gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

逃亡犯条例撤回が発表されましたが、まだ終わらない気がしますが、どうなんでしょうか?そもそも中国共産党への反発、約束を反故にされた怒り等があるかと思うのですが、国慶節までデモは続きますか?私は多分、全面対決になって、泥沼化かと危惧しております。詳しい方ご教示下さい。

A 回答 (3件)

香港の人たちの自由をかけた行動です。

 もし、28年後に中国で中共独裁政治が続いていれば、香港は合法的に自由を奪われます。 香港の人たちはそれを看過できるはずがありません。 香港が独立するまで、自由を求める運動は続くでしょう。 米国も経済戦争に見せかけて中共潰しに動いています。 日本も積極的に中共潰しに加担すべきです。
    • good
    • 2

日本の反共右翼義勇軍が香港に行くと思うよ?

    • good
    • 2

逃亡犯条例撤回が発表されましたが、まだ終わらない気がしますが、


どうなんでしょうか?
 ↑
終わる訳、ありません。
中共政府は、必ず何か仕掛けてきます。

それにしてもあの学生のリーダー達。
これで人生が終わらなければ良いのですが。



そもそも中国共産党への反発、
約束を反故にされた怒り等があるかと思うのですが、
国慶節までデモは続きますか?
  ↑
続かないと思います。
学生に反対する市民の名で、排除するんじゃ
ないですか。



私は多分、全面対決になって、泥沼化かと危惧しております。
 ↑
こう言ってはなんですが、学生達は、烏合の衆
に近いです。
永続きしません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング