gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

評価が極端に分かれる人について
私の友人についてですが、私目線だと【いい人】です。
これは私だけではなく、ほかの人もそう言っている人が多くいるので、私だけの思い込みではないと思います。

しかし彼には、ものすごく嫌われている人も居るのです。
彼を嫌っているのは、我の強いや独善的な人達が多く、その理由として彼がハッキリと自分の意見を言うのが気に入らないようです。

彼は顔が広いので、プライベート以外(例えば仕事関係)でも共通の知人に出会うこともあるのですが、評価が極端に分かれるというのは結局はどういう人だと受け止めたら良いのでしょうか?

二重人格や外面がいいとかなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

morinofukurou 様



 彼は、二重人格や外面がいい人だとは思えません。
人はみんな、考え方や物の受け取り方は様々です。百人百様です。
ひとつの物事を、イイと言う人もいれば、ダメと断言する人もいる。
どれが正解か正解でないかは、判断するのは難しい事です。

 >彼を嫌っているのは、我の強い 独善的な人達が多く…
 >彼がハッキリと自分の意見を言う…
      ↑
  この2点が答えですね!
  「意見をハッキリ言う人」 ⇔ 「我の強い人」
  2者とも、自分を主張するタイプです。ある意味似た者同士。

 ですから、物事により、めちゃめちゃ共感できる時と、反対に
 徹底的に反発しあう時とが、はっきり分かれてしまうタイプ同士。
  そこに個人の嗜好もからんで来るので、一筋縄では行かなくなる
 のだと思います。
あなたが、あなた目線で評価して【いい人】と思えば、応援してあげる
のが、1番イイことだと思います! 自信を持って応援を!
    • good
    • 0

キリストがそうでしょう。


私が人を活かす活動をしていて多くの人は友好的だけど権限を持った人はねたみ心から反発する。
我の強い人や独善的な人達は自分より優れた人を認めたくないのです。
群れは主従関係を求める。リーダーは常に権限を失いたくない。
他に評価が分かれる人は二重や多重人格の場合もあります。
自分に有利な人には優しく、損をする人には厳しくする。
でも、損得で敵を作ると評判は落ちる。得を求めると徳は得られないからです。
    • good
    • 0

>評価が極端に分かれるというのは結局はどういう人だと受け止めたら良いのでしょうか?


>二重人格や外面がいいとかなのでしょうか?

むしろ逆でしょう。裏表が無いか差異が小さい、人によって言い方を変えない、ということなんじゃないかと思量します。
こういう場合、竹を割ったような性格と捉える人もいれば、遠慮会釈無い奴と捉える人もいます。

当人のブレが少ないのであれば、評価する側の幅が広すぎるというジレンマです。どこの誰を基準にするか、その人の考える普通というのは絶対値ではないので、例えば自分から見たら右寄りだ(または左寄り)と思っても、他の人からみれば中庸なのかもしれません。
    • good
    • 0

>彼がハッキリと自分の意見を言うのが気に入らない


言い方が気に入らんのでしょう。
潤滑油のように間に入ってあっちとこっちをうまく繋ぐタイプの人は言い方を考えます。

『我の強いや独善的な人達』同志で衝突しているだけでは
許容できるか出来ないかの差だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング