資産システムを担当しています。今年、自社ビルの外壁補修を行う予定ですが、
2000万円ほどかかる予定です。10年に一度程度の補修が必要らしいですが、
建物本体として資産登録してしまうと償却期間が長すぎるような気がします。
資産登録は、必要でしょうか?登録するとしたら 建物でしょうが、償却期間は
どのくらいになるのでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

基本的に、その建物の使用期間を伸ばす効果がある場合は、資産計上が必要で、そうでない場合は修繕費として、経費処理が出来ます。



資産計上する場合は、既に計上されている建物に加算することになり、償却期間は、既存の建物と同じになります。

資産計上か、経費処理かについては、下記のページをご覧ください。

「壁面工事と内装及び外装の塗替工事」http://www.jusnet.co.jp/business/07_09h.html

http://www.jusnet.co.jp/business/07_01h.html

http://www.koueki.co.jp/021004.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手元にある本には、記載がなかったので困っていました。
参考資料もほとんど同じケースで、ほぼこのとおりできそうです。
たいへん助かりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 19:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q異なるビル間のネットワーク接続

フォルダの共有をおこないたいのですが「○○にアクセスできません。ネットワークパスが見つかりません」と出ます。
環境としては、
 ・同じ会社内だが、ビルが分かれている。
 ・PCの種類はお互いNT。
 ・ネットワークコンピュータには表示有り。
 ・IPメッセンジャーでのやりとりは可能。
 ・pingはIPアドレスでは通るがホスト名では通らない。

情報が少なくて申し訳ありませんが、どなたか解決策をご存じの方いらっしゃいましたらご教授願います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.公開を行っているパソコンで管理ツールのユーザーマネジャーで
 ユーザー名、パスワードは登録されていますか?

2.共有したフォルダのアクセス権とセキュリティアクセス権は設定されてますか?

Q経営者が未上場(上場の予定なし)の自社株を従業員に売ろうとする場合、経営者にはどんな意図があると考えられますか?

経営者から、未上場(上場の予定なし。社員数30名程度)の自社株を購入しないかと話を持ちかけられました。
私は現在の会社に10年以上勤めました。
私以外にも、過去何年間に渡って、少しずつ自社株を経営者から購入させられており、現在はほとんどの社員(20名程度)が株を持っている状況です。
このような状況で、経営者が社員に自社株を購入させる意図というのはどんなことが考えられるのでしょうか?
「単純に配当金を与えて上げたい」もしくは、「幹部候補の保証のようなものだ」と楽観的に捉えてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方の会社が成長途上で、好業績な会社ならまったく問題はありませんが、業績不振で資金繰りに苦しんでいるような会社なら、要注意です。

会社に忠誠心を植えつけるという楽観論の一方で、社員に支払った給与を株式の形で取り返してやろうという姑息な経営者もいます。
仮に貴方がその会社を退職したとしても、株式の買い戻しには応じてくれず、退職金と相殺だなどと言い出す不貞の経営者もいます。
会社が倒産したら株券は紙くずになっしまいます。

貴方の会社の具体的な現状が分かりませんので、最悪の事だけを記しました。

Q異なるネットワークでつなげているパソコン同士で共有ファイルの操作をした

異なるネットワークでつなげているパソコン同士で共有ファイルの操作をしたい!!

質問です。
私の会社はビルの7階と2階に事務所が分かれており、それぞれ異なるネットワークでパソコンをつないでいます。
7階で使用しているPCは5台で、この5台は、同じネットワークで接続しているので共有ファイルを参照でき、編集も可能です。
しかし、2階にあるPCは別のネットワークのため、共有フォルダを参照できません。

私はあまり詳しくないので、丁寧におしえていただけると助かります。

私が説明できることは、
・事務所が別の階にあり、別のネットワークで接続されていること。
・使用しているPCは7階がデスクトップPCで、XP、VISTA、7と3種類。2階のPCはノートでウインドウズ7ということ。
・それぞれのIPアドレスはわかっていること。
くらいです。

契約しているOCNのリモートサポートでは高度な設定のため、アナウンスできないといわれてしまいました。
いろいろ調べていて、どうやら、ファイヤーフォールから、ファイルとプリンタの共有設定を変更し、IPアドレスを使用して、例外の設定をするという方法があるということがわかりましたが、どう設定していくのかがわかりません。

また、2階のウインドウズ7のノートPCで、7階で使用している共有ファイルを参照するには、どのパソコンに設定したらよいのかもわかりません。
7階のどれかのPC1台のみファイヤーフォールの例外設定の作業をしたら、2階のノートPCで見れるようになるのでしょうか?

素人なのですので、わかりやすく手ほどき願います。

また、ほかに接続に必要な機器などが存在するのでしょうか?
その場合は何を用意したらよいのかもおしえていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

ちなみに、ビルは自社ビルではないため、同じネットワークでつなぐように業者に依頼することは出来ないそうです。

回答お待ちしています。

異なるネットワークでつなげているパソコン同士で共有ファイルの操作をしたい!!

質問です。
私の会社はビルの7階と2階に事務所が分かれており、それぞれ異なるネットワークでパソコンをつないでいます。
7階で使用しているPCは5台で、この5台は、同じネットワークで接続しているので共有ファイルを参照でき、編集も可能です。
しかし、2階にあるPCは別のネットワークのため、共有フォルダを参照できません。

私はあまり詳しくないので、丁寧におしえていただけると助かります。

私が説明できることは、
...続きを読む

Aベストアンサー

セキュリティコンサルタントをやっている者です。

本来なら、2階と7階をLANケーブルで結ぶのが定石なのですが、それができないということなので次善策を回答します。
すでにOCNの契約をされているようなので、それとは別個に「Group-VPN」(http://www.ntt.com/vpn/groupvpn/)を用意してください。これは、異なる拠点間を、インターネットを介してセキュアに結ぶものです。もちろんファイル供給にも対応しています。
設置はNTTコムに依頼すればやってくれます。まずは御見積を。

Q自社バス使用時の必要手続き

自社でマイクロバスを購入(自社従業員が運転)し、自社で
運営する飲食店の送迎や、自社の従業員を乗せる社内旅行
として利用する場合、行政などにどういった手続き(届出書)が
必要なのでしょうか?

また、会社や運転手が必要とする資格(バスの運転免許以外)
があれば教えてください。

近年、バスの運転に関する規制が厳しくなってきていると
聞いており、どのようなルールが適用されるのか知っておきたい
と思っております。


お詳しい方、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

定員11人以上のバスを所有する場合、「安全運転管理者」の選任、および年一回の講習受講が義務付けられます。1日講習ですが、何日か開催日がありますのでそれほど支障でもありません。  
管轄の警察で申請し資格要件として管理者の実務経験を要しますが、堅苦しいものではなく社内で社用車の管理に2年以上携わっていた社員がいれば大丈夫です。 
特別に必要な手続きはこれだけです。書類の書き方も所轄警察署で教えてもらえますし、簡単ですので車庫証明の申請のついでにされるのが良いでしょうか。
実際に運転する人か、社長(大型免許所持か否かは実は関係有りません)など役員がなることが多いようです。

あとは29人乗りのマイクロバス1台ならば必要ないのですが、30人以上のバスや一定台数以上保有する場合は整備管理者の選任も必要となります。自家所有ならば、こちらは民間委託が可能ですので普段整備を依頼している整備工場に整備管理者になってもらうのが手っ取り早いです。
自動車の登録時に陸運局に整備管理者選任書類を出すだけですのでどうってことありません。

 あとは自社で使用している限りは、免許とサイズ、車検の回数以外は自家用車と法律的にはなんら変わりはありません。
車庫証明もバスが収められるスペースがあればすぐに申請が通ります。
任意保険も自家用車よりもむしろ安いくらいです。

定員11人以上のバスを所有する場合、「安全運転管理者」の選任、および年一回の講習受講が義務付けられます。1日講習ですが、何日か開催日がありますのでそれほど支障でもありません。  
管轄の警察で申請し資格要件として管理者の実務経験を要しますが、堅苦しいものではなく社内で社用車の管理に2年以上携わっていた社員がいれば大丈夫です。 
特別に必要な手続きはこれだけです。書類の書き方も所轄警察署で教えてもらえますし、簡単ですので車庫証明の申請のついでにされるのが良いでしょうか。
実際に運転...続きを読む

Qdhcpのローカルネットワークに入れない

お世話になります。
DHCPのローカルネットワークに無線LANの
形で入れなくて困っています。
osはxpのproを使っており、「利用可能なネットワーク」を
確認すると、目当てのネットワークはあるのですが、
他のネットワークと混在しており、(隣のビルの?
ネットワークまで!)希望のネットワークに入れません。
(入っても、すぐに途絶えてしまう。)

関係ないネットワークを感知させない方法と、希望の
ネットワークのみを感知する(もしくは最優先にする)
方法はないでしょうか。

 最優先については、winの標準のネットワーク設定関連の
 メニューで出来るんですが、すぐに解除されて他のものが
 優先されてしまう状態です。

関係ないネットワークを、一切排除するのってむりですか?
僕のマシンが壊れてるんでしょうか?

Aベストアンサー

IPアドレスの解放をしてみてもだめでしょうか?
また、一度固定IPアドレスで設定してからDHCPに切り替えてみるとうまくいくこともあります。

参考URL:http://www.bunbun.co.jp/net/support/ipaddr/

Q自社へFAXする場合の送付状は必要?

お世話になります。

現在、仕事で客先に常駐しています。
月末に自社へ作業報告書をFAXしなければならないのですが、自社へFAXする場合、FAX送付状は必要でしょうか。

また、必要な場合どのように書けばいいのか教えてください。

Aベストアンサー

あなたの会社がFAXを受け取った際に、内部で正しく処理できるのであれば必要ないと思います(例えば、FAX番号が部署ごとにあり、誰が受け取っても内容が理解できる状態である場合)。

そうではない場合は受け取った人が困るかもしれないのでつけたほうがよいでしょう。

書き方は、ANo.1さんが書かれているのでそれでよいと思います。

Q自宅内のネットワーク構築

自宅の3階4階、屋上(プレハブ)にネットワーク張りたく考えています。無線LAN(B社)ので構築しようとしましたが、最近のビルはコンクリートでできていてうまくいきませんでした。また、ケーブルだと穴をあけるのはしんどいのでどうしようか迷っています。

どなたか良いアイデアがあれば教えてください。

Aベストアンサー

うちもけっこう分厚いコンクリート住宅ですが、B社の無線LANで(1階と2階)ネットを張っています。
特に問題はありません。
(ご自宅はビルですか?因みにビルは昔からコンクリートですが・・)

どのようにうまくいかなかったのでしょうか?
無線LANで確認なさった機種などがわかれば。

Q売却予定のあるオフィスビルの賃貸借の仲介の重説

売却予定のあるオフィスビルの賃貸借の仲介の重説

オフィスビルの一室を仲介していますが、家主は売却も検討しています。
その際、借主予定者にその旨を説明する必要はありますか?

Aベストアンサー

仲介人が、ビル売却予定のあることを知っているのなら
オフィスビルの借主に対して
賃貸借の仲介の重要事項説明書に
現在家主何某は売却も検討しているよ
って書きましょう
新貸主に得体の知れぬヒトが来るときに損害賠償事案にならぬために

Q別々の建物でのネットワークについて

別のカテゴリで質問したのですが、こちらのカテゴリにしろと
ご注意を頂いたのでこちらで質問させて頂きます

現在、ビルの1F、2Fを借りて、1Fがショップ、2Fが事務所となっています。
ビルの改装の為、2Fは引き払い、別のビルの一室を借りることになりました。
建物が別々になった場合の対応についていくつか質問させてください。

1.現在使用している電話回線を共有できますか?
 (ショップで電話を受けて、内線で別の建物内の事務所受け渡すような)
2.今迄はLANを使って1Fと2Fでデータを受け渡しをしていましたが、
別々になった場合はどのようにしてネットワークを共有していけばよいか?
3.事務所でデータを印刷。そして同じものをショップでも出力できますか?

移転場所は2つ隣の建物なのですが、14Fの一室になるので
移動するのが大変なので、今迄と同じ感覚で業務をしたいと思っています。

Aベストアンサー

電話の専門家ですが、セントレックス(ビル電話)というサービスです。が、基本料が1万円と高いので10年以上前に利用者は激減しているので、また、もともとは最低100回線以上の大ユーザー向けとして考案されたサービスですから、小回線でやってくれるかどうか?さらに、NTTにちゃんとサービスできる技術者が残っているかが問題です。
似たサービスにIPセントレックスというのがあります。貴社のような小企業も相手にしてくれますが、構造が難しいので誤解を招きやすく、またSEも売り上げに見合ったような人材しか確保できないので、思ったような運用になるかどうかは疑問です。
IPセントレックスの場合は、電話はIP電話になりますので現在ご利用の電話回線とは原則として違ってきます。
2.3はネットワークの専門家ならどうってことないらしいことでしょうが、利便性のために払う初期費用とランニングコストを、質問者様が、当然の費用と考えられるかどうかは、質問者様の会社の生産性によると思います。
電話とネットワークと共に優秀な設計者にめぐり合えて、利便性を得るための費用をだすのが惜しくなければ、おなじ感覚で業務をするネットワークを構築することは可能です。
まあ、きちんと検討するとですね、同じビルに引っ越すというのが最もリーズナブルな解決法だということがわかってくるはずです。

電話の専門家ですが、セントレックス(ビル電話)というサービスです。が、基本料が1万円と高いので10年以上前に利用者は激減しているので、また、もともとは最低100回線以上の大ユーザー向けとして考案されたサービスですから、小回線でやってくれるかどうか?さらに、NTTにちゃんとサービスできる技術者が残っているかが問題です。
似たサービスにIPセントレックスというのがあります。貴社のような小企業も相手にしてくれますが、構造が難しいので誤解を招きやすく、またSEも売り上げに見合った...続きを読む

Q建物工事期間中の確認申請の効力

工事中の確認申請の効力に関する質問なのですが
建物を建てる際に、当該エリアに地区計画などの都市計画がかかっていたりして建物形態に制限を受ける場合は、その規制を踏まえて確認申請を受けて工事を行うことになるかと思いますが、
もし工事期間中にその地区計画などの都市計画が変更になって確認申請時の前提が変わってしまうような場合というのはありうるのでしょうか。
もしありうる場合は確認の出しなおし等の対応が必要になり、工事も一時ストップしてしまうようなことがあるのでしょうか?

あと、それと関連した話で、事前に、たとえば総合設計制度を活用し容積の割増などを受けた上でそれを前提とした確認申請を受けて工事を進めている最中に、当敷地を含めて別の地区計画などの都市計画制限がかけられた場合は、当初の総合設計の許可は無効(取り下げ?)、確認申請を出しなおしたりする必要が生じてしまうのでしょうか?

ちょっとわかりにくい設定かもしれず恐縮ですが、どなたかお詳しい方いらっしゃいましたら、なにとぞご教授お願いします。

Aベストアンサー

どちらの場合も、法律改正施行前に工事施工中であれば、改正前の基準により工事可能です。
建築許可、及び各種認可を受けて、未着工の場合は、建築確認した審査機関の建築主事の判断次第となります。
審査機関に問い合わせが必要と言う事です。
設計・計画変更が可能と見られ、設計変更させられる場合もありと言う事です。

ご参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報