あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

我が家の小さな庭には、家を新築したときに2.5m位のハナミズキを植えましたが、それから5年経ち、相当大きくなってしまいました。秋の落ち葉も隣の家にずいぶんと落ちますので、この際選定をして小さくしようと思っていますが、ハナミズキの剪定方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記サイトの中程に剪定の仕方が載っていますのでご参照下さい。


剪定には冬剪定と夏剪定があり冬剪定はなるべく早くできれば年内に行うと良いようです。
枝先の花芽を確認してそれを切らないようします。
ご希望の剪定は太枝を切るような大掛かりな強剪定に成りますので2月中旬頃に行うと良いでしょう。
また夏剪定は不要な枝や徒長枝を切る程度にします。
それらの適期以外に剪定すると樹液が出て木が弱りやすくハナミズキは剪定に弱いので切り口には必ず癒合剤を塗って切り口を保護ましょう。
ハナミズキのミズキは「水の木」だから活動期に切ると枝枯れを起こすと聞いたことがあります。

参考URL:http://www.komeri.com/howto/html/01080.html
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。勉強させてもらいました。また何かありましたら教えてください。

お礼日時:2005/01/13 23:47

ハナミズキうちにも植わっておりましてnakataka421さんと同じぐらいの大きさですね。


僕は秋の後半になりますと落葉して汚いので極単に短く刈り込みます。
全体のバランスを考え自分なりに剪定します。
庭の西側に植えてありますので今頃は強烈な西風を受けますのでなおさら短く刈り込んであります。
春にはドンドン芽を伸ばしてきれいな枝ぶりになりますよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました、参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/01/12 18:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハナミズキの剪定の方法は?

小さかったハナミズキの苗が、りっぱな木に成長しました。
花が咲くと、散歩の人が足を止めるほどです。
しかし、大きくなりすぎたなと思い、ここ数年は毎年選定をしています。

あらためて、近所のハナミズキを見ると、どこも真ん中に幹が1本あり、そこから
枝が伸びている樹形です。
我が家の木は、幹が数本に分かれて、それぞれの幹から枝が伸びています。
なので、枝が大きく横に広がっており、立派に見えるようです。

しかしながら、枝が大きく広がっているため、その枝を支える幹や枝が太くなり、
木全体が大きくなりすぎるように思います。

これまでの剪定は、ちょっと大きくなった枝を切っていましたが、
思い切って太い枝や分かれた幹を思い切って幹から切ってみようかなと思っています。

こんなにばっさりと切っても大丈夫でしょうか?
身近に大きなハナミズキがないので、見本がなくどうしたらよいかわかりません。

Aベストアンサー

ハナミズキの樹形は、ご近所の形のものと質問者様のお宅のようなものと二種類あります。

ばっさりやっても大丈夫ですが、切り口の下から無数に枝が出てかえって樹形がメチャメチャになりますので注意して下さい。
将来の樹形を想像しながら毎年徐々に切り詰めていかれることをお薦めします。

詳しくは下記のサイトを参考にして下さい。

ハナミズキ 育て方の基本(整枝・剪定の基本)
whitelove.info/cn30/pg100.html

失敗しない剪定のコツ
www.yoshimura-zouen.co.jp/sentei/sentei-5.html

Qハナミズキが危ない!!対策を教えてください。

今年キレイな花を咲かせたハナミズキがどうやら病気のようなんです。
花が終わったあとも元気にきれいな葉をつけ、どんどん成長していたのに、近所のおじさんに梅雨前くらいになにやらの消毒液の散布と剪定をしてもらってから、
全部の葉が白い粉を吹きつけたようになってしまいました。
最初は消毒液のせい?なんて思っていたのですが、
そのおじさんに聞いたところ違うようで害虫じゃないかとのこと。。
調べてみると、多分うどんこ病かなと思うのですが、
最近になって、さらに葉が茶色くなってきている部分があります。
(前に家にあったオルトランCをかけてはみたのですが、、)
なので、幹もなんとなく元気がないように思います。
植えている場所は北側のあまり日が当たらないところで、
朝早くに少しと西日が当たります。
株元にギボウシが植えてあります。

