ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は今高三なのですが
化粧にまったく興味が無いんです
周りの皆は興味もってて
普段は化粧をしないコも一応化粧品は持ってるんです
でも私は興味を全く持てないし、やりたいとも思わないんです
でもやっぱり社会に出たらしないといけないですか?
また、男性は化粧をしない女性をどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

会社勤めしてますが


周りでもスッピンでお仕事してる人結構いるんですよ。
話を聞くと、そういう人はやっぱり興味がないみたいです。
でも、してない人って肌キレイだったりするんです!
もともと若いころから化粧で肌を痛めていない人が多いというか・・・。
だから、化粧しなくてもキレイな肌してたりして
それが自分の自信にもなっているみたいですよ。

で、化粧に興味はなくても後々の必勝法!!
明日から、いやいや。今からお手入れだけは絶っっっっ対に、マメであったほうがいい!!
ファンデーションつけたり眉毛書いたり
目の上塗ったりまつ毛ぐるぐるするのが興味なくても
素の肌をキレイに保つことだけは欠かさなかったら
これは、逆に社会に出たとき
皆から羨望のまなざしでしょう!(いいすぎかな?!)

社会人になれば、自然としなきゃいけないのかなってときが、
場所や場面で訪れます。
それに、化粧してない人がたまにしてくるほうが
印象変わってインパクト大なんですよ。

ということで、無理に化粧しなくたって大丈夫です。
ただ!キレイな肌は絶対守ってあげてください!!
    • good
    • 1

私の場合は質問者さんとちょっと違うのですが、高校までは化粧してはいけない、と思ってました。


無意識のうちに「親の脛を齧っている分際でそういう嗜好品に手を出すべきではない」と思っていたようです。
その延長で大学時代の中盤まではスキンケアと眉の手入れ程度しかやっていませんでしたし、社会人になってからしばらくは「とにかく何か塗っときゃ良いんでしょ」という考えで、最低限のメイクしかしていませんでした。
自分でお金を稼げるようになり、金銭的に余裕が出てきた最近、やっとメイクに興味を持ち始め、今は楽しんでメイクをしています。

社会人になり会社勤めをするようになれば、最低限の化粧は身だしなみの一部だと思いますが、まだ若いうち(入社後1~2年まで)は技術が無いのかな…と多めに見てくれる部分もあるかな、と思います。
まだ時間があるようでしたら、無理にメイクをする必要はないと思います(でもスキンケアや日焼け対策は怠らない方が良いと思います)。

同僚にスッピン(眉を描くだけ)で会社に来ている人がいますが、目元の赤みが目立っていたり顔色が悪く見えたりして、こちらが恥ずかしくなります(特に私達は派遣社員なので尚更です)。
せめてスキンケアだけでもちゃんとしていてくれれば随分違うと思うのですが…。

ちなみに世の男性は、一部の派手好みを除いてはスッピンやナチュラルメイクを大いに好むようです。
清潔感を保つようにしていれば、男性の目は気にする必要はないと思いますよ。
興味を持つその日まで、のんびり構えていて下さい。
    • good
    • 0

私も学生時代はまったく興味がありませんでした。


大学時代も女性の多い、けっこう派手な大学だったせいか、周りの女の子はブランド化粧品を買って、休み時間毎に化粧直ししてました。
でも、私はず~っとスッピンのまま。
自分で言うのもおかしな話ですが、卒業してから同級生の男の子から「昔はあこがれてて、、、」なんてことも複数の人に言われました。
社会人になった今でもファンデに口紅しかつけていませんが、それなりにモテています。
男性は化粧の有無で女性を見たりはしないものです。
ただ、社会人になったら口紅くらいは付けましょう。
社会人の女性にとっては化粧が「あなたに礼をつくしていますよ」という意味にもなります。
そうやって、必要になったり、肌の変化にともなって自然と一つ一つアイテムが増えていきます。
焦ることはないし、自分が必要なときに欲しいものをそろえていけばいいのではないでしょうか、、、。
どうか、あなたらしい素敵な女性になってくださいね。
    • good
    • 0

別にいいんじゃないですか。


興味ってもんは、持たなきゃいけないってもんじゃないと思うのです。
それに、持て!て命令されたら、よけい嫌になってしまうと思う。
yayoi_soraさんは、美術や絵は好きですか?
私はメイクは好きですが、それは、絵を描くのを好きになるのと同じような感覚で好きな部分もあります。
メイクアップアーチストという言葉があるほどですから、メイクはアートでもあります。
ファッションが好きな人にもそういう要素があるとおもいます。
あなたの場合は、「たしなみ」としてのメイクをするべきか否かということですね。
たしなみとしてのメイクをするべきかいなかというのは、あなたが歯を磨くべきかどうかというのに近い問題ではないでしょうか。
それは、あなたの考え方次第です。
でも、興味というのは、また別の問題だと思います。
また、メイクはアートの一部でもありますが、
メイクをすると、やはりきれいになる楽しみ、
変身する楽しみがあります。
一度、美容部員さんにメイクしてみてもらったらどうでしょうか。
いろんなメーカーの美容部員、アドバイザーがいますから、何箇所か試すのも悪くはないと思います。

しかし、あなたの「メイクに興味のない女の子」という、活字から受ける印象は、つまらなくはない。
だって、メイクに関心のある女の子、なんて当たり前すぎて個性がない。
それより、メイクや服に全然興味のない女の子、の方が聞いていて興味を持ちます。
どんな子だろう、メイクには全然興味がないけれど、じゃあ、どんなことに興味を持つ子なのかな?って風に想像したくなるもの。
私は一応女だから参考にならないかもしれないけれど、ね。
メイクに興味のない自分をスキになってあげて下さい。
    • good
    • 0

女性ですが失礼します。



無理に化粧のことを考えなくて良いと思います。
わたしは23ですが、大学卒業するこの春まで化粧したことありませんでした。
面倒だしお金はかかるし、「女」が前面に出てきてなんだかいや・・・・でした。
でも今は化粧が楽しいですよ。
会社では化粧しているのが普通ですから、するようになりました。
でも予定のない日はなんにもしませんね。
彼氏がいるから化粧するのかなと思いますが(笑)
彼氏は学生のときからのつきあいなのでどっちでもいいみたいです。

化粧をしなくても生きていけます。
ただしたほうが良いと思うならして見ればいいのでは? 
私は肌がしっとりするので化粧品を意識するようになりましたよ。
    • good
    • 0

やっぱり、ある程度の年齢になったら


化粧は必要になってくるように思います。
悲しいことですが、いつまでも10代の肌や若さを保っていられる訳ではないですし
綺麗というよりも、清潔という意味での化粧は
した方がいいのではないでしょうか。

必要、ということとは離れますが
これも悲しい話ですが、顔が悪いのと美人だったら
美人の方がいいですよね。
美人で損をするということは、あまり無いように思えます。
今すぐではなくても、徐々に・・・ということで、どうでしょうか。
    • good
    • 0

化粧をしない人は結構いますよ。


最近は、アトピーの影響などで、したくても出来ない人もいますし…。
でも、「すっぴんなんて失礼だ!」って思う頭の古い男女も沢山いますけども。
眉毛や顔の産毛の手入れ、唇や肌の荒れ対策などをきちんとしていればいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお洒落しない人の心理が知りたい。

私はお洒落したりお化粧をしたりして綺麗になる事がとても好きです。
私の友人(女性24歳)で一人まったくお洒落をしない人がいます。

5年以上の付き合いなのですがお洒落をしたところが見たことがありません。
洋服は機能性の重視したもので購入するお店はジーンズメイトなどばかり。
会社へも化粧など全くしていっていません。
勿論眉毛は生やしっぱなし。
私と会う時はメイクなどしなくても構わないのですが
会社に行くのにノーメイクってどうなんでしょうか?
眉毛を整える、口紅をするくらいは身だしなみだと思うのですが。

以前、一緒に海へ行った時に着替えているのが目に入った事がありました。
自分は下着はワコールなどで購入しているのですが
彼女の下着は小学生が履いてそうな無地で大きな綿のパンツで少し驚きました。

洋服、メイクに全く興味がない人は綺麗になりたいとか
思わないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院なんて付いて行くくらいで行った事はないし、服もどうしていいのかわからない。
そのくらいの年頃って「non-no」とか読みませんか?
でも自分に自信がなくて「レジの人に『こんな本読んだって無駄』とか思われないかな」とか変に意識してしまうんです。
コンプレックスの塊で、憧れはあるけど自分なんか何しても綺麗になんかなるわけない、という考えでした。
卒業して就職する時に「さすがに社会人になったら化粧くらいしなきゃダメかなあ・・・」と、一大決心(大げさですが私にとってすごい事だったんです)
してお姉さんに進められてファンデーションと口紅を買いました、テスティモだったのを覚えています。

でも就職した会社ができたばかりの工場で(製造してました)冷房もないし化粧しても取れちゃうんですね。同期で入った他の子も化粧をしないタイプが多かったし、していっても見てくれるのはオジサンばっかだったので、スッピンになりました。

その会社も辞めて次が接客業だったので、やはりすっぴんはマズイと思い、また化粧をしはじめましたね。
それからですね、徐々にだけどオシャレな美容院に行ったり、雑誌を買い込んだり。

今は堂々と雑誌も買いますし、逆にスッピンの方が恥ずかしいですね。
化粧も色々研究したり、楽しんでしてます。

あの頃はコンプレックスが強くて「私がいくら努力してもブスはブスだし。」なんて思ってましたが、逆に美人ば何もしなくても美人でいられるけど、私は努力しないと綺麗にはなれないんだって思います。
何もしなかった頃に比べてすごく変わったって言われます。

長々と私の経験を書きましたが、もしかしてそのお友達もコンプレックスを抱えてるのかもしれません。
どうして良いのか分からないのかもしれないですね。
もしそうなら教えてあげたら良いかも。
「こういうの似あいそうだね」とか「こういう風にすると良いよ」とか言ってくれたら嬉しいです。

やっぱり女の子に生まれてきたらオシャレを楽しみたいですよね。

でもお友達が「めんどくさいから嫌いなの」ってタイプの方だったらごめんなさい。

こんばんは。

以前の私がそうでした。
まず、子供の頃なんですが両親がアパレル関係で働いており、服は母の買うものを着るだけでした。
というか選ばせてもらえなかったんですね。
一緒に買い物に行って「コレがいい」と言っても「そんなの趣味が悪い。こっちにしなさい」みたいな。
恥ずかしながら高校生になっても服は母が選び、髪もロングストレートだったので家で切ってもらってました。(まっすぐそろえるだけだし)

ところが高校3年の時に病気で母を亡くし、自分でしなくちゃならない。
美容院...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング