私のメールアドレスにアダルトサイトのアドレスが送られてきてクリックしてみたらトップページに規約と入り口があり、規約を読まずに入り口に入ったらば、「会員登録ありがとうございます」となり、「ご利用料金 39,000円 を払いなさい」

お支払期限が過ぎても入金確認ができない場合は
サイト利用されたにも関わらず、支払期限を過ぎても入金が確認出来ない場合は「お客様情報」を元にプロバイダーなどの接続業者等に対して、法的な根拠と手段を経て、情報開示を求めます。

情報開示情報(以下項目)
・勤務先情報
・勤務先電話番号
・自宅住所
・自宅電話番号

 不本意ながら、弊社で割り当てたパソコン固有識別番号をもとに、弊社顧問弁護士を通じてプロバイダーおよびホスト管理者に、プロバイダー、およびホスト管理者が要求する秒単位のご利用記録を根拠に情報を開示してもらうとともに、規約に基づき、パソコンの固体識別番号をもとに登録所在地管轄の当番組管理部より事務手数料30,000円、延滞金1日につき登録データ保守費用3,000円+人件費、及び通信費等の損害金を追加して直接請求されることがあります。
 その際、法人名義で接続されている方は法人所在地に、個人名義の方はご自宅へ裁判所より小額訴訟としてご案内が行くこととなります。
尚、裁判所から小額訴訟にて通達が行った場合、一方的にほうっておくと期限が来た時点で敗訴の判決が自動的に確定しますので、くれぐれもご注意ください。

引っこ抜かれた情報です。
ウインドウズ XP
現在ご利用中のソフトウェア
現在接続中のIPアドレス
お客様の登録日時
(プロバイダー等に利用確認を行う日時です)
お客様のプロバイダー @nifty
(利用確認を行うプロバイダーです)

お客様のパソコン固有識別番号
お客様専用パスワード


法律的可能なのでしょうか?
また、この場合どう対応したらよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

最近、ワンクリック詐欺/架空請求詐欺なるものが流行っています。



▽携帯のアダルトサイト
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1117584

この質問の#6をご覧下さい。
このサイトで質問された例が数多く載っています。
ハイパーリンクしているので、気になった質問を(出来れば全部)読んで下さい。
色んな例があります。
「PCで」 「携帯電話で」 「郵送で」 

IPを抜いたから家や職場まで押しかけて請求すると言われてもただの脅し。
来たら警察に通報して逮捕してもらいましょう。
もともと詐欺業者が足がつく事をするはずがありません。


また、入会してしまってワンクリックと言えない質問もあります。

しかし契約規約をほとんど読む人が居ないのを利用したものもあります。

まともな有料サイトのほとんどは先に個人情報の入力やクレジットカードの番号などを記入してから閲覧できる様になっています。
先に見せておいて「あーぁ、見たんだから払ってね」ってのは詐欺が多いです。

それでも「私の場合は違うのでは?私の場合は支払い義務は本当にないの?」と補足で質問される方が居ますが、このサイトで質問しても皆、回答は同じ。
「自分の場合は違うのでは?」という不安もわかりますが、本当に不安を取り除きたいならば、こんな責任の持てない回答しかつかないサイトよりも、プロの消費者センターに相談しないと意味ないですよ。


また参考までに
▽「不当な料金請求」特別対策調査室
http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_ka …

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1117584
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!参考になります!

お礼日時:2004/12/20 00:27

他の方の回答のように無視してOKです。


ただし、相手が裁判をおこして、相手が出廷しない場合、出廷しない方が悪くなるということを聞いたことがあります。
#2さんの言いたいことはこのことなんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!私もその様に解釈しておりあます。

お礼日時:2004/12/20 00:55

こんにちは、racaです。


世間が不景気になると悪徳業者も儲からないのかますます巧妙な
手口を考えて来ますね、。
あなたの場合も自動登録システムで勝手に登録されてしまったわけ
ですが気にせずに無視しましょう。
ヘタに支払ってしまうと余計に情報が流失してカモリストに載ることに
なってしまいます。

あなたの情報ですが、、。
>ウインドウズ XP
>現在ご利用中のソフトウェア
>現在接続中のIPアドレス
>お客様の登録日時
>(プロバイダー等に利用確認を行う日時です)
>お客様のプロバイダー @nifty
>(利用確認を行うプロバイダーです)
プロバイダーは警察沙汰にでもならない限りは顧客情報は公開する
ことはありません。
>お客様のパソコン固有識別番号 ←コレははったりです、こういうものが
発明されたらそれだけで莫大な財産になります。
>お客様専用パスワード ←これも勝手に作られたものですから気にする
必要はありません。

なお上記の情報などはインターネットでHPを見ていればどこでも残るよう
なものです、下のサイトをみてください。
http://www.ugtop.com/spill.shtml
こんなもので情報を引っこ抜かれたなど言うに値しません。

こちらを参考に悪質サイトのお勉強をしてください。
http://www.web110.com/cyberacademy/ch03.html

参考URL:http://www.web110.com/cyberacademy/ch03.html
    • good
    • 0

こんなの無視して枕高くして寝ちゃいましょう。


あなたのIPアドレス抜くのなんて簡単です。下のURLをクリックしてみてください。ちなみにこれはあなたしか見れませんのでご心配なく。
確認くん
http://www.ugtop.com/spill.shtml

抜けるのなんてこんなもんです。
住所とか勤務先抜けるものなら抜いてみろ!です。
裁判所なんて来ません。確かに裁判所とかからプロバイダーに要請でもあれば個人情報を出すかもしれませんが、そりゃ犯罪がらみです。プロバイダーの信用問題です。どっかの掲示板見たいに危ない発言でもし無い限りは(^^)。
もうこの手はここで山ほど回答がありますよ。

あなたの固有識別番号って?パスワードって?何でしょう(笑)?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですかぁ、自分の知識不足に反省です。
ちなみに、
お客様のパソコン固有識別番号←サイト側の管理番号?
お客様専用パスワード←どっかで求められるんですかね?怖くなってTOPの次までのページしか行ってないですけど・・・

お礼日時:2004/12/20 00:35

こんばんわ。



#1さんの
>もともと詐欺業者が足がつく事をするはずがありません。

にもあるように、悪徳業者は会社住所の記載が
完全でなかったり、はっきり言って怪しい所が
一杯です。

振込口座の番号も1週間もすれば変わっていると
思いますよ。

また、プロバイダは警察のような公的な機関の
協力依頼でない限り、個人情報は開示しないはず
なのでご心配なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか~、公的機関で無い限り大丈夫なんですね。もう不安でプロバイダにもメール送ってしまいました。

お礼日時:2004/12/20 00:30

#1さんご指摘のようにワンクリック詐欺だと思われます。

とりあえずは無視して構いませんが、万が一に「裁判所(簡裁)」から通知があった場合にはそれなりの対応が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2004/12/20 00:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一部サイトの表示がおかしい・・・

一部サイトの表示がおかしい・・・

一部のサイトが送付画像のような表示になってしまうのですが、解決方法はありませんか?
おそらくスタイルシートを読み込んでないのだと思うんですが・・・

Aベストアンサー

「キャッシュの削除」
http://support.biglobe.ne.jp/settei/browser/win-ie8/fbsw8_011.html
一時ファイルを削除してから、ブラウザを再起動してはどうでしょうか。

Q一度情報開示された情報の非開示について

情報公開法や情報公開条例によって一度公開したものを,その後の社会事情の変化(例えばテロの増加等)により,国や地方自治体が非公開にすることは可能でしょうか。
一度公開されていても,出版物とかではないため,入手が容易でない場合もあると思うのですが…・

Aベストアンサー

 こんばんは。公職にある者です。

 お答えから書きますと、可能です。

(理由)
・情報公開に関する法律や条令は大抵、公文書は原則公開で、公開しないことに理由がある場合に非公開に出来るという構成になっています。その非公開の理由として、公開することにより人の安全や財産を脅かす場合があります。

・「一度公開しているから、今更非公開にしても未がないじゃないか」と思われるかもしれませんが、公開された情報を公開請求者か広く公開することは禁じられています。あくまでも、請求者に対して公開が決定されただけで、広く国民や住民に対して公開されたわけではないと言う事です。

・つまり、同じ案件でも、その都度、公開・非公開が決定されますから、違う結果がでる事もありえます。

Qカウンターの表示がおかしいサイトがあります。

 ウェブサイト「プチラズベリー」(http://page.freett.com/akirin11/newpage63.htm)のカウンターの「総合訪問数」のところが、僕が見ると、最近いつも「888888」になっているのですが(以前は100ほどでした。また、本日の訪問者数はきちんと表示されています。)このサイトの管理人が見るときちんと表示されているそうです。
 原因がわかる方、教えていただけませんか?
 また、みなさんはどう見えますか?

Aベストアンサー

おそらくセキュリティソフトのファイアウォールの
せいだと思います。
私のPCでもサイトによってそういう表示が出ます。
表示ができたときは何か設定を変えませんでしたか?

Qフリーメール・プロバイダーの個人情報開示についてお教え下さい。

下記で質問しましたが、これを機会にすべての可能性を自分で勉強して
いきたいので、お力を貸して下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4777182.html

■特定のフリーメールアドレスからドコモの携帯アドレスへ下記を
 送ったとします。↓
『はっきり言って嫌いです。私のまわりをうろうろしないで下さい』

(1)(IPアドレスはわかることは理解していますが、個人は特定されないと認識しています)

フリーメールのアドレスから住所・氏名があがってきたとのこと
ですが、調べる方法としては、どのようなものがありますか?

私立探偵や調査会社へ頼んでわかったとしても、プライバシーの侵害と
なり、その情報は無効になると思うのですが…

(2)弁護士に頼んだ場合のプロバイダーやフリーメールの会社へ情報開示請求は可能ですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

弁護士の場合、職権による調査は可能です。

弁護士は、自分の所属する弁護士会を経由して、関係各所に調査書を送ります。サブアドの管理会社から、登録の携帯電話メールアドレス、個体識別番号等の回答があれば、それを携帯電話会社に更に調査書を送り、個人情報調査をします。

QMSNのサイトの表示がおかしい

OSはvista、パソコンはDELL製でIE7を使っています。
最近MSNのホームページの表示がおかしいです。
他のサイトはほとんど問題ありません。
図を見て頂きたいのですが、
(スクリーンショットを撮りたかったのですが色々問題がある気がしたので拙い図ですいません。)
これはMSNのサイトの中心付近にある一部を表したものです。
左が過去正しく表示されていたもので(うろ覚えのため正確性に欠けます)右が現在おかしく表示されている図です。
デザインが全く崩れてしまい画像や文字が右側に寄り、文字が横ではなく縦になっているのがおわかりになると思います。
他にもおかしく表示される部分があるのですがこの部分が一番ひどい感じです。
どのような理由でこのように表示されてしまうのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

まずはキャッシュを削除してみて、改善しないならリセットでしょうか。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?009167

QIP開示やプロバイダの個人情報開示は弁護士が必要?

2ちゃんねるの書き込みで訴状が届きました。
IP開示とプロバイダに開示裁判をおこされ個人情報が開示
されました。でこの2回の裁判費用や今回の訴訟の費用もすべて
請求されています。
私は弁護士なしで裁判に臨むつもりです。
IP開示とプロバイダに個人情報開示裁判は弁護士がないと
できない裁判でしょうか?裁判は弁護士なしでもできると思っていました。
つけたのは自分たちが有利に進むためでこちらの負担はおかしいと
思うのですがよろしくご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

民事訴訟なら弁護士無くても裁判可能。
極稀に敗訴側に弁護士費用の負担を認める判決もありますが、非常に稀です。

その請求が妥当かどうかは裁判官の判断です。

Qサーバー側でのサイト表示がおかしい

サーバーに設置したサイトの表示が、過去に設置したデーターを表示するようになりました。FTPで問題のファイルを削除したり、更新した同一ファイルで上書きしてみますが、更新したファイルが表示されず過去のデザインで表示されます。ローカルでは問題ないのですが、突然サーバー側での表示が過去の物で表示されました。ブラウザのキャッシュもクリアしていますし、各種ブラウザやPADでも同じ症状です。グーグル側のキャッシュを削除する申請は出したところです。
サーバーへあげたファイルをローカルに戻してチェックもしましたが、ローカル側では問題ありません。
FTPソフトはfilezillaです。

どうしたらよいか見当がつきませんでして、どなたか教えて頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の接続環境からは??
 個人のスマホから等・・

 プロキシ使ってませんか??

QIP開示やプロバイダの個人情報開示は弁護士が必要?

2ちゃんねるの書き込みで訴状が届きました。
IP開示と発信者情報開示のプロバイダ裁判は弁護士が
いないと不可能なものでしょうか?
今回の訴訟費用も含めて弁護士費用をすべて負担するよう
求められています。裁判は弁護士なしでもできると思っていたので自分は
つけずに争うつもりです。
弁護士は裁判を有利に進めるためにつけるのではないでしょうか。
IP開示やプロバイダ裁判は弁護士なしでは不可能でこちらの負担に
なってしまうものでしょうか?よろしくご教授願います。

Aベストアンサー

訴えられたということですよね?

それなら別に弁護士は不要ですよ。
本人訴訟で十分です。

争う余地ないんですよね?
すべて認めます。判決に従い賠償金全額払います。
なら弁護する必要ないですからね。

争いたいというのであれば、あとはご質問者の知識次第です。
相手弁護士に対抗できうる知識をお持ちなら弁護士は必要ないでしょう。

QIE7で表示したWebサイトのCSSがおかしい

IE7で以下のサイト「http://mm2ch.com/」を開き、画像の赤丸の所にマウスカーソルを交互に当てると、要素と要素が離れたりくっついたりしてガタガタしてしまいます。何が原因でこうなってしまうのか分からないのですが、IE8とFireFoxとChromeでは正常に表示されています。

Aベストアンサー

ブラウザ側のCSS対応状況の違いだと思います。
恐らくこのサイトは、IE7以前のブラウザは対象外として作られているのだと思いますよ。

Webサイト作成の際、何処まで昔のブラウザに対応させるかと言うのは常に議論になります。
特にIE6以前に対応させると、その部分だけのコストが非常にかかる上に、イカした効果もつけれないので、IE6以前は最近のサイトではかなり切り捨てられる傾向にあります。
また、IE7に関してもそれなりに労力を求められますが、IE7のシェアは現在4%未満ですので、最近では切り捨てられるようになってきている様ですね。
http://lhsp.s206.xrea.com/misc/browser-share-version.html

Q情報公開制度を利用して入手した行政文書等の第3者への開示

情報公開法の諸手続により入手した行政文書や法人文書を第3者へ開示すること(例えば、ウェブで公表したり、第3者へ当該文書を配布すること)は、法令に違反することはないでしょうか。
同様に入手した情報に基づく、調査結果等を公表する
ことも法令に違反しないか知りたいです。

以上、ご教示下お願いします。

Aベストアンサー

 第1点について

 一般に行政文書は,著作権法にいう「著作物」には当たらないと思われますので,著作権法との関係は問題にならないと思っていましたが・・・

 確かに,行政機関が,第三者の著作物を保有し,それを情報公開法により公開する場合や,行政の作成した文書自体に著作物性の認められる場合も考えられます。

 行政機関が第三者の著作物を保有する場合に,行政側の公開行為が著作権法と抵触するのを避けるために,著作権法18条4項,19条4項,42条の2といった規定が置かれているようです。

 しかし,このような場合に,その著作物の開示を受けた者の権利に関する規定は見当たりません。そうすると,その者については,情報公開法と関係なく,著作権法が適用されると考えられます。したがって,行政機関から開示を受けた文書に,第三者の著作物が含まれる場合には,その部分の利用は,著作権法によって許される範囲に限定されるということになりそうです。

 また,行政機関の作成した文書自体に著作物としての性質がある場合については,著作権法32条2項が適用されることになります。

 第2点について

 これは難しい問題です。第三者情報の公表と,当該第三者の損害との間の因果関係が認められる場合には,不法行為における,違法阻却事由の問題か,故意過失の問題に帰着するように思われます。例えば,公益を図る目的で報道したような場合には,違法阻却となるでしょう。故意過失については,適切な例が思い浮かびませんが,公開された情報の私的な利用の場合であっても故意過失がないとされる場合があり得ると思われます。

 第1点について

 一般に行政文書は,著作権法にいう「著作物」には当たらないと思われますので,著作権法との関係は問題にならないと思っていましたが・・・

 確かに,行政機関が,第三者の著作物を保有し,それを情報公開法により公開する場合や,行政の作成した文書自体に著作物性の認められる場合も考えられます。

 行政機関が第三者の著作物を保有する場合に,行政側の公開行為が著作権法と抵触するのを避けるために,著作権法18条4項,19条4項,42条の2といった規定が置かれているよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報