とりあえず、白く変色した葉や茶色いものはなるべく取っているのですが、ほとんどが白くなっているので全部とってしまうのもどうかと思い、そのままの状態です。

これからどのようにしてあげればよいか助言をしていただきたく質問しました。
よろしくお願いいたします。

今年キレイな花を咲かせたハナミズキがどうやら病気のようなんです。
花が終わったあとも元気にきれいな葉をつけ、どんどん成長していたのに、近所のおじさんに梅雨前くらいになにやらの消毒液の散布と剪定をしてもらってから、
全部の葉が白い粉を吹きつけたようになってしまいました。
最初は消毒液のせい?なんて思っていたのですが、
そのおじさんに聞いたところ違うようで害虫じゃないかとのこと。。
調べてみると、多分うどんこ病かなと思うのですが、
最近になって、さらに葉が茶色くなってきている...続きを読む

Aベストアンサー

うどんこ病で間違いないと思います。
ハナミズキは、庭木の中でも、うどんこ病に罹りやすい方です。
うどんこ病は、カビによる病気で、雨や水やりなどでカビがどんどんと広がっていきます。
(梅雨の長雨で被害が拡大したと思われます。)
このままだと、新しく出てくる新芽にも、すぐに広がってしまい、樹勢が落ちますので、薬剤による対策が必要ですね。
少しの病変だけだと、オルトランCのような総合殺虫殺菌剤でも良いのですが、ここまで広がってしまうと、うどんこ病の専門薬のほうが良く効きます。
我が家では、ミネラシンがよく効きました。
薬剤が葉に付きやすいように、ダインなどの展着剤を少し混ぜて、葉全体(裏も)に散布します。
2週間おきに3回ほど散布するといいですね。
ただし、これから、夏の高温時には、薬害が出易いので、比較的涼しい日の夕方に散布するのがよいと思います。
後、葉の白い色は、薬剤でカビが死んでも残ります。
ですから、白い色が広がっていかなければ、薬剤の効果があると判断します。
葉を摘んでしまうのは、木にとっても更なるダメージを与えることになるので、茶色く完全に枯れたもの以外は残しておいたほうがよいですね。
駆除できると良いですね。(^^)

参考URL:http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/byoki04.html

うどんこ病で間違いないと思います。
ハナミズキは、庭木の中でも、うどんこ病に罹りやすい方です。
うどんこ病は、カビによる病気で、雨や水やりなどでカビがどんどんと広がっていきます。
(梅雨の長雨で被害が拡大したと思われます。)
このままだと、新しく出てくる新芽にも、すぐに広がってしまい、樹勢が落ちますので、薬剤による対策が必要ですね。
少しの病変だけだと、オルトランCのような総合殺虫殺菌剤でも良いのですが、ここまで広がってしまうと、うどんこ病の専門薬のほうが良く効きます。
我...続きを読む

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Qハナミズキの花が咲かないのはなぜ?

こんにちは。庭にハナミズキの苗木を植えてから
5年目ですが、一昨年、花が初めて咲きましたが、
今年は咲きませんでした。苗木で購入したときは
高さ30センチ程度でしたが、現在は1m弱です。
日当たりはまあまあのところなのですが、どうしたら
花が咲くようになるのでしょうか?
花芽が出てからは、剪定はしていません。
育て方等教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

自分自身がまだ成長できると木が判断すれば、成長にエネルギーをまわします。
逆に、自分自身に何か起こったとき、または起こりそうなときは花を咲かせ、実をつけ、子孫を残そうとします。

花が咲かないのは、充分な養分がありまだまだ大きくなれると、木が判断しているためでしょう。

剪定した時に鋭利に研いだスコップで根回りを切れば木が危険を感じ、子孫を残そう(花を咲かそう)とすると思われます。

ちなみに、チッソが多い肥料は成長を助けますが、開花を妨げますので、その辺りも合わせて管理されたら良いと思います。

Q花水木は何年くらいで樹高4mくらいになりますか?

今春、庭に花水木(樹高1.5m)を植えたのですが、樹高が3~4mくらいの立派な成木になるのには何年くらいかかるものでしょうか? また寿命ってどのくらいなんでしょう? (確か桜は70~80年ですよね?)
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

我が家の花水木の場合(日当たり条件は最高)、6年程前に2.5m位の物
を庭に植えて、現在3m前後と言ったところでしょうか。
条件によるかとは思いますが、多分kikko111さんの家のが3m位の成木
になるのは少なくとも5年以上は必要かと思われます。
ただ、我が家のは2.5mで十分立派な成木で、毎年たくさんの花を咲か
せてくれます。落葉&害虫対策は大変ですが・・・

なお、寿命に関しては桜と同じで80年前後らしいです。

参考URL:http://www3.lunartecs.ne.jp/~lemon/shizukichi/a011.htm

Q剪定後の枝の切口処置について質問です。

これから、花の咲き終わった梅、サザンカ、白木蓮などの剪定をしようと考えております。実は正月前に百日紅の枝や溜をバッサリと切り落としました。その時、太い枝の切り口に墨汁を筆でたっぷりと浸み込ませておきました(~田舎で親父が塗っていたのを想いだして~)。 塗った後、墨汁が垂れて幹が縦縞模様になり、近所の人も不思議そう(笑)に見てましたが・・・・・・。
専用の切口塗り薬の存在はホームセンターで見てましたが、そこまでは必要ないと考え墨汁でもと塗っておきました。 ところで、墨汁塗布は切り口処置として正しく、効果があるのでしょうか? 又、樹木によって切り口処理の要否があるのでしょうか? 近所で墨を塗っているのは見たことありません!我が家だけです。
詳しい方、宜しくお願いします。
(昨年、植木屋さんに槙の木を大胆に剪定して頂いたときは切り口処置なしでした。切り口の腐りが一部にありました)

Aベストアンサー

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹まで腐敗が進行する事は
ありませんので、植木屋さんが融合剤を塗られなかったのは、これ以上は腐敗は
進行しないと判断されたからです。

融合剤を塗ったからと切り口が枯れない訳ではありません。ある程度の枯れは生
じますから、意味もない樹木に対して使用しても、融合剤が無駄になるだけです
から、植木屋さんは融合剤を使用する必要は無いと判断し、塗られなかったのだ
ろうと思います。

墨汁ですが、塗らないよりはマシですが、正式な融合剤と比べると効果は無いと
言っても過言ではないと思います。正直に言って効果は無いと思いますよ。
炭には殺菌効果がありますが、墨汁は100%が炭ではありませんから、あまり
殺菌効果は期待出来ないと思います。塗らないより塗った方が良いので、御父さ
んが行われていた方法が間違いだとは言えません。

僕は以前に造園土木で樹木の剪定等に携わっていましたが、その時に使用してい
たのは融合剤(トップジンM等)の他に、ラッカースプレー塗料も使用していた
事もあります。
見た目を重視する時に、極端に太い幹や枝を切った時は、融合剤を塗ってから、
ブリキ板を加工してカバーを作り、切り口に被せて保護する事もしていました。

余談ですが、樹木によって剪定時期は異なりますから、正月前だから庭を綺麗に
して新年を迎えたい気持ちは分かりますが、やはり時期を守らないと樹木の生育
に支障が出ますし、場合によっては枯れる事もあります。
サザンカは3~5月が剪定時期で、大枝の剪定は4~5月に行います。
白木蓮は3月と5月に行います。木蓮は基本的には剪定は行いませんが、剪定を
しないと枝が伸び放題になり樹形が乱れますから、剪定と言うよりも不要な枝を
間引く感じで長過ぎる枝を切るようにして樹形を整え、これを整枝と言います。
さるすべりは時期的には問題はありませんでした。ただ切り口に融合剤は塗る必
要はありませんので、墨汁を塗ると垂れた液で汚れますから、出来るなら塗らな
い方が良かったかと思います。
梅は冬の剪定と夏の剪定があります。冬は11~3月、夏は5~6月に行います
が、大掛かりな剪定は開花や樹勢を衰えさせる原因になりますので、出来るなら
植木屋さんに依頼した方が無難ですよ。

植木屋さんは本職ですから、切り口に融合剤(切り口からの雨水の侵入を防ぎ、
枯れを防ぐために使用する保護剤のような物)を塗る必要がある種類と無い種類
の区別は承知されています。融合剤を塗られなかったのは、塗る必要がない種類
だったからで、塗ったとしても意味のない樹木に対しては塗る事はありません。
どんな樹木でも切り口は若干ですが枯れます。ただ桜のように切り口から枯れが
進行してしまう樹木に対しては必ず融合剤は塗る必要があります。
例えば切り口が腐敗したとしても、桜以外の樹木では幹...続きを読む

Qサツキ(?)の剪定の時期とやり方について

サツキ(?)の剪定の時期とやり方について
おせわさまです。サツキの剪定の時期とやり方について教えて頂けますか?
写真のような状態ですが、チョボチョボ生えた小枝を剪定機でズバズバと夏場に刈るのでしょうか?
何せ量があるので、手っ取り早く、機械を使いたいと思ってますが、いつ、どのくらいまで刈るのか自信がありません。よろしく、ご教示くださるようお願いします。

Aベストアンサー

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをするなら大鋏を使用します。
剪定機の場合ですが、エンジン式(混合油使用)と電動式がありますが、
メーカーによって名称は違いますが、エンジン式の場合はヘッジトリマー
と言います。利点としては混合油使用のため、力が強く多少は太い枝でも
楽に切れる事です。難点としては重たいのと価格が高い事です。
家庭ですから数が多くても電動式の方が使い勝手は良いのではないかと思
います。画像のサツキを見る限りでは、電動式でも十分に剪定は出来ると
思いますよ。エンジン式より力は弱くなりますが、長時間剪定をしていて
も疲れ難いですね。コードを謝って切らないように注意すれば、素人の方
でも使えるはずです。

僕は造園土木の会社に勤務して居ますが、主に除草作業を行っています。
それでも年間を通して剪定作業もあるので、剪定機による剪定作業に関し
ては誰よりも上手いと勝手に思っています。
丸型は何とか出来るのですが、難しいのは角型ですね。横は何とか出来る
のですが、上を真っ平にするのは経験が必要です。いかにして波のように
させないかが至難の業です。

剪定の時期としては、開花後の6月中旬から7月中旬が最適です。
開花終了して間もなく新芽が出ますから、翌年の花芽は新しく出た新枝の
先端に付くので、新枝が出る前までに剪定を終わらす必要があります。
もし新枝が出てから剪定をしてしまうと、翌年の花数は少なくなります。

サツキの場合はどんな形にも出来ますが、生垣風にするなら角型にしたら
どうでしょう。1本植えの場合は丸型にしても構いません我家では単体で
植えているので、全て丸型に刈りこんでます。

剪定をする時の道具ですが、手刈りをする...続きを読む

Qハナミズキの成長について

6年前にハナミズキの苗木を植えました。
当時で50センチ程だったと思います。

毎年キレイに花を咲かせてくれますが、全然大きくならず寂しいです。今でも60センチ程です。

ハナミズキの剪定は難しいと聞いているので、いまだ一度もやったことがありませんが、それが原因でしょうか?木の形は、多少横に伸びている状態です。

肥料などのお薦めや、手入れの仕方などあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんな木もそうですが、根の張れない狭い場所に植えると成長しません。
植木鉢に植えると成長しないのと同じです。

枝がよく伸びるのに幹が育たない場合は、枝が立っている可能性があります。
枝が立っていると幹の役割をしてしまうので、幹の成長が止まります。
そういうときは、枝を横になるように紐で引っ張ると良いです。

ハナミズキは本来成長の早い木です。
6年も経てば2m以上になるのが普通です。
10cmしか伸びていないというのは考えにくいです。

苗木が良くなかったのかもしれません。
苗木も種から育てたものと、挿し木をして根付かせたものがあります。
種から育てたものは、挿し木のものより良く育ちますが、きれいな花を咲かせるという保証がありませんので、ハナミズキなどの苗木は挿し木で増やしたものが多いようです。
挿し木のものは、木自体がある程度年をとっていますので、成長は遅いです。
見極めは難しいですが、挿し木のものは木が小さいのに葉っぱが大きめですので、そこである程度判断できます。

土が良くない可能性もありますので、根元に穴を掘ってバーク堆肥などをすき込んでおくと良いと思います。

剪定は、変な方向に伸びた枝を付け根から剪定するようにすると、樹形を保てます。

どんな木もそうですが、根の張れない狭い場所に植えると成長しません。
植木鉢に植えると成長しないのと同じです。

枝がよく伸びるのに幹が育たない場合は、枝が立っている可能性があります。
枝が立っていると幹の役割をしてしまうので、幹の成長が止まります。
そういうときは、枝を横になるように紐で引っ張ると良いです。

ハナミズキは本来成長の早い木です。
6年も経てば2m以上になるのが普通です。
10cmしか伸びていないというのは考えにくいです。

苗木が良くなかったのかもしれません。
...続きを読む

Q癒合剤の代わりに木工用ボンド?

癒合剤の代わりに木工用ボンドが使えると聞いたのですが、本当に大丈夫でしょうか?

今後、何年も剪定することを考えるとやはり癒合剤を買うべきでしょうか?

Aベストアンサー

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれませんね。

そのチューブには、1度フタを空けたら、使い切ること、と
書いてあり、大き目のを買ったので、後悔しました。
手についたら、すぐ洗うように、とか、地面に残さないように、とか
捨てるときの注意も書いてあったので、扱いが面倒でした。

その後、本屋さんで木の専門書を読んでいたら、
癒合剤は基本使わない、と書いてありました。

強い剪定の場合は、切り方が問題のようです。

前の回答者の参照HPで食べる実のなる木には、殺菌剤の入ったものを
使わないほうがいいと書いてあったので、ちょっと後悔しています。

殺菌作用のある癒合剤をはじめて買って、使ってみた者です。

今まで、強く幹を切ったときにすら使わなかったのですが、
大事にしているミカンの木の一部を切らなくてはならなくなり、
使いました。

使い方がよくわからなくて、チューブのまま、切り口に塗りつけ、
葉っぱをハケの代わりにして、塗りつけました。
したたり落ちそうになったけど、そのまま固まりました。
服にもついてしまいましたが、後で剥がそうとしたら、
すごい粘着性があり、驚きました。
ちょっとした雨なんかで、剥がれません...続きを読む

Q花の咲かないハナミズキ

5年前に結婚の記念に植えた白とピンクのハナミズキですが、どちらの木も1度も花が咲きません。
毎年元気に葉を茂らせ、木は順調に太く高くなってます。
ハナミズキの本を買ってきて参考にしながら栄養をやったり、枯れるのを覚悟で根切りをしたこともありましたが、今年も花芽がついていません。

どうしたら花をつけることができるでしょうか

Aベストアンサー

 ハナミズキはある程度年数を過ぎて十分な樹力が付かないと花は咲きません。 
 質問にある「肥料をやりました。」、「根切りをしました」
。 などどちらで覚えたものか知りませんが何れも花を咲かせるには程遠い対処法です。 肥料いわゆる食事をやれば元気になるものでもありません。これが逆効果で枝葉の成長が促進されて花芽の形成になっていません。
 あまりかまいすぎないことです。適切な処置をすれば後は近寄りすぎず遠ざからずでr管理するのがよろしいのです。
*構い過ぎです。
*植物の生理現象を知らなさすぎます。
*植物は意外と放任されたほうが花を咲かせます。

次のようにします。
2,3年ほったらかしにします。
夏場及び冬場は厚さ10センチ程度に完熟腐葉土で養生します。
これで夏の土壌の乾燥と冬場の防寒対策です。
また年に一度樹冠の周りを四箇所ほど2センチほど掘って土壌改良材入れてすきこみましょう。
 これを繰り返せば3年後に咲くでしょう。 肥料は絶対やらないこと。
3年後に咲いてから「お礼肥」だけで十分です。 バラではないのですからね。
 

 ハナミズキはある程度年数を過ぎて十分な樹力が付かないと花は咲きません。 
 質問にある「肥料をやりました。」、「根切りをしました」
。 などどちらで覚えたものか知りませんが何れも花を咲かせるには程遠い対処法です。 肥料いわゆる食事をやれば元気になるものでもありません。これが逆効果で枝葉の成長が促進されて花芽の形成になっていません。
 あまりかまいすぎないことです。適切な処置をすれば後は近寄りすぎず遠ざからずでr管理するのがよろしいのです。
*構い過ぎです。
*植物の生理...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング