで、本当」なのだとは思います。

自分は友人からもらったETCを自分で付けたこともあり、機器を信用していませんw
また通過中にバーが降りてきて車に当たったこともあるので、設備も信用していません。
(公団の設置カメラに証拠が残っており、補償してもらいました)
従って、常に20km/h以下まで減速して通過しています。

Q半年くらいガソリンをいれるときは3000円分くらいしかいれてません。これだとガソリンをいれるタンクに

半年くらいガソリンをいれるときは3000円分くらいしかいれてません。これだとガソリンをいれるタンクに良くないと言われましたが本当ですか?車はノアです。

Aベストアンサー

ガソリンを満タンにしないという事は、残りは空気だ。
空気には水分が含まれている。
気温によってはガソリンタンク内の空気の水分が結露で水になってタンクに貯まる。
水は水蒸気になると1ccの水が約1700ccになるので、エンジン燃焼室に入るとエンジンを破壊するという理屈です。
また、水がエンジンタンクを腐食させる恐れもあります。

ただし、最近のクルマでは燃料タンクは樹脂製の物もあり、これは腐食しません。
また、金属製でもメッキ等で腐食対策は行われています。

また、ガソリンタンク中の水も、水はガソリンよりも比重が重く下に貯まります、キャブレター、ECCにガソリンが供給される前に水や不純物がトラップされる仕組みになっています。

ガソリンタンクの水抜き剤の主成分はアルコールで、水はアルコールと親和性があるのでガソリンと一緒の燃やしてしまおうという理屈です。
ガソリンスタントでは数百円という価格ですが、カー用品店では100円から200円程度ですから、気休めに使うのも手です。

Q軽自動車の改造

教えてください。
軽自動車の天井を切り抜きサンルーフを作りたいと思っているのですが、
こういった改造は車検に合格しないのでしょうか?
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

後付けの汎用サンルーフという製品は、自分が知る限り35年前には既にありました。

※汎用の改造キットが販売されています。
 昔は輸入・国産モノそれぞれで色々ありましたが、現在ではドイツのWebasto社(日本語ではバベストと表記します)のHollandia(ホランディア)サンルーフが、ほぼ日本国内市場を独占している感じです。(バベスト社はガラス・サンルーフを発明した会社です。)

※Hollandiaサンルーフは、完全車検対応です。
 元々キットには補強用の骨組みまでがセットになっていて改造車検が受けられましたが、1995年の規制緩和で、サンルーフの後付け改造は「構造・装置の軽微な変更」となり、特別な手続きが不要となりました。

Q車のタイヤ交換について!

男でタイヤ交換ができないのは、情けないでしょうか?

車は運転するだけで、それ以外のことは全て人任せです。

ガソリンスタンドのセルフ給油できませんし、洗車も車を所有してから1回もしたことがありません。

Aベストアンサー

たぶん、女性から見て「タイヤ交換が出来る」とか、頼りに成る男性は好みでしょう。(男から見て料理が出来る女性が好みと同じです)
現代は複雑で多岐に専門化されて居るので、何でも全て出来るのは現実問題として無理が有るかも知れませんね?
全てが無理だから、出来ない事は出来る人に頼めば良い事でしょう。
それが貴方の場合、自動車の運転以外は、出来無いと云うだけで・・・割り切れば良い事でしょ!!!(その分、お金が余計に掛かるだけ・・・)


人気Q&Aランキング