変な質問で恐縮ですが、ふと疑問に思ったので投稿させていただきました。

夏になると、霊(幽霊)に関する特集をテレビや雑誌などでよく目にします。
そして霊能者(と呼ばれている方)が心霊写真を見たり、その現場に行って
「これは自縛霊の仕業です」とか「戦争(または事故・犯罪)で亡くなった
人の霊が災いをもたらしています」というコメントを聞くことも少なくないです。
仮に霊が存在するとしたら、その霊たちは自分の恨みを全く関係のない他人に
向けていることになるわけです。どのような恨みがあるのかは知りませんが
霊にとり憑かれた人にとっては、たまったもんじゃありません。いい迷惑です。
自分の恨みが晴らせれば何をしてもいいという霊の考え方が納得できません。

今、子供のマナーがなっていないのは親が悪くて、その親が悪いのはそのまた親が
悪いからだという意見もありますが、つきつめて考えれば霊になった先祖の時代から
マナーがなっていないのではないでしょうか?

これを読んで、何をどう回答していいのか困っている方もたくさんいると思いますが、
色々と御意見をいただければ幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中1~10件)

はじめまして。

こういう場に出ることは余り好きではないのですが、興味深い疑問でしたのでしゃしゃり出てきました。

心霊やオカルトは研究家同士の間のコミニケーションがないために、各自勝手な解釈で用語を用いますし、霊媒・霊能者というのは直観勝負で勝手に言葉を作りますから、心霊用語は非常に混乱しています。

そして、osalinさんの疑問は、実は心霊用語の乱れから生じた誤解であると感じます。


一般的には、霊というと、「死者の個性」や「死者の精神的働き」と解釈されていますが、霊というのは本来、物事の本質を意味する言葉です。

たとえば、見た目は同じCD・コンパクトディスクでも、記録されている情報が異なれば、使い道は異なります。まして、情報が何も記録されていなければ、CDとはよべませんね。つまり、情報はCDの霊・魂と呼べるわけです。

反対に、創造性を発揮出来ない人を指して、人形のようと表現しますし、茫然自失の状態を指して、魂の抜け殻と呼びますよね。

ですから、死者の精神的働きを指して、「霊」と表現するのは、非常に偏った言葉の用い方という事が出来ます。つまり生きている人間にも、「霊」があり、いわゆる植物人間は、「霊が抜け出た人」と呼べるわけだからです。

蛇足ですが、「霊が存在しない」という議論は、霊という言葉の意味から逸脱していて、本来、論じられるべきは「死後の個性存続」なのですが・・・


●疑念の件です。

人間には善人もいますし悪人もいますね。そして、善人の悪人も死を免れませんから、死者の霊にも、善悪双方があって当然です。そして、迷惑を掛けない霊は一般の人々には認識されることがなく、悪い霊ばかりが人々に目立つのです。ですから、「人に迷惑をかける霊にはモラルがない」と・・・心霊家にしてみれば、何ら疑問を感じる事はないわけです。

さて、以上は、osalinさんの疑問の趣旨とはずれていると思います。ただ、言葉をきちんと定義すると、問題が明らかになる・・・反対に言えば、心霊用語は乱れているから、論理的な思考の持ち主から馬鹿にされるのですが。


●幽霊
幽霊というのは、「幽体」(「肉体」と「非物質的存在である霊体」とを繋ぐ媒体)が目撃された姿とされています。肉体を魂の洋服に喩えると、幽体は下着に相当します。

そして、人は死後、肉体と幽体とを順次脱ぎ捨てて行くわけで、この幽体には意識がありません。意識がないのですから、当然、モラルなどありはしませんし、反対に悪さもしません。ただ、人の精神活動に多少反応するために、動いて見えたり、語り掛けるように見えたするというわけです。

なお、幽体を科学的に検知する手段はいまだ見付かってはいませんし、死後の個性存続も認知されていませんから、仮説としてご理解ください。そしてこの仮説は心霊研究家マイヤースが、死後、霊界通信で地上の霊媒に筆記させたものです。


●自縛霊・祟り
この件を理解するには、仏教思想の縁起説・因縁思想が適切でしょう。

人の行動というのは、当事者の意図を100パーセント反映するものとは言えません。環境や状況によって意図は制約を受けますし、無意識の内に、親の躾の条件反射が出て行動する人もいます。

そして、災難に巻込まれる人というのは、安全対策を疎かにする、人を侮蔑して注意を聞かない等など・・・往々に自ら災難に飛び込んでいくものなのです。こういう、災難に遭いやすい気質というのは心霊現象を抜きにしても、子孫に受け継がれていくものです。

なお、日本人は戦後、言葉では表現出来得ないもの、不可知なものを軽蔑・無視するか、反対に、過大評価して頼るようになり、多くの人が理解することを忘れています。・・・わび・さびや、あうんの呼吸など・・・悪意はないけれど無思慮であるが為に迷惑な人が増えていると思います。
    • good
    • 0

 osalin さんの感性が面白いです。

よくそんなことを考えつきますね。感服です。
 ここの書き込みを霊たちも読んでいるのかな。
 謡曲「葵の上」に「生き霊(いきりょう)」というのが出てきますね。まだ生きている人間の霊が出てきて、変なことをしますね。その生きている人間は自分の「生き霊」については何も知らないのですよ。
 むかし「禁断の惑星」というSF映画に、これも生きている人間の「イド(無意識の領域)」から怪物が出てきて探検隊を襲うというところがありました。
 どうやら霊というのは人間の心の悪い部分が具現化したもので、マナーもモラルも無いものでしょうね。怖いですね。
    • good
    • 0

う~ん・・・私は馬鹿なんで、こういわれたらそっちへふらふら、ああ言われたらそっちへふらふらしちゃうんですよね。


まぁとりあえず、私の考えから言うと、「霊は意志を持っている。」ですかね。
日本の一般的な考え(宗教的な考えになるのかな?)からいくと、
人間は死ぬと何の未練もない人は浄土に行く。でしたっけ?ま、これを成仏と言うんですが、自爆霊とかはこの世に未練があって、ここにとどまっているんですよね。ということは、霊に意志はあります。
意志がないのなら、霊となった皆様そろって成仏なさっているからです。意志がなければ未練などとあろうはずがないですものね。
意志があるからこそ、未練があって、ここにとどまっているのでは?
成仏した後守護霊とかになって、私たちを見守って下さる方もいるんですし。
私の軽薄な頭ではここまでしか考えられませんでした。

>生きている人間というものは尊いもので、だからこそ生を大切にしなければいけないと思いますが。
mkiiさん、その通りです。ただそれは殺人とか平気でゲーム感覚でしている馬鹿な人たちに言ってあげて下さいね~
    • good
    • 0

侮辱??それは誤解ですよ。

> aruberihiさん
あなたの回答への不満は別にありません。
それだけではまあアレなんで私の思いも書いておきます。

霊とは「意志ある何か」ですか。
いし 【意志】
(1)考え。意向。「―を固める」
(2)物事をなすにあたっての積極的なこころざし。「―の強い人」「―の力でやりとげる」
(3)〔哲・倫〕〔will〕ある目的を実現するために自発的で意識的な行動を生起させる内的意欲。道徳的価値評価の原因ともなる。
(4)〔心〕 生活体が示す目的的行動を生起させ、それを統制する心的過程。反射的・本能的な行動とは区別される。

幽霊は「人格」を持っているのですか。
じんかく 【人格】
〔personality〕
(1)人柄。品性。「―の修養に努める」「立派な―の持ち主」
(2)〔心〕
(ア)個人のもつ一貫した行動傾向・心理的特性。「性格」と同義に用いることもあるが、知能をも含めたより広義の概念。パーソナリティー。「―特性」
(イ)自我として自己の心理的作用を統合するはたらき。「二重―」
(3)〔倫〕 道徳的行為において、自由意志のもとに権利・義務・責任を担う主体。「―主義」
(4)〔法〕 権利・義務を有する主体。また、その主体となり得る能力。自然人と法人に認められている。権利能力。「―のない社団」

どうも2つとも生きている人間が脳の中でしか持ちえないような気がするのですが。

生きている人間というものは尊いもので、だからこそ生を大切にしなければいけないと思いますが。
    • good
    • 0

む?


不真面目に答えている?
もしそう思うなら、それは侮辱ととってよいのかな? >mkiiさん

megusamaさんの言うようにみんな真面目に答えていると思うがどうだろう。
少なくとも私は大まじめだ。

私は既存の霊の概念、または既存のモラルの概念を考察する事により客観的に事象を述べたつもりだが?

私の論議になにか不満があれば指摘してくれたまえ、より詳しい解説をしよう。

------------------------------
ただの文句では質問者に悪いので追加で考察を行う。

・霊と幽霊は違う!
よくよく考えると霊と幽霊は微妙に違う。
霊とは前述のように「意志ある何か」である。
それに対して、幽霊は「人格」を持っている。(霊よりも意志の方向性がしっかりしていると言うべきかな?)
人格を持つと言うことは何らかの規範を持っていることである。
規範はあるがそれが「人間のモラル」に当てはまるかは疑問だ。
しかし、その「人格」は生前のものを模しているため、人間だった頃の行動をなぞるだろう。ある意味、「モラル」ある行動をするのではないだろうか。

・悪霊とは?
悪霊という概念がある。
意志の暴走と言うべき現象だろう。
人間でもある意志が強すぎて感情が暴走し、犯罪に走る。
同等の現象のように思う。

ただし、霊にせよ幽霊にせよ「思考」する事がない(幽霊の場合は思考能力が、もしくは感情抑制能力が低い)。
生前に強い感情があるとその感情にながされやすく、暴走も招きやすい。

暴走状態になればその感情の方向性も無くなるだろう。

この場合の根本的な考え方は
・生前の意志の強さが人の内実たる霊に刻み込まれる。
・霊はその意志に従って行動する。(いや、霊そのものが人の内実そのものだから従ってと言うのはおかしいかな?)
と、言うことだ。

つまり、生前でのその人の人徳、意志の強さ、精神抑制度などによって霊の行動は変わる。
ただし、人徳があっても人であるが故に悪霊にも成りうる。(よい例が前述の太宰府の菅原道真だ)

---------------------------------------
っと、モラルの話か。

私がいつも取っている立場(唯物主義)から述べてみよう。

モラルそのものが幻想である。
原初、モラルというものは存在しない。
モラルとは人間が規定した善悪の判断基準である。
唯物主義的な立場では世に存在するのは物理法則だけである。
物理法則に善悪はない。
霊が存在するとして、霊は物理法則が体現した一形態である。
物理法則に善悪はないので霊にも善悪はない。
霊はその意志により行動するだけである。
前述のように「重力の精霊」が存在するとして、その精霊の行動は「ものとものを引きつける」こと。それ自体に善悪はない。

ただし、人はモラルという規範を設定したが故になにかの行動、事象に対して善悪を規定する。
人の範疇にないものたちはそのような規範知ったことではない。
それでも、人間は自分たちが定めた規範で判断します。

例を上げます。

狼の話
狼は牧場の羊を食べます。狼にとってはそこに餌があるから食べただけです。
狼は赤ん坊だって食べるでしょう。狼にとっては赤ん坊だって餌です。
狼は狼でその行動原理に正直に生きており、善でも悪でもありません。
しかし、人から見たら狼は「悪」と判断するでしょう。
ですから、中世ヨーロッパでは村の近くで狼を発見すると狼狩りが行われたそうです。
狼から見たら、人間の方が「悪」ですよね(笑)

霊にも同じことが言えるのではないかな?
霊を語る場合、「生前の意志」とか「人格」を考えてしまい、人間と同等の行動を期待してしまうため、判断がおかしくなっているのではないだろうか?
人間だって動物なのだから、その核たる霊は善悪なく規範無く、純粋にその行動原理に従うのは当然である。

以上

ちなみに同等の議論を下のURLにて行った。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=96387
    • good
    • 0

成程。

分かりました。
>megusamaさんはすべてを許せるのでしょうか?
分からないです。正直言って。全ては許せないと思いますけど、私なら10問中7,8問は許してしまうでしょうね。きっと。極度のお人好しですから。
まぁ、なんにせよ、私は死者を冒涜しているわけではないということがmkiiさんに分かっていただけるとありがたいかな、と。
ちなみに私、霊を信じています。
    • good
    • 0

megusamaさんに 私の悲しい思いが伝わらなかったようなので、


例え話をします。

私の知り合いの霊能者が言いました。
「megusamaという者は君にかなりの恨みを持っている。呪いをかけ、災いをもたらしておる。」
私は憤慨し、
教えて!gooに
「呪いにはマナーとかモラルというものがないのでしょうか?」
という質問を投稿しました。

もし呪いというものがあるとして、そんなものにモラルとかマナー
が存在するのだろうかという純粋な興味を持つ皆さんに答えてもらいました。

megusamaさんはすべてを許せるのでしょうか?
    • good
    • 0

下のmkiiさんになんですが、私たちは決して死者を冒涜しているわけではありませんよ。

もし霊がいるとして、そこにはモラルが存在するのだろうかという純粋な興味からです。少なくとも私は。
確かにおもしろ半分で心霊スポットとやらを見に行く人もいます。
でもここにいる人は違うと私は思いますが。
ふと見かけた質問をそう言えば考えたことがないなと思って入ってくる人ばかりだと思うんですが。冗談交じりでも皆さん真剣ですよ。きっと。

質問者さんへ。回答でもないことに使ってすみませんでした。
見逃してやっていただけると幸いです。
    • good
    • 0

えー題材が題材だけに、真面目に答えていない人が多いのですが、


もし万が一、真面目に「霊が災いを…」なんて思っている人がいるならば、
これだけは言わせてください。

「死者を冒涜しないでください」

テレビや雑誌の霊能者とやらの言うことを鵜呑みにするのは結構ですが、
死んでしまった人のせいにするとは、それこそ「死人に口なし」ではないですか。
その中に亡くなったあなたの身近な人が含まれていても、霊能者とやらがそういえば
信じるのでしょうか?

私にしてみれば、霊能者とやらの
「戦争(または事故・犯罪)で亡くなった人の霊が災いをもたらしています」
と朝の占いの占い師が言う
「おひつじ座の人は、今日は大事な友達とケンカをしてしまいます」
とは同じに聞こえます。
両方
「戦争(または事故・犯罪)で亡くなった人の霊が災いをもたらしてなんかいない」
「おひつじ座の人は、今日は大事な友達とケンカをすることなんてない」
と私が言うこととのどちらが確率的に当たるかは言うまでもないでしょう。

霊(とやら)が存在する・しないは私にとって本当にどうでもいいことです。
ですが、
”死んだ人が災いをもたらす・もたらしている”などと
”聞きかじりの知識で”適当なことを言われるのは、かなり腹が立ちます。
まだ
「座敷ワラシがいるから私の家は幸運に満ち溢れている」
の方が聞き流せます。
    • good
    • 0

ちゃちゃいれてすみませんが



>早稲田の大槻教授みたいに向きになって存在を否定する人もいますが、彼に>しても[ない]という証明とは程遠い議論をしている訳ですから

彼はちょっと極端なんだけど、いちおう彼は『むきになって存在を否定してる』わけでも、『ない』と言っているわけでもないと思います。
「霊なん無い」という彼の発言を少なくとも私は聞いたことがありません。(あったらごめんなさい)

彼を含み科学者の多くは(全部では無い)
『私自身は霊の存在を信じていないが、「ある」と断言している影響力を持った発言者はその証明を皆ににわかるようにしてみなさい。科学で明らかにならないものがあるのは認めるがそれが何で霊のせいだと言い切れるのだ?』
と主張しているのだと思います。
ちなみに私も同じように思います。

上岡龍太郎は

「もし霊がいるのならそこら中霊だらけのはずやろ!?猫や犬の霊もその辺に隙間が無いほどゴロゴロしてしてるんちゃうんか?霊があるとか言ってるやつは今まで何人、何匹の生物が死んだと思っとんのや」
と言ってました。(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幽霊が見える人って?

私は幽霊が見えないので、幽霊がいるとは信じられません。
でも、知り合いには、幽霊が見える人がいます。
幽霊が見える人と見えない人の違いは何なのでしょう。
脳の構造が違うのですか?
それとも幽霊ではなくて幻覚なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も精神的にかなり病んでいた時には、見えていました。
幻覚と、あと思い込みの力が強いと思います。
どちらかと云うと、思い込みの力の方が遥かに多いとは思いますが。


ちなみに…
‘見えて’いる方には言えない言葉です。

Q浮遊霊、自縛霊などは永久に成仏できないのでしょうか?

浮遊霊、自縛霊などは運良く霊能者にでも出会わない限り、永久に地上をさまよい続けるのでしょうか?
永久に成仏できないのでしょうか?

よく霊能者が浮遊霊や自縛霊に救いを求められてもキッパリ断ることが大事だと言っていました。
生半可な気持ちで助けようとすると取り付かれたり、かえって厄介なことになる場合があるからとのことです。
それではなんかちょっと冷たいような気もするのですが、そういう霊はもう永遠に安らかになることはないのでしょうか?

一番お聞きしたいのは、人の手によって成仏させることが可能かどうかではなく、誰も関与しない場合は永久に地上をさまようのかどうかということです。
千年、万年、あるいは億年とこの先ずっと地上をうろつくのでしょうか?

※心霊現象否定派の方はスルーしてください。

Aベストアンサー

どの程度の年数を成仏できずにとどまっているかは個々の魂の気づきによると思いますが、霊能者が見えるという霊で原始時代や石器時代、弥生時代の霊ですね、、というのはきいたことがありません。

ある程度の年月の間に自ら気づきがあるのか、他によって浄化の助けをもらうか様々だとは思いますが、何かしらのかたちで成仏するのではないでしょうか?

私が思うに、浄化するにしてもその霊自体が何故そのようになってしまったのか、なにが悪かったのか理解する必要があると思います。
下手に同情すると危ないですが、「あなたは死んだのですよ。私は助けることはできませんが、あなたが楽になりたいなら、恨みや執着を取って神様に助けを求めなさい。素直に生前の行いを反省して天国にいきなさい。」と心でいいます。

それくらいしかできないと思います。実際に何か力があればもっと他にも何かできるとは思いますが、、危険だと思います。

Q幽霊が見えるようになった人

あまり幽霊の存在を信じていませんが、いるとしたらどうしても見たいです。話もしてみたいです。

以前は幽霊等の存在を信じていなかったけど、見えるようになった方はいませんか?

(1)信じていなかった理由
(2)見えるようになったきっかけ
(3)現在の意見(やっぱり幽霊はいます。とか)
上記3点について、お聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしまうので
中々そういった世界を見ることができなくなってしまうのだと思います。
たとえば都市伝説で有名な「口裂け女」ですが、もし今、そういった
容貌の女性をみかけたら、お化けとは思わず「何らかの事情でそういった容姿を持ってしまっている人」として見てしまいませんか?
色々思うところあるかもしれませんが、少なくとも「ひえー!ポマードポマード!」と有名な撃退呪文を唱えつつ逃げようとは思いません。

私は幽霊の存在を信じていない、というか見たことがないので信じようがないのですが、おそらく見るためには信じようと(理解しようと)する心はとても重要だとおもいます。そうすればおのずと世界は広がるのではないでしょうか。それが良いことかどうかは私には分かりません。
もしかすると質問者様に不利益なことになるかもしれません。
今の生活に満足しているならば、わざわざそれを壊すリスクのありそうな世界に自ら足を踏み入れなくても良いような気もしますが…。

事故に遭ってから見えるようになった、とかそういう人の話も
聞いたりしますが、脳の一部が損傷してそれ以前と一寸回路が変わっちゃったのかな?と解釈してしまいます。夢がないですね。

私はもし会えるなら、幽霊より妖怪に会いたいです。
ネオン眠らぬ東京砂漠じゃ難しいですよね…。

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしま...続きを読む

Q悪い霊に憑かれたらどうすれば良いですか。

悪い霊に憑かれています。わたしは、霊につかれると、左の腕が重くなり、気がめいってしまいます。良い霊か悪い霊かまでは見分けることができません。助けてください。
家の気(?)を良くする方法とか、参考になることを知っていたら、何でも教えてください。ただし、「お金を取るところ」はご遠慮ください。

Aベストアンサー

聖書には次のように書いてありますね。
「夕方になると、人々は悪霊につかれた者を大ぜい、
 みもとに連れて来た。
 そこで、イエスはみことばをもって霊どもを追い出し、
 また病気の人々をみなお直しになった。」
           マタイの福音書 8章16節

イエス・キリストは悪霊を追い出されるお方ですね。

また別の箇所ではこう記されています。
 イエスは彼をしかって、「黙れ。その人から出て行け。」と
 言われた。するとその悪霊は人々の真中で、
 その人を投げ倒して出て行ったが、
 その人は別に何の害も受けなかった。
           ルカの福音書 4章35節

聖書によれば、悪霊よりイエス・キリストの方が強いわけですから
イエス・キリストの名前によって出て行くように命じたら
出て行くことになりますね。

もし本当に悪霊による影響であるならば、
悪霊を恐れずにむしろイエス・キリストを信じて、
悪霊に向かって出て行くよう命じたらよいと思います。

Q幽霊が見える人と見えない人がいるのはなぜでしょうか

私はある日を境に幽霊が見えるようになりました。

しかし、最近ではほとんど見かけなくなりました。

ただ、現実の出来事と符合するようなこともあり、幽霊が単なる幻覚とも思えません。

どうして、人によって見えたり、見えなかったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは、そうした現象を多人数が認識する、その初期での現象として、しばしば観察されます。

 人間集団の傾向として、一人が何らかの行動を取ると、周囲も真似る傾向が強く見られます。これは認知でも見られ、むしろ一人の認知を出来るだけ共有する傾向があるために、結果としての行動が真似られるようです。

 一人が見たと言ったら、それを聞いたかなりの人数が見たと思うわけです。実際には、追随したほとんど人は、実際には何も見ても聞こえてもいません(一人目がサクラで嘘を言うといった実験があったりする)。

 このとき、最初の一人が発した情報に不確定要素があるため(言葉や身振り手振りでは、視覚・聴覚情報は僅かしか表現できない等)、追随した各々は似ているが違ったイメージを持つことになります。

 そうしたことが繰り返されると、だんだんと一つのイメージに近づいて行きます。また、多くの他人が見た・聞いたというものが見えない・聞こえないというのは不安もあります。

 妖精伝説の多いアイルランドでは、非常に多数が同じ妖精を何度も見る経験を持っています。非常に具体的で、確信性の高い経験です。ときには、たとえば必要な土木工事が差し止めになります。「そこに住んでいる妖精がいる」と、その地域の人々多数が真剣に訴えるからですね。

 それくらい、そこの人々には具体性、迫真性があるわけですが、これは同じ神話を幼少時から共有する歴史が長いために、明確でブレの少ないイメージが共有されたと考えるべき状況のようです。

 誤認が多くの人に共有されるプロセスとしては、そうしたものもあります(他にもいろいろありますが割愛)。

P.S.

 念のため繰り返しますが、そうしたことがあるからといって、幽霊などの未確認のものが実在しないという結論は決して導けません。誤認について注意をする必要を示唆するに留まります。

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは...続きを読む

Q恨みに取り憑かれる

人を恨む気持ち。どうしたらいいですか?
死ねとか思ってしまいます。こんなことはいけないこと分かってます。

私の鬱病を深化させた元上司。
上にはへつらい、下は奴隷のように働かし、自分の上に対する名誉のためには平気でおとしめる40歳女です。

自分は6時で帰り、私に深夜作業をさせておいて「たかが契約社員」とののしり、
私が指の腫瘍摘出手術から退院した次の日からフルで原稿書きをさせ、私は指から血をにじませながら仕事をしているのに、
やはり自分は6時で帰り、私は終電。

そうして体重は39キロになり、何も考えられず、夜も眠れず、血尿が毎日出て死に掛けました。

それなのに、その元上司の恩師はそれに気づかず、私が会社を辞めた後元上司のいうことのみを信じて私を見捨てました。
学者って本当におだてられることばかり信じて、馬鹿ですね。
この恩師が私の鬱病の根源で、私と付き合いながら私の友達も誘われ裸にされビデオに撮られました。
私は売笑婦扱いだったのかもしれません。人間と思われてなかったのかもしれません。
TVとか出てる学者ですけど、いいように使われて、私が鬱病の悩みをメールで送ったら「これ以上送ったら警察に通報する」といって関係を切られました。

だからそいつら全員死ねばいいと思います。
こんな気持ちを解消するにはどうしたらいいですか?


あいつらは馬鹿面してその恩師の誕生祝い♪とかいって騒いでます。mixi上で。
全員死ねと思います。
どうしたらいいですか?
こんなこと思ってる私が死ねばいいですか?

人を恨む気持ち。どうしたらいいですか?
死ねとか思ってしまいます。こんなことはいけないこと分かってます。

私の鬱病を深化させた元上司。
上にはへつらい、下は奴隷のように働かし、自分の上に対する名誉のためには平気でおとしめる40歳女です。

自分は6時で帰り、私に深夜作業をさせておいて「たかが契約社員」とののしり、
私が指の腫瘍摘出手術から退院した次の日からフルで原稿書きをさせ、私は指から血をにじませながら仕事をしているのに、
やはり自分は6時で帰り、私は終電。

そうして体...続きを読む

Aベストアンサー

労働時間が長すぎますよ。それは基準法違反では?
あなたの疾病と長すぎる労働時間との因果関係が証明できれば、なんらかの「しっぺ返し」ができるのではないでしょうか。

職場でのモラルハラスメントまたはパワーハラスメントの雰囲気ですね。勤務実態を明らかにできるものを持って、労働相談をうけてみてはどうでしょう。客観的な部分から攻めるのも方法のひとつです。

が、係るのが長引くのはあなたの健康を損ねます。おだいじに。

Q幽霊って存在すると思いますか? また、犬には見えるものですか?

幽霊って存在すると思いますか?
また、犬には見えるものですか?

Aベストアンサー

幽霊など今の様に脳科学や医学と言う分野が無かった頃に現象を説明するに合理的な物であって、今では残光現象を脳の
補正機能による錯覚と言う事も判ってきているので物理的な幽霊は存在しません。
見えて居ないが何か居る気配がすると言うのも脳が作り出しているだけ。
あっ、金縛りに於いては医学的にメカニズムが解明されており説明も付きますので霊的な事象ではありません。
また、犬には見えて居るとも言われてきましたが、しっかり検証すれば違うと言う事もハッキリするでしょう。

Q霊に憑かれているのでしょうか?

前に友達とプリクラを撮ったときに私と友達に間に
誰のでもない手が写っていたのです。
それはもう気にしないことにしていましたが、それから
何日かたって、風呂で写真を撮っていたら
湯船の中から手がでて私のあごを触ってるような写真が
撮れてしまったのです。

私は憑かれているのでしょか?それともなにか言いたくてでてきている
のでしょうか?
教えてください;

もしなにか対処法みたいなものがあるときは教えてください;

Aベストアンサー

とり憑かれてるというよりも、まぁ何か言いたいのか何かがあるのは確かだと思いますが、
私も中途半端にしか霊感はありません。

出来ることは、盛り塩(自然の塩 売ってます 食塩ではありません)
家を綺麗にする、換気をする、音楽を鳴らす、お風呂では歌を歌い、
何か感じる時は強く両手でぱちぱち音を鳴らす。
怖いと感じたら 出ていけ!と大声で言う。
南無妙法蓮華経を唱える。

こういうところで聞くと、私のような中途半端な霊感の人、
また全く霊感のない人、
誰が本当かわからないまま、いい加減な回答が付きます。
いい加減な回答で、例えば、それはあなたに取り付いているなんて回答が来て、
実はあなたの先祖が守ってくれているとしたら?
正解なんてわかりません。
きちんと御寺等に行き、写真を見せて御払いをしてくれるところを探して下さい。

強い気持ちが大切です。

悪い霊だとすれば、それはあなたにもそういう悪いところがあるのです。
例えば、 嫉妬している霊だとすれば、あなたもそういうところがある
自分の性格に似たような霊を自分で呼び起こすのがほとんどです。
ですから、陰になっていると感じるならば、明るく笑顔を絶やさない。
私はあなたとは違うわ!と強く思うことです。
あなたが誰かわからないけどあなたの来るところじゃない!!と強く思ってください。浮遊霊にしては少し違う気がします。
私には守っているのかどうなのかはわかりません。
写真、もう撮らないようにしてください。

御寺に行ってもわからないならわからないと言って下さい
他をあたりますのでいいかげんには答えないでくださいと言って下さい。

とり憑かれてるというよりも、まぁ何か言いたいのか何かがあるのは確かだと思いますが、
私も中途半端にしか霊感はありません。

出来ることは、盛り塩(自然の塩 売ってます 食塩ではありません)
家を綺麗にする、換気をする、音楽を鳴らす、お風呂では歌を歌い、
何か感じる時は強く両手でぱちぱち音を鳴らす。
怖いと感じたら 出ていけ!と大声で言う。
南無妙法蓮華経を唱える。

こういうところで聞くと、私のような中途半端な霊感の人、
また全く霊感のない人、
誰が本当かわからないまま、...続きを読む

Q霊能力があり幽霊が見える方に質問

見えるのは人間の幽霊だけですか?犬や猫、トンボ、あり、植物、生き物すべての霊が見えるんですか?

Aベストアンサー

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測することが出来ません。風を調べ様として箱に閉じ込めてみても空気しかないように。

光が粒であり、波であるということを実感しないように普通の人には理解することも出来ません。普通の人は「今、或いは僅かな過去の現象」しか見えないですよね。星の王子さまは「心眼」で時空を超えた感知能力がありました。

動物や子ともには「心眼」があるかもしれません。
これは全身で同時に見て聞いて触って匂いをかいで痛みや心地よさ、ついでに何か?を感じるのです。

これには証拠があります。私の子供は胎内記憶があり、お腹の中の色や明るさ、匂い、触り心地を覚えてますが、出産の時頭から出てきたのに小さな出口にピカピカの銀色のハサミで出口を切ったらすごく明るくなった。と本人しか知り得ないことなので本当だと思います。全身の皮膚で光を感知していたことになります。皮膚も脳ももとは一つの細胞だったのですから胎児だと細胞が分化しても綿密に組織のプログラムが限定されていない時期であるのかな。

子供の知的探求心は、努力や知識量とは関係なく備わっています。全てが統合されたイメージの中であり、細分化されていないのだから全体を知っているのと同義なのかもしれません。

大人になって経験が増すと巨視的だった子供も普通の大人になりますね。余計な経験をするよりも何時までも子供な人がいたら霊能力があるかもしれない。

時間や特殊な光、電波を見る目がもしかしてあって、経験が能力を削除して、有益な情報だけに軽くして更新されてしまったのかもしれないな。

霊はどうでもいいですが(といいつつ私も質問「生物:意識と霊界:1996371」を出してます)、子供の能力は絶対凄いと思いますよ。

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測する...続きを読む

Q霊に憑かれやすい?・・・何か対策あれば

胸が苦しくて仰向けで眠れません。部屋を変えたり、他人と一緒に寝ると2~3日は快適に眠れますが、すぐに胸が苦しくなってきます。
病院やお寺などに行くと必ずと言っていいほど頭痛・めまい・吐き気がします。
お墓参りに行くとそれだけでなく腕が痺れてずっと胸が苦しいです。
子どもの頃からずっとそうで、中学生の頃霊感の強い知り合いが「白い服を着た人がそばにいるよ」とか何とか言ってきたので、それまで霊を信じてませんでしたが怖くなり、水晶のブレスレット(本物かは分かりません)を持ち歩くようになりました。
しかし毎回紐?が切れて使い物にならなくなります。
最近になって数珠を持ち歩くようにしたのですが、大事に扱っていたのに十日もしないうちに紐が切れました。
それで仕方ないので何もなしで生活していたのですが、この一週間の間に2回も人を轢きそうになったり、買ったばかりの車がボコボコになったり、エスカレーターから転げ落ちるなど散々な気がします。
あまりにも悲しいのでお守りを持ち歩いてないからだと言ったら自意識過剰だとか都合の良いように思い込んでいるだけとか言われました。
確かにどこに怒りをぶつけてよいやら分からないので霊の生にしている部分はあると思いますが、本当に霊がいてそのせいだとしたら嫌です。
何か対策とかあるでしょうか?
あとお守りを持ち歩くとしたらどんなのがいいでしょうか?
水晶がいいと聞いたので持ってましたがもっと魔よけになりそうなものがありましたら教えてください。

胸が苦しくて仰向けで眠れません。部屋を変えたり、他人と一緒に寝ると2~3日は快適に眠れますが、すぐに胸が苦しくなってきます。
病院やお寺などに行くと必ずと言っていいほど頭痛・めまい・吐き気がします。
お墓参りに行くとそれだけでなく腕が痺れてずっと胸が苦しいです。
子どもの頃からずっとそうで、中学生の頃霊感の強い知り合いが「白い服を着た人がそばにいるよ」とか何とか言ってきたので、それまで霊を信じてませんでしたが怖くなり、水晶のブレスレット(本物かは分かりません)を持ち歩くよ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、絶対に新興宗教や霊媒師に相談しないで下さい。解決するどころか、大金を取られ、かえって苦しみが増す結果となってしまいます。霊障や悪霊を説く宗教は危険です。悪徳宗教の見極め方について詳しく書かれているサイトがありますので、参考になさってください。

http://blog.goo.ne.jp/jayhawker/e/ba3b164d1d15c8d5f6331a03dd77fd77

お守りやお祓いをしても、私の経験上、それだけでは根本的な解決には至らない可能性があります(もちろんある程度の効果はあると思いますが)。

そこで、ご自分でも出来る解決方法をお教えします(信じる信じないは、質問者様にお任せします)。これは、弘法大師の説かれた正純密教に基づく加持施法の一部です。

以下のご真言を唱えて下さい。

懺悔文(最低7辺唱える):がしゃくしょぞうしょあくごう かいゆむしとんじんち じゅうしんごいししょしょう いっさいがこんかいさんげ 

般若心経:(1辺唱える)

大日如来真言(千辺以上):おん あびら うん けん

不動明王真言(21辺以上):のうまくさんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ そわたや うんたらた、かんまん

光明真言(7辺):おんあぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに  はんどま じんばら はらばりたやうん

以上です。本当の加持施法は、もっと沢山のご真言を唱えますが、ここには最低限必要と思われるご真言を載せました。時間があるときは、特に大日如来真言と不動明王真言を唱えるようにしてください。

別にお寺に行かなくてもお祓いをしなくても、ご自宅でご真言を唱えれば必ず効果が現れるはずですが、参考までに、加持施法をしている高野山真言宗のお寺のサイトをご紹介しておきます。ここのお寺は、大金のお布施を要求したり、勧誘することは絶対にありません。ご真言の唱え方が分からない場合は、電話で教えてもらっても良いと思います。

私も加持施法によって救われた人間ですが、ご真言の威力はすごいです。弘法大師も「真言は不思議なり、観誦すれば無明を除く、一字に千理を含み、即身に法如を証す」と言っています。

ご真言には言葉に表現できないほどの力が秘められています。霊とか悪霊とかを恐れる必要はありませんし、気にする必要もありません。

早く、解決されることを心から祈っております。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/mitsumonkai/home.html

まず、絶対に新興宗教や霊媒師に相談しないで下さい。解決するどころか、大金を取られ、かえって苦しみが増す結果となってしまいます。霊障や悪霊を説く宗教は危険です。悪徳宗教の見極め方について詳しく書かれているサイトがありますので、参考になさってください。

http://blog.goo.ne.jp/jayhawker/e/ba3b164d1d15c8d5f6331a03dd77fd77

お守りやお祓いをしても、私の経験上、それだけでは根本的な解決には至らない可能性があります(もちろんある程度の効果はあると思いますが)。

そこで、ご自分で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報