プロが教えるわが家の防犯対策術!

あなたにとって読書はどのような経験ですかという題材で400字で文を書いてみました。
最後のまとめがどうしても上手くまとまらなくて...
アドバイスをください!

   「読書は感情の起点」
本を読むことで初めて味わった感情はありますか。私は中学生の時に読んだ本により初めて感動という感情を知りました。当然ながら感動という言葉の意味,つまり何かに心を動かされることがあるということは理解していました。
しかしながら私はそれまで感動したことがなかったのです。
私が初めて感動で鳥肌を立てた本は家族愛について描かれている小説でした。読書感想文のために「読みやすそうだ」という理由で購入した本ですが読み始めると主人公の気持ちに同情し,共に悲しんだり,共に喜んだり。
時には自分という存在を忘れて,あたかも自分が本の中の主人公であるかのように別の次元に入って物語を読み進めたこともありました。私は本を読み終えて新しい感情を主人公と共に得るのです。
読書は感情の起点です。感情があるからこそ人間は尊い,美しいものです。

A 回答 (2件)

素晴らしい



書を読めば、
人の心を知っていける。人間の本質が見えてくる事が分かります
最期の結論は
わが心の明鏡(めいきょう)をも磨いてくれる事が分かります

「良書を読むのは良い人との交わりに似ているいる」
とはアメリカ・ルネサンスの旗手エマソンの言葉です、

「アメリカの良心」ノーマン・カズンズ博士の言葉が蘇(よみが)ります。
 「医学の助けを借りないで、簡単に寿命を延ばす方法がある。
それは『書物』という名の方法である」
 その理由は、書物を通して「数百回の人生」、それも
「信じられないほどすばらしい選択を楽しむことができる」からである、と

良書に親しめば、それがそのまま心の栄養となる。
若き日の読書は、精神の血肉となり、人間性の骨格をつくる。
読書し抜いた人が、最後に勝つのです

世界の文学、歴史書、古典
そして、長編小説にも挑戦しましょう

哲学の無い、浅い本は読んでは、ダメですよ
    • good
    • 0

読書の感想文なのに最後は人間は尊い美しいと、人間について題材がズレてしまっているのでおかしくな感じになっているんだと思います。



なので…

「感情があるからこそ、人間は尊い、美しい。そして、その感情の起点となるものが読書なのです。」

という感じにしては如何でしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング