資産システムを担当しています。今年、自社ビルの外壁補修を行う予定ですが、
2000万円ほどかかる予定です。10年に一度程度の補修が必要らしいですが、
建物本体として資産登録してしまうと償却期間が長すぎるような気がします。
資産登録は、必要でしょうか?登録するとしたら 建物でしょうが、償却期間は
どのくらいになるのでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

基本的に、その建物の使用期間を伸ばす効果がある場合は、資産計上が必要で、そうでない場合は修繕費として、経費処理が出来ます。



資産計上する場合は、既に計上されている建物に加算することになり、償却期間は、既存の建物と同じになります。

資産計上か、経費処理かについては、下記のページをご覧ください。

「壁面工事と内装及び外装の塗替工事」http://www.jusnet.co.jp/business/07_09h.html

http://www.jusnet.co.jp/business/07_01h.html

http://www.koueki.co.jp/021004.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手元にある本には、記載がなかったので困っていました。
参考資料もほとんど同じケースで、ほぼこのとおりできそうです。
たいへん助かりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 19:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