人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ダイエットは、二週間とかそういういつまでやるとかって決めといた方がいいですか?。
それとも、何十kgになるまでと体重で決めて、あんまり期間とか決めない方がいいですか?
どっちの方がダイエット成功しますか?

質問者からの補足コメント

  • 身長153cmで体重32kgだった。(過去形)
    でも今は153、35kgになってしまいました。

      補足日時:2019/02/02 11:26
  • 拒食症で、過食症が抑えられなくて最近増えました。
    だから戻したくて1日1食にしたのに、ストレスでいま熱出て。
    ちなみに小6、もうすぐ中学に入学する女子です

      補足日時:2019/02/02 11:36
  • 精神科に通ってます。
    一応副院長さんに担当してもらってるのですが、同じ言葉しか毎回返ってこやず、実際自分がどの様な状況にいるのか、どうすればいいのか具体的に話してくれようとしません。
    思春期だからこう自分の気持ちを込めてだんだん受け止めていって、体重を増やしていきましょう、って感じで、結局のところ通っている必要性を全く感じられないです。
    結局、自分一人なんだなと。

      補足日時:2019/02/02 11:44

A 回答 (12件中11~12件)

とりあえずやり始めたら


一生続けるくらいの気持で
途中でやめるとリバウンドしますので
    • good
    • 2

たったの二週間では、やったうちに入りません。


またダイエットは、期限を決めずに続けるのが鉄則です。
期限を決めたら、リバウンドしますから。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイエットの相談をさせてください。 好きな人ができました。 どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいで

ダイエットの相談をさせてください。
好きな人ができました。
どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいです。

1日の中で、運動する時間をどうやって確保するか
悩んでいます。30代前半の女性です。

今、事情があって通勤に片道1時間半かかっています。
すぐに引っ越すのは難しいです。

17時半定時に上がれる仕事なのですが、
朝は5時半に起きて家を6時15分に出ます。
夜、家に帰ってくるのは19時半くらいです。

女性なので、夜走るのは危険で 出来ません。
早朝…早すぎて真っ暗で やはり怖いです。

目標としては年末までにマイナス10kgくらいです。
今回どうしてもダイエットを成功させたいのですが、良い方法はないでしょうか?
いつも挫折やリバウンドに悩まされています。
食事は自炊が好きなのと栄養学の知識はあるので
気を使って作ろうと思っています。

今のところ、運動の方法としての候補は
・通勤経路の途中にあるスポーツジムに加入
(デメリットは長い通勤時間中に荷物が多くなること、金銭的に余裕があまりないこと、疲れて翌日の仕事に身が入らなくならないか心配という点です。)
・家でヨガや筋トレをやる
(続けられるか心配だし、ジムより効果が得られない気がしてしまいます。偏見でしょうか?)

上記2つ以外にも運動のアプローチとして良い方法があればぜひお聞かせください。

また今候補として考えているこの2つについても、より効果的な方法をぜひアドバイス頂きたく存じます。

よろしくお願いいたします。

ダイエットの相談をさせてください。
好きな人ができました。
どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいです。

1日の中で、運動する時間をどうやって確保するか
悩んでいます。30代前半の女性です。

今、事情があって通勤に片道1時間半かかっています。
すぐに引っ越すのは難しいです。

17時半定時に上がれる仕事なのですが、
朝は5時半に起きて家を6時15分に出ます。
夜、家に帰ってくるのは19時半くらいです。

女性なので、夜走るのは危険で 出来ません。
早朝…早すぎて真っ暗で やはり怖いです。

目標とし...続きを読む

Aベストアンサー

事情お察ししますが、単純に体重を目標にすると、苦労ばかりして結果が伴わない恐れが大きいです。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。脂肪を落とすことに集中すれば、体重減少以上の見た目の変化が期待できます。運動ということなら、ゆっくりジョギングなどの有酸素運動が一番効率的で、例えば毎日ゆっくり8km走れば、月に2kgくらいの脂肪が落ちる計算です。会社の周辺でも途中下車でも、そうした習慣を続けられる場所を探すのがよろしいかと存じます。脂肪にこだわる点については、以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります(ジムを止めて徐々に太ったのはこの例です)。しかも、極端なカロリー制限は体が飢餓モードになって代謝が落ちて、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。この意味で、「基礎代謝量以上のカロリーを摂るのが大前提」ですし、続かないことは初めから無理にやろうとしないことです。運動と食事の両面でカロリー収支をマイナスにするような生活習慣を「続ける」ことが大事かと存じます。

