最新閲覧日:

今、アパレル関係の流通の勉強をしているのですが、「製造卸」という単語がよく出てきます。これはメーカー(製造業)とは異なるのですか?また異なるとしたら、何が違うのですか?

A 回答 (2件)

一般的に製品の流通を考えますと、製造業→卸売業→小売業→消費者、という形で商品が流通します。


そこで、製造卸とはその字の通り卸売り機能を持った製造業のことを指します。
つまり、自ら製品を企画し、製造し、小売店に対して製品を流通させる企業のことです。
メーカーはただ単に製品を企画し製造するだけですね。
特にアパレル業界では製造卸が主流でのようですね。
ただし、その殆どが実際の製造はアウトソーシング(外注)しているケースが主のようです

この回答への補足

どうもありがとうございます。
ところで、メーカーは卸には販売するが小売には販売しない、製造卸は小売業に販売するメーカーと考えてよろしいのでしょうか。

補足日時:2001/08/02 16:09
    • good
    • 4

その辺の説明が、下記のページに書かれています。



「商品の流通構造 」
http://www.cuc.ac.jp/~j810400/zemi/apparel/04.html


我が国における縫製工場
http://www.biwa.ne.jp/~tada44/f01/fa02.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報