「痩せるとは、脂肪を落とすことと覚えたり」
 よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。質問者さんは体重を目標にされていますが、おそらくは見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。
 参考までに、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の違いが分かる写真があるので、リンクを貼り付けておきます。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

「あわてるな、脂肪は急に減らせない」
 運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せる(=脂肪を減らす)のがよろしいかと存じますが、特に標準(BMI=22)以下の体重を目指すなら運動は必須と思われます。運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。
 順調に進んでも、効果を実感できるのは3か月くらいかかると覚悟して下さい。また、そこで止めたら体型は元に戻ります。短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化で、見た目はほとんど変わりません。測定誤差があるので日々の変化に一喜一憂せず、トレンドを継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 また、実行すべきルーティン(食事と運動)を、体重がバランスしていた頃の生活習慣と比べてアンダーカロリーにすれば徐々に痩せていきます。その削減分が7,200kcalであれば、脂肪が1キロ減る計算になります。現状を無視して、「こうすれば痩せる」というメニューを作ることはできません。

 幸運をお祈りします。

事情お察ししますが、単純に体重を目標にすると、苦労ばかりして結果が伴わない恐れが大きいです。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。脂肪を落とすことに集中すれば、体重減少以上の見た目の変化が期待できます。運動ということなら、ゆっくりジョギングなどの有酸素運動が一番効率的で、例えば毎日ゆっくり8km走れば、月に2kgくらいの脂肪が落ちる計算です。会社の周辺でも途中下車でも、そうした習慣を続けられる場所を探すの...続きを読む

Q身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せ

身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せたら細く見えますか?助けてください

Aベストアンサー

体重相応の見た目です。

Q置き換えダイエットについて。 リバウンドしやすいのは承知で質問です。 もともとよく食べるほうで、1日

置き換えダイエットについて。
リバウンドしやすいのは承知で質問です。
もともとよく食べるほうで、1日3000カロリー以上は摂取しています。(30代、BMIは正常値)見た目ぽっちゃりなのでダイエットしたいのですが、例えば置き換えダイエットをして、目標体重にいって、そのあと元のカロリーではなく、1日1500カロリーとかにするのでもリバウンドはしてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

そのダイエットは去年の8月から12月に行って1月から7月までは普通に夕飯食べてましたが特にリバウンドは見られませんでした。それでまた8月下旬から私はまたそのダイエットを今始めています!

Q偏食の自分はどうやって痩せればいいのか。 中学生2年生で、162cm77kgほどあります。 野菜が好

偏食の自分はどうやって痩せればいいのか。
中学生2年生で、162cm77kgほどあります。
野菜が好きではなく、野菜を食うとオエっと吐き気がしてしまい、肉を中心に食事をしてしまいます。体が大きいことを自虐ネタにしたりしていましたが、そろそろ痩せなければ!!と思いました。どういった食生活を送ればよいでしょうか。

Aベストアンサー

野菜を食べ要るからではなく
摂取カロリーが多いから太るのです。

消費カロリー<摂取カロリー
であれば、増える一方です。
ご両親はどうですか?
子供のころ太っていたということはないですか?
それであれば、大人になるごとに痩せることもあります。

後、ご飯やスナック、デザートなど沢山食べていませんか?

まず野菜を取ることよりも運動をしましょう。
そこからがスタートです。

あすけんアプリでもつけてみてください。


有名なスポーツ選手でも
野菜を一切食べられない人がいましたが
全く太っていませんでした。

それだけハードなトレーニングを積んで
消費しているからです。

野菜を食べていないから太るのではなく
ご飯やパン、お菓子、ケーキなどを食べているから
太るのです。

お肉を食べるのなら調理法を
塩コショウだけにしてもらったり

ご飯はお茶碗半分とか?

1口50回以上よく噛んで食べてください。

早食いも太る要因です。
がんばって!

Qリバウンドしないダイエット方法を教えてください。 年齢は15歳です。 身長は151センチ 体重は52

リバウンドしないダイエット方法を教えてください。
年齢は15歳です。
身長は151センチ
体重は52キロです
1ヶ月で10キロが理想です。
運動はする時間はありません…( '-' )

昨日までは夜抜きダイエットを行っていましたがリバウンドが怖いのでやめてしまいました。

まだ中学生なので無理なダイエットをしてはいけないことはわかっていますがどうしても10キロおとしたいのです…

回答お待ちしております…>_<…

Aベストアンサー

>マイナス10キロは無理でもせめてマイナス7キロはいきたいです…。
1ヶ月間で落としていいのは、体重の5%までと言われています。
ですのであなたの場合、上限は3kg程度となります。
それ以上落とそうとすると身体か精神、最悪の場合両方を病む可能性も視野に入れて行って下さい。
(ここのサイトをずっと見ていて「摂食障害って結構簡単になるんだな」と思います)

>私は1日に約2000カロリーとっています。これを1600にした場合運動は何をどのくらい行えば目標達成できるでしょうか…。
仮に毎日2時間ぶっ通し(休憩なし)で踏み台昇降をしたと仮定して、ざっくりの計算ですが2~2.5kg程度の体脂肪の燃焼に繋がるのではないかと思います。
プラス、毎日-400kcalの欠損の合計は400×42日=16800kcal、これは2~2.5kg程度の体脂肪燃焼に繋がると思われます。
よって燃焼する体脂肪は計算上では合計4~5kg程度となります。
まあ、これと共に水分もある程度抜けるでしょうから、一時的に6kg減ればものすごい大成功だと思います。

繰り返しますが、やるなら健康を犠牲にする覚悟でお願いします。

>マイナス10キロは無理でもせめてマイナス7キロはいきたいです…。
1ヶ月間で落としていいのは、体重の5%までと言われています。
ですのであなたの場合、上限は3kg程度となります。
それ以上落とそうとすると身体か精神、最悪の場合両方を病む可能性も視野に入れて行って下さい。
(ここのサイトをずっと見ていて「摂食障害って結構簡単になるんだな」と思います)

>私は1日に約2000カロリーとっています。これを1600にした場合運動は何をどのくらい行えば目標達成できるでしょうか…。
仮に毎日2時間ぶっ通し(...続きを読む

Q太る

なんで太るかというと、お米などの糖質ばかり食ってるから太るんだよ、
お米などの糖質をやめればれば、すぐ痩せれるのにと思いませんか。

Aベストアンサー

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいです。その伝でいえば、冒頭書いた通り、今は人類のDNAにとって狂った時代といえます。そもそも人類が生きるための食糧確保の労から解放され、様々な研究開発の時間を手に入れ文明を築けたのは食い溜めのきく、穀物(糖質)のおかげです。よく言われる人類の文明の出発点とされる四大文明(エジプト、メソポタミア、インダス、黄河)はいずれも麦や米の穀物が支えた文化です。それまで獣や魚などの狩猟や漁労、貝や木の実などの採取などによって支えられていた食の中心は「タンパク質」で食い溜めがききません。人類はタンパク質から糖質にその食文化をシフトすることによって、毎年訪れる冬場や定期的に見舞われる飢饉を生き抜いて命を紡いできたのです。
長々とすみません。多分ここまで私が何を言いたいかわからなかったと思われますが、確かに質問者様のおっしゃる通り糖質制限すればびっくりするくらい体重は減っていくのは私も体感していますので、痩せることを第一義とするならば、その通りだと思います。ですがその効果は反面これまで糖質が人類の歴史に果たしてきた役割の大きさを思い起こさせました。そしてそれを極端に制限することはどこかに支障がでてくるのではないかと危惧するからです。取り越し苦労かもしれませんが、私の体験から思い起こせば、糖質ダイエット中はそれまでより風邪をひきやすくなったり口内炎がでたり、抵抗力がかなり落ち、お医者さんからは「もっと栄養のあるものを食べて下さい。」とまで言われました。太ってる私が、そんなことを人から言われたのは初めだったのでビックリしたのを良く覚えています。今から思い起こせば様々な疾病が一時的重なったのは偶然だったのかもしれませんが、ご参考までに報告しておきます。失礼しました。

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいで...続きを読む

Q一週間でマイナス5キロのダイエットに成功した人は、どんな方法で痩せましたか?

一週間でマイナス5キロのダイエットに成功した人は、どんな方法で痩せましたか?

Aベストアンサー

体重を落とすなら水分を絞るのが近道ですが、見た目はほとんど変わりませんし、水分補給すれば元に戻ります。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。順調(月に1kgの脂肪が落ちるペース)に進んでも見た目に効果を実感できるのに3か月は覚悟して下さい。
 なお、絶食しても1週間で落ちる脂肪は1kgくらい、ランニングなら1,000km近くが必要です。

Qダイエットの質問です 3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました! 何かダイエット食でオスス

ダイエットの質問です

3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました!
何かダイエット食でオススメのものとか
みなさんが成功したダイエット方法とか
教えてくれたら助かります!(;;)

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代...続きを読む

Qダイエット成功談を教えてください! ①期間 ②何キロ痩せたか ③痩せた方法 最低限、上の3つは教えて

ダイエット成功談を教えてください!
①期間
②何キロ痩せたか
③痩せた方法
最低限、上の3つは教えていただきたいです!他にもなにかあれば!

Aベストアンサー

私(中年男)の場合、元々筋トレ中心にジムに通っていたのですが、有酸素運動(クロストレーナー)を増やしたところ10か月間で脂肪が10kgほど落ちました。もう少し具体的に書くと、以前は30分間の有酸素運動を週2回でしたが、1時間の運動を週3回にしました。その分、筋トレの時間は短めになりました。
 食事の摂取カロリーは基本的に変わっていませんが、夜9時以降は食べないようにしたほか、たんぱく質を増やし、炭水化物を減らして栄養バランスを変えました。
 今はシェイプアップ(痩せるのが目的の場合、私はダイエットという言葉を使いません)は一段落して屋外のジョギングと自宅での体幹トレーニングにシフトしています。ジムに通っていた昨年8月までの10か月間の変化(ジムの体組成計で測定)は次の通りです。
 体脂肪率:17.7%→5.6%、BMI:24.8→21.7、体重変化:マイナス9.6kg
 ちなみに、痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですから、体重よりも体脂肪率の変化に注目すべきと考えています。5.6%は「低すぎる」と感じましたが、別の日に測り直しても同様で、ジムのトレーナーは機械は正確だと断言していました。ちなみに自宅の体組成計で継続的にチェックしたところではおおむね9%前後というのが妥当な数字かと思われます。
 なお、老婆心ながら、痩せたからといって元の生活習慣に戻せば体型も戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。
 幸運をお祈りします。

私(中年男)の場合、元々筋トレ中心にジムに通っていたのですが、有酸素運動(クロストレーナー)を増やしたところ10か月間で脂肪が10kgほど落ちました。もう少し具体的に書くと、以前は30分間の有酸素運動を週2回でしたが、1時間の運動を週3回にしました。その分、筋トレの時間は短めになりました。
 食事の摂取カロリーは基本的に変わっていませんが、夜9時以降は食べないようにしたほか、たんぱく質を増やし、炭水化物を減らして栄養バランスを変えました。
 今はシェイプアップ(痩せるのが目的の場合、私...続きを読む

Q痩せたいという気持ちはあるのに食べてしまう。 前にダイエットして身長約154センチ、体重46~48キ

痩せたいという気持ちはあるのに食べてしまう。
前にダイエットして身長約154センチ、体重46~48キロほどまで落としたのですが夏休みに入ってから夜中にお菓子を食べたりご飯などを沢山食べてしまいダイエット前の体重より約3、4キロほど太ってしまいました。

ほんと拒食症になるくらいまで痩せたいという気持ちがあるのですが、親などをご飯を食べるか聞かれると食べると言って沢山食べてしまいます。

朝と昼はお腹が空かないので食べない時があるのですが、夜ご飯は朝や昼より豪華で好きなものなどがおおいのでお腹が空いてなくても食べてしまいますし、ご飯2杯とか食べてしまいます。夜ご飯の前にお菓子を食べてしまうのもあって多分沢山太ってしまったのだと思います。

どうしたらたべなくなりますか??ほんと痩せないとやばいくらいの体重になっています。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